映画
宮野真守&上村祐翔登壇『銀英伝 Die Neue These 策謀』舞台挨拶レポ

声優・宮野真守さん&上村祐翔さんが語るラインハルト、ミュラーの印象とは!? アニメ映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀』舞台挨拶レポート

小説家・田中芳樹氏の代表作『銀河英雄伝説』。本作の長編アニメシリーズ『銀河英雄伝説 Die Neue These』の第4シーズンとなる『策謀』の第一章が、2022年9月30日(金)より全国の映画館で3週間限定上映中です。

そんな第一章の上映を記念した舞台挨拶が、10月16日(日)に新宿ピカデリーにて行われました。登壇者は、ラインハルト役の宮野真守さんとミュラー役の上村祐翔さん。本稿ではこのイベントの模様をお届けします。

なお、上映後の舞台挨拶ですので、まだ作品を見ていないという方はネタバレにご注意ください。


 

「閣下」と呟くところは何度も収録を重ねていた

宮野さんと上村さんが登場し、まずは「現在の心境」を話します。宮野さんは自身のラジオに届いた観賞後のファンからのメールを話題に上げ、見てくれた方々がキャラクターたちの心情を感じ取ってくれていることが嬉しいとコメント。

上村さんは今回が『銀河英雄伝説 Die Neue These』関連のイベント初出演だったそうで、実際に映画館に足を運んで本作を鑑賞したこと、素敵な作品に参加できた喜びを語っていました。


 
続いて本編の感想を語る一幕で、宮野さんはラインハルトがミュラーの処罰を決めるシーンをピックアップ。心の中のキルヒアイスと会話して寛容な処遇を決めた姿を見て、ラインハルトの危うさやキルヒアイスを失った大きさを感じられたのだとか。
 
上村さんも同じシーンを挙げており、ラインハルトからの言葉を受け「閣下」と呟くところは何度も収録を重ねていたと明かしました。


 
その後は『策謀』でのキャラクターの演技について。本作ラストのモルト中将とのシーンについて語り終えたところで、宮野さんが懐からおもむろにメモを取り出しました。これは上村さんが今回のイベントのために用意していたもので、開演前に宮野さんが事前に預かっていたのだとか。
 
上村さんの回答は宮野さんがこのメモを基に質問する形で進められ、これによって音響監督の三間雅文さんからの「キャラクターと向き合い生まれた自分自身の想いをぶつける」というディレクションを胸に、上村さんが収録に臨んでいたことが判明する一幕がありました。
 

ケンプの最期から見えた戦争の悲惨さ

そして本作において印象に残るキャラクターとなったケンプについても話題に上り、宮野さんは彼の死を喜ぶものと悲しむもの、両者が描かれたことで戦争の怖さや悲しさを感じたと一言。

また、ケンプの息子たちがヤン・ウェンリーを倒すと話す憎しみの連鎖の描写にも言及し、本作に関わる上でそういった戦争の悲惨さは意識するべきだと考えていたと心境を吐露していました。


 
そして印象に残ったシーンについては、宮野さんがラインハルトのふとした笑顔が見られたヒルデガルド・フォン・マリーンドルフとの会話、上村さんがヤン・ウェンリーの際立った軽快さとなりました。
 

 
今後の作品に関する告知を挟んだところで、イベント最後におふたりからのメッセージが。上村さんは今後もミュラーと向き合って演じていくと語ったほか、現場で作品を引っ張っていく宮野さんの姿を見て「この人についていこう」と思って演じられたと収録を振り返りました。


 
そして宮野さんは、上村さんとはこういった関係性になることが多いと語り、物語についても銀河帝国、自由惑星同盟にフェザーン自治領も加えた三つ巴になっていく第二章、三章の展開を楽しみにしていて欲しいと熱く今後の期待を煽りました。

いよいよ第二章の公開が近づく『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀』。ぜひ今後の物語に備えて、第一章や過去作を復習してみてはいかがでしょうか。
 

 

 

アニメ映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀』作品情報

■『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀』超特報


 

上映日

第一章 2022年9月30日(金)
第二章 2022年10月28日(金)
第三章 2022年11月25日(金)
 
各章3週間限定上映(一部劇場を除く)

上映館

★詳細はこちら
 

シリーズあらすじ

数千年後の未来、宇宙空間に進出した人類は、銀河帝国と、自由惑星同盟という“専制政治”と“民主主義”という2つの異なる政治体制を持つ二国に分かれた。 この二国家の抗争は実に150 年に及び、際限なく広がる銀河を舞台に、絶えることなく戦闘が繰り返されてきた。

長らく戦争を続ける両国家。銀河帝国は門閥貴族社会による腐敗が、自由惑星同盟では民主主義の弊害とも言える衆愚政治が両国家を蝕んでいた。そして、宇宙暦8 世紀末、ふたりの天才の登場によって歴史は動く。

「常勝の天才」ラインハルト・フォン・ローエングラムと、「不敗の魔術師」と呼ばれるヤン・ウェンリーである。

ふたりは帝国軍と同盟軍を率い、何度となく激突する。『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀』はフォースシーズンにあたり、敵対する両軍が軍事拠点・イゼルローン要塞を巡って繰り広げる壮大な戦闘が、遂に終結。第三勢力であるフェザーン自治領の思惑も絡み、物語が大きくうねり始める。
 

策謀あらすじ

最高権力者ラインハルトの善政による改革が国民からも支持されている銀河帝国と、不敗の魔術師ヤンらの活躍も空しく、政府の腐敗による国力低下が著しい自由惑星同盟。両国間の勢力バランスに大きな変化が生じる中、第三の勢力フェザーンの自治領主ルビンスキーは、自由惑星同盟を見限り、大きな陰謀をめぐらせていた。ラインハルトは、幼い銀河帝国皇帝の誘拐と自由惑星同盟への亡命というその企みを知りながらも、自身の野望のため利用しようと考える。ヤンも同盟に最大の危機が迫りつつあることは予感していたが……。そんな中、正式な軍人になったユリアンをフェザーンの駐在武官に任命する命令が届く。
 

スタッフ

原作:田中芳樹(東京創元社刊)
監督:多田俊介
シリーズ構成:高木登
助監督:森山悠二郎
キャラクターデザイン:菊地洋子 寺岡巌 津島桂
総作画監督:後藤隆幸 菊地洋子
特技監督:竹内敦志
メカデザイン:竹内敦志 臼井伸二 常木志伸
オリジナルメカデザイン:加藤直之
プロップデザイン:太田恵子
プロップデザイン・紋章デザイン:秋篠Denforword日和
3D:ランドック・スタジオ I.G3D
3D監督: 磯部兼士
美術:Bamboo
美術監督:竹田悠介
美術設定:塩澤良憲 曽野由大 金平和茂
美術デザイン:渡部隆
色彩設計:竹田由香
音響監督:三間雅文
音楽:橋本しん(Sin)井上泰久
音楽制作協力: Sony Music Publishing (Japan)Inc.
主題歌:「dust」SennaRin(SACRA MUSIC)
テーマソング「melt」SennaRin(SACRA MUSIC)
撮影監督:荒井栄児 小澤沙樹子
編集:黒澤雅之
制作:Production I.G
監修:らいとすたっふ
企画協力:ROOFTOP
制作協力:徳間書店
宣伝協力:アールアールジェイ
製作:銀河英雄伝説 Die Neue These 製作委員会
 

キャスト

ラインハルト・フォン・ローエングラム:宮野真守
ヤン・ウェンリー:鈴村健一
ユリアン・ミンツ:梶裕貴
パウル・フォン・オーベルシュタイン:諏訪部順一
ウォルフガング・ミッターマイヤー:小野大輔
オスカー・フォン・ロイエンタール:中村悠一
アレックス・キャゼルヌ:川島得愛
フレデリカ・グリーンヒル:遠藤綾
ワルター・フォン・シェーンコップ:三木眞一郎
アンネローゼ・フォン・グリューネワルト:坂本真綾
ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ:花澤香菜
オリビエ・ポプラン:鈴木達央
ダスティ・アッテンボロー:石川界人
アドリアン・ルビンスキー:手塚秀彰
ドミニク・サン・ピエール:園崎未恵
ルパート・ケッセルリンク:野島健児
ナレーション:下山吉光
 
「銀河英雄伝説 Die Neue These」公式サイト
「銀河英雄伝説 Die Neue These」公式ツイッター(@gineidenanime)
「銀河英雄伝説 Die Neue These」情報発信ツイッター(@gineidendnt_pr)

(C)田中芳樹/銀河英雄伝説 Die Neue These 製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀の関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング