menu
アニメ
宇宙戦艦ヤマト「西暦2202年の選択」舞台挨拶レポート&最新作 特報映像 公開

“『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択”舞台挨拶レポート&最新作『新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』特報映像が公開!

2021年6月11日(金)より、全国36館にて好評上映中の“『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択”。このたび、6月12日(土)に実施された新宿ピカデリーでの舞台挨拶レポート、10月8日(金)より劇場上映がスタートするシリーズ最新作『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』の特報映像が公開となりました。

舞台挨拶には、山寺宏一さん、桑島法子さん、福井晴敏さん、佐藤敦紀さん、中村繪里子さんが登壇。これまで紡がれてきたシリーズに対する想いや、『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』への意気込みなどを語りました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

“『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択”上映&上映記念舞台挨拶

劇場:新宿ピカデリー(東京)

日時:2021年6月12日(土)

登壇者:山寺宏一(アベルト・デスラー役)、桑島法子(森雪役)、福井晴敏(構成・監修・脚本)、佐藤敦紀(ディレクター)、MC中村繪里子(桐生美影役)

 

イベントレポート

6月11日(金)より全国36館の劇場で上映を開始した特別総集編『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』。その上映記念舞台挨拶が、6月12日(土)新宿ピカデリーにて催された。登壇したのは、アベルト・デスラー役の山寺宏一、森雪役の桑島法子、構成・監修・脚本の福井晴敏、ディレクターの佐藤敦紀。また、舞台挨拶の司会は桐生美影役の中村繪里子が担当した。

冒頭には、古代進役・小野大輔からのコメントVTRが上映され、シリーズに携わり作品が歴史として紡がれていくことへの感慨、そして『宇宙戦艦ヤマト2199』『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』シリーズに続く、最新作『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』の上映が2021年10月8日より始まることが、小野の言葉として、来場者に伝えられた。

VTRの後、出演者が登壇し舞台挨拶がスタート。まずは、今作『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』について話題が展開された。佐藤ディレクターからは「すべての映画に言えることですが、この日を迎えられたことが本当に嬉しい限りです。」と安堵の挨拶からスタートした。続いて、MC中村からの「『2202』だけでなく『2199』、加えてそれ以前の私たちの世界史までを含んだ内容になっているが、そのような構成になった経緯は?」との質問に、福井は「シリーズを見たことのない方に向けて、作品の世界が、自分たちの世界と地続きだということ。『2199』『2202』合わせた全52話のストーリーを追うだけではなく、"個人のキャラクターから見たドラマ"という新しい作品を生み出すことを考えました。」と、本作が様々な方に向けて制作されたことを語った。

また、今作を見た桑島は「古代進でも森雪でもなく真田の視点から描いていく、という斬新な設定に引き込まれました。このような大作に関われたことに感謝しています。」と、山寺は「すごいドキュメンタリーを見た。これほどのフェイクドキュメンタリーのアニメーションはこれまで存在したのか、と思うほどにリアリティを感じました。」と、作品への驚きを述べた。

そして、舞台挨拶の後半には、6月11日にティザービジュアル等の作品情報が解禁された『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』へと話題が移り、福井からは「先日、山寺さんのアフレコが終わりました。本当に胸に響く作品になったように思います。」また、デスラーをメインに据えたティザービジュアルについて「『2205』は古代とデスラーのダブル主演と言っても過言ではない作品。」と、益々広がっていく「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの歴史、そして展開していく物語への期待が募るコメントで締めくくられた。最後は、桑島、山寺、佐藤、そして福井から一言ずつの挨拶で、舞台挨拶を締めくくった。

 

キャスト・スタッフ 挨拶

●桑島法子さん(森雪役)
本当に今日を迎えられて嬉しく思います。まだまだ上映期間ありますので、一人でも多くの方にヤマトが届きますように。そして、『2205』本当に期待しておいてください。『2205』には、新しいクルーが多く登場し、新しい風が吹いているので、雪は見守っていきたいと思います。

 
●山寺宏一さん(アベルト・デスラー役)
本日はお集まり頂き、ありがとうございました。何度も作品を見ていますが、ラストの真田の語りは、今の時代に大切なことが詰まっていると感じています。ヤマトをはじめてみる方にこそお勧めしたい作品ですので、今作を是非たくさんの方に進めていただきたいです。

 
●佐藤敦紀さん(ディレクター)
ついこの前まで閉まっていた劇場に、お客さんがいることにしみじみと嬉しく思います。作品は皆さんに視聴いただいて初めて作品として成就できると思っていますので、この作品はもちろん、他の映画も愛して欲しいです。

 
●福井晴敏さん(構成・監修・脚本)
今作は、今までの総集編というよりも、新しいスタートラインのような作品です。これからもリメイクヤマトシリーズは、壮大な物語として続いていきます。今作を視聴すれば『2205』を存分に楽しめますので、是非たくさんの方に広めていただきたいです。『2205』の上映の際、満員のスクリーンで再びお会いできることを楽しみにしています。

“『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択”作品情報

2021年6月11日(金)より全国36館にて期間限定 劇場上映開始

 

入場者プレゼント:名場面生コマフィルム

種類は3,000以上!

本作『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』より厳選した名場面をプリントしたフィルムを6月11日(金)~の上映期間中、数量限定にて劇場への来場者にプレゼント。

※画像はイメージです。
※ご入場時に、お一人様につき一点の特典をお渡しいたします。
※チケット購入特典ではございません。配布に関する特別な指定がある場合を除き、ご入場を伴わない配布はお断りさせて頂きます。
※非売品
※特典は無くなり次第終了となります。
※ランダム配布となりますので、絵柄はお選びいただけません。

 

上映劇場

[東京]
新宿ピカデリー/グランドシネマサンシャイン/TOHOシネマズ池袋/TOHOシネマズ上野/MOVIX亀有/MOVIX昭島

[神奈川]
横浜ブルク13/川崎チネチッタ/MOVIX橋本/TOHOシネマズ海老名
[千葉]
MOVIX柏の葉/京成ローザ⑩

[埼玉]
MOVIXさいたま/MOVIX川口/ユナイテッド・シネマわかば

[茨城]
MOVIXつくば

[栃木]
MOVIX宇都宮

[群馬]
MOVIX伊勢崎

[新潟]
イオンシネマ新潟南

[静岡]
MOVIX清水

[宮城]
MOVIX仙台

[北海道]
札幌シネマフロンティア

[大阪]
なんばパークスシネマ/大阪ステーションシティシネマ/MOVIX八尾

[京都]
MOVIX京都

[兵庫]
神戸国際松竹

[石川]
イオンシネマ金沢フォーラス

[愛知]
ミッドランドスクエアシネマ/MOVIX三好

[岡山]
MOVIX倉敷

[広島]
広島バルト11

[香川]
イオンシネマ綾川

[福岡]
T・ジョイ博多/T・ジョイリバーウォーク北九州

[熊本]
TOHOシネマズ光の森

 
映画公式サイト
シリーズポータルサイト
シリーズ公式ツイッター

10月8日(金)公開/『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』特報公開

それでも「生きろ」と?不安と哀しみの時代に、いま再びヤマトが飛ぶ。想像を絶する新たな宇宙へ――

劇場上映・Blu-ray特別限定版販売・デジタルセル配信:2021年10月8日(金)

 
【スタッフ】
原作:西﨑義展/製作総指揮・著作総監修:西﨑彰司/監督:安田賢司/シリーズ構成・脚本:福井晴敏/脚本:岡秀樹/キャラクターデザイン:結城信輝/メカニカルデザイン:玉盛順一朗・石津泰志・明貴美加/音楽:宮川彬良/音響監督:吉田知弘/CGディレクター:後藤浩幸/アニメーション制作:サテライト/配給:松竹ODS事業室

 
【キャスト】
古代進:小野大輔/森雪:桑島法子/真田志郎:大塚芳忠/アベルト・デスラー:山寺宏一/スターシャ:井上喜久子/土門竜介:畠中祐/徳川太助:岡本信彦/京塚みや子:村中知/坂東平次:羽多野渉/坂本茂:伊東健人




(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2205製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021夏アニメ結果発表
2021夏アニメも声優で観る!
2021夏アニメ最速放送日一覧
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング