声優
『キリング・カインド 〜危険な関係〜』小松未可子&津田健次郎が吹替キャストに決定

『キリング・カインド 〜危険な関係〜』7月13日からHuluにて全話一挙独占配信スタート! 小松未可子さん&津田健次郎さんが吹替キャストを担当&コメント到着

アイルランドのベストセラー作家ジェーン・ケーシー氏のサイコスリラー小説「The Killing Kind」(原題)を、「アレックス・ ライダー」「カササギ殺人事件」などの制作で高い人気と実績を誇るイレブンス・アワー・フィルムズ氏がドラマ化。

動画配信サービスHuluでは、日本初上陸となる本作の邦題を『キリング・カインド ~危険な関係~』として7月13日(土)より一挙独占配信がスタートします。

吹替版メインキャストには小松未可子さん&津田健次郎さんが決定。予告動画解禁と共に、おふたりからコメントが到着しています。

 

コメント到着!

イングリッド・ルイス役:小松未可子さん

イングリッドの日本語吹替を担当させていただきました!
彼女はとても優秀な弁護士なのですが、彼女を中心に様々な事件に巻き込まれます。
執拗にイングリッドに付きまとうストーカーのジョン。
ジョン以外にも怪しい人間が、イングリッドの周りにどんどん現れるのです...!
事件の犯人とは...!?予想を裏切る展開が待ち受けています!
ぜひお楽しみください!

 

ジョン・ウェブスター役:津田健次郎さん

犯人捜しのミステリーと人間ドラマのスリルが同居する面白さ。
私が演じさせていただきますジョンは主人公イングリッドの元ストーカー。
イングリッドとジョンの関係がスリリング。
他にも怪しい登場人物がズラッと並ぶ。今までにないドラマです。
ぜひご覧ください。

『キリング・カインド 〜危険な関係〜』詳細

かつてストーカー容疑をかけられたジョン・ウェブスター(コリン・モーガン)を弁護した法廷弁護士のイングリッド・ルイス(エマ・アップルトン)。初めは弁護士と依頼人という関係だった2人は、次第に引かれ合い、親密になるも、婚約者がいるイングリッドは、ジョンと距離を置こうとします。

そんな時、イングリッドと婚約者が住む家が火事に遭ってしまい...。それから1年後、イングリッドはジョンから唐突に「君の身が危ない」と警告を受けます。その直後から、彼女の周囲では再び不審な出来事が起こり始め...。ジョンの不穏な言動と誘惑に翻弄されながら、事件の真相を探っていく様子を、ダークに、そして艶やかに描く本格派サイコスリラーです。

また、イングリッドの元恋人マーク(エリオット・バーンズ=ウォーレル)をアニメ『NARUTO -ナルト-』や『ゴールデンカムイ』など、独特の低音で確かな演技力に定評のある伊藤健太郎さん、イングリッドの周囲に起こる不審な出来事を調べるナッシュ刑事(カー・ローガン)をアニメ『鬼滅の刃』にて最強の鬼・黒死牟や『パリピ孔明』の諸葛孔明など、涼やかな声質で幅広いキャラクターを演じ分ける置鮎龍太郎さん、イングリッドの親友・スザンヌ(オリヴィア・ドリマ)を高い演技力で数々のアニメ、映画、ドラマの吹替を務め、元・広島東洋カープのレジェンド、高橋慶彦氏を父に持つ高橋雛子さんが演じることが決定しました。

危険な香り漂う英国紳士に翻弄される本格派サイコスリラーにご期待ください。

 

予告動画

人気のないバスの車内、過去にイングリッドをストーキングしていた男ジョンからの突然の電話で幕を開けます。困惑しながらも「もう電話してこないで」と彼を突き放すイングリッドに、「君の身が危ない」と忠告するジョン。

そしてイングリッドの頭の中には、ジョンと2人で過ごした甘い時間が蘇ります。そんな中で起きる不審な出来事の数々...。

「君の身も危ない。僕が必要だって分かってるんだろう」と迫る彼を信じて良いのか? 彼が犯人ではないのか――。「どうして関わるの...」と問いかけるイングリッドに、津田の低音ボイスで甘くささやく「愛してるから」というセリフは必聴です。

 

『キリング・カインド 〜危険な関係〜』作品情報

 

配信日

2024年7月13日(土)から全話一挙独占配信(全6話)

 

配信ページURL

https://www.hulu.jp/the-killing-kind

 

ストーリー

優秀な法廷弁護士のイングリッド・ルイス(エマ・アップルトン)。元恋人からストーカー行為で訴えられた実業家ジョン・ウェブスター(コリ ン・モーガン)を弁護し勝訴した後、婚約者がいたにもかかわらず、ジョンと親密な関係に。しかし、関係を終わらそうとすると、ジョンに付き まとわれるようになる。そんな中、イングリッドの家で火事が起きる。ただの事故か、それともジョンが火をつけたのか?

真相は謎のまま1年が経ったある日、突然ジョンから電話がかかってくる。「君の身が危ない」その直後、イングリッドに借りた赤い傘を差していた職場の先輩がタクシーにひかれて死亡。イングリッドはジョンの関与を疑うが、ジョンは「君を守れるのは僕だけだ」「僕を信じて」と言って接近。イングリッドは彼と関わってはいけないと分かっているのに、魅惑的な彼の残象が頭をよぎる。ジョンを信じて良いのか?犯人は一体誰なのか? イングリッドは真相を暴くべく奔走する...。

 

スタッフ

製作総指揮:イヴ・グティエレス、ポーラ・カディ、ジル・グリーン、ジェーン・ケーシー
原作:ジェーン・ケーシー(「The Killing Kind(邦題未訳)」
脚本:ザラ・ヘイズ、ジョナサン・A・H・スチュワート

 

出演

エマ・アップルトン(「ウィッチャー」「このサイテーな世界の終わり」)、コリン・モーガン(「魔術師マーリン」『ベルファスト』)、エリオット・バーンズ=ウォーレル(『レディ・プレイヤー1』『ドクター・ドリトル』)、カー・ローガン(「ゲーム・オブ・スローンズ」「私立探偵ストライク」)、サラ・パウエル、オリヴィア・ドリマ ほか
 
 
 
 
 
(C)Eleventh Hour Films 2023

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

声優の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング