声優
「第⼗七回 声優アワード」受賞者コメントまとめ

「第⼗七回 声優アワード」受賞者コメントまとめ|『SPY×FAMILY』『リコリコ』など話題作に出演の声優陣が受賞

先日2023年3月11日(土)に、「第十七回 声優アワード」の受賞者・受賞作品の発表と授賞式が行われました!

今年から多様性の尊重やジェンダーフリーを鑑み、第一回から続いてきた主演・助演・新人の部門の男女別が統合されるなど、大きな改革があり注目を集めていました。

なんと、今回は複数の賞を獲得する方がふたりも出ましたので、本稿では主演声優賞に輝いた安済知佳さん、江口拓也さん、種﨑敦美さんをはじめとする受賞者のみなさんのコメントをご紹介します。

関連記事

関連記事
『第十七回 声優アワード』全受賞者が発表──主演声優賞は安済知佳さん・江口拓也さん・種﨑敦美さんが受賞! 助演賞は池田秀一さん・置鮎龍太郎さん・種﨑敦美さん 江口さんと種﨑さんがW受賞に輝く!
その年度に「最も印象に残る」声優が発表される声優界最大のイベント「声優アワード」。2023年3月11日(土)に「第十七回」が開催されました!近年様々なフィールドで活動する声優。「声優アワード」ではアニメやゲーム、吹き替えでの活躍に加えて、ラジオ、SNSなど様々なフィールドでの活動が評価・贈賞されます。17回目の開催となった今回は、『リコリス・リコイル』錦木千束役などで知られる安済知佳さん、『SPY×FAMILY』ロイド・フォージャー役などで知られる江口拓也さん、『ドラゴンクエストダイの大冒険』ダイ役などで知られる種﨑敦美さんが主演声優賞に輝きました。助演賞は、池田秀一さん、置鮎龍太郎さん、種﨑さんの3名が受賞。種﨑さんは主演声優賞とのW受賞となりました。加えて、歌唱賞を虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会、インフルエンサー賞を花江夏樹さんが受賞されました。本記事では、「第十七回声優アワード」の全結果をお届けします!(※各賞の説明は公式サイトより引用) 歴代受賞者の一覧はこちら! 「声優アワード」とは声優アワードは、その年度に「最も印象に残る」声優や作品を対象に、その業績を称える本格的な「声優」を対象とするアワードとして日本音声製作者連...

 

受賞者まとめ・歴代受賞者などの詳細は以下より

「第十七回 声優アワード(2022年度)」受賞者一覧
声優アワード歴代受賞者一覧【2023最新版】
 

主演声優賞

安済知佳さん

この度はこのような身に余る賞をいただき、本当にただただ戸惑っていて、昨日からずっと怯えていました。

今回は『リコリス・リコイル』の錦木千束という、とても素敵な役と出会えたことでこの場に立たせていただけたと思っています。それも私が作り上げた役ではなくて、足立慎吾監督をはじめとする様々な制作陣が千束というキャラクターを作り上げる過程で、声の感情表現担当として携わらせていただいたという気持ちです。

作品も話題を呼んでたくさんの方に楽しんでいただけたのは、制作陣やキャスト陣がそれぞれ一生懸命真摯に頑張った結果ではないかと考えています。今回は安済知佳としてこの場に立ってはいるのですが、『リコリス・リコイル』の声優部門代表で受け取るような気持ちで頂戴したいと思います。本当にありがとうございました。



 

江口拓也さん

まさか2回もご挨拶をさせていただけるとは思ってもみなかったので、本当に嬉しいです。

今回、この素晴らしい賞を頂戴するきっかけになったのは『SPY×FAMILY』という作品なのですが、思い起こすのはオーディションの時のエピソードです。事務所でテープを録って送る形だったのですが、担当マネージャーと一緒に台詞を読みながら試行錯誤を重ねました。そんなマネージャーはこの作品が大好きで、絶対この役を取りに行きたいと物凄い熱量でぶつかって来てくださったので、僕も「そんなに言うのなら、一緒に作ろうよ!」となってオーディションテープが出来上がりました。

そうしてロイド・フォージャー役に受かったと話を聞いた時は、僕よりも事務所が喜んでくれたんです。それが僕の中では一番嬉しかった。やっぱり何ものでもなかった自分をここまで育ててくれたのは、間違いなく81プロデュースだと思っています。

普段の僕はただの酒飲みで、お酒が大好きで生きている人間です。そんな人間をみなさんに知っていただけるよう育てていただいて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。みなさんのおかげでこれからも声優をやっていけると確信しておりますので、引き続きどうぞよろしくお願いします!



 

種﨑敦美さん

ダブル受賞というシステムがあったのか!みたいな事を言おうと考えていたのですが、やっぱりダイくんを見たらもう涙が……これもダイくんの、キャラクターのおかげです。

声優って本当に作品があってこそ、キャラクターがあってこそだと思っているので、そのふたつがなければ始まらない。だから私が『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』で主演声優賞をいただけるとするのならば、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』は今年の対象期間の作品賞だと言ってしまってもいいのではないかと思えます。

先ほど安済さんもおっしゃっていましたが、私も作品の声優部門を代表して頂戴したのだなと感じています。ダイくんの台詞で「おれが勇者だっていうなら、みんなが勇者だよ」というものがあるのですが、私が主演声優賞なら、作品を制作された全てのみなさまが受賞したものじゃないかと思います。

唐澤和也さんは監督賞ですし、私たちの声を録ってくれていた伊東光晴さんや柴田隆司さんはエンジニア賞です。それぞれのお仕事でそれぞれの賞を受賞されたと思います。なので、主演声優賞ありがとうございます。

私以外にも今日、賞をいただいた方がたくさんおられます。『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』もそうですし、『リコリス・リコイル』と『SPY×FAMILY』に関わったみなさまもみんな受賞です。おめでとうございます。

ダイくんありがとう。ありがとうございました!


 
 
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

ディズニープラス独占最速配信
今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング