マンガ・ラノベ
『キリング・ストーキング』完結記念、クギ先生インタビュー

日本での初サイン会は新鮮な気持ちに?――ダリアコミックスユニ『キリング・ストーキング』完結記念、クギ先生サイン会フォトレポート&インタビュー

クギ先生による、ダリアコミックスユニ『キリング・ストーキング』はオ・サンウとユン・ウジンのふたりが築く歪な共依存関係、そしてそこから織りなされるサイコホラーな展開が魅力的なBLコミックス。

2024年2月3日(土)にはアニメイト池袋本店9F(animate hall WHITE)にて完結記念に際したにサイン会が開催されました。さらに、サイン会終了直後にはクギ先生へのインタビューを実施!

本稿では、完結記念に際したサイン会の模様とクギ先生のインタビューをお届けします。

  

ウジン&サンウたちの軌跡を辿る

アニメイト池袋本店の8階から9階に上がる階段ではこれまでの『キリング・ストーキング』、ウジン&サンウの出会いなどの漫画のページが展示されており、9階に到着するまでにどことなく懐かしさを感じました。

サイン会場に入ると、真っ先に目に入ったのは手前の大パネル3枚。こちらはワイン(全3種)に使用されていたイラストで、今回パネルで用意されていました。

また、壁の長方形ポスターは9枚あり、各巻(全9巻)の名場面をピックアップしたポスターとなっています。

反対側の壁には特典などで描き下ろされたイラストたちが展示されています。「(クギ先生の)SNSで見たことがある!」という方も少なくはないはず。

それではサイン会後に実施したクギ先生のインタビューをお届けしていきます。

 

クギ先生インタビュー:日本での初サイン会は新鮮な気持ちに?

――改めて、サイン会を終えたご感想をお聞かせください。

クギ先生(以下、クギ):他の地域でもサイン会をやったことがあり、各地域でも色々準備してくださっていましたが、今回は本格的な「会場」で行われて「これこそサイン会なんだ!」と感じて、とてもありがたかったです。スタッフの皆さんもとてもやさしかったです。

また、お越しくださった皆さんのリアクションが西洋系の皆さんと異なって新鮮でした。

――日本では初のサイン会だと伺いました。

クギ:ファンの皆さんが可愛くて、皆さんのお気持ちがすごく伝わり、胸があたたかくなり癒されました。

――サンウとウジンが一緒に海外旅行するとしたら、どこの国に行きますか?

クギ:すぐ思い浮かぶのは日本です。もしくは・・・タイですかね。

――「キリング・ストーキング」 の中で特に気に入っているシーンはどこですか?

クギ:スキー場のシーンです!普段より明るい背景でキャラクターたちがそれぞれ平凡な人間のフリをしていたので、描いていた際にとても新鮮な気持ちになりました。

――キャラクターに込めるフェチを教えてください!

クギ:口を強く噛む時の顎の筋肉フェチです(笑)顎のところにすっと斜めに線が引いてある部分です!

――漫画を描く時に、特にこだわっていること・譲れないことは何ですか?

クギ:キャラクターのセリフと表情がうまくマッチングしない時や、あまりにも平凡でありふれた表情になった時は修正します。

――今後描いてみたい作品ジャンルがありましたら、お教えいただきたいです。

クギ:できれば少年/ロマンス/ファンタジー/学園など全部やってみたいです。ただし、推理と日常漫画(自分の日常がとてもつまらないので)は除きます!

――それでは最後にファンの方へ向けてメッセージをお願いします。

クギ:完結してから4年も経ったのに今でも気に入ってくださり、また足を運んで頂き誠にありがとうございます。次回の作品もぜひ楽しんで頂けたらと思います。

――ありがとうございました!

クギ:ありがとうございました。감사합니다〜!(カムサハムニダ)

 
[取材・撮影/笹本千尋]

1998年生まれのフリーライター。アニメ文化とアンティーク雑貨と絵を見ることが好きです。物語だと西洋ファンタジーやバトル系が好き。おすすめされたらオールジャンルなんでも見ます。

この記事をかいた人

笹本千尋
1998年生まれのフリーライター。アニメ文化とアンティーク雑貨と絵を見ることが好きです。

担当記事

関連記事
プリティーシリーズ新作『ひみつのアイプリ』発表会レポート|藤寺美徳さん&平塚紗依さん、齊藤なぎささん登壇! 誰にも言えない“ひみつ”を披露!?
2024年1月26日(金)、都内某所にて「プリティーシリーズ新プロジェクト」の発表会が開催! 本イベントではプリティーシリーズ新作アニメ『ひみつのアイプリ』W主演のキャストやアミューズメントの情報などが続々と公開されました。本作初となるW主人公を務める藤寺美徳さん&平塚紗依さん、そしてアンバサダーとして同シリーズのファンであるタレント・齊藤なぎささんが登壇し、『ひみつのアイプリ』始動を盛り上げました。プリティーシリーズ新作アニメ&ゲームが始動! 『ひみつのアイプリ』発表会まずはじめに、登壇したのは本イベント主催の株式会社タカラトミーアーツアミューズメント事業部長・中山聖さん。2024年4月より放送開始の新作『ひみつのアイプリ』は、「プリティーシリーズ」が大切にしてきたコンセプト「歌、ダンス、おしゃれ」に「ひみつ」のエッセンスを追加し、子どもたちの“なりたい”“変身”をかなえるものという想いを込めて名付けたと語ります。同じくアミューズメント事業部・木村奈緒子さんからは、放送開始と合わせてアミューズメントゲーム、そしてひみつのアイプリブレスやネイル、リップなどの玩具展開があることが明かされました。挨拶が終わるとアニメのテ...
関連記事
「ギヴン」「syh」声優陣が初集結!『映画 ギヴン 柊mix』舞台挨拶レポート|1月28日<いつわの日>にちなんで『ギヴン』の逸話が盛りだくさん
2024年1月28日(日)、新宿バルト9にて『映画ギヴン柊mix』の上映前舞台挨拶が開催され、バンド「ギヴン」のキャストである矢野奨吾さん・内田雄馬さん・中澤まさともさん・江口拓也さん、そして「syh」のキャスト・今井文也さん&坂泰斗さんが登壇しました。本稿では1月28日<いつわの日>にちなみ、さまざまな『ギヴン』の逸話が語られたイベントの様子をお届けします。6人初での舞台挨拶は笑いが絶えない空間に『映画ギヴン柊mix』の主題歌「スーパーウルトラILOVEYOU」が流れ、拍手のなか登壇したのは矢野奨吾さん(佐藤真冬役)・内田雄馬さん(上ノ山立夏役)・中澤まさともさん(中山春樹役)・江口拓也さん(梶秋彦役)・今井文也さん(鹿島柊役)・坂泰斗さん(八木玄純役)。一言ずつ挨拶を、とトップバッターの矢野さんから元気よく来場者の方へ向けて感謝の言葉が贈られました。そして、内田さん、中澤さん、江口さん、今井さん、坂さんの順でコメントが寄せられます。まずは今回初となるキャスト6名での登壇について尋ねられると、矢野さんは前作『映画ギヴン』の際にコロナ禍で延期があったことにも触れ、(本作初めての舞台挨拶で)皆さんの前で挨拶ができることへの喜びと幸せを噛...
関連記事
「アスランとカガリって“アスカガ”って言うんだ…」「戦闘シーンと音楽がカッコ良すぎる!」――20代女性ライターがほぼ初見で『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』を鑑賞したら沼った話
2024年1月26日より全国ロードショーとなった劇場アニメ『機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM』。私は今まで『ガンダム』というものに触れたことがなく、「『ガンダム』シリーズって、「アムロ行きまーす!」のアムロ・レイが初期のアニメだよね?」ぐらいの温度感でした。「専門用語(カタカナとか)が多くて難しそう」「今更見るのは手遅れかも」と思いつつも、ガンダム好きの友人となんとなく劇場へ足を運び、蓋を開けてみると印象が一変。「凄い!よく分からないけど戦闘シーンがカッコいい!アスランが気になる!」と、ストーリーを全て理解はできなかったけれど、凄い作品を観てしまったという所感だけが残りました。きっと『機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM』を鑑賞し、私のように「『ガンダム』ってこんなに面白いコンテンツだったんだ!!」と感じた初見さんも多い……はず!そこでネタバレが解禁となった今、『機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM』をほぼ初見で鑑賞した率直な私(20代・女性)の感想を綴っていこうと思います。※本稿には『機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM』のネタバレが含まれております。完全初見で楽しみたい方は本作をご覧になったあとに本記事をご覧ください。度肝を抜かれた初っ端の戦闘シ...
もっと見る
関連記事
「あれから70年」の真相、水木の年齢は30代? かつての目玉おやじは人を愛した? 『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』水木&かつての目玉おやじ各々の人物背景を考察してみた!
2023年11月17日(金)より公開中の映画『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』(ファンの間では『ゲ謎』とも呼ばれています)。鬼太郎の2人の父たちの出会いや鬼太郎誕生までのストーリーが描かれるなど、これまで『ゲゲゲの鬼太郎』では語られていなかった新たな物語が話題となっています。公開から1ヶ月が経ち、まだまだ勢いが止まらぬ本作はSNSを中心にさまざまな考察がされています。キャラ同士の関係性や各々のキャラの背景が緻密に設定されており、「一度見ただけでは考察しきれない!」という方も多いはず。ストーリーの至るところに伏線があり、それを取りこぼさぬようにと映画館へ足繁く通う方も見受けられます。そこで今回は水木&かつての目玉おやじ各々の人物背景を考察しました!※本稿には『鬼太郎誕生ゲゲゲの謎』の背景・人物設定など、ネタバレが多分に含まれております。完全初見で楽しみたい方は本作をご覧になったあとに本記事をご覧ください。※あくまでも考察のひとつとしてお楽しみください。考察1:水木という人間水木の年齢は「30歳」?本作では水木の“年齢”は明らかとなっていませんが、おそらく「30歳」であると私は考えています。作中でも描かれている通り、水木は戦争経験者です。(...
関連記事
TVアニメ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』先行上映会&トークイベントレポート|小林千晃さん・鈴木崚汰さん・古川慎さん・佐藤元さん登壇! アニメならではの魅力&制作秘話を語る
2024年1月10日(水)より放送開始となる豊田悠先生原作のTVアニメ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称:『チェリまほ』)は、主人公・安達清と黒沢優一らのちょっと不思議な魔法の力が巻き起こす、好意ダダ漏れ200%ラブコメディが魅力の作品。放送に先駆け、12月3日(日)にグランドシネマサンシャイン池袋にて『チェリまほ』の先行上映会&トークイベントが開催。第1話・第2話の本編上映に加え、安達清役・小林千晃さん&黒沢優一役・鈴木崚汰さん、柘植将人役・古川慎さん&綿矢湊役・佐藤元さんの4名のキャストが登壇し、制作秘話などが語られました。本稿では同日17時の回に行われた、第1話・第2話先行上映&トークイベントの模様をレポートします。▲TVアニメ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」ティザーPVアニメならではの『チェリまほ』の魅力&制作秘話を語る第1話・第2話の先行上映が終わると大きな拍手の中、小林千晃さん・鈴木崚汰さん・古川慎さん・佐藤元さんが登場! ステージに上がるや否や、MCを務める佐藤さんの突然の(マイクなしでの)元気な挨拶に、驚いた様子の古川さんと鈴木さんからはツッコミが入ります。そんな佐藤さんの元気な挨拶で一気に和...

『キリング・ストーキング』第9巻発売中!

 
著者:クギ
発売日:2024/01/22
価格:1,155円(税込)

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング