声優
声優・関根明良さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2023年版)

声優・関根明良さん、『ケムリクサ』『ひろがるスカイ!プリキュア』『プリンセス・プリンシパル』『魔法少女特殊戦あすか』『もういっぽん!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2023 年版)

12月16日は、声優・関根明良さんの誕生日です。おめでとうございます。

関根明良さんは、『ケムリクサ』りょくや『ひろがるスカイ!プリキュア』ソラ・ハレワタール/キュアスカイ、『プリンセス・プリンシパル』プリンセス、『魔法少女特殊戦あすか』夢源くるみなどのキャラクターを演じている声優さんです。

そんな、関根明良さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・関根明良さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

まずはこちらのキャラクターから!

『風都探偵』ときめ

・もともと大好きな作品でアニメ化を楽しみにしていましたが、他のキャラと違って初めて声がつくキャラにも関わらず、ときめのイメージぴったりの声や演技をされていて最高でした。

自分はこのキャラをきっかけに関根さんのことを知ることが出来たので本当に関根さんでよかったと思います!(20代・男性)

『アイカツ!』藤原みやび

・カッコよく芯の強いみやびちゃんですがずっと悩みを抱えていて、あかりちゃん達と出会うことで吹っ切れる一連のお話がすごく良かったです。

そしてここねちゃんと絡むことでどんどんかわいい一面が引き出されて。

そんなたくさんの魅力に溢れるみやびちゃんを表現できたのは関根さんだからこそだと思っています。(20代・男性)

『メギド72』アイム&シトリー

・ゲームを始めてすぐの頃にガチャで仲間入りした2人。

クエスト時には伝説の女勇者・シトリーさんの頼もしく勇ましい声に幾度となく鼓舞され、アジトではおっとりとしたアイムさんの優しく可愛らしい声に癒されました。

2人とも全然違う声なので、同じ声優さんが演じていらっしゃると知って「嘘だろ…!?」と思ったことを覚えています。(20代・女性)

『もういっぽん!』エマ・デュラン

・金鷲旗にて昨年の王者たる立川学園において、居並ぶ猛者だらけの先輩達を差し置いて一年で最強の存在と言えるフランスからの留学生で対戦する青西の永遠ちゃんをその体格差とリーチの長さで抑え込みにかかる強者感が半端なく、本人は至って性格は明るく微笑みを絶やさないのが、対戦する者にとっては、返って恐怖でしかなく、関根さんの日本語覚えたて外国人キャラとして作中最強キャラとしての存在のデュランをよく威風堂々と表現されていました。(30代・男性)

『魔法少女特殊戦あすか』夢源くるみ

関連記事
魔法少女特殊戦あすか
21世紀。人類は遂に他の知的生命体との接触を果たす。しかし、その出会いは幸福なものではなかった。地冥界より侵攻する化け物は、現用兵器の多くを無効化し、人類の運命は風前の灯火と思われた。だが同じく地冥界に苦しめられていた、精霊環境条約機構の助けにより、人類は起死回生の一手を手にする。魔法少女である。強大な魔力を手にした少女たちは、心身に多くの傷を負いながらも、人類を勝利に導き、ついに大戦を終結させる。しかし、それさえも、新たな戦いの始まりに過ぎなかった。国際犯罪、無差別テロ、内戦、紛争……。魔法少女の戦いは終わらない――作品名魔法少女特殊戦あすか放送形態TVアニメスケジュール2019年1月12日(土)~2019年3月30日(土)TBSテレビほか話数全12話キャスト大鳥居あすか:洲崎綾夢源くるみ:関根明良ミア・サイラス:松井恵理子与那嶺ちさと:竹達彩奈牧野希美:高橋李依羽田紗綾子:橋本ちなみスタッフ原作:深見真・刻夜セイゴ(掲載月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)監督:山本秀世シリーズ構成:深見真、海法紀光キャラクターデザイン:鈴木陽子サブキャラクターデザイン:CindyH.Yamauchi、早川加寿子銃器デザイン:氏家嘉宏プロップデザイン...

・主人公あすかへの執着心が溢れ出す演技が良かった。(50代・男性)


・今年も他の作品と迷ったけど特殊戦あすかは2019年のアニメで一番好きな作品なのもあるしくるみはcvあきらりんのキャラクターの中でも特に好きなので選んだ

普段のおっとりしてて可愛らしい感じと拷問シーンとのギャップが凄いあきらりんの演技力を実感する役の一つ(30代・男性)


『プリンセス・プリンシパル』プリンセス

関連記事
プリンセス・プリンシパル
舞台は19世紀末、巨大な壁で東西に分断されたアルビオン王国の首都ロンドン。伝統と格式ある名門、クイーンズ・メイフェア校には、5人の少女たちが在籍していた。彼女たちは女子高校生を隠れ蓑に、スパイ活動を展開。変装、諜報、潜入、カーチェイス……。少女たちはそれぞれの能力を活かし、影の世界を飛び回る。「私たちは何?」「スパイ。嘘をつく生き物だ」作品名プリンセス・プリンシパル放送形態TVアニメスケジュール2017年7月9日(日)~2017年9月24日(日)TOKYOMXほか話数全12話キャストアンジェ:今村彩夏プリンセス:関根明良ドロシー:大地葉ベアトリス:影山灯ちせ:古木のぞみL(エル):菅生隆之7(セブン):沢城みゆきドリーショップ:本田裕之大佐:山崎たくみノルマンディー公:土師孝也ガゼル:飯田友子スタッフ監督:橘正紀シリーズ構成・脚本:大河内一楼キャラクター原案:黒星紅白キャラクターデザイン・総作画監督:秋谷有紀恵総作画監督:西尾公伯コンセプトアート:六七質メカニカルデザイン:片貝文洋リサーチャー:白土晴一設定協力:速水螺旋人プロップデザイン:あきづきりょう音楽:梶浦由記音響監督:岩浪美和美術監督:池信孝美術設定:大原盛仁、谷内優穂色彩...

・設定的に演じることが難しいキャラクターであるにもかかわらずしっかりと演じていること(30代・男性)


・関根さんの%単位で調整可能なロイヤルな声と演技でなければプリンセスは務められないぐらいのハマり役だと思います。

劇場版の続編でもご活躍を楽しみにしています。(30代・男性)


・関根さんが演じるキャラクターは理想を抱き、逆境を乗り越える行動力があるキャラクターであると同時に、とても優しく、周囲の不公平を変えようとするところもある。

関根さんの声は非常に繊細で魅力的であり、優れた演技力でキャラクターの心情を表現し、人々の心を感動させることができる。(30代・女性)


・TVシリーズで初めて関根さんを知りましたが、ロイヤルなお声と演技に惚れました。Crown Handler 第3章終盤のプリンセスの演技も良かったです。

また、TVシリーズ当時にネットで配信された映像生番組での関根さん御本人の立ち振る舞いも面白かったです。

今年は関根さんにとって飛躍の年となり様々な媒体での露出が多くなりましたが、その堂々とした立ち振る舞いはプリンセス・プリンシパルで培った多くの経験が生きていると感じました。(40代・男性)


次ページ:『ひろがるスカイ!プリキュア』ソラ・ハレワタール/キュアスカイはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング