menu
映画

アニメ映画『雨を告げる漂流団地』声優の田村睦心さん・瀬戸麻沙美さん・小林由美子さん・花澤香菜さんら登壇で舞台挨拶を実施! お気に入りのシーンやアフレコの思い出を語る

アニメーションスタジオ「スタジオコロリド」の、新作長編アニメーション映画第3弾『雨を告げる漂流団地』。本日9月16日(金)より、Netflixにて全世界独占配信開始&日本全国公開スタートとなりました。

そして公開初日を迎えた本日、公開記念舞台挨拶を実施。主人公・航祐役の田村睦心さん、夏芽役の瀬戸麻沙美さん、航祐や夏芽と共に団地で漂流してしまう太志役の小林由美子さん、珠理役の花澤香菜さん、そして石田祐康監督が揃って登壇しました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

公開記念舞台挨拶より公式レポート到着!

いよいよ公開当日を迎え感無量の石田監督は、本作について「作品はタイトルの通り団地にまつわる話ですが、観る方によってはこの作品の団地が自分の家や友達と遊んだ広場やゲームセンターとか、それぞれの忘れられない思い出の場所を代入して観てもらえればいいなあと考えながら作りました」とコメント。

誰にでもある“かけがえのない場所”に思いを馳せながら見て欲しいことを伝えた。

生き生きとした子供たちの動きや、躍動感溢れるアクション、団地が漂流する幻想的な世界観などスタジオコロリドならではの美しい映像も見所となる本作。

キャストそれぞれに本作の魅力とお気に入りのシーンについて聞くと、田村は「お気に入りシーンが多すぎる!」と頭を悩ませながらも「団地のベランダで、航祐が夏芽を恐竜のぬいぐるみを使って励ますシーンがあって、そこがとっても好きです。体だけじゃなくて、表情も細かく動いていて魅力的なんですよね」とキャラクターたちの繊細な感情の機微までも瑞々しく表現するスタジオコロリドのアニメーションを絶賛。

瀬戸も「子供たちがサバイバルで極限の状況に放り込まれた時にどうするのか、それも子供たちによってそれぞれ反応に個性があって、そこにも注目していただけるといいなと思います!本当にリアリティのあるキャラクターたちですよね」と大きく同意した。

「映像と音楽が本当に素晴らしくて、オープニングから心臓をぎゅっと鷲掴みされたような、泣きそうになってしまいました」という小林は「太志くんがサバイバル中に米ざんまい!とか〇〇ざんまい!と言うのがお気に入りなんですが、それを流行らせようと目論んでいます」と自身が演じる太志の口癖を再現しながらにっこり。

監督も「とにかく小学生の気持ちになって、なんでも口にしてくれたらかわいいなと思いながら作りました」と裏側を明かした。

花澤は「主人公の航祐と夏芽が本当に運動神経抜群でアクロバティックな動きをするのでそこに注目してほしいのと、映像面でいうと終盤の嵐のシーンがあるんですけど、これは監督が血反吐を吐きながら魂を削って描いたんだろうなというくらい気迫のこもったシーンがあったので、ぜひ大きい劇場で見て欲しいですね」と次々とおすすめが止まらない様子。

「キャラクターで言うと、珠理ちゃんは口では言えるけど行動が伴っていない、とか自分のことを割と客観的に見ていて、そんな彼女が一皮むけるところも応援して欲しいなと思います」と自身が演じる珠理について語ると、

「本当に素晴らしい小学生だよね」と田村はじめそれぞれのキャストから口々にキャラクターの話が飛び出し、それぞれが演じたキャラクターへの思い入れの深さが感じられるトークとなった。

話がアフレコ時の思い出になると、田村は「別々でのアフレコになってしまうことが多かったんですが、航祐と夏芽がぎくしゃくしている中でも少しだけ昔の頃を思い起こさせるようなシーンがあって、ようやくその時に心が繋がれたかも!というやりとりが出来たので、そこは(瀬戸と)一緒にアフレコ出来てよかったなと思います」と語り、主人公ふたりの小学生ならではの複雑な心境や関係性を繊細に演じられたことを明かす。

アフレコ時は監督とキャラクターについてたくさん話したという花澤は、アフレコ時のエピソードとして「アフレコ時はマスクをされてたので分からなかったんですけど、こんなにひげざんまいだと思いませんでした!」と小林が流行らせたい〇〇ざんまいを早速活用しながら、感染症対策でマスクをしているご時世ならではの驚きがあったことを明かした。

最後に「素晴らしいキャストの方々をはじめ、音楽も画を作ってくれたスタッフも含め、団地が海を漂流するという少しぶっとんだ作品ですが、みなさんに信じてもらって一緒に作っていただいた作品だと感じます。お越しになった方にも感謝の気持ちでいっぱいです」(石田監督)、

「この作品は大人になった自分が観て、自分も記憶の海に漂流したような気持ちになる作品です。どうしてあの場所があんなに大切だったのだろうとか、あの人のことを大切にしてたのかなとか、今の自分と向き合う素敵な時間になったなと思います」(花澤)、

「今日の私たちの衣装もそれぞれのキャラクターのイメージカラーを用意していただいたり、監督をはじめスタッフ、キャストの愛がたっぷりつまった作品だと思います。子供たちが主人公ですが、めちゃくちゃ大人に刺さる作品だと思うので、最後まで楽しんでください」(小林)、

「冒頭のセリフがないところから漂流団地の世界に没入することができると思います。そしてそこからじわじわ見えてくる、子供たちの関係性を自然に感じていただければ、あとは心がおもむくまま、物語を見つめていただけると少し心がちくっとしたり、しっかり心が動く物語になっています。子供たちだけでなく、大人の方の心にもしっかり届く作品だと思いますので、楽しんでいただければと思います」(瀬戸)、

「私は最初に観せていただいた時に、冒頭の音楽と映像で見せるシーンですでに泣いていて、本当に没入感がすごいので、ティッシュとかタオルとか涙が拭えるものを持っていただくことをおすすめします。泣かなくとも、すごく心にじんわりくる作品なので、ぜひ映画館だけでなくNetflixでも何度も楽しんでいただければ嬉しいです!」(田村)と挨拶があり、本イベントの幕が閉じた。

長編アニメ映画『雨を告げる漂流団地』作品情報

配信&公開情報

Netflixにて全世界独占配信中&大ヒット公開中!

イントロダクション

スタジオコロリドが贈る長編アニメーション映画第3弾『雨を告げる漂流団地』。

夏の終わりの冒険ファンタジー

2018年初の長編映画『ペンギン・ハイウェイ』を手掛けた「スタジオコロリド」は、2020年Netflixにて全世界独占配信された『泣きたい私は猫をかぶる』において世界30カ国以上で再生回数の多い映画ランキングTOP10に入るなど全世界からの賞賛を浴びた。スタジオコロリド待望の新作は、長編アニメーション映画第3弾『雨を告げる漂流団地』。

小学6年生の幼馴染、航祐と夏芽、その仲間たちが取り壊し前の団地に入り込んだことから始まるひと夏の冒険物語。少年少女を乗せた団地が大海原を漂流する。

現実からファンタジー世界に観客を連れていく映像手法と、親しみやすいビジュアルで、スタジオコロリドらしい瑞々しさと勢いのある映画となっている。

監督を務めるのは、33歳の若さで長編映画二作目となる石田祐康。『陽なたのアオシグレ』(2013)で第17回文化庁メディア芸術祭にてアニメーション部門の審査委員会推薦作品に選出、『ペンギン・ハイウェイ』(2018)では29歳という若さで異例の長編監督デビューを果たし、第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞、ファンタジア国際映画祭 今敏賞(ベストアニメーション賞)を受賞した、アニメーション界の次代を担うクリエイター。

ストーリー

幼なじみの航祐と夏芽。
小学6年生になった二人は最近お互いを避け、ギクシャクしている様子。

夏休みのある日、二人の姿は取り壊しの決まった団地にあった。
その団地は、二人がかつて育った思い出の場所。
航祐たちが団地で遊んでいると、突然不思議な現象に巻き込まれる。
気づくとそこは、あたり一面の大海原。
航祐たちを乗せ、団地は謎の海を漂流する。
果たして元の世界へ戻れるのか?

ひと夏の別れの旅がはじまる―

スタッフ

監督:石田祐康
脚本:森ハヤシ/石田祐康/坂本美南香
キャラクターデザイン:永江彰浩
キャラクターデザイン補佐:加藤ふみ
音楽:阿部海太郎
主題歌・挿入歌:ずっと真夜中でいいのに。
企画プロデュース:山本幸治
制作:スタジオコロリド
企画:ツインエンジン

出演

田村睦心
瀬戸麻沙美
村瀬歩
山下大輝
小林由美子
水瀬いのり
花澤香菜
島田敏
水樹奈々

公式サイト
公式ツイッター(@Hyoryu_Danchi)

(C)コロリド・ツインエンジンパートナーズ
おすすめタグ
あわせて読みたい

雨を告げる漂流団地の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング