menu
アニメ
夏アニメ『白い砂のアクアトープ』和氣あず未×Lynn 声優インタビュー

“女の子がイチャイチャするアニメ”の印象を覆した「夢」の偉大さ——沖縄の水族館を舞台としたお仕事アニメ『白い砂のアクアトープ』照屋月美役・和氣あず未さん×久高夏凛役・Lynnさん 声優インタビュー

『花咲くいろは』『SHIROBAKO』『サクラクエスト』といった、働く女性たちの物語を送り出してきたP.A.WORKSによる完全新作オリジナルアニメ『白い砂のアクアトープ』が2021年7月8日より放送スタート!

今作の舞台は、沖縄県南城市にあるちいさな水族館・「がまがま水族館」。この水族館で働く海咲野くくると、アイドルの夢を諦めて東京から沖縄へやってきた宮沢風花のふたりが運命的な出逢いを果たすことで、ひと夏の物語が動き出します。

オリジナル作品ということでまだ謎の多い本作ですが、今回、出演キャストの和氣あず未さん(照屋月美役)、Lynnさん(久高夏凛役)に作品の印象や見どころ、沖縄にちなんだお話を伺いました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

「夢」を追う少女と諦めた少女の物語

——今作はオリジナル作品ということで、どのような内容なのか楽しみにしている方も多いかと思います。最初に脚本をご覧になった際の感想を教えてください。

照屋月美役・和氣あず未さん(以下、和氣):オーディションの際にどういう設定やお話なのかを知ったのですが、女の子ふたりを軸とした物語だったので、最初はちょっとイチャイチャしたりする作品なのかな?と勝手なイメージを持っていました。

でもアフレコで第1話の台本を見た時、「すごい! 自分の思っていた内容じゃなかった!」と驚かされたんです。その後も話数を重ねる毎にくくると風花の友情が育まれていくんですけど、それだけではなくお互いの夢もテーマとなっていて。夢を諦めたくないくくる、夢を諦めてしまったふうかのふたりを軸に物語は進んでいきますが、夢という存在はやっぱり大切なんだとこの作品を見ていて思いました。

——良い意味で裏切られたわけですね。

和氣:そうです。あと、先ほど(取材前)第1話を見たんですけど、脚本の良さはもちろん、映像がつくと話の印象が変わるほどにすごく映像が綺麗だったんです。収録する前に思っていた作品とは良い意味でかけ離れていました。

久高夏凛役・Lynnさん(以下、Lynn):私もオーディションの時は原稿しかいただいていなかったので、水族館が出てきて女の子ふたりの友情が描かれる物語なのかな?という印象でした。でも台本を確認したら、友情だけじゃなくて水族館を舞台としたお仕事物語にもなっていたんです。

——キャラクターが繰り広げるドラマにも注目ですね。

Lynn:はい。水族館を舞台に様々なドラマが展開していきますが、作品全体を通してキャラクターそれぞれが自然体と言いますか、みんなアニメとしてのキャラクターっぽくないんです。沖縄にこういう人たちが本当にいるんだと思えるほど、人間味に溢れたキャラクターたちが登場します。誰かしらに感情移入できますし、第1話を見ても改めて今後の展開が楽しみだなと思いました。

——おふたりはまだどんなラストになるのかご存知ではない?

和氣:そうですね。アフレコ合わせで収録話の台本をいただいているので、私たちも今後がどうなっていくのか分かっていないんです(笑)。

Lynn:最後どうなるんだろうね(笑)。

(C)projectティンガーラ
おすすめタグ
あわせて読みたい

白い砂のアクアトープの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021秋アニメ中間
2021秋アニメも声優で観る!
2021秋アニメ最速放送日
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング