映画
『聖闘士星矢 The Beginning』USプレミアイベントレポート

『聖闘士星矢 The Beginning』アメリカ・ロサンゼルス USプレミアのイベントレポートが到着! レッドカーペットに新田真剣佑さんら豪華キャスト&スタッフ陣が登場!

俳優・新田真剣佑さん初のハリウッド映画主演作となる『聖闘士星矢 The Beginning』(原題:ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック)が 全国公開中。

現地時間5月10日(水)、アメリカ・ロサンゼルスにあるアカデミー ミュージアムにて、USプレミアが開催。新田さんをはじめとする豪華キャスト・スタッフ陣がレッドカーペットに登場しました。

本稿にて、USプレミアのイベントレポートをご紹介します。

 

関連記事
聖闘士星矢 The Beginning
運命を、超えてゆけ。幼い頃に姉と生き別れになってしまった青年・星矢はスラム街の地下格闘場で戦う日々を過ごしていた。ある日、戦いの最中に不思議なパワーを発したことで謎の集団から狙われることに。星矢の前に現れた城戸アルマンから星矢に自身の中に秘められた力・小宇宙(コスモ)があり、それを鍛え、女神アテナの生まれ変わりである女性シエナを守ることが運命だと告げられる。突然のことに戸惑いながらも、自らの運命を受け入れ、厳しい修行に励み始めるが―。作品名聖闘士星矢TheBeginning放送形態実写映画シリーズ聖闘士星矢スケジュール2023年4月28日(金)キャスト星矢:新田真剣佑アルマン・キド:ショーン・ビーン(磯部勉)ヴァンダー・グラード:ファムケ・ヤンセン(井上喜久子)シエナ:マディソン・アイズマン(潘めぐみ)マイロック:マーク・ダカスコス(咲野俊介)ネロ:ディエゴ・ティノコ(浪川大輔)カシオス:ニック・スタール(小松史法)マリン:ー(瀬戸麻沙美)スタッフ監督:トメック・バギンスキー原作:車田正美「聖闘士星矢」製作・制作:東映アニメーション日本配給:東映主題歌「Courage」P!NK公開開始年&季節2023実写化映画(C)2023TOEIANIMATIONCO,Ltd.『...

 

映画『聖闘士星矢 The Beginning』USプレミアイベント イベントレポート

日時:日本時間 5月11日(木)《現地時間:5月10日(水)》
場所:アカデミー ミュージアム(アメリカ・ロサンゼルス)
出席者:新田真剣佑、ショーン・ビーン、ファムケ・ヤンセン、マディソン・アイズマン、ディエゴ・ティノコ、マーク・ダカスコス、ニック・スタール、トメック・バギンスキー監督 他

 
「こんな日が来るとは・・・」新田真剣佑も感無量!

そんなUSプレミアに、本作のメガホンをとったトメック・バギンスキー監督、カシオスを演じたニック・スタール、マイロックを演じたマーク・ダカスコス、ネロを演じたディエゴ・ティノコ、シエナを演じたマディソン・アイズマン、グラードを演じたファムケ・ヤンセン、アルマン・キドを演じたショーン・ビーン、そして主演の新田真剣佑が登場すると、会場からは万雷の拍手と大歓声が巻き起こった!会場に集まったファンたちは、各々キャラクターのコスプレを楽しんでおり、「星矢のアニメを見てきた私達は、いつかこんなことが起こるんじゃないかと待ち望んでいました。だから映画が出来て、それを実写で見られるというだけで、それは待ち遠しいことです。それが私たちの喜びなのです!」と興奮した様子。そんな熱狂的なファンと大勢のマスコミ陣に迎えられ、大盛りあがりのイベントとなった。

 
トメック・バギンスキー監督は、日本で実施されたプレミアについて、「極めてやりがいがありました。なぜなら、あの場所ですべてが生まれたからです。漫画の作者である車田正美さんとついにお会いすることができました。それは、とても感動的な出会いでした。なぜなら私は、7年間この作品に取り組んできて、ようやく作者と直接会うことができたからです。そして、そこにいるファンの皆さんや、この映画を長い間待ち望んでいた人達に会えたことも、とても素晴らしかったです!」、さらに「日本の皆さん、僕たちはもっとこの作品を作り続けたいです。そして『聖闘士星矢』の世界からもっとたくさんのお話を皆さんに届けたいと思っています!」と未来への展望を明かした。


 
ショーン・ビーンは、日本について「日本はとても素晴らしかったです。そんなに長くは滞在できませんでしたが、妻も僕もとても日本が好きなので、今年中にもう一回行こうと思っています。とても素晴らしい国なのでもっと見てみたい、行ってみたいところがあります。とても素晴らしい旅でした」と話し、ファンに向けて「映画を楽しんでもらえたでしょうか。まだ見ていない人は是非見に行ってください。とっても良い映画なので!」とメッセージを伝えた。


 
ファムケ・ヤンセンも日本について、「信じられないくらい素敵だったわ!日本大好き、そして東京も大好き。食事もとってもおいしかった・・!短い間だったけど、いろんな所へ行ったわ」、そしてファンへ向けて「日本の大人気アニメ(の実写版)がアメリカで作られたってことにとっても幸せで興奮しています。映画が成功するように一緒に祈っていてくださいね!」とコメント。

 
マディソン・アイズマンも「とても楽しかったです。私は今まで日本に行ったことがなかったんです。滞在期間は4日くらいだったかな。本当にあっという間でした。でも、とても楽しかったです。また時間を見つけて行きたくて、その日まで指折り数えているような気持ちです。とにかく最高でした!」と日本への熱いコメントを話し、ファンへ向けて「ハロー、みんな!『聖闘士星矢 The Beginning』のプレミアに来たマディソン・アイズマンです。日本ではもう公開されていると思いますので、まだご覧になっていない方は是非ご覧になってください!」と語った。


 
ディエゴ・ティノコは日本について、「日本はこれまで僕が訪れた国の中でも最も美しい国の一つでした。皆さんとても丁寧に対応してくださいました。素晴らしい人達と素晴らしい時間を過ごしました。絶対また行きたいです」、ファンに向けても「日本の皆さん、大好きです!この映画を応援してくれてありがとう。みんな大好きです!この映画のキャストみんな、君達が大好きです。またすぐに会いましょう!」と嬉しそうにコメント。

 
マーク・ダカスコスは、日本でのプレミアについて「とても素晴らしかったです!もうあんな素晴らしいプレミアは初めてでした!とても手が込んでいてエネルギーに満ち溢れていました。写真を撮ったり、話したり、本当に素晴らしかったです」、ファンへ向けても「『聖闘士星矢 The Beginning』のファンの皆さんこんにちは!もう映画を見てくれましたか?私たちが愛をもって作ったこの作品を同じように楽しんで愛してくれたらうれしいです。コスモを燃やせ!」と作品のセリフを織り交ぜコメント。

 
ニック・スタールは、プレミアに参加して、「素晴らしいね。早く見たいよ。ずっと公開を待っていたんだよ。だから今日はとっても楽しい夜になるね」と話し、新田についても「一緒に仕事をしていて最高でした。彼はとても楽しい人でした。そしてとても才能がある。彼のマーシャルアーツの訓練はとても印象的だったんだ。僕はスタントマンについていけなかったけど、彼はそれができた。彼はとても運動神経がいいんだ。とても才能のある男だ」、そしてファンへ向けて、「日本のファンの皆さん、アニメが好きでも、『聖闘士星矢』の歴史を知っていても、この映画はアニメに誠実に作られていると思います。先入観を持たずに観に行ってみてください!」と想いを語った。

 
最後に新田真剣佑は、今の気持ちを「いつかこのような日が来ると思っていましたが、こんなに早く来るとは、思っていなかったので、とにかく幸せな気持ちでいっぱいです。原作を知っている方、知らない方問わず、楽しんでいただける作品になっていますし、知らない方でも良い“イントロダクションフィルム(入門編)”になっているので、楽しんでいただけると思います。すでに日本では公開しているので、まだ見ていない方、是非劇場でお待ちしております!」と語り、錚々たるキャスト・スタッフ陣が一堂に会し行われた、盛大なUSプレミアは、会場の興奮さめやらぬ中、幕を閉じた。

 

映画『聖闘士星矢 The Beginning』作品情報

聖闘士星矢 The Beginning
運命を、超えてゆけ。 幼い頃に姉と生き別れになってしまった青年・星矢はスラム街の地下格闘場で戦う日々を過ごしていた。 ある日、戦いの最中に不思議なパワーを発したことで謎の集団から狙われることに。 星矢の前に現れた城戸アルマンから星矢に自身の中に秘められた力・小宇宙(コスモ)があり、それを鍛え、 女神アテナの生まれ変わりである女性シエナを守ることが運命だと告げられる。 突然のことに戸惑いながらも、自らの運命を受け入れ、厳しい修行に励み始めるが―。

作品名 聖闘士星矢 The Beginning
放送形態 実写映画
シリーズ 聖闘士星矢
スケジュール 2023年4月28日(金)
キャスト 星矢:新田真剣佑
アルマン・キド:ショーン・ビーン(磯部勉
ヴァンダー・グラード:ファムケ・ヤンセン(井上喜久子
シエナ:マディソン・アイズマン(潘めぐみ
マイロック:マーク・ダカスコス(咲野俊介
ネロ:ディエゴ・ティノコ(浪川大輔
カシオス:ニック・スタール(小松史法
マリン:ー(瀬戸麻沙美
スタッフ 監督:トメック・バギンスキー
原作:車田正美「聖闘士星矢
製作・制作:東映アニメーション
日本配給:東映
主題歌 「Courage」P!NK
公開開始年&季節 2023実写化映画

(C)2023 TOEI ANIMATION CO, Ltd.
『聖闘士星矢 The Beginning』公式サイト
『聖闘士星矢 The Beginning』公式Twitter
関連記事
聖闘士星矢 The Beginning
運命を、超えてゆけ。幼い頃に姉と生き別れになってしまった青年・星矢はスラム街の地下格闘場で戦う日々を過ごしていた。ある日、戦いの最中に不思議なパワーを発したことで謎の集団から狙われることに。星矢の前に現れた城戸アルマンから星矢に自身の中に秘められた力・小宇宙(コスモ)があり、それを鍛え、女神アテナの生まれ変わりである女性シエナを守ることが運命だと告げられる。突然のことに戸惑いながらも、自らの運命を受け入れ、厳しい修行に励み始めるが―。作品名聖闘士星矢TheBeginning放送形態実写映画シリーズ聖闘士星矢スケジュール2023年4月28日(金)キャスト星矢:新田真剣佑アルマン・キド:ショーン・ビーン(磯部勉)ヴァンダー・グラード:ファムケ・ヤンセン(井上喜久子)シエナ:マディソン・アイズマン(潘めぐみ)マイロック:マーク・ダカスコス(咲野俊介)ネロ:ディエゴ・ティノコ(浪川大輔)カシオス:ニック・スタール(小松史法)マリン:ー(瀬戸麻沙美)スタッフ監督:トメック・バギンスキー原作:車田正美「聖闘士星矢」製作・制作:東映アニメーション日本配給:東映主題歌「Courage」P!NK公開開始年&季節2023実写化映画(C)2023TOEIANIMATIONCO,Ltd.『...
(C)2023 TOEI ANIMATION CO., Ltd. All Rights Reserved
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング