ゲーム・アプリ
多才な配信者・天月-あまつき-さんの魅力とおすすめ動画を紹介

歌良し・ゲーム良し・バラエティ良し! マルチな才能でファンを魅了する配信者・天月-あまつき-さんの魅力をおすすめ動画とともにご紹介!

著名人から一般の方まで、いろんな人がYouTubeやニコニコ動画をはじめとした多くの動画配信サービスで自由に発信するようになった昨今。「配信者」という肩書きで活動する彼らの中には熱狂的なファンを持つ方も少なくありません。

今回は、そんな配信者の中から「天月-あまつき-」(以下、天月)さんをピックアップ! ニコニコ動画から配信者としての活動をスタートさせ、歌い手、そして歌手としてデビューし活躍する天月さんの“配信者”としての魅力とおすすめ動画をご紹介。

配信者・天月さんの驚くべき多才っぷりにぜひ触れてみてください。

 

マルチな才能を持つ表現者天月さん

天月さんは東京都出身の1991年6月30日生まれ。2009年からニコニコ動画で生配信を始め、2010年から歌い手としての活動をスタート。歌ってみたで邦楽やボーカロイド楽曲など様々な楽曲カバーする一方で、2012年にはオリジナル楽曲の発表も開始し、2014年にメジャーデビューを果たします。
 

以降、様々なドラマやアニメ、舞台などとタイアップする傍ら、ライブ活動や大型音楽フェスへの出演でどんどん知名度を高め、現在までに4枚のメジャーアルバムをリリース。現在も歌手として活躍されています。

また、歌手活動のほか、声優、俳優としてアニメや舞台などにも出演しており、表現者としてマルチな才能でファンを魅了。2023年4月現在、YouTubeのチャンネル登録者数は194万人、Twitterのフォロワーは167万人に達しており、多くのファンがその活動に関心を寄せています。
 

関連記事
チャレンジャー精神とマルチな表現方法を持ちながら原点を忘れない。歌い手・天月-あまつき-の魅力に迫る【歌い手を知ろう!・連載第3回】
近年、続々とアニメ主題歌のタイアップを果たす“歌い手”について、アニメイトタイムズ編集部が読者のみなさんと学ぶ企画「歌い手を知ろう!」第3回スタート!今回は、Twitterのフォロワー数が約158万人、YouTubeのチャンネル登録者数が約183万人、日本のみならず海外のファンも増えている歌い手「天月-あまつき-」(以下、天月)さんにフィーチャー(※数字は2022年1月時点)。「天月さんとは何者なのか」を探りながら、多くの人に支持される「天月さんの魅力」を余すことなくお伝えします。また、読者のみなさんが感じる「歌い手の魅力」についてのアンケートも記事の最後に募集していますので、ぜひお気持ちをお聞かせください!連載バックナンバー画像をクリックすると、関連記事にとびます。|連載:01「歌い手」の魅力とは?|連載:02「そらる」の魅力とは?|連載:01「天月」の魅力とは?歌い手「天月-あまつき-」とは?1991年6月30日生まれ、東京都出身。現在は歌の活動のみならず、朗読劇や舞台・声優としても活動の幅を広げている天月さん。2009年、高校3年生の時にニコニコ動画で生配信者として活動をスタート。放送中に歌を披露していたところ「歌ってみた動画を投稿してみたら?」と提...

 

スシマスターって誰!? 配信者としての天月さん

表現者として歌やお芝居でファンを楽しませる天月さんですが、楽曲のMVやライブ映像を中心とした公式YouTubeチャンネルとは別に2020年4月にサブチャンネルを開設。こちらではゲーム実況動画のほか、バラエティ企画に挑戦する動画や雑談動画もアップしています。

メインとなるゲーム実況は、“GOD_SUSHI_MASTER”としてプレイしている『Apex Legends(以下、Apex)』で、2019年のリリース当初から遊んでいるというその腕前は常に上位ランクをキープするほど。

『Apex』界隈では良く知られた存在であり、「スシマス」などの愛称で呼ばれることも。また、2021年にプロゲーミングチーム・Crazy Raccoonにストリーマーとして加入したことも大きな話題になりました。

 
サブチャンネルでは、配信者として歌手活動のときとはまた違った魅力や才能を見せる天月さん。ここからはおすすめ動画とともに、ストリーマーとしての天月さんの魅力をご紹介していきます。

 

おすすめ動画からわかる天月さんの“ここが良い!”

天月さんの“ここが良い!”①:ゲームがとにかく上手い!


 
こちらの動画は2022年1月16日に開催された「第8回 Crazy Raccoon Cup APEX LEGENDS」で、天月さん、StylishNoobさん、不破 湊さんのチームが優勝した際のもの。本気で臨んでいるからこそ、戦況分析力や射撃の正確性など天月さんの『Apex』の総合的な上手さが感じられます。

チームの司令塔を担う天月さんは、常に冷静に落ち着いて状況を見極めつつ、仲間に指示を出しながらゲームを進行。いかに頭脳を使ってプレイしているかがよくわかり、天月さんの強さの秘訣も垣間見えます。手に汗握る緊迫感と勝利して喜ぶ天月さんたちのギャップがたまりません。
 

 
こちらは『Apex』の後付け実況解説動画。頭脳プレイに長けた天月さんが初心者にもわかりやすく自分のプレイ動画に後付けで解説を入れてくれています。

基本的なルールやキャラクター、武器の説明に加え、普段どんなことを考えながらプレイしているかも話してくれているため、『Apex』について詳しく知らない方でも楽しめますし、上手くなりたいと思っている方にもおすすめです。
 

天月さんの“ここが良い!”②:さすが歌手! 実況の声がとにかく良い!


 
こちらはホラーゲーム『地獄銭湯』の実況プレイ動画。モノローグやキャラクターたちのセリフを天月さんが読み上げていて、歌手や声優として活躍する彼の美声を堪能できます。

怖がっている声や叫び声も全ていい声なのがむしろ面白いところ。さらに登場人物達のちょっとおかしなムーブに突っ込んだり、怖さのあまり歌い出したりといろんな表情の天月さんが見られます。
 

天月さんの“ここが良い!”③:時間がない方も見やすい編集済み&字幕付き動画が多い!


 
天月さんのチャンネルでは長時間の配信のハイライトを天月さん自身が編集し字幕をつけたものがたくさん公開されています。動画の見どころがピックアップしてあるので、長時間視聴するのが難しい方でも気軽に楽しめるでしょう。

こちらの動画は、先ほどの「第8回 Crazy Raccoon Cup APEX LEGENDS」で優勝した際の最終試合を編集したもの。リアルタイムで配信を視聴していたファンが何度も気軽に見返すことができるのも嬉しいポイントですよね。視聴者想い、ファン想いの天月さんらしさが感じられます。
 

天月さんの“ここが良い!”④:他の配信者と楽しそうにゲームする様子がいい!


 
他の配信者とも親交が深い天月さん。複数の配信者の方といっしょに実況プレイをすることも多く、そのときの楽しそうな様子は見ているこちらもいっしょにプレイしているような楽しさを味わうことができます。

こちらの動画では『Fall Guys』をまふまふさん、HASESHIN(ハセシン)さんとチームでプレイ。ミスして大声で謝ったり、仲間を応援したり、勝って大盛り上がりしたりととにかく賑やかなので、和気あいあいとした雰囲気を楽しみたい方におすすめです。
 

 
大勢でワイワイ楽しむ王道ゲーム『マリオパーティ スーパースターズ』をまふまふさん、センラさん、そらるさんと遊んでいるこちらも大盛り上がり。天月さんをはじめとした4人の好プレイ、珍プレイに笑いが止まりません。
 

天月さんの“ここが良い!”⑤:バラエティで見せる飾らない姿


 
ゲームの実況配信だけではなく、天月さんご自身が出演するバラエティ企画があるのも楽しいポイント。こちらの動画では天月さんがSNS映えするフルーツサンド作りに挑戦しており、歌手やストリーマーとしての天月さんとは違った一面を見せてくれています。

この他にも、似顔絵描きに挑戦しているものやインド占いを体験しているものなど、面白い企画動画がアップされている天月さんのサブチャンネル。そのひとつひとつから天月さんの優しい人柄がにじみ出ていて、そこも天月さんの魅力なのだと感じられます。
 

格好良いところから可愛いところ、面白いところまで! いろんな天月さんが見られる!

『Apex』をプレイするときは、頭脳×技術を武器に格好良く勝利を収め、パーティゲームをプレイするときやバラエティ企画のときは面白い一面や可愛らしい一面を覗かせる天月さん。歌手や声優として活躍するときとは違う魅力で配信者としてもファンを楽しませています。

しかし、どちらの活動にも共通しているのがファンやリスナーへの思いやり。常に受け手を意識して表現する天月さんだからこそ、たくさんのファンから支持されているのだと感じます。ファンの皆さんが思う天月さんの魅力はどんなところでしょうか。本稿を通じて天月さんの魅力が少しでも伝わっていれば嬉しいです!
 

1990年生まれ、福岡県出身。小学生の頃『シャーマンキング』でオタクになり、以降『鋼の錬金術師』『今日からマ王!』『おおきく振りかぶって』などの作品と共に青春時代を過ごす。結婚・出産を機にライターとなり、現在はアプリゲーム『アイドリッシュセブン』を中心に様々な作品を楽しみつつ、面白い記事とは……?を考える日々。BUMP OF CHICKENとUNISON SQUARE GARDENの熱烈なファン。

この記事をかいた人

わたなべみきこ
出産を機にライターになる。『シャーマンキング』『鋼の錬金術師』『アイドリッシュセブン』と好きなジャンルは様々。

担当記事

関連記事
アニメ・映画・ゲームとのタイアップ多数! 劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』主題歌に起用のBUMP OF CHICKENがこれまでにタイアップした作品・楽曲をご紹介!
ボーカル&ギターの藤原基央さん、ギターの増川弘明さん、ベースの直井由文さん、ドラムの升秀夫さんによるロックバンド・BUMPOFCHICKEN(略称・BUMP)。紅白歌合戦をはじめとした国民的音楽番組にも多数出演し、数々のテレビドラマやCMにも楽曲が起用されている日本を代表するロックバンドです。昨年で結成25周年を迎え、長年多くのファンに支持されている彼らは、アニメやゲームとも多数タイアップしており、その数なんと16曲! 最近では、2022年4月15日公開の劇場版『名探偵コナンハロウィンの花嫁』の主題歌にも起用されたことでも大きな話題になりました。そこで今回は、これまでにBUMPがタイアップした作品と楽曲を一挙にご紹介!ご存知の方も多いかもしれませんが、BUMPメンバーの皆さんにはアニメや漫画、ゲームを愛する“オタク”な一面も。そんな彼らが手掛けるタイアップ曲は、その作品が表現する世界を歌とサウンドでさらに確固たるものにしています。  TVアニメ×BUMPまずは、TVアニメとのタイアップからご紹介していきます。第1シリーズ第1シーズンのOP・EDを共に務めた『3月のライオン』は、共にアニメーションによるMVが制作されています。 「アンサー」/『3月のライオン』第1シ...
関連記事
『アイドリッシュセブン』年末恒例音楽番組「ブラック・オア・ホワイト」特集! 大幅リニューアルされた今年の注目ポイントと出演アーティストを紹介!
年末恒例の音楽番組「ブラック・オア・ホワイトミュージックファンタジア」(以下、ブラホワ)。毎年、その年の音楽シーンや芸能界を彩ったアイドルたちが顔を揃え、音楽による熱いバトルを繰り広げてきました。視聴者の皆さまにもそれぞれブラホワにまつわる思い出があるのではないでしょうか。そんな長い歴史をたどってきた「ブラホワ」が今年大幅リニューアルされることが先日発表されました。その名も「ブラック・オア・ホワイトライブショーダウン」! 本記事では、これまでのブラホワの歴史を振り返りつつ、大規模なリニューアルを果たした今年の注目ポイントを特集。さらに、4組の出演アーティストのこれまでの活躍や魅力などもまとめてご紹介! 「ブラック・オア・ホワイトライブショーダウン」をさらに楽しみましょう!  これまでの「ブラック・オア・ホワイト」年末恒例の音楽番組として長く国民に愛されてきた「ブラック・オア・ホワイトミュージックファンタジア」。その年活躍したアーティストたちが各部門ごとに音楽による熱いバトルを繰り広げ、その歴史を積み上げてきました。特に、近年注目されているのは「男性アイドル部門」。そのブームの後押しもあり、毎年魅力的なアイド...
関連記事
アーニャの出自、プロジェクト<アップル>、謎に包まれた現“皇帝の学徒”……『SPY×FAMILY』の伏線・謎をまとめて考察してみました!
スパイの父・ロイド、暗殺者の母・ヨル、超能力者(エスパー)の娘・アーニャがそれぞれの正体を隠しながら家族として暮らすハプニングだらけの日常を描いたホームコメディ『SPY×FAMILY』。ユニークな設定と魅力的なキャラクター、スリリングな展開や心温まるエピソードが盛り込まれたストーリーなどたくさんの魅力を持つ本作は、テレビアニメ化やミュージカル化、アニメ映画化と様々な形に展開され、多くのファンを楽しませています。原作は漫画アプリ「少年ジャンププラス」で隔週月曜日に最新話が更新され、今も物語は進行中。毎回更新を楽しみにしているファンも多いことでしょう。かく言う私もそんなファンの1人で、アーニャやクラスメイト達の可愛さにほっこりしたり、時折挟まれるギャグに笑わせてもらったり、シリアスなストーリーにハラハラしたりと毎話楽しませてもらっています。しかし、ふと考えてみるとアーニャって未だに謎だらけなんですよね。彼女の可愛さやキャッチーさに引かれてついつい忘れがちですが、作中で最も謎多き人物は他でもないアーニャではないでしょうか。そうして漫画を読み返してみると、アーニャのこと以外にも明かされていない部分や伏線、謎がわんさか出てきた...
もっと見る
関連記事
『SHAMAN KING(シャーマンキング)』20年来のファンである私が大人になってから気づいた“1000年の時を渡って描かれる心を巡る物語”
まもなく最終回を迎えるTVアニメ『SHAMANKING』。霊能力(シャーマン能力)を持った主人公の少年・麻倉葉が全知全能の力を持つシャーマンキングを目指して「シャーマンファイト」に参加し、戦う姿を描いた物語です。原作は武井宏之先生によって1998年より連載がスタートした『シャーマンキング』で、2004年に連載は終了したものの、その後完全版が刊行されました。2001年に一度オリジナルストーリーでアニメ化されていますが、2021年4月より満を持して完全版ストーリーがアニメ化されています。連載終了から18年経った今も根強いファンから支持されている本作。かく言う私も、小学生の頃、アニメをきっかけに本作と出会い、初めて“沼落ち”を経験しました。幼い私に何がそんなにハマったのか、今となっては覚えていないのですが、寝ても覚めても『シャーマンキング』のことを考えており、“声優”という職業を知ったのもこの作品がきっかけでした。つまり、『シャーマンキング』は私を立派なオタクにした(してくれた)そんな思い入れのある作品なのです。そんな『シャーマンキング』の完全版が初のアニメ化ということで、毎話本当に楽しみに視聴していたのですが、大人になってから改めて物語に触れた...
関連記事
もはやアニソン界になくてはならないバンド!UNISON SQUARE GARDENがこれまでにタイアップした楽曲を一挙にご紹介!
ギター&ボーカル・斎藤宏介さん、ベース&コーラス&作詞作曲担当・田淵智也さん、ドラムス&コーラス・鈴木貴雄さんによるスリーピースバンド・UNISONSQUAREGARDEN(略称・ユニゾン)。3人とは思えないほど厚みのあるエッジの効いたバンドアンサンブルが人気の彼らは、アニメ『TIGER&BUNNY』のOP主題歌「オリオンをなぞる」をはじめ、数多くのアニメ作品の主題歌を担当しており、もはやアニソン界にもなくてはならないロックバンドと言えるでしょう。昨年末には、2022年4月より放送のアニメ『TIGER&BUNNY2』のOP主題歌をUNISONSQUAREGARDENが担当すると発表され“タイバニ×ユニゾン”の最強タッグ再結成が大きな話題となりました。そこで、本稿ではこれまでにUNISONSQUAREGARDENが担当してきたアニメ主題歌をご紹介!アニメの世界観が“ユニゾン”のカラーによって鮮明に描かれた楽曲はどれも聞き応えのある名曲ばかりです!UNISONSQUAREGARDENが担当したアニメOP&EDテーマまずは、最強タッグが誕生した『TIGER&BUNNY』のOP「オリオンをなぞる」。“ユニゾン×アニソン”と聞くとこの曲を思い浮かべる方も多いはず!5枚目のシングルで、アニメ人気にも後押しされてバンド初の売り上げ1万枚超えを達成...

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング