menu
アニメ
『エグゼロス』OP歌う謎のユニットに迫る!|インタビュー

松岡禎丞さんも参加した『ド級編隊エグゼロス』OP歌う謎のユニット HXEROS SYNDROMES×BURNOUT SYNDROMES 熊谷和海さん座談会

ちょっとエッチだけどアツい、戦いも恋も全力のヒーローアニメ『ド級編隊エグゼロス』が現在放送中! OP曲「Wake Up H×ERO! feat.炎城烈人」は、謎のヴァーチャルバンドのHXEROS SYNDROMESと烈人役の松岡禎丞さんの豪華コラボで話題に!

先日、「Wake Up H×ERO! feat.炎城烈人」のシングルがリリースしたのを祝して、HXEROS SYNDROMESのメンバー、ギター&ボーカルのたこやきさん、ベースのフーディーさん、ドラムのHX-15さんと、HXEROS SYNDROMESをプロデュース&楽曲を手掛けたBURNOUT SYNDROMESの熊谷和海さんの座談会が実現! スペシャルユニット誕生の経緯や楽曲紹介、松岡禎丞さんとのマル秘エピソードをご覧ください。

アニメイトタイムズからのおすすめ

『ド級編隊エグゼロス』との出会い、松岡禎丞さんの協力からヴァーチャルバンドでのリリースに!

――まずHXEROS SYNDROMESのプロジェクトが始動した経緯を教えてください。

BURNOUT SYNDROMES 熊谷和海さん(以下、熊谷):まずアニメ『ド級編隊エグゼロス』のOP主題歌のお話をいただいて、原作を読んでみたらヒーローものだけど変身のプロセスがちょっとエッチだったり、変わった設定とエグゼロスたちのパワーの源が「H(エ)ネギー」だったり、言葉遊びもおもしろくて。それでいて、すごく熱くて。僕たちが作る楽曲と相性がいいかもという事で、今回お話を頂きました。

楽曲をプロデュースするにあたって、主人公ヒーローのタイトルコールが欲しいなという想いが芽生えて、「烈人役の松岡禎丞さんに叫んでもらえませんか?」とダメ元でお願いしたら快諾していただき、またヴァーチャルバンドという発想もおもしろいし、新しい挑戦をしてもいいのではないかと思い、今回HXEROS SYNDROMESが誕生しました。このHXEROS SYNDROMERSを生み出したことで、可能性を広げることができたし、メンバー名を投票で決めたり、皆さんにも楽しんでいただけているのかなと思っています。


 

ヒーロー作品の歴史を踏襲しながら革命的だったOP! 「インテリジェンスエロ」とギリギリ感が魅力のアニメ

――『ド級編隊エグゼロス』の原作やアニメをご覧になった印象をお聞かせください。

熊谷:原作を読んだらドキドキが止まらなくなって(笑)。アニメのOP映像は楽曲のイメージにぴったり合っているし、今までのヒーローものをほうふつとさせる演出もいろいろと組み込まれていて。でもサビでは烈人がボコボコにされるという(笑)、歴史を踏襲しながらも革命的で素晴らしいOPだなと思いました。本編は期待通り、エッチでよかったです(笑)。

ベース担当 フーディーさん(以下、フーディー):僕のフーディーという名前の由来はフードをかぶってヒップホップ好きから来ているんですけど、『エグゼロス』も敵のキセイ蟲の名前が「ジコ蟲」とか「パン蟲」だったり、言葉遊びが秀逸で。エッチなシーンがたくさんあるのにセンスいいなって(笑)。

ドラム担当 HX-15さん(以下、HX-15):すごくエッチで、ふざけていて、おもしろいのに、演じる声優さんも、OP曲を担当している僕らも真剣で。本気でバカをやっているからこそ、思い切り笑えるし、引き込まれるのだと思います。

ボーカル&ギター担当 たこやきさん(以下、たこやき):我々が住んでいるバーチャル世界はエロがあふれているけど、この作品にはフーディーも言っているように、独自の「インテリジェンスエロ」があるんですよね。アニメの中ではよく光で隠すシーンがありますが、むしろ光でエロさが増している気もして(笑)。見る者の想像力を試される作品だなと思います。でも烈人と雲母の甘酸っぱい恋愛模様など、根っこにはピュアさがあるのがいいんですよね。男子の夢と希望と、ちょこっと欲望も入ったギリギリ感が人気の秘密なのかなと思います。

 

「HXEROS SYNDROMESって誰?」の声の多さにしてやったり

――アニメが始まった時、『ちびまる子ちゃん』のED曲「踊るポンポコリン」が大ヒットした時、「歌っているB.B.クィーンズって誰だろう?」と話題になったのと同様の疑問を持った人が多かったのでは?

たこやき:実際、「HXEROS SYNDROMESって誰?」という声は多かったですね(笑)。
熊谷:その他にも「歴代のヒーローソングを踏襲し、良いところを詰め込んだ曲ですね」と考察が入ったリアクションなどいろいろな反響が届いて。話題にのぼることを狙っていたので僕的にはしてやったりです。もちろん松岡さんやアニメチームにご協力いただけたことも大きかったと思います。

フーディー:僕らはバーチャル世界にいるので、いつでもエゴサーチできるんですけど、「これ、BURNOUT SYNDOROMESじゃない?」というコメントが多くて。

HX-15:「この声、聴いたことある!?」とか。

フーディー:熊谷君のサンプリングボイスが使われていることもあって、そう思う人が多いのだろうけど違うんだぞと。それと同時にBURNOUT SYNDOROMESがアニメ界に残したもの、息づいているものがあるんだなと実感しました。

HX-15:そして彼らの功績を僕らがすべてかっさらっていくのも痛快だなと(笑)。

(C)きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ド級編隊エグゼロスの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング