menu
OVA『異世界の聖機師物語』5月よりリリーススタート!アフレ..

梶島正樹が手掛ける新たな物語『異世界の聖機師物語』5月よりリリーススタート!!

 『天地無用!』の原作者で知られる梶島正樹氏が手掛ける新たな物語『異世界の聖機師物語』がOVA化されることが決定。都内スタジオにて制作発表が行われ、柾木剣士役の下野紘さん、ラシャラ・アース 二十八世役の米澤円さん、キャイア・フランの桑谷夏子さん、メザイア・フラン役の恒松あゆみさん、ワウアンリー・シュメ役の中川里江さん、アウラ・シュリフォン役の野田順子さんから、作品に対する想いをうかがうことができた。

 聖機師物語の舞台となるのは“ジェミナー”と呼ばれる世界。
 ここには二つの海が存在している。一つはこの地球にもあるような塩水から成る海、そしてもう一つは“エナ”と呼ばれる海である。
“エナの海”は目に見えるモノではなく、重いガスのように海抜500メートル前後までに層を成して存在している。

 また、この“ジェミナー”の文明は、全てが“亜法”と呼ばれる技術を使った動力によって支えられている。そして亜法のエネルギー源は“エナ”である。“エナの海”を少しでも外れるとこの亜法は使えなくなる。そのため、ほとんどの人々の生活圏は“エナの海”のある海抜500メートル以下に集中している。

 独特のファンタジー世界観が魅力の本作。注目のアニメ版はどのようなものになっているのだろうか?キャスト陣のコメントからその姿を思い浮かべよう。


――演じられる役どころを教えて下さい

下野紘さん(柾木剣士役):一見すると普通の中学生で、お子さまといっていいくらいの少年。でも、身体能力が高かったり、植物について詳しかったりと特出した部分があって、スーパー少年だったりします。性格的には、そういう部分を自慢したりせず、無邪気で、人が喜ぶようなことを文句なくしてやるようなキャラクターです。

米澤円さん(ラシャラ・アース 二十八世役):年齢的には幼いのですが、一国の王を務めていて、“姫皇様”と言われています。でも、悪知恵がはたらいて、何かを企てていたりとか、一筋縄ではいかない性格の持ち主です。学院では、騒ぎの中には入らず、遠巻きから楽しみつつ、ちょっとHなことが起きそうな時は、積極的に覗きに行っちゃう。私としては、“おてんば姫”だと思っています。

桑谷夏子さん(キャイア・フラン役):この世界の中では一番の常識人で、普通の感性を持っているキャラクターだと思っています。物語は全体的にドタバタな展開なんですが、その中に紛れるわけでもなく、剣士のお守り役的な部分もあり、なだめたり、怒ったりもします。性格は、気が強いんだけど、好きな男の子の前では可愛くなったりする普通の可愛らしい女の子です。

恒松あゆみさん(メザイア・フラン役):露出度の高いキャラクターで、収録中もそういった部分から目が離せないのですが、お色気があります。真面目じゃないわけではないけど、人生を楽しんで生きている感じのキャラクターです。

中川里江さん(ワウアンリー・シュメ役):優秀な聖機工であり、聖機師でもあります。そしてメカオタクの女の子です。結界工房にいたので歳をとらず、外見は15歳なんだけど、ホントは97歳という設定です。髪飾りが、洗濯ばさみっぽいと言われますが、断じて洗濯ばさみではありません(笑)。

野田順子さん(アウラ・シュリフォン役):ダークエルフの貴族の娘で、気位が高く、プライドも高いキャラです。ドタバタの輪の中にいることを楽しんだり、一歩引いた所にいたりとお姉さん的な立ち位置にいます。


――演じるうえで気を付けているところは?

下野さん:基本的に無邪気で純粋なので、普段は全面に出してます。また、女性に追いかけ回されたり、もみくちゃにされる場面があるので、そういった時の叫びや怯えをみて、“下野紘、頑張っているな”と思っていただければと(笑)。

米澤さん:王とは思えないようなこと言ったりする、はっちゃけている部分と、王としてちょっとのことでは動じない、威厳のある部分との違いを出すことです。

桑谷さん:キャイアは剣士を怒っているシーンが多いので、感じ悪くならないようには気を付けているのですが、演じているのが下野君なので、地が出そうな時があります(笑)。あとは、女子が多い作品なので、埋もれてしまわないように、他のキャラクターとの違いを出すように心掛けています。

恒松さん:必要以上にお色気を出し、剣士君に対しては積極的にアピールをしてるのですが、近くにいたら、うっとおしいだろうなと(笑)。普段の台詞が遊べるキャラクターなので、楽しく演じさせてもらっています。たまに“おっ!”っと思わせる台詞があるので、普段とは違う強さが垣間見えるかなと思います。

中川さん:頭がすごくキレるんですが、そういった部分を前面には見せず、おちゃらけた感じを出している子なので、自分が楽しく、そして周りも楽しくなるように演じられればと!

野田さん:口調が“○○なのだぞ”などと、男性的というか武士道系が多いです。元々の設定の凛とした部分が威圧感を与えないように気をつけています。この世界観で、アウラの立ち位置を忘れないように心掛けて演じています。


――登場するキャラクターの中で気になるキャラクターは?

下野さん:魅力的なキャラクターやいろんな意味で気になるキャラクターが多いのでホントは皆気になるんですが、あえて言うならキャイアです。現実世界で一番、普通にいる女の子と同じ感覚をもっていると思います。剣士には“駄目ね”っていう割には、所々隙があって、何も考えずにいったことに対して動揺したりする仕草が、特殊な世界の中で気になるなと思いました。

米澤さん:ユキネが気になります。内気ですく赤面しちゃう所が、女の子らしくて可愛いなと思います。自分が男の子だったら口説いていると思います。面白いなと思うのはユライト。最初は普通だったのに、段々壊れてきて、何処へ向かうのかなと。

桑谷さん:気になるのは、剣士が登場するたくさんの女の子から、誰と親密になるのかという部分ですね。気になるキャラクターとしては、ダグマイア。あの人は、いったい何をしたいのだろうかと。ダグマイアは、キャイアの気になる人なのですが、親心ってわけではないのですが、そっちにいかない方が……と思ってしまいます。キャイアとダグマイアの行く末も注目です。

恒松さん:人物ではないのですが、毎回登場するコロちゃんという小動物です。円らな瞳で見つめられたらと思うと……。グッズ展開とかしてほしいですね。

中川さん:まだ登場してないのですが、キャイアとメザイアのお父さんがワウの師匠なので、どんな方なのか早くお会いしたいですね。

野田さん:オススメはアウラの従者達ですね。バカ過ぎるのに側近でいいのかなと。従者達の登場をお楽しみに。


――OVAを待っているファンの方にメッセージをお願いします

下野さん:基本的には、剣士が女の子に揉みくちゃにされるドタバタコメディーになりますが、そこに見え隠れするミステリアスな部分や伏線が多々含まれているので、二重の楽しみができるのではと思っていますので、是非、観て下さい。

米澤さん:たくさんのキャラクターが出てきて、一人一人魅力的に描かれています。私自身も楽しみながら演じています。ラシャラを全力で演じますので、ぜひ観て下さい。

桑谷さん:ロボットが手書きでかっこよく動いているし、梶島先生の描く、ムフフな世界観と展開、そしてミステリアスな部分があって、その謎が最終的にどうなるのかも気になります。観どころいっぱいです!

恒松さん:これだけのたくさんのキャラクターがいて、度が過ぎるくらいの個性が強い人が集まった作品で、テンポもよくて、それとなく謎が詰まっていています。魅力的なキャラクターとお尻と世界観と胸と、みたいな感じで最初からとことん楽しめる作品になっています。

中川さん:キャラクターの面白さと、メカのかっこよさ、ストーリーの奥深さなど、色々なものが詰まっています。観る度に先が観たくなる作品だと思います。

野田さん:たくさんのキャラクターと、スピード感あふれる世界観。そして、キャラクターとリンクするくらい演じ手の方も一生懸命頑張っています。スタッフ、キャスト共々一丸となって作っていきますので、画面の隅々まで観て下さい。


●原作者の梶島正樹氏からのメッセージも!

 この『異世界の聖機師物語』は、以前作った『DUAL! ぱられルンルン物語』と同時に同じコンセプトで企画したもので、異世界あるいは並行世界へと迷い込んだ主人公の冒険談でした。
 正直、『異世界の聖機師物語』が今頃になって日の目を見ることになろうとは……。
 古くなったネタを改変し、もちろん大筋に変化はありませんが、デュアルでできなかったことをてんこ盛りにしてありますので、お楽しみに!
 最後に、ロボットは手描きだ!!


<OVA発売情報>
第1話「白と黒の聖機人」
Blu-ray & DVD 5月発売開始予定
4月22日DVD先行レンタル開始
公式HP http://www.seikishi.com

アニマックスPPVプレミア先行放送
ch:スカチャン160
http://www.animax.co.jp/


<スタッフ>
原作・総監修:梶島正樹
監督:吉川浩司
シリーズ構成:白根秀樹
キャラクター原案:エナミ カツミ
イメージボード:脳髄
キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺はじめ
メカデザイン:鷲尾直広
プロップデザイン:里 大樹、松本昌子、小川 浩
美術設定:須江信人(草薙)
美術監督:井上 京(草薙)
色彩設計:松山愛子
編集:右山章太
撮影監督:大前亮介
音響監督:渡辺 淳
音楽:多田彰文
音響制作:トリニティーサウンド
テーマ曲「Follow Me feat.Sound Around」加賀美セイラ
アニメーション制作:AIC/BeSTACK
製作・著作:VAP

<キャスト>
柾木剣士:下野 紘
ラシャラ・アース 二十八世:米澤 円
キャイア・フラン:桑谷夏子
メザイア・フラン:恒松あゆみ
ワウアンリー・シュメ:中川里江
アウラ・シュリフォン:野田順子
ドール:後藤麻衣
マリア・ナナダン:斉藤桃子
ユキネ・メア:園崎未恵
ダグマイア:佐藤拓也
ババルン:安元洋貴
ユライト:鈴木達央

(C)AIC/VAP

(C)AIC/VAP

(C)AIC/VAP
おすすめタグ
あわせて読みたい

インタビューの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬何観る
2021秋アニメも声優で観る!
2022冬最速
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング