声優
声優・内山昂輝さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2023年版)

声優・内山昂輝さん、『山田くんとLv999の恋をする』『Buddy Daddies』『ヒロインたるもの!~嫌われヒロインと内緒のお仕事~』『ハイキュー!!』『Free!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2023 年版)

8月16日は、声優・内山昂輝さんの誕生日です。おめでとうございます。

内山昂輝さんは、『山田くんとLv999の恋をする』山田秋斗や『Buddy Daddies』諏訪零、『ヒロインたるもの!~嫌われヒロインと内緒のお仕事~』染谷勇次郎、『ハイキュー!!』月島蛍などのキャラクターを演じている声優さんです。

そんな、内山昂輝さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・内山昂輝さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』イデア・シュラウド

・普段はオタク喋りの早口と、シリアスな展開での落ちついたトーンのギャップが素晴らしい(30代・女性)

『ホリミヤ』宮村伊澄

・宮村の心の中を描く時の静かな演技も堀さんや仲間達と繰り広げるコミカルな演技もとても良かったです。(40代・女性)

『呪術廻戦』狗巻棘

・「しゃけ」や「おかか」などのおにぎりの具でしか会話出来ない狗巻先輩の感情を表現することができる内山さんがすごすぎて印象に残っているからです!(10代・女性)

『ソウルイーター』ソウル=イーター

・内山昂輝さんを好きになったきっかけの作品です。素直ではないけれど、パートナーのマカちゃんを大事にしていることが伝わってくる演技がとても大好きです。(20代・女性)

『ドラガリアロスト』ユーディル

・妹や幼なじみを始めとした人々と各地を統治するドラゴンとの『絆』を大事にし、最期は自分自身を犠牲に人とドラゴンを救って見せる、博愛精神の塊というべき人物(30代・男性)

『Charlotte』乙坂有宇

・私がはじめて声優というものに興味を持った作品です。内山さんがお得意(だと思っている)な、爽やかなイケメン×闇をもった少年、の二面性がみられるのが最高です。(20代・女性)

『アキバ冥途戦争』取り立て屋

・凄惨なる抗争に明け暮れるアキバ界隈においてメイドさんだらけの世界観に、ただひとり男性キャラとして、ほぼレギュラー出演していた異色の存在であり、内山さん独特のあまり自己主張しない演技が上手く溶け込んでいました。(30代・男性)

『英雄伝説 閃の軌跡』リィン・シュバルツァー

・物語の主人公と言う立場のキャラですが、学生の頃の少年から、教官になった青年への成長とか、普段の優しい声音に反して、力に翻弄されてしまう仄暗い演じ分けのギャップなど、さまざまなシーンにおいてリィンのCVが内山昂輝さんで本当に良かったと思える作品であり、キャラクターです。(30代・女性)

『THE MARGINAL SERVICE』ペック・デズモント

・マージナルサービスは、個性派揃いのキャラクターたちが集結している作品ですね(笑)。その中でもペックはなおさら・・・。

たった今第9話を観たばかりなのですが、境界人なのに彼女がいるとは・・・。驚きを隠せません(笑)。でも可愛いから許してしまう自分もいて。曲者だな。と思っています!(10代・女性)

『鬼滅の刃』累

・私が内山昂輝さんのことを知るきっかけになった作品です。少年の鬼を演じているのが、自分と同世代の内山さんと知ったときは、本当にびっくりしました!

それ以来、内山さんの他の作品や歌声に触れるようになり、気付けば私の最推しです。累は原点にして頂点! これからも内山さんの儚げで美しいお芝居期待してます。(30代・女性)

『僕のヒーローアカデミア』死柄木弔

・内山昂輝さんは普段、アニメで言うと善良な主人公かもしくはそのレギュラーなどを担当するといった印象が強いですが、このヒロアカで主人公達と敵対するキャラである死柄木弔を見て彼の役の幅が広がったなと感じました。

敵キャラとして負の面を押し出したところにうっちーさんがなりきっていると感じ、しっかりと熱演しているのが伝わってきます。(20代・男性)

『遊☆戯☆王ZEXAL』天城カイト

・主人公のライバルの1人で大好きなキャラクターです。Ⅴ(クリストファー・アークライト)との師弟関係が好きです。

長いセリフが多いキャラで、ZEXALが終わったあとあまり披露する機会が無いというのが印象的でした。

でも長台詞や叫ぶシーンなどによって内山くんの演技力向上に役に立ったキャラだと思います。使用カードの銀河眼の光子竜なども大好きです。(20代・女性)

『ダンス・ダンス・ダンスール』森流鶯

・ボーイズクラシックバレエのアニメです。The主人公な潤平のライバルである流鶯は、ロシアのメソッドを幼少より叩き込まれた天才。

しかし、その教育の過酷さや家庭内での不和が原因で、どこか鬱屈とした様子がありますが、る王はそのような人格へ降る影すらも美しい少年です。

MAPPAの美しい動きの描き方に加え、内山さんの流鶯に奥行きを出すような演技は素晴らしく、特に流鶯にとってのイニシエーションとなる11話、海辺でのバリエーション(踊り)のシーンは圧巻。

物語が大きく動く局面であり、流鶯という人間の強さと悲しさが、声と画面に乗った、まさに究極のアニメ体験でした。(20代)

『Free!』桐嶋郁弥


・中学生から大学生に成長していく作品の中で、すべてのフェーズでの郁弥らしさを最大限に出してくださっているお芝居が大好きです。(20代・女性)


・郁弥は一見クールだけど、その場面ごとに感情の強弱が場面一つ一つで異なっていて、声だけでその時の感情がどのようになっているのか分かる演技力に魅了されたからです。(10代・女性)


次ページ:『ハイキュー!!』月島蛍はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

内山昂輝の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次