menu
声優
俳優・和田雅成さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

俳優・和田雅成さん、『刀剣乱舞』『 薄桜鬼』『テレビ演劇 サクセス荘』『舞台 おそ松さん』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

『舞台 刀剣乱舞』へし切長谷部


・刀ステで一気に知名度があがったイメージがあるので。(20代・女性)


・この作品で和田くんを知りました!

物語も殺陣も大好きです!(10代・女性)


・ジョ伝のへし切り長谷部がとてもカッコよく素晴らしかったから!(30代・女性)


・立ち居振舞いや仕草がドンピシャだった。

彼を押し上げた作品。(30代・女性)


・殺陣と演技がすばらしい。

ゲームから飛び出してきたかのよような再現度(30代・女性)


・長谷部はカッコイイところと面白いところのギャップがすごいから好きです!(10代・女性)


・私が、始めて舞台に興味を持った作品であり、和田雅成さんを知った作品であるから。(10代・女性)


・作品から飛び出してきたかと思うほどにまさに長谷部で初めて見たとき感動しました。(30代・女性)


・へし切長谷部推しではなかったのに、舞台を見たあとは長谷部推しになっていました。(20代・女性)


・基本のキャラクターは守りつつ舞台の長谷部を確立させているのがすごい!

おはぎとか笑(20代・女性)


・何より原作からそのまま飛び出してきたかのような再現度 殺陣が素晴らしく一際目を引きます(20代・女性)


・初めて2.5次元の舞台を見て、佇まいや実直さがへし切長谷部そのものと感じさせてくれたので(30代・女性)


・ゲーム刀剣乱舞の世界観そのままの長谷部が舞台上にいました。

佇まいから全てが長谷部でした。(40代・女性)


・和田くんをはじめて知った作品でした。

長谷部がゲームから出てきたと思うくらいマジ長谷部でした(30代・女性)


・ジョ伝の長谷部がとても好きです。

長政さまへの敬愛が演技から伝わってきて素晴らしかったです。(30代・女性)


・和田さんが好きとおっしゃっている殺陣をたくさん観れて、なおかつ私も殺陣を観るのが好きだからです(20代・女性)


・「へし切長谷部」として、又その人物に寄り添いながら刀剣乱舞の世界を生きて物語を紡いで下さるから。(20代・女性)


・初めて観たときそのまま出てきたと思いました コミカルな演技もシリアスな演技もピカイチに上手いと思います。(50代・女性)


・そのキャラの原作には書かれない雰囲気をしっかりと自分で見出して下さり、舞台や映画で演じて下さったからです。(10代・女性)


・殺陣の時とてもかっこいいです!

まるでキャラクター本人見えるような 和田さんの成長も見えることができます。(10代・女性)


・和田さんが得意とする殺陣の演技がかっこいいです!

また、素の性格とは違うキャラなのでギャップに惚れちゃいます笑(10代・女性)


・和田雅成さんは常に努力の方で、へし切長谷部を演じていく過程で、自身も成長して行く有り様が、へし切長谷部そのもの(40代・女性)


・和田さん自身がへし切長谷部を愛していて、へし切長谷部は物語の中の、和田さんはカンパニーの陰の立役者だと思うから。(10代・女性)


・原作で好きだったキャラクターが本当に現実の世界に存在しているみたいで感動し、2.5次元舞台にハマるきっかけになったから(10代・女性)


・特にジョ伝の長谷部はクールで格好良く、それでいて不器用でいじらしい一面も見せてくれる、彼の多彩な演技力が光っていました。(30代・女性)


・そのキャラクターの一生懸命さや可愛さ、かっこよさが伝わってきたことや殺陣をしている姿がとても綺麗でかっこよかったからです。(20代・女性)


・代表作といえばこれ!

刀剣男士としてのへし切長谷部と俳優和田雅成が共に成長してきた作品。

刀ステなくしては和田雅成は語れない!!!(20代・女性)


・長谷部のツッコミ要因と和田くんの冴えたツッコミがマッチしていて和田くん以外の長谷部は思いつきません。

特におはぎの間は大好きです(10代・女性)


・主役では無いキャラですが名バイプレイヤーとして活躍してます。

また、世界観を知らなくても、刀剣乱舞の世界に引き込まれるので十分楽しめます(40代・女性)


・他の出演作も素晴らしいですが、作品自体の注目度がずば抜けており、ご本人も「ありがたいコンテンツになった」と配信でお話しされていました。(30代・女性)


・凛としたたたずまい、表情、殺陣、台詞、全てにおいてへし切長谷部を出来るのは和田さんだけだと思いました。

彼をトップに押し上げた作品です!(20代・女性)


・見た目が似合っているのはもちろん、長谷部の抱える心情の表現が素敵でした。

アニメに近いコミカルで可愛い姿も見せてくれて、何度見ても飽きません!(30代・女性)


・和田雅成さんを好きになるきっかけになった作品。

キャラクターとしての完成度の高さはもちろん、役と本人とが溶け合い一緒になって成長する姿が見られたと思う。(20代・女性)


・初めて、和田さんの演技を見た作品です。

作品を見終わった時には、長谷部の不器用さと、殺陣に惚れていました。

どれもそうですが、キャラクターへの愛を感じています。(20代・女性)


次ページ:『舞台 刀剣乱舞』へし切長谷部はまだ続きます!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年 冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021冬アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021冬アニメも声優で観る!
2021冬アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング