映画
映画『聖闘士星矢 The Beginning』日本版吹替声優が公開

ハリウッド映画『聖闘士星矢 The Beginning』日本版吹替声優が公開! 声優・磯部勉さん、井上喜久子さん、潘めぐみさん、浪川大輔さんよりコメントが到着! 4月11日に世界最速ドルビー上映が決定

全世界で累計5000万部超え、アニメシリーズも世界中で人気となった車田正美先生の漫画『聖闘士星矢』がハリウッド映画化! 『聖闘士星矢 The Beginning』のタイトルで2023年4月28日(金)より全国公開となります。

このたび、日本版吹替声優情報が公開! あわせて、声優・磯部勉さん、井上喜久子さん、潘めぐみさん、浪川大輔さんよりコメントが到着しました。

また、新宿バルト9のドルビーシネマにて4月11日(火)にドルビーシネマでの吹き替え版最速上映が決定しました。

日本版吹替え声優解禁&世界最速ドルビー上映が決定

『聖闘士星矢 The Beginning』より、本作の吹替え声優が解禁! さらにドルビーシネマでの世界最速上映が合わせて解禁となった!

本作で描かれるのは星矢のはじまりの物語。幼い頃に姉と生き別れになった青年星矢は、姉を探しながらスラム街の地下格闘技で生計を立てていた。ある日、アルマン・キド(ショーン・ビーン)と名乗る男に出会い、女神アテナ(マディソン・アイズマン)の生まれ変わりであるシエナを守るという自らの運命を知ることになる。

そんな主人公星矢の前に突然現れるアルマンの吹替えを担当したのは、ハリソン・フォードや、メル・ギブソン、ブルース・ウィルスなど数々のハリウッド俳優の吹替えを担当し、これまでドラマ「ミッシング」(2012)から『オデッセイ』(2016)など、長年に渡ってショーン・ビーンの吹替えを担当してきた磯部勉さんに決定!

磯部さんは「私は今、10日間の断食中です。それは、空腹との闘いですが、面白いことに不思議と自分とは何者なんだろうとか、普段感じたことのない哲学的な感覚に包まれます。この映画、そんな気にさせてくれる映画なんです。」と自身の現在の状況と重ねたコメントが。まさに覚醒を体現できる作品だと言える。

続いて、アルマンの元妻でかつてはシエナを共に育てて来た、ヴァンダー・グラード(ファムケ・ヤンセン)には、アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズや、映画ではキャメロン・ディアスの吹替え声優も務めた井上喜久子さんに。

井上さんは「声優としてグラードの複雑な想いを演じながら、胸が締め付けられるようなシーンもありました。「運命を、超えてゆけ」というテーマが胸に迫る素晴らしい映画」とグラードの葛藤について語りつつ本作を大絶賛している。

そして、アテナの生まれ変わりで、自身でも制御出来ない強大なパワーを内に秘めるシエナを、TV アニメ「聖闘士星矢」(1986-89)で、アテナの化身である城戸沙織を演じた潘恵子さんを母に持ち、自身も声優とし「HUNTER×HUNTER」のゴン=フリークスや、映画ではクロエ・グレース・モレッツの吹替え等で活躍する潘めぐみさんが行う。

潘さんは「もとより潘恵子さんが演じてこられたアテナ・城戸沙織。この度、巡りに巡って、本作でアテナとなる少女・シエナを吹替えさせて頂くことになろうとは…大変光栄に思います」とコメントし「これまでに小宇宙-コスモ-を燃やしてこられた方、これから聖衣-クロス-を纏う方にも、どうかこの運命の物語が届きますように」と本作へのアツい想いを語った。

続いてグラードと行動を共にする男ネロ(ディエゴ・ティノコ)には、「HUNTER×HUNTER」のヒソカ=モロウや、レオナルド・ディカプリオの吹替えなどアニメ、映画と数々の作品で活躍する浪川大輔さんに!

浪川さんは「幼き頃から愛読していた作品に携わることができ光栄です!今作は物語の始まり。凄まじい画力と個々の熱さがたまりません!ドキドキとワクワクが止まらない!」と原作ファンとして興奮気味にコメント。

更に、銃撃、接近格闘、ドライビングテクニックに長けたアルマンの最強の執事、マイロック(マーク・ダカスコス)を、マーク・ウォールバークやイーサン・ホークなど数々のハリウッド俳優の吹替えを担当してきた咲野俊介さんに決定!

そして地下格闘場を仕切る最強のストリート・ファイター、カシオス(ニック・スタール)を「スター・ウォーズ」シリーズでお馴染みのオスカー・アイザックや、アーロン・テイラー=ジョンソンなど多くの吹替えを担当してきた小松史法さんに!

星矢を真の聖闘士へと導く白銀聖闘(シルバーセイント)マリンには、アニメ「ちはやふる」の主人公の綾瀬千早や、アニメ「呪術廻戦」の釘崎野薔薇など数々の人気キャラクターを担当する瀬戸麻沙美さんに決定!!

超豪華実力派声優陣達が本作の新しい一面を見せてくれる事間違いなしだ!

そして新宿バルト9のドルビーシネマにて4月11日にドルビーシネマでの吹き替え版最速上映が決定ドルビーシネマはドルビー独自の上映システムで、広色域で鮮明な色彩と幅広いコントラストを表現する Dolby Vision と、立体音響技術の Dolby Atmos を採用。

そんなドルビーシネマで圧巻の映像体験に加え、日本語吹替え版が世界最速で上映される! 未だかつて誰も見た事もない全く新しい「聖闘士星矢」を是非映画館の大スクリーンで楽しんでいただきたい。

声優・磯部勉さん、井上喜久子さん、潘めぐみさん、浪川大輔さんよりコメントが到着

磯部勉さん

私は今、10日間の断食中です。それは、空腹との闘いですが、面白いことに不思議と自分とは何者なんだろうとか、普段感じたことのない哲学的な感覚に
包まれます。この映画、そんな気にさせてくれる映画なんです。

井上喜久子さん

「聖闘士星矢」の劇場版に参加させていただき、とても光栄です。声優としてグラードの複雑な想いを演じながら、胸が締め付けられるようなシーンもありました。バトルアクションは勿論「運命を、超えてゆけ」というテーマが胸に迫る素晴らしい映画だと思います。
ぜひ劇場でお楽しみください!

潘めぐみさん

もとより潘恵子さんが演じてこられたアテナ・城戸沙織。
この度、巡りに巡って、本作でアテナとなる少女・シエナを吹替えさせて頂くことになろうとは…大変光栄に思います。
これまでに小宇宙-コスモ-を燃やしてこられた方、これから聖衣-クロス-を纏う方にも、どうかこの運命の物語が届きますように。

浪川大輔さん

幼き頃から愛読していた作品に携わることができ光栄です!
今作は物語の始まり。凄まじい画力と個々の熱さがたまりません!
ドキドキとワクワクが止まらない!
是非皆様の小宇宙を燃やして応援して頂けると幸いです。宜しくお願い致します!!

映画『聖闘士星矢 The Beginning』作品情報

4月28日(金)全国公開

監督:トメック・バギンスキー
脚本:ジョシュ・キャンベル&マシュー・ストゥーケン and キール・マーレイ
原作:車田正美「聖闘士星矢」
キャスト:新田真剣佑、ファムケ・ヤンセン、マディソン・アイズマン、ディエゴ・ティノコ、マーク・ダカスコス、ニック・スタール、ショーン・ビーン
製作・制作:東映アニメーション

日本配給:東映

ストーリー

運命を、超えてゆけ。

幼い頃に姉と生き別れになってしまった青年・星矢はスラム街の地下格闘場で戦う日々を過ごしていた。

ある日、戦いの最中に不思議なパワーを発したことで謎の集団から狙われることに。

星矢の前に現れたアルマン・キドから星矢に自身の中に秘められた力・小宇宙(コスモ)があり、それを鍛え、女神アテナの生まれ変わりである女性シエナを守ることが運命だと告げられる。

突然のことに戸惑いながらも、自らの運命を受け入れ、厳しい修行に励み始めるが―。

オフィシャルサイト:https://kotzmovie.jp/

(C)2023 TOEI ANIMATION CO., Ltd. All Rights Reserved
おすすめタグ
あわせて読みたい

聖闘士星矢 The Beginningの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング