マンガ・ラノベ
BLCD『息でき』4出演声優の収録後インタビュー&写真到着!

BLCDコレクション『息できないのは君のせい4』に出演する、佐藤拓也さん&田丸篤志さん&興津和幸さんの収録後インタビュー・オフショットが到着!

音楽と人生と恋の物語、波乱の第4巻! 大ヒット音楽BL『息できないのは君のせい』のVS三好編を描くドラマCDが12月20日より発売されます。

優男フルート奏者・矢野を田丸篤志さん、男前サックス奏者・志筑を佐藤拓也さん、志筑の元バンド仲間・三好を興津和幸さんがそれぞれ演じます。

今回は本作の発売を記念して、佐藤さん・田丸さん・興津さんのオフィシャルインタビュー&オフショットをお届け! ぜひチェックしてみてください♪

BLCDコレクション『息できないのは君のせい4』キャストインタビュー

※以下、敬称は省略させていただきます。
 

――お話のご感想をお願いいたします。

志筑 順役/佐藤拓也さん(以下、佐藤):志筑役の佐藤です。えーと、そうですねぇ…楽しかったです。「楽しかった」というよくある言葉に集約されてしまうんですけど。今回は、好きなものをどうやって人生の中に組み込んでいくのかというのは、本当に千差万別なんだと思わせてくれるお話でした。

人によって色々あると思っています。それが自分の友人や大事な人によってどう変わるのか…昔の自分を垣間見ざるをえなくなってしまって。今の自分がどう理解して腹に落としていくのかっていう作業が、ものすごく共感を持ってしまいました。ただ可愛くて素敵なお話という以上に志筑くんの人生を見たなって。すごくやりがいがありました。

矢野雪路役/田丸篤志さん(以下、田丸):今回、志筑と矢野はもちろんですけど、三好の心の揺れ動きも聴きどころになるお話でした。「好きなものが手に入らない」と言いますか。「どうしてもコレが欲しい」っていうものが手に入らないことって、色んな形でみんな経験することですよね。聴いていただいている皆様もすごく共感を持ってくださるんだろうなと思いながら収録していました。

三好麗一役/興津和幸さん(以下、興津):三好くんには幸せになってもらいたいと思います。素直になることの大切さを学んだ気がします。すごく優しくて素敵なお話でした。

三好くんはまだ試練が続くそうで……。三好くんを不幸にするのが、先生の目的…ってことで…す…か? 先生から「不幸にならないために、一回不幸が必要」といただきました(笑)。不幸を見せないと幸せを感じてもらえないから一度まずは不幸になっていただいて、そこからの幸せへの道筋が見えることを祈っております。
 

――収録のご感想をお願いいたします。

佐藤:収録自体は本当にスムーズでした。志筑、矢野として時間を過ごすうちに、「あ! 今回ももう終わりが来てしまった!」という名残惜しささえ感じてしまって。

市吹メンバーとか、バーのマスターとかお客さんとかと同じスタジオで空間を作ることができたのでそれはすごく嬉しかったです。スタジオに入られた皆さんとのマイク前のやり取りというのが、昨今あまりなかったので、そこの初々しさというのを感じた時になんか「あぁ良いな」って思いましたね。

田丸:最近はスタジオに複数人入って収録する現場もだいぶ増えてきてますよね。前作録った時は3人だけでの収録だったので緩和されてきました。

佐藤:うん。そうだね。

田丸:やっぱり人数増えて録れるっていうのはすごく嬉しいなって。個人的にはテスト収録の時に「お駄賃あげるね」を「お金あげるね」って言おうとしちゃったところが一番楽しかったです。

一同:(笑)。

佐藤:CDには収録されないところなんですけどね。

田丸:収録して欲しいなー!

佐藤:テストの時に、三好のおばあちゃんが「上手だね。お駄賃あげる」っていうセリフがあるんですけど。「上手だね。お金あげる」って言っちゃったのが、お駄賃とお金でこんなにも印象変わるのかー!って。

一同:(笑)。

田丸:そんな場が和む出来事があったおかげで、よりみんなで穏やかに録れたのかなって思いました。楽しかったです。

興津:一緒に収録したのが柴崎と淳子ちゃんだったので、市吹は平和そうで良いなって思いました。自分のバンド「iberis」とのシーンも、皆さんのお芝居を聴きながら録らせていただいたんですけど、「あっバンドでも三好ってちょっと寂しい感じなんだ」って(笑)。ちょっとだけそう感じました。バンドメンバーは三好の家に入り浸ってるくせに扱いが雑じゃないかな?って。なので「三好頑張れ!」って気持ちがさらに強くなりました。
 

――聴きどころを教えてください。

佐藤:聴きどころは矢野くんの自覚しているのか無自覚なのか分からない、本当にお化けみたいなメンタルの男気ですね!

一同:(笑)。

佐藤:ビジュアルだけ見ると矢野くんは可愛らしいなって思うんですけど。その実、今までも描かれておりましたけど、色んなことを経験してきたからこその内面の強さといいますか。そういったものに裏打ちされた心持ちが、志筑くんを助け支えてくれたなってものすごく感じました。「ああ良い人に出会えてよかったなぁ」って何度も噛み締めてしまう場面が多々あって、そこは聴きどころだと思います。

田丸:「全部」って言っちゃうとあれなんですけど。今回はまず矢野が非常に安定感がある立ち位置だったおかげで……これはもしかすると矢野を演じている僕だからの感想かもしれないんですけど、「矢野が大丈夫だから志筑も大丈夫だろう」って感じました。

佐藤:かっっこよ!!!

田丸:そう考えたら、三好なんて敵じゃないよ!

佐藤:かっっこよ!!!

田丸:なんてちょっと思ってたりはしたんですけど。三好と志筑の言い合いの中で、ちょっと具体的なことを言っちゃうとネタバレになっちゃうと思うんですけど……。なんか矢野の音についてのくだりがあって。そのセリフがすごく僕的には好きで。なのでそこを含めて三好と志筑の言い合ってるシーンが僕はすごく刺さるなって思っているので注目して欲しいです!

佐藤:あのシーンは、やりながら思ったんですけど。「自分はこうなんだよ!」って志筑くんの思いを伝えるところは語気強くバシッと原作の絵の通りに演ったんですけど。三好に対して矢野のことを言うときは、言葉をぶつけるでもドヤ感でもなく、当然かのようにサラッと言えてしまった自分に驚いたっていうのがありました。なんか本当に心からそう思っていて出てきた言葉の出し方になってました。心からそう思っているんだなと演りながらそれを改めて感じて。「あっ…本当に志筑は矢野のこと好きなんだな」って思えちゃったっていうのが正直ありますね。

田丸:嬉しいですね!

興津:矢野くんと順くんの相手を思っての素直な誘い合いや言葉を重ねていくと、こんなにハッピーになれるんだよっていうのを皆さんにも実感していただけると思います。実際の生活にも取り入れていただければ、幸せな生活が待っているんじゃないかなって思いました。そこが聴きどころですね。

三好は、よく大人になったら言われることではありますけど、自分が思っていることを何も考えずに口に出しちゃうのは良くない、ってことをやってしまっている。あと、人の話を聞くというのは本当に大事だっていうところですね。人の話を聞いてから自分の球は投げましょう。会話は「キャッチボールだ!」でございます。
 

――ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

佐藤:改めまして志筑役の佐藤でございます。あのー、正直もっと演れるよって思ってるところです! というのは、本編のお話の間にある可愛いおまけシーンや読み切りがあるんですよ。なんかそれが「うわっ! 演りたい!」って思ってて。矢野が女装するお話とか。

一同:(笑)。

佐藤:あとは、市吹で出会う前の「あの、落ちましたよ、これ」「ありがとうございます」のやりとり。あの空気感がすごく読んでいて心地よくて。「うわぁ、これ演りたい」って思ったりして。だから、「え? もっともっと演りたいよ」って思ってるのが正直なところなんです。

なので、またどこかでこの二人の世界を演じることができたら嬉しいなって思ってます。まずは4巻をお楽しみいただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

田丸:是非4巻もお手にとっていただけますよう……よろしくお願いします! というところなんですけど。きっと3巻を手にとっていただいた方は自然と4巻も手にとっていただけるんじゃないかなと思います。

この『息できないのは君のせい』という作品は、自分の中で少し不思議な感覚がある作品なんです。原作が非常に読みやすくて、さらさら読めてしまうけど、でも内容が薄いわけではなく。すごくしっかり物語も人の感情も作られていて。4巻まで出てますが、今からでも読んでいただきやすいですし、読み終わったら早く続きが気になっちゃう作品だと思うんです。

僕らも、どんどんどんどん続きが……今回でいうと三好が今後どうなるのかが気になって。他にも色々気になるところが沢山出てくるとは思うので、是非是非この4巻を読んで、ドラマCDを聴いていただいて引き続き応援していただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

興津:さっき先生からうかがったのが、三好くんはまだ試練が続くということなので、是非とも三好くんに幸せになって欲しいという愛のメッセージをお待ちしております! どうぞよろしくお願いいたします! 楽しんでください!

商品情報

BLCDコレクション『息できないのは君のせい4』

「大丈夫だよ、僕も一緒にいるからね」

市民楽団の矢野と志筑は恋人同士。ひっそりと付き合う二人だけど、志筑の元バンド仲間・三好に偶然キス現場を見られてしまう。
「無理にでも別れさせるから」
志筑がプロを諦めて市吹にいるのは、恋人の存在が理由だと三好は誤解していて――!?

尊さ大爆発のラブラブ温泉回も収録♥
音楽と人生と恋の物語、波乱の第4巻!
優男フルート奏者・矢野×男前サックス奏者・志筑の大ヒット音楽BL、VS三好編ドラマCD化♪

[発売日]2023年12月20日(水)予定
[価格]3,300円(税込)
[品番]MOBL-1080
[JANコード]4549743908090

[出演]
志筑 順:佐藤拓也
矢野雪路:田丸篤志
三好麗一:興津和幸
柴崎伊織:伊東健人
神部淳子:内藤有海
成海千景:深町寿成
梅宮 勇:角田雄二郎
多田まち子:夏吉ゆうこ
東雲 静:藤澤 奨
吉木真太郎:海渡 翼

[アニメイトオリジナル特典]
おしゃべりCD(佐藤拓也&田丸篤志&興津和幸)

[アニメイト連動購入特典]
澄谷ゼニコ先生描き下ろし1P漫画付きインストゥルメンタルCD(ジャズバンド「iberis」のジャズ1曲収録/帯・ジャケット仕様)
同時発売のコミックス『恋できないのは君のせい』(リブレ刊)とドラマCD4巻をアニメイトでご購入のお客様対象となります。

※特典は無くなり次第終了となります。

▼アニメイト通販での購入はこちらから▼

 

関連商品購入ページ

▼『息できないのは君のせい』コミックス4巻

 
▼BLCDコレクション『息できないのは君のせい』1~3巻

(C)Zeniko Sumiya/libre
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング