menu
ブルーロック
声優

ドラマ『REAL⇔FAKE 2nd Stage』SPイベント「QUEEN RECORDS SUPER LIVE」より公式レポート到着! ライブステージ&トークパート、ファンたちはドラマの世界観を堪能

舞台で大活躍中の豪華俳優陣が共演する、新感覚ミステリードラマの第2期『REAL⇔FAKE 2nd Stage』。

2022年2月2日(水)パシフィコ横浜にて、スペシャルイベント『REAL⇔FAKE 2nd Stage SPECIAL EVENT QUEEN RECORDS SUPER LIVE』が開催されました。

当日は、メインキャスト9名《荒牧慶彦さん・植田圭輔さん・佐藤流司さん・松村龍之介さん・和田雅成さん・猪野広樹さん・笹森裕貴さん・染谷俊之さん・蒼井翔太さん》が勢揃い。

「QUEEN RECORDS SUPER LIVE」と題した本イベントでは、第一部にライブステージ、第二部にトークパートと、ドラマの世界観を堪能できる構成で行われ、集まった多くのファンも大いに盛り上がりました。

公式レポートで、そのステージの模様をご紹介しましょう。

アニメイトタイムズからのおすすめ


スペシャルイベント『REAL⇔FAKE 2nd Stage SPECIAL EVENT QUEEN RECORDS SUPER LIVE』公式レポート!

オープニングでは、染谷演じる守屋が撮影するメイキングカメラという設定で、本番直前の『Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)』メンバーの様子がステージモニターに映し出され、ドラマの劇中さながらの演出から開幕。

『REAL⇔FAKE 2nd Stage』オープニングテーマの映像で第一部のライブステージがスタートすると、「盛り上がっていきましょう!」と客席に呼びかけ荒牧が登場。

自身が演じる牧野凪沙のソロ楽曲「Mystery & Doubt」を、ダンサーと息のあったパフォーマンスで披露した。

続く植田も育田悠輔のソロ楽曲「On My Way」で力強く優しい歌声を響かせ、佐藤は椅子に座ってのパフォーマンスで鈴木翔琉のバラード曲「Waterfall」を堂々と披露。

松村は梅原黎士郎として「Promise you」で英語詞もスマートに歌いこなすと、和田は瀬名征行のソロ曲「最後のひと」で真摯な歌声を客席に届けた。

また、蒼井は朱音の力強いダンスナンバー「We Try」をダンサーと共に披露し、QUEEN RECORDSの社長・朱音の”久しぶりのステージパフォーマンス”という場を見事に演じた。

それぞれがアルバム『Huddle Up』に収録されたソロ楽曲を披露したあと、『Stellar CROWNS with 朱音』のメンバーたちが役名でステージに登場し挨拶。

一番手で登場した荒牧は「舞台に立った瞬間に心臓が飛び出ましたね(笑)」とステージを終えた緊張を語った。

猪野と笹森演じる卯野紘希・稲森弥月からなる新ユニット『ASTRA RING(アストラリング)』のメイキングカメラの様子をはさみつつ、ライブステージは後半戦へ。

スピンオフ『REAL⇔FAKE One Day's Diary』のエンディングテーマ3曲を荒牧&和田、佐藤、植田&松村がそれぞれ披露したあとは、第2期から登場した『ASTRA RING』が「Rings」を披露。

ライブステージは初となる2人だが、キャッチーな振付と息のあったパフォーマンスで客席を盛り上げた。

続けて披露した「もしもの願い」では荒牧・植田も参加し、劇中でかつて4人が所属していたアイドルグループ『Fyrklöver(フィルクローバー)』のメンバーが揃ってパフォーマンスするという貴重な場面も。

ライブステージの最後には、『REAL⇔FAKE 2nd Stage』オープニングテーマ「RUMOR」を『Stellar CROWNS with 朱音』の6人でパフォーマンスし第一部を締めくくった。

第二部のトークパートでは、MCとして染谷も参加。出演者一同がステージに再び登場し、”NGワード”の条件付でのスペシャルアフタートークを展開。

先ほど行われた第一部のライブ映像を出演者で見ながらのトークとなるが、9つのNGワードが設定され、NGワードを言ってしまったメンバーには罰ゲームが課されるというルール。罰ゲームは前回のイベントでも好評だった”シチュエーションエチュード”だ。

NGワードを避けながらライブの感想を話すということで参加メンバーたちは不思議な喋り方になってしまいつつも、荒牧は「こういう時期ですけど、この時間を楽しもうという気持ちが伝わってきました。」と素直な感想を述べた。

そんな中、佐藤は他の人が喋った感想の言葉をオウム返ししながら話すという作戦に出ると、メンバーから「ずるい!」「いい方法考えたな!」とツッコミが入る場面も。

最初にNGワードに引っかかってしまったのは”ペンライト”というワードを使った植田で、松村・蒼井も続けてアウトに。今回イベントに初参加した猪野と笹森は、「2人で直前まで振付確認をした」「こんな沢山のお客さんの前で歌って踊ることがないのでめちゃくちゃ緊張した」と「Rings」の初パフォーマンスについても語った。

最終的にシチュエーションエチュードを演じることになったのは、荒牧・植田・松村・猪野・笹森・蒼井の6名。

【キャンプ×友情】テーマで即興劇を演じた植田&松村ペアは、ひとりキャンプをしている植田のもとに、これまたひとりキャンプをしにきたという松村がテンション高めに絡みつつ、恋人にフラれた者同士の友情が育まれるというストーリーを展開しメンバーも絶賛。

蒼井&笹森ペアは【文化祭×恋愛】テーマで告白劇を演じる中、蒼井演じるヒロインの元彼が松村というまさかの展開に客席からは思わず笑いと拍手が沸き起こった。

最後に【異世界×敵同士】テーマで演じたのは荒牧&猪野。事故を起こしてしまったトラックの運転手が勇者に転生するという急展開なお芝居にツッコミが入りつつ、大いに盛り上がった。

ラストには出演者全員が挨拶。第二部で司会をつとめた染谷からは「このメンバーでは1年に1回くらい定期的に集まる機会がありますが、楽屋でも本番中でも、撮影中もずっと楽しいので、この作品がずっと続いていくといいなと思います。」と語り、改めてキャストの仲の良さを感じられた。

イベントの最後には新情報も発表。本イベントの模様が舞台裏映像付きでCS放送「TBS チャンネル 2」にて2022年5月にテレビ初独占放送されること、さらに、シリーズ続編となる『REAL⇔FAKE Final Stage』 の制作決定が発表された。

そしてラストには、ドラマ第1期オープニングテーマ「REAL⇔FAKE」を披露。猪野・笹森も加わって総勢8名での初パフォーマンスに、メンバーも客席も笑顔でイベントは幕を閉じた。今後もまだまだ広がる『REAL⇔FAKE』展開にぜひ注目して欲しい。

『REAL⇔FAKE 2nd Stage SPECIAL EVENT QUEEN RECORDS SUPER LIVE ~舞台裏映像付き特別版~』CS放送「TBSチャンネル2」にて2022年5月放送決定!

【出演】荒牧慶彦 植田圭輔 佐藤流司 松村龍之介 和田雅成(※五十音順)
猪野広樹 笹森裕貴 / 染谷俊之 蒼井翔太

【放送】2022年5月(CS・TBSチャンネル2)
※放送日時は決定次第お知らせいたします。

この番組は、「スカパー!番組配信」にてパソコン、タブレット、スマートフォンでもご視聴いただけます。

※同時配信および1週間のアーカイブ配信を予定しております。

<配信視聴条件>スカパー!放送サービスにご加入で、TBSチャンネル2をご覧いただける方

※お持ちのテレビまたはレコーダーのB-CAS/ACAS番号をご用意ください。

番組紹介ページ

「REAL⇔FAKE 2nd Stage SPECIAL EVENT QUEEN RECORDS SUPER LIVE」Blu-ray発売決定!

「REAL⇔FAKE 2nd Stage SPECIAL EVENT QUEEN RECORDS SUPER LIVE」Blu-ray

発売日:7月6日(水)
収録内容:公演本編映像,メイキング映像
出演者:
牧野凪沙(荒牧慶彦)/育田悠輔(植田圭輔)/鈴木翔琉(佐藤流司)/梅原黎士郎(松村龍之介)/瀬名征行(和田雅成)
※五十音順
卯野紘希(猪野広樹)/稲森弥月(笹森裕貴)
守屋英俊(染谷俊之)/朱音(蒼井翔太)

<初回限定版>

封入特典 縮小版パンフレット/別冊写真集付き
品番:KIXM-90497
価格:9,680円(税抜価格:8,800円)

<通常版>

品番:KIXM-497
価格:7,480円(税抜価格 6,800円) 

<流通特典>
下記ショップにてご購入頂くと、購入1本ごとに先着にて公演時の写真を使用した特典ブロマイド2枚セットをお渡し致します。数に限りがございますので、詳しくは各ショップにご確認下さい。
 
ゲーマーズ:育田悠輔(植田圭輔)&梅原黎士郎(松村龍之介)
アニメイト:鈴木翔琉(佐藤流司)&朱音(蒼井翔太)
ほか

ドラマイズム『REAL⇔FAKE 2nd Stage』概要

■出演
荒牧慶彦 植田圭輔 佐藤流司 松村龍之介 和田雅成 (※五十音順)
猪野広樹 笹森裕貴 染谷俊之 / 蒼井翔太

■スタッフ
監督:山本透
脚本:ほさかよう
制作プロダクション:ダブ
製作:「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

<配信サイト>※番外編動画付
MBS動画イズム/Paravi/Rakuten TV/U-NEXT/ひかりTV/TSUTAYA TV/TELASA(レンタル)/J:COMオンデマンド/milplus/dTVほか

<ドラマあらすじ>
天使の歌声を持つ国民的人気アーティスト・朱音(蒼井翔太)は事務所の垣根を超えた各界のスターたちが一同に揃う新ユニットプロジェクト“Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)”に加入した矢先、亡き兄の楽曲の盗作疑惑が浮上し真実を求め失踪していたが、兄の楽曲を盗用していたクイーンレコード社長・澤木田を追い詰め、兄の屈辱を晴らした。

その後は、ユニットを支える立場として楽曲などに参加していたが、突如、クイーンレコードの新社長に就任すること発表する。

“Stellar CROWNS”は、メンバーの沢瀬凛の海外留学にあわせて、しばらく活動を休止していたが、新体制の朱音新社長の下で活動を再開。

久々の活動再開に意気込むメンバーをよそに、朱音は「Stellar CROWNS with朱音」のアーティスト活動を休止し、Stellar CROWNSのライバルユニット「ASTRA RING(アストラリング)」をデビューさせ、そのプロデュースに専念することを発表。

その「ASTRA RING」のメンバーこそが、10年前、牧野凪沙(荒牧慶彦)と育田悠輔(植田圭輔)が所属していたアイドルグループ「Fyrklöver(フィルクローバー)」のメンバー、卯野紘希(猪野広樹)と稲森 弥月(笹森裕貴)だった。朱音から事前に何も聞かされていなかったメンバーは動揺を隠せない…。そして、活動再開を果たしたStellar CROWNSに、狙いすましたように次々と巻き起こるスキャンダル。

朱音への不信感を払拭しようと、Stellar CROWNSのメンバー、鈴木翔琉(佐藤流司)と瀬名征行(和田雅成)は朱音に直接、その真意を問うが、朱音の態度はかつてとは一変していた。

そしてそんな中、突如として忽然と姿を消した、牧野凪沙。一体、誰が仕組んだ罠なのかー!? 彼らの“REAL(真実)”と“FAKE(嘘)”とはー。

ドラマ公式サイト
ドラマ公式ツイッター(@REALFAKE_info)
ドラマ公式 Instagram

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023冬アニメ何観る
2023年冬アニメ最速放送日
2023冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング