menu

『金色のコルダ』がTVに帰ってくる! 新たな恋の旋律── ソロからアンサンブルへ!TVアニメ『金色のコルダ ~secondo passo~』アフレコ後にキャストのみなさんに伺いました!

 “魔法のヴァイオリン”を託されし少女・日野香穂子とコンクール参加者達との深まる絆を描く音楽と愛と友情の物語――。

 恋愛アドベンチャーゲーム、ネオロマンスシリーズの第2弾作品として人気を博し、2006年~2007年にTVアニメ化された『金色のコルダ』が、2年間の沈黙を破りTVアニメスペシャルとして再び登場することが決定。アフレコ取材が行なわれた。

 学内音楽コンクールが終わっても、自分なりにヴァイオリンの練習を続ける香穂子。他のコンクール参加者との実力差をあらためて感じながらも、「弾きたい」という一心で頑張る彼女に、練習風景を偶然見かけた少年・衛藤桐也は、冷たい言葉を投げかける。そのうえ、次期理事長・吉羅暁彦の登場により、さらにショッキングな事件が……!
 そんな香穂子の前に、謎めいた転校生・加地葵が現れる──

 TVアニメ『金色のコルダ ~secondo passo~』は、前作『primo passo』でのコンクール後の星奏学院での出来事が描かれる。『primo passo』のキャラクターに加え、PS2用ソフト『金色のコルダ2』から登場し、大人気のキャラクター・加地葵、吉羅暁彦が登場。そして、PSPソフト『金色のコルダ2f』の新キャラクター・衛藤桐也も新キャラクターとして登場する。TVアニメスペシャルとなる『金色のコルダ ~secondo passo~』は、第1楽章と第2楽章の2話構成。第1楽章は、3月26日よりキッズステーションで放送の予定だ。

 オンエアに先駆けて行われたアフレコ取材では、日野香穂子役の高木礼子さん、月森蓮役の谷山紀章さん、土浦梁太郎役の伊藤健太郎さんら、メインキャストが参加し、コメントを寄せた。キャスト一同が注目する、今回初登場の新キャラクターとは? オンエアへ向け盛り上がるスタジオより、キャストのコメントを紹介していこう。


――役柄の紹介と、演じての感想をお願いします

高木礼子さん(日野香穂子 役):香穂子はどこにでもいるような、ごく普通の女の子。『secondo passo』では、アルバイトをしながら練習に励んでいます。“魔法のヴァイオリン”の力を借りずに自分の音を奏でようとする一途な姿が印象的です。

谷山紀章さん(月森蓮 役):月森は他人にも厳しいばかりでなく、自分にも厳しいキャラクターですが香穂子と出会い、彼女の感情にうったえかけてくるヴァイオリンを聴くことによって、技術だけの向上で人の心を動かせるものだろうかと考えるようになります。
 『secondo passo』の見どころはなんと言っても加地で、全てのキャラクターが彼に喰われてしまうほどに新風を巻き起こします。加地の登場により、また新たに、物語の歯車が動き出すワクワク感を感じる、第1楽章になりました。

伊藤健太郎さん(土浦梁太郎 役):梁太郎はピアノを弾きつつ、サッカーもやっているキャラクター。『secondo passo』ではコンクールの後、音楽に対する悩み、サッカー部内での悩みをシンクロさせながら次なる壁に向かって頑張っていきます。『primo passo』から、みんなが少しずつですが成長しているさまがとてもよく描かれる中、梁太郎も香穂子に対してボールを投げることから、香穂子からもボールをもらうことも増えたことが変わったなと実感しています。

福山潤さん(志水桂一 役):『primo passo』では音楽に求道的な不思議キャラだった桂一が、みんなとコンクールを作りあげたことによって、人とコミュニケーションが取れるようになり、しかも最近身長までも伸びました(笑)。人との会話が成立するようになり、さらに自発的に話すようにもなってきているのが、桂一の大きな変化です。

森田成一さん(火原和樹 役):和樹は音楽科の3年生。卒業を控えて自分の進路について悩んでいます。
性格はまさにトランペットのように、雄々しく元気いっぱいのキャラクターでしたが、成長していく過程で少し落ち着いてきたのかなと感じています。少し喋る速度がゆっくりとなり、周囲に対する心遣いもできるようになってきました。今までは、ストレートに頭にポンと浮かんだことを口にしてしまっていたのですが、1回、自分の中にしまってから、言うような部分が出始めた思います。

岸尾だいすけさん(柚木梓馬 役):梓馬は華道をやっています。フルートも吹きます。アメリカへ行く予定です。加地は重要です(笑)。3人登場する新キャラクター。ばあさまのいいなりだった柚木が自分の意志で動くようになり、ポニーテイルになっていたりしますが、やはり加地はすごかったです。

佐藤朱さん(冬海笙子 役):笙子ちゃんはクラリネットを吹いている女の子ですが、とても引っ込み思案なキャラクターです。『secondo passo』に入ってからは、ちょっとずつ自分から踏み出していく姿勢が見られ、人見知りもなくなりました。香穂子ちゃんがヴァイオリンを一生懸命やっていることプラス恋愛の部分、彼女がどうエピソードに絡んでいくのか注目しています。

宮野真守さん(加地葵 役):頭脳明晰、スポーツ万能、容姿端麗な加地くんですが、実は、深い深い悩みを抱えています。これ以上は、アニメを楽しみにしてくださっている方のために言えないのですが、そこが加地くんの魅力につながっています。そして日野さんへの優しさは、誰にも負けません。

日野聡さん(衛藤桐也 役):衛藤くんは少しプライドが高く、自分の意見をストレートに言ってしまうが故に、摩擦がおきてしまうような青年です(笑)。ただ、自分の中で演奏というものに対しての価値観が決まっているようで、それが彼の場合、テクニックの重視というところにあると思います。でも音楽には真剣で、真面目な人です。

内田夕夜さん(吉羅暁彦 役):『secondo passo』よりアニメでは初めての参加となります。『primo passo』の時は放送で見ていました(笑)。暁彦は、次期理事長になる現理事で創立者の子孫にあたります。マキャベリストで相手をスパッと切るような人物です。


――アフレコの感想と1話の見どころ、ファンへのメッセージなど

高木さん:アニメ初登場の吉羅さん、加地さん、衛藤さんの3人がみなさんの期待しているところだと思います。加地くんと香穂ちゃんのちょっとドキドキのシーンもありますので、そこを観ていただけたらなと思います。

谷山さん:お待たせいたしました。新作を引っさげてのTVアニメ再登場です。待ちわびていた方も多いと思いますが、その期待に応えられるような内容になっているとお勧めします。
 新キャラクターの登場に期待も膨らみますが、とりわけ加地ファンには堪らない作品です。新たなコルダワールドの始まりをその目で確かめてみてください。

伊藤さん:個人戦から団体戦へ。アンサンブルという言葉がみんなの成長に関わっていくシリーズです。人から受ける影響、人に与える影響が各キャラクターの成長に関係していますので、みなさんもぜひ、日常生活の中でそんなところを感じてみてはいかがでしょうか。私個人としては「カジ場泥棒」という言葉が身にしみた一作です。

福山さん:作品として、とてもバランスの取れたお話になっていると思います。これまで『金色のコルダ』を見てくださった方には十二分に楽しめるものですし、新しく観られる方にも、すんなりと入っていける内容ですのでご期待ください。化学反応ってこういうことなんだなというのが、今回のテーマです。

森田さん:スペシャルができることは非常に嬉しいことで、『primo passo』に続き、TVアニメをお届けできることを幸せに思っています。まだまだ“星奏学院祭2”もありますし、コルダはこれからも展開していきます。その序章としてのTVスペシャルを楽しみに待っていてください。

岸尾さん:前作から少し時間が経ってしまっているので、DVDも見返してもらい前回を思い出しつつ、『secondo passo』を観てもらいたいなと思います。新キャラが3人入り、中でも加地はすごいです(笑)。それに対して戦う僕ら、という角度で見てもらうのもありかなと思いつつ、みなさんにはどうかやさしく見守っていただけたらと思います。

佐藤さん:『primo passo』から、全員キャラクターがちょっとずつ成長していている、その違いを楽しんでもらいたいなと思います。もちろん『secondo passo』から初めて見る方にも、楽しんでいただける内容です。ご覧いただきましたらぜひ感想もお聞かせください。

宮野さん:ついにアニメに加地くんが登場です!!! 魅惑の加地ワールドをぜひご堪能ください(笑)。僕自身、今回アニメを演じさせていただいて、もっともっとコルダが大好きになりました。これからもみなさんとともに盛り上がっていきたいです!

日野さん:『金色のコルダ』には新キャラクターとして、ゲームから参加させていただいたのですが、ゲーム・ドラマCDなどを通して自分の中でつくり上げてきている衛藤くんが、今度はアニメーションとして動きや表情もつくんだなと思うと、嬉しい気持ちでいっぱいです。前編・後編という二部構成ですが、『コルダ』の世界をたっぷり楽しんで頂ける内容になっていますので、期待して待っていて下さいね。

内田さん:新キャラとしてTVアニメで初めて動き、そして喋ります。吉羅は敵対者の立ち位置で悪役の要素が強いのですが、彼の心情がうかがえるセリフもあるのでご注目ください。


<放送日時>
TVアニメ『金色のコルダ ~secondo passo~ 第1楽章』
3月26日(木) 24:00~24:30 / 28:00~28:30
3月29日(日) 24:00~24:30
キッズステーションにて放送予定

<STAFF>
原作:コーエー
コミック原作:呉由姫(白泉社「LaLa」連載中)
監修:ルビー・パーティー
監督:於地紘仁
脚本:吉田玲子
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:藤岡真紀
アニメーション制作:ゆめ太カンパニー
製作:アニプレックス、コーエー、ゆめ太カンパニー


<CAST>
日野香穂子:高木礼子
月森蓮:谷山紀章
土浦梁太郎:伊藤健太郎
志水桂一:福山潤
火原和樹:森田成一
柚木梓馬:岸尾だいすけ
加地葵:宮野真守
衛藤桐也:日野聡
冬海笙子:佐藤朱
金澤紘人:石川英郎
王崎信武:小西克幸
天羽菜美:増田ゆき
吉羅暁彦:内田夕夜
リリ:水橋かおり ほか

(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
おすすめタグ
あわせて読みたい

インタビューの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング