音楽
大西亜玖璃 2ndライブ夜公演の公式レポートが到着

「大西亜玖璃 2nd LIVE ~Meet a DATE~」夜公演の公式レポートが到着! 最新シングル「曖昧ガール」からデビュー曲「本日は晴天なり」まで、多彩な楽曲を披露

声優・アーティストとして活躍する大西亜玖璃さんが、2024年5月18日(土)に横浜ランドマークホールにて開催したライブ「大西亜玖璃 2nd LIVE ~Meet a DATE~」。

このたび、本ライブの夜公演の公式レポートが到着しました!

「大西亜玖璃 2nd LIVE ~Meet a DATE~」夜公演公式レポート

『大西亜玖璃 2nd LIVE ~Meet a DATE~』のコンセプトは、ライブのタイトル通り、あぐぽん(=大西亜玖璃)とのデートを楽しむ、というもの。ライブのセットリストだけでなく、オリジナルのナレーション、さらには衣装もデートをベースに考えられていて、かなりコンセプチュアルなライブとなった。

ステージセットの一部があぐぽんの部屋になっていて、ベッドと洋服がかかったハンガーラック、ベッドの上には大きなクマのぬいぐるみが置かれている。開演時間になると、オルゴールの音色とあぐぽんによるナレーションが聞こえてくる。内容は、デート前日の楽しみな気持ちを語っていくというもので、最後は、2回目の横浜デートを楽しみにしたまま、すやすやと眠りについてしまった……。

目が覚めて、ベッドから起き上がる演出のあと、オープニングナンバー「曖昧ガール」のイントロが流れると、客席の扉から、かわいいピンクのパジャマ風衣装をまとったあぐぽんが登場! いきなりのサプライズに会場が大きくどよめいたが、そんな観客のすぐ近くを、あぐぽんは手を振りながら歩き、歌っていく。2コーラス目からはステージ上でパフォーマンス。息の合ったコールも起こり、会場のテンションはさらに上がっていった。イントロから気分が上がる「恋よりずっとOnly you」では、ベッドに座りながら歌ったり、クマのぬいぐるみに抱きついてみたり、服を選んでみたり……あぐぽんの一挙手一投足に、その都度リアクションをしていくファンが、とても頼もしかった。

最新シングル「曖昧ガール」の2曲をいきなり披露すると、続く〈君へのこの想いは何色なんだろう〉と歌う「初恋カラーズ」でも、みんなで一緒に盛り上がる。それにしても、あぐぽんファンの熱量と声の音量は尋常ではない。

歌い終わると再びナレーションへ。デートの服に着替え、“君”がどんな反応をするかを妄想するあぐぽん。今日はいつもと違ってかわいいと言う“君”………ということは、いつもの私はかわいくないってこと?と、変な方向に妄想が膨らみ、「いつものわたし、どうですかー?」と突然コーレスに突入! もちろんファンは「かわいいよー」と全力で叫ぶのだが、それを何度も叫ばせるのが、あぐぽんスタイル。ファンも喜んでどんどん大きくなる声で何度もかわいいと叫んでいた。

その熱気のまま、デビュー曲「本日は晴天なり」へ。白と水色の衣装にチェンジしたあぐぽんが、恋する乙女の気持ちを、切なさも込めて歌っていく。続けて「指先ハート」は、指先でハートを作るかわいい振り付けと共に披露。2曲続けて、君への“大好き”の気持ちを歌って盛り上がりまくると、再びナレーションへ。

今度は待ち合わせ場所へ向かう電車の中で、これまでの“君”との思い出を振り返っていく。ここは、ライブなどでのファンとの実際の思い出を入れ込んでいたので、会場からは笑いが起こっていたし、よりあぐぽんとデートをしている感覚が強まっていたような気もした。

切ないラブソング「夏夢花火」を、ステージ上にあるベンチに座りながら、思い出の写真が背景のスクリーンに映し出される演出と共に心を込めて歌うと、観客も着席して歌に聴き入っていた。そして「花の青空」「結んで、ひらいて」で、再び立ち上がって盛り上がっていく。さらに、グルーヴィな「恋の視線」では、クラップをしながら楽しんでいた。

「夏夢花火」は、両片思いだったけど、好きと言えなかったあの頃を花火を見ながら思い出す歌だが、「結んで、ひらいて」は、〈未来も ずっと笑おう〉と歌う曲。この曲の間奏前に、「だって、大好きなんだもん」というセリフを付け加えていたが、ナレーションやさまざまな演出を加えることによって、これまでリリースしてきた曲たちが、違って聴こえたり、新たな魅力を放っていたのが素晴らしかった。

「恋の視線」後、最後のナレーションは、待ち合わせ場所で、これから始まる遊園地デートを想像するというもの。そして、今度は自分と同じようにドキドキしている女の子に、勇気を送ってあげるんだと決意して、彼女の“ココロの中の日記”は、締めくくられる。

そして、衣装をチェンジしたあぐぽんが登場! 歌ったのは切ないロックチューン「夢で逢えなくても」。この曲は、ライブで成長し、今ではファンとの気持ちを確かめ合う曲になってきている気がする。ものすごく長い間奏で、全力の声を振り絞るファン。疲れて声が小さくなりそうなところで、ファンを鼓舞すべく「もっとだ!」と煽るあぐぽん。この両者の信頼関係、絆が熱いのだ。そして、ラストのあぐぽんの叫びパートでは、「ロックンロール」とみんなで声を重ね、ひとつになる。


ここで、『~Meet a DATE~』の世界を展開してきてあぐぽんの初めてのMC。イヤモニをしていても関係ないほど、みんなの声が大きかったと、今回のライブの感想を語り、「最後まで盛り上がれますよね?」と伝えて、本編ラストは「Love・Me・Do」で、ときめく心の素晴らしさを歌って、ハッピーに終えた。

大きな声に応えてのアンコールは、美しいイントロのピアノから、最初のサビをしっとりと歌うライブオリジナルバージョンの「ジェリーフィッシュな君へ」。俊龍自らが新たにアレンジをしたイントロは本当に素晴らしかった。そこから通常のAメロに戻りあぐぽんが登場すると、この日一番の盛り上がりを見せる。大音量のコール、クラップ……みんなも最後の力を振り絞って楽しんでいたし、やはり俊龍ソングはライブ映えが物凄いと再確認することとなった。さらに「Elder flower」は、ファンに手を振りながらも、激しく歌っていく。

最後のMCでは、この日着た4つの衣装のどれが好きだったかをアンケートを取ったり、ファンとのやり取りを楽しむ。そしてアンコール最後に、デビュー曲のカップリング「Ready to fly」を、かわいい振り付けとともに歌い、笑顔でライブを終えた……のだが、大きな拍手に応えダブルアンコールも実施! 昼・夜公演で、この曲を歌えば、これまでリリースしたすべての曲を歌ったことになります!と伝えて、みんなで大きなタイトルコールをすると、一度聴いたらクセになる最高のイントロから、「はじまるウェルカム」を最高の笑顔で歌い、2ndライブを大成功で終えた。

8月10日には、山野ホールで『大西亜玖璃ファンミーティング(仮)』の開催も決定! また、あぐぽんと楽しい時間を、一緒に共有してほしい。

イベント情報

「大西亜玖璃 ファンミーティング(仮)」

日時:2024年8月10日(土)
場所:山野ホール
開場/開演:
昼公演 14:00/14:45
夜公演 16:45/17:30

料金:
全席指定S席 12,000(税込) ※限定特典付き
全席指定A席 ¥7,700(税込)

※3歳以下無料、4歳以上チケット必要
※お一人様1公演につき4枚まで

<おふぃしゃるふぁんくらぶ「あぐりんぐ」先行受付中!>
受付期間:~2024/5/26(日) 23:59

詳細はこちら

【公演に関するお問い合わせ】
オデッセー 03-4426-6303 (月水金13:00〜17:00 ※祝日除く)

関連サイト・SNS

公式X
音楽スタッフ公式X
音楽情報サイト
公式YouTubeチャンネル
音楽スタッフ公式Instagram

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

ディズニープラス独占最速配信
今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング