menu
アニメ
冬アニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』キャストインタビュー│和氣あず未×高野麻里佳×大橋彩香×木村千咲×上田瞳【連載第5回】

和氣あず未さん、高野麻里佳さん、大橋彩香さん、木村千咲さん、上田瞳さんらがチーム<スピカ>の成長にも注目! 冬アニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』キャストインタビュー【連載第5回】

Cygamesが手掛けるクロスメディアコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』(以下、ウマ娘)、そのTVアニメ第2期となる『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が好評放送中です。

第2期は、シンボリルドルフに憧れ無敗の三冠ウマ娘を目指すトウカイテイオーと、名家の誇りにかけて天皇賞連覇に挑むメジロマックイーンを主軸にした物語。ライバルの2人をはじめとする魅力あふれる“ウマ娘”たちが繰り広げる熱いレースやドラマに、胸を打たれた方も多いのではないでしょうか。

そんな第2期の放送を記念して、アニメイトタイムズでは毎週スタッフ陣やキャスト陣のインタビューを掲載中です。

第5回は、お馴染みのチーム<スピカ>から和氣あず未さん(スペシャルウィーク役)、高野麻里佳さん(サイレンススズカ役)、大橋彩香さん(ウオッカ役)、木村千咲さん(ダイワスカーレット役)、上田瞳さん(ゴールドシップ役)のインタビューをお届けします。第2期で印象的だったことや新たなウマ娘のことなど、たっぷり語っていただきました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

第1期から成長も感じられたチーム<スピカ>

――第2期でのチーム<スピカ>は、トウカイテイオーとメジロマックイーンのサポートをしている姿も印象的ですよね。演じてみて新たに感じたことはありますか?

スペシャルウィーク役・和氣あず未さん(以下、和氣):第1期はスペちゃん(スペシャルウィーク)とスズカさん(サイレンススズカ)をメインに描いていただきましたが、第2期ではサポート側になりました。スペちゃんはちょっとおふざけもはいって、いいキャラになったと感じます。より可愛いところも見られますし、それに周りがのってくれたり時にはスルーしてくれたり。そういう関係性がいいなって。

第1期での初々しさから第2期ではよりチームに馴染んでいて、テイオー(トウカイテイオー)とマックイーン(メジロマックイーン)をみんなで応援する姿が本当にいいチームだなって改めて感じました。

サイレンススズカ役・高野麻里佳さん(以下、高野):今回はすごくリラックスしているよね。

ゴールドシップ役・上田瞳さん(以下、上田):第1話のレース中にスペちゃんが先輩っぽく喋っているのも印象的で。

和氣:ドヤ顔でね(笑)。

上田:第1期の第1話ではあんなに初々しかったのに、「(ドヤ顔で)大丈夫ですよ。直線になったら外の方が走りやすくないですか?」みたいな。あそこはスペちゃんの成長も感じられるシーンだなと思いました。

――若干おバカ成分が増えたんじゃないか、という声もあるみたいですが。

和氣:おバカ増えちゃいましたね(笑)。でも、あれがきっと北海道(スペシャルウィークの地元)での素だったんだろうなって。

――サイレンススズカはアメリカにいるのですね。

高野:そうなんです。留学して自分を高めているところなので、電話でしか交流できないんですよ。でも、テイオーをテレビの前で応援しながら時差で眠そうにしている姿とか、第1期で描かれたスポ根部分以外の日常パートをより広げてくれたと思っています。

スペちゃんもスズカも、例えばお風呂に入って寝るといったルーティーンがあるはずなので、それを垣間見ることができたのは、逆に第2期で焦点が(スズカから)ずれたおかげかなって。

上田:眠そうにしているところは、スズカさんにより親近感が湧いたよね。

ダイワスカーレット役・木村千咲さん(以下、木村):そうそう。

高野:目は寝ているんだけど、「頑張れ〜」って手だけ上げてね。その姿が可愛かったです。ファン目線になっちゃいますが、キャラクターの良さを広げてくれてありがとう!という気持ちでしたね。

ウオッカ役・大橋彩香さん(以下、大橋):めっちゃ可愛かった〜。

――ネットでの感想を見ても、あそこのスズカはとても評判でした。特に最後のカットとか。

高野:本当ですか? 良かったです〜。あそこはセリフがなかったんですけど、アドリブを入れてみました。

――そうだったのですね。ゴールドシップは第2期でも個性全開ですが、印象はいかがですか?

上田:ルービックキューブをガチャガチャやっていたりと相変わらずなところはあるんですけど、マチカネフクキタルの占いで「レースで活躍したいから占ってくれ」と言っていたのがちょっとびっくりしました。

やっぱりゴルシ(ゴールドシップ)もレースで活躍するところを見せたいエンターテイナーなんだと思って。占いの結果は凶でしたが、いつか大吉がでたらぜひレースに出て格好良く走るゴルシを見てみたいです。

――第3話ではおみくじを引いて、結果は大凶でしたね……。

上田:でも、大凶より下はないから、次は大吉でのゴルシ活躍回が待っているはずです(笑)。

参拝でお願いをするシーンは、尺が結構余っていたのでセリフを追加させてもらったんですよ。テストでやったのを採用してもらえて嬉しかったです。

木村:毎回、上田さんにしかできないお芝居やアドリブをめちゃくちゃ考えてやっていて、みんな感動するんです。これがゴルシだって感じがわかるというか。すごいなっていつも思います。

――アニメ以外にもゴルシはさまざまな活動をしてきましたし、第2期ではさらに一心同体というかリンクしている感じなのですね。

上田:ゴルシは妙な行動も多いですけど、やっぱり本質は優しくて面倒見がいいんです。なので、「楽しいことが好き」と「実は優しい」の2軸を大事にお芝居しています。

ゴルシ自身が楽しそうに見えるだけでなく、どうしたらみんなに楽しんでもらえるだろう、とも心がけていて。そう考えられるようになったのは、ゴルシと私が一心同体になってきたからかもしれないです。

(C) 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会
ウマ娘 プリティーダービー 関連ニュース
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021冬アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021冬アニメインタビュー
声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング