menu
福原遥さん声優挑戦『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』..

実写とアニメで楽しく“食”を学んじゃおう!『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』人気アイドル・福原遥さんがアフレコに挑戦した!

 アニメと実写で“食”について楽しく学べる番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』が2009年3月30日よりNHK教育テレビにて放送開始予定。

 歌って踊れるアイドルを目指す小学5年生の“まいん”は念願の歌番組に出演するも失敗をしてしまい音楽番組への出演を禁止されてしまう。そんなまいんの次の仕事はなんと料理番組の司会者。恋あり笑いありの芸能界サクセスストーリーをアニメパートで描いていく。実写パートではまいん役の福原遙さん本人が出演し、月曜日の入門編から木曜日の応用編まで、毎日テーマに基づいた料理に挑戦(金曜日は月曜日~木曜日の復習)。番組を見る子ども達に、食べることの幸せ・料理の楽しさについて、興味をもってもらえるように番組を構成している。

 福原さんといえば、『魔法先生ネギま!Parallel』などの出演で、アニメファンにも注目される子役アイドル。今回は福原さんが声優に料理にと大活躍するとあって、ファンとしては見逃せない。

 初回収録時にアフレコ取材が行われ、まいん役の福原遥さんをはじめ、おさむ役の関俊彦さん、ミサンガ役の小林晃子さん、みちか役の出野泉花さん、ゆりあ役の横山智佐さん、やすのしん役の入野自由さんらから、演じるキャラクターのご紹介や思い出の料理などについてお聞きしたのでご紹介しよう!


──演じるキャラクターのご紹介をお願いします

関俊彦さん(おさむ役):おさむは、まいんのお父さんで世界中を飛び回っているらしく、“たまたま第1話に出てきたのかな?”とちょっと不安な展開で始まりました。2話以降ずっと飛び回っていたら悲しいので、2話にはぜひ帰ってきていただいて、ママとの仲良しな夫婦関係、まいんちゃんとの楽しいコミュニケーションができればいいなと思います。第1話の印象はミサンガとまいんちゃんの、不思議な関係の絡みが一視聴者としてこの先どうなるのか気になるところです。なんといっても可愛さに勝てないですよね。僕も負けないくらい可愛くやろうと思っているのですが、果たしてどこまで太刀打ちできるのか(笑)よろしくお願いします。

小林晃子さん(ミサンガ役):大人は子どもには勝てないなって思いました。妖精のミサンガは、まだ未熟で何もできないですけど、まいんに出会ったことで成長して楽しく・美味しく食べられる食卓を地上に作っていけるようにしていきます。皆で揃って、楽しく美味しくご飯を食べる家庭が増えたら良いなと思いながら、演じたいと思います。

福原遥さん(まいん役):まいんちゃんはおっとりしていて、私もおっとりしているので似ているなと思いました。アフレコは初めてなのでちょっと緊張したのですが、やっているうちに楽しくなってきました。これからも頑張りますので、よろしくお願いします。

出野泉花さん(みちか役):オーディションの時から、緊張や不安があって、役が決まってからも、「どんな人達と仕事をするのかな」と心配していたのですが、ほかのキャストのみなさんがすぐお友達になれるような同年代の子だったり、とても優しく教えてくれるような方達だったりして、すぐになじめたのでよかったです。
 みちかは、まいんちゃんのライバル役で強気な子なんですけど、私もライバル心が強い方なので、みちかになりやすいなと思いました。頑張りますのでよろしくお願いします。

横山智佐さん(ゆりあ役):ちびっこ達がアイドルやタレントとして頑張っていこうとしている、タレント事務所のゆりあ社長という役をやらせていただいております。現場でも世話焼きおばさんみたいな(笑)気持ちにスッとなれて、とても楽しんでやっております。寂しい独身ではありますがお料理が趣味なので、お料理番組のアニメーションができるということでとても興奮しております。

入野自由さん(やすのしん役):実際の小学生の子達と同じくらいの役をやるということで“どうなるんだろう?”と、アフレコに来るまですごく不安だったのですが、なんとか可愛くやっています。子供達も可愛くて仲良くしてくれそうなので(笑)、楽しい現場になると思います!


――演じる上で心がけていることがありましたらお聞かせください

関さん:まいんちゃんがおっとりと素直に育っているのは“この夫婦がいたからだ”という、温かな家庭のお父さんお母さんという雰囲気を、佐久間レイさんと二人で出せたらいいなと思っています。

小林さん:おっちょこちょいだったりもするので、そういうところを思いっきり出していきたいです。妖精なので“可愛いな”とか“ドジだな”とか、愛されるキャラクターになればいいなと思っています。

福原さん:おっとりしているところは自分と一緒なんですけど、アイドルとして歌も歌うのですが、私は歌があまりうまく歌えないので、もっと上手に歌っていきたいと思います。

出野さん:まいんちゃんのライバル役として、ライバル心を抱くようなところを、ガンガン見せていきたいと思います。

横山さん:テレビを見てくれているちびっ子が、スリースターズタレント事務所に入りたいと思うような、楽しいチームを作っていきたいなと思います。子ども達の憧れの存在になれるように頑張ります。


――思い出の料理、料理に関するエピソードがありましたらお聞かせください

入野さん:第1話で子供達が野菜嫌いというお話があるのですが、僕自身は野菜が大好きで、思い出がたくさんあります。

横山さん:私なりに勝負メニューはたくさん持っているんですけど、男性が喜んでくださるのは和食でしょうかね。定番の肉じゃがも作りますしコロッケも作ります。あとは嫁に行くだけみたいな……(笑)。評判がいいのは角煮ですね。お酒じゃなくて紹興酒を使って作ります。

出野さん:私はパエリアです。年長の時に潮干狩りであさりを獲ってパエリアを作ったんですが、そのとき初めてだったのでどんな味か不安だったんですが、食べてみたらすごく美味しかったので思い出に残っています。

福原さん:3歳くらいの時におばあちゃんの家でそぼろを食べて美味しかったので、私がそれを食べたいと言ったら、お母さんもおばあちゃんが作っているのを小さい頃から見ていて作り方を知っていたので、作ってくれました。今は、私もお母さんと一緒に作るようになりました。

小林さん:海外に行っているときにパンケーキが食べたくなって、パンケーキミックスをどっさり買ったんですけど、パンケーキばっかりは食べられないので、パンケーキミックスとキャベツを混ぜてお好み焼き風にやったら物凄く美味しかったので、パンケーキキャベツ最高だと思います。ぜひ試してください。

関さん:毎年春になると、必ず千葉に潮干狩りに行くのがうちの恒例になっていて、砂がビーサンと絡まっても痛くないように、履かなくなった靴下を履いてからビーサンを履いて、日がな一日獲るんですが、それがすごく楽しくて毎年欠かさないで行っています。獲れたあさりを持って帰って、あさりの味噌汁やボンゴレで食べるのが好きですね。男は狩をする動物ですから(一同笑)。


――最後に番組をご覧になる皆様へメッセージをお願いします

関さん:どんな番組になるのか楽しみです。僕も料理を作れるようにチャレンジしてみようかなと思います。

小林さん:ぜひ子ども達に料理の楽しさや美味しさ、食べる楽しさを知ってもらえたらと思います。

福原さん:料理作りをマネして、楽しんでもらいたいなと思います。

出野さん:料理の楽しさ、食べ物の大切さを感じてもらいたいです。私自身も好き嫌いが多いので、直していきたいなと思います。

横山さん:お腹を空かせて見ていただければと思います。NHKさんには“きょうの料理ビギナーズ”という、おばあちゃんが教えてくれる料理番組もあるんですけど、ちびっ子が教えてくれる料理番組も、きっと楽しくなると思いますのでご期待ください。

入野さん:現場の楽しい雰囲気を、皆さんも作品を見て感じていただければと思います。僕も料理を頑張ります!

福原遥さん

福原遥さん

(C)クッキンアイドルプロジェクト

(C)クッキンアイドルプロジェクト

(C)クッキンアイドルプロジェクト
おすすめタグ
あわせて読みたい

レポートの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
タイムズユーザーアンケート
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング