menu
アニメ
冬アニメ『プレイタの傷』益山武明×野上翔×釘宮理恵インタビュー【連載第4回】

器用なキャラクターが一人もいなくて、不器用で熱いキャラクターばかり――冬アニメ『プレイタの傷』鷲峰ラン役 益山武明さん、烏末ジン役 野上 翔さん、由岐アズサ役 釘宮理恵さん インタビュー

2021年1月よりMBS、TBS、BS-TBS “アニメイズム”枠にて放送中のTVアニメ『プレイタの傷』。現在、アニメイトタイムズではキャスト陣への連続インタビューを実施中です!

連載4回目は、鷲峰ラン役・益山武明さん、烏末ジン役・野上 翔さん、由岐アズサ役・釘宮理恵さんが登場! 作品の印象やキャラクターの魅力について、さらに「もし入れ替わるなら、どのキャラクターになってみたい?」など、お話頂きました!

あらすじ

東京――『暁特区』。
国から捨てられ、無法地帯となった街を守るのは、神を封じたタトゥーを宿す者たち ――スカードだった。
様々な困難が「ヘリオス」「アルテミス」「公安特務」に襲いかかり、ぶつかり合いながら乗り越えていく。
いつしか彼らを繋ぐ絆は憎しみや怒りではなく信頼へと形を変えていく。
「プレイタの傷」は彼らが背中を預け合える仲間になるまでの物語である。

 

アニメイトタイムズからのおすすめ

アフレコ現場は、皆が男子校のような会話をしていて面白いですね―――

――役が決まったとき、どのように感じられましたか?

鷲峰ラン役・益山武明さん(以下、益山):資料を頂いた時からランが好きだったので、決まった時は嬉しかったです。最初の設定画だと髪の毛が派手な色のキャラクターかと思っていたのですが、実際本編では暗い髪色のクールな見た目で、より好きになりました。

烏末ジン役・野上 翔さん(以下、野上):オーディションではラン・ジン・カズマを受けましたが、実は一番つかめなかったのがジンでした。アルテミスという企業に所属していて、戦闘能力も高いのに「リアタイで見たいアニメってあるでしょ」というセリフを平然と言うキャラクターに最初は戸惑いました。オーディションを通して、オタクで面倒くさがりなのに本気を出したら強い、というギャップが面白そうだと思い、演じるなら彼がいいと思いました。

由岐アズサ役・釘宮理恵さん(以下、釘宮):最初の設定画を見た時は、こんなお姉さんが演じられるのかなと思いました。オーディションでは年齢を高めに声を出していたのですが、マネージャーさんから「もっと若めに綺麗な感じでやりましょう!」と言われて、いいのかなぁと思っていました(笑)。現場でも「若く演技をしてください」と言われてしまったので、マネージャーさんの言うとおりでした(笑)。受かって嬉しかったです。

▲鷲峰ラン:『アルテミス』に所属し、『フレスヴェルグ』のタトゥーを持つスカード。自信家であり努力家。

▲鷲峰ラン:『アルテミス』に所属し、『フレスヴェルグ』のタトゥーを持つスカード。自信家であり努力家。

▲烏末ジン:ランと共に『アルテミス・ファイナンス』の専務を務める。定時退勤してアニメを見るのが生きがい。

▲烏末ジン:ランと共に『アルテミス・ファイナンス』の専務を務める。定時退勤してアニメを見るのが生きがい。

▲由岐アズサ:『アルテミス』のリーダー。女性らしい外見ではあるが、内面はさっぱりとしながらもおおらか。双翼を信頼し、判断を任せる寛容さも持つ。

▲由岐アズサ:『アルテミス』のリーダー。女性らしい外見ではあるが、内面はさっぱりとしながらもおおらか。双翼を信頼し、判断を任せる寛容さも持つ。

――『プレイタの傷』の現場はいかがですか?

釘宮:和気あいあいとしていて、現場の雰囲気がよく、いつも冗談を言っているイメージですね。

益山:プライベートでも付き合いのあるメンバーが多いので、真剣に芝居に向き合う姿を見れたのは新鮮でした。

野上:益山くんと相棒という役は初めてだったので、そこも新鮮でした。

益山:回を追うごとにストーリーも深まっていって、どんどん作品に没入していっています。それとブースの中でも、アズサさんの存在を背中に感じながら芝居をしています。どうですか、僕たちは?

釘宮:やはり双翼の2人は贔屓目に見てしまいますね。つい見守ってしまいます。それと女子がいるのを忘れてしまうんだろうな、というくらい皆が男子校のような会話をしていて面白いですね。

益山:すみません(笑)。

野上:なので、楽しい現場です(笑)。

――益山さんと野上さんは「双翼」としてお互い気を付けたり意識していることはありますか?

野上:2人の合わせ台詞は息が合うように頑張っています。あと、アズサさん至上主義でいます。

益山:個性が強くて性格は凸凹しているけど、双翼という使命や目標にはひとつになるギャップを楽しんでもらいたいなと思っています。

野上:お互いがお互いをフォローできる、いいコンビなんだと思います。

――アズサは2人のことをどう考えていると思いますか?

釘宮:2人がお互いを支えあう姿を、ほほえましく見ていると思います。子犬のようにアズサを慕ってくれるので、もっと長生きしなきゃ…って思っているかもしれないですね。

――仕事の為に生きるラン、趣味の為に生きるジン、ご自身はどちらに近いですか?

野上:う~ん、どちらかには振れないですね。

益山:俺たちは仕事が趣味みたいなところもあるので、自分の趣味も仕事に直結して反映される気がします。

野上:どっちもないと成り立たない関係で生きています。

益山:ランはもう少し肩の力を抜いてもいいと思いますね。

野上:逆にジンはもう少し入れた方がいいですね。

釘宮:私はオフが大好きなので、その為ならお仕事も頑張れます。ダラダラするのが好きです。実はジン寄りかもしれません(笑)。

(C)PROJECT SCARD
(C)GoHands,Frontier Works/Praeter-Project
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング