menu
アニメ

『SHIROBAKO展~SHIROBAKOで学ぶアニメのつくり方~』8/4から劇場版中心に展示入れ替え! 声優・木村珠莉さんのインタビュー映像も追加、スタンプラリーで缶バッジプレゼント

現在、埼玉県川口市で開催中の企画展「SHIROBAKO展~SHIROBAKOで学ぶアニメのつくり方~」より新情報が到着! 8月4日より展示替えを行い、劇場版『SHIROBAKO』を中心に紹介しることが決定しました(※前期はテレビ版を中心に紹介)!

また『SHIROBAKO』で宮森あおい役の声優を務める木村珠莉さんのインタビュー映像も7月18日から追加されています。

展覧会は9月6日(日)まで実施。気になる展示替えの内容について、ここではご紹介しましょう。

アニメイトタイムズからのおすすめ

8月4日より展示替えを実施!

1)劇場版「SHIROBAKO」を中心に展示入れ替え

会期後半の8月4日(火)から、テレビ版中心に展示していた資料を、劇場版を中心とした資料に入れ替えます。入れ替えを予定しているのは、キャラクターデザイン、美術設定、メカ・プロップ設定、絵コンテ、原画・動画、背景、3DCGの各コーナーです。本展は、劇場版「SHIROBAKO」公開後初の展覧会となるた め、劇場版の資料は今回が初の展示公開となります。

2)木村珠莉さん(声優/宮森あおい役)インタビュー映像追加(7月18日~)

本展のために撮影した、宮森あおい役の声優・木村珠莉さんのインタビュー映像を追加で公開しています。声優を志したきっかけや宮森役に決まった時の話、『SHIROBAKO』の魅力などについて語っていただきました。「声優になる」という夢を叶えた木村さんから、将来叶えたい夢がある方たちに向けたメッセージなども含まれます。

3)映像ミュージアム探検スタンプラリーにて『SHIROBAKO』缶バッジプレゼント(7月23日~8月30日)

夏休み期間、映像ミュージアムで実施するスタンプラリーにて、スタンプを全部集めた方に『SHIROBAKO』の缶バッジをプレゼントします。(無くなり次第終了)

4)『SHIROBAKO』公式グッズ販売

彩の国ビジュアルプラザ(A2)1階のSKIPマートでは、テレビ版、劇場版 『SHIROBAKO』の公式グッズを販売しています。
(SKIPマート 8:00~18:00/TEL:048-260-0088)

主な展示内容

展示は4つのメインコーナーに分かれており、『SHIROBAKO』に登場する様々なシーンを通して、アニメーション 制作をプロセスごとに紹介します。

『SHIROBAKO』のつくり方

登場キャラクターにスポットを当てながら、アニメの制作過程を解説。各キャラクターの名言なども紹介。

ムサニのお仕事

主人公が所属するアニメ会社「武蔵野アニメーション(通称ムサニ)」が制作したアニメ作品(劇中アニメ)について紹介。また『SHIROBAKO』の名場面やPV、第一話などを上映。

どんどんドーナツ、どーんと行こう!

『SHIROBAKO』の世界を体感できるコーナー。主人公たちの等身大パネルとの記念撮影などが楽しめる。グッズやイベントポスターなども紹介。

『SHIROBAKO』をつくった人たち

制作スタッフやキャストの思いをインタビューなどで紹介。直筆サインなども展示。

企画展概要

映像ミュージアム企画展「SHIROBAKO展 ~SHIROBAKOで学ぶアニメのつくり方~ 」

会期:2020年6月20日(土) ~2020年9月6日(日)
(前期:6月20日~8月2日/後期:8月4日~9月6日)

会場:SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム(埼玉県川口市上青木3-12-63)

開館時間:9:30~17:00 (入場は16:30まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)

料金:大人520円/小中学生260円(常設展示もご覧いただけます)

主催:埼玉県

後援:埼玉県教育委員会/川口市

協力:「SHIROBAKO」製作委員会/劇場版「SHIROBAKO」製作委員会/株式会社インフィニット

企画:株式会社デジタルSKIPステーション

お問合せ:映像ミュージアム 048-265-2500

公式サイト

『SHIROBAKO』を通して“アニメーション制作の今“を学ぶ展覧会

『SHIROBAKO』は、アニメ業界の日常を描いた全24話のテレビアニメ で、2014年10月から2015年3月にかけて放送され、複数の動画配信サービ スでも配信されています。

アニメーション制作にかかわる5人の主人公たち が、さまざまな壁にぶつかりながらも、夢に向かって奮闘する姿を生き生き と描き出したストーリーで、第19回文化庁メディア芸術祭アニメーション 部門 審査委員会推薦作品をはじめとする数々の賞を受賞するなど、高い評 価を得ています。

近年、アニメーターや声優といった職業が子どもたちの人気を集めているこ とを受け、アニメーション制作の現場をリアルに描き出した 『SHIROBAKO』を通じて、アニメーション制作に関わる様々な仕事やプロ セス、ものづくりの面白さやチームワークの大切さなどを学べる展覧会を開催しています。原画や背景、美術設定など、初公開資料も含めて250点以上を展示します。

『SHIROBAKO』とは

監督は『ガールズ&パンツァー』などの水島努、制作はP.A.WORKS、原作は武蔵野アニメーション。 タイトルは、ひとつの作品が完成した際、制作者が最初に手にする白い箱に入ったビデオテープ=通称“シロバコ” から来ている。高校のアニメーション同好会で、いつか共に商業アニメーションを作ろうと誓った5人の女の子を中 心に、シロバコの完成を目指し奮闘するアニメ業界にスポットを当て、日々起こるトラブルや、クリエイティブな 仕事ゆえに起こる葛藤や挫折、集団で作るからこそ起こる結束や衝突といったアニメ業界の日常を映画いた群像劇 作品。 2月29日に全国公開さ
れた劇場版『SHIROBAKO』も作品のファンを中心に話題を集めている。
公式サイト

劇場版「SHIROBAKO」STAFF

原作:武蔵野アニメーション
監督:水島 努
シリーズ構成:横手美智子
キャラクター原案:ぽんかん8
キャラクターデザイン・総作画監督:関口可奈味
美術監督:竹田悠介・垣堺司
色彩設計:井上佳津枝
3D監督:市川元成
撮影監督:梶原幸代
特殊効果:加藤千恵
編集:髙橋 歩
音楽:浜口史郎
音楽制作:イマジン
主題歌:fhána「星をあつめて」(ランティス)
プロデュース:インフィニット
アニメーション制作:P.A.WORKS
配給:ショウゲート
製作:劇場版「SHIROBAKO」製作委員会

劇場版「SHIROBAKO」CAST

宮森あおい:木村珠莉
安原絵麻:佳村はるか
坂木しずか:千菅春香
藤堂美沙:髙野麻美
今井みどり:大和田仁美
宮井 楓:佐倉綾音
矢野エリカ:山岡ゆり
安藤つばき:葉山いくみ
佐藤沙羅:米澤
円/久乃木 愛:井澤詩織
高橋球児:田丸篤志
渡辺 隼:松風雅也
興津由佳:中原麻衣
高梨太郎:吉野裕行
平岡大輔:小林裕介
木下誠一:檜山修之
葛城剛太郎:こぶしのぶゆき

公式サイト
公式ツイッター(@shirobako_anime)
(ハッシュタグ #musani)

(C)2020 劇場版「SHIROBAKO」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

SHIROBAKOの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング