出演者全員登場!実写映画『マリア様がみてる』初日舞台挨拶レポート

人気ティーンズノベル原作の実写映画『マリア様がみてる』が遂に公開。初日舞台挨拶には出演者全員が登場!

 累計発行部数540万部を誇る人気ティーンズノベル『マリア様がみてる』(著:今野緒雪/イラスト:ひびき玲音/集英社刊)を原作とした実写映画『マリア様がみてる』が、2010年11月6日(土)、シネマート新宿、池袋テアトルダイヤほかで公開。波瑠、未来穂香を始めとする出演者の平田薫、滝沢カレン、秋山奈々、坂田梨香子、高田里穂、三宅ひとみ、広瀬アリス、碓井将大(D-BOYS)は、シネマート新宿で行われた初日舞台挨拶に登壇した。

 舞台挨拶前に、ハンドベルの演奏ユニット・Spring Spriteが「Amazing Grace」と劇中曲「マリア様のこころ」を披露。劇場が『マリア様がみてる』らしい雰囲気に包まれる中、波瑠ら女性陣は劇中衣装である私立リリアン女学園の制服姿で、碓井は花寺学院の学ラン姿で登場した。

 まず、主役を演じての感想を聞かれ、波瑠は「正直、凄いプレッシャーでした。ハードルの高い役というのは分かっていたのですが、不安がいっぱいありました。でも、皆さんのおかげで乗り切ることが出来ました」と、出演陣を見回しつつコメント。同じく主役の未来も、「私も凄くプレッシャーを感じていました。でも、最初にこのお話を頂いた時に『運命を感じる』と言ったのですが、本当にそうだなぁと思いました。現場では先輩方の演技を見て、とても勉強になりました」と話してくれた。また、役柄が"生粋のお嬢様"だったこともあり、司会者から「普段の生活で、何か変わったことはありますか?」と聞かれると、秋山は「元々、弾けるタイプではないので、この制服を着ていても脱いでもあまり人格は変わらないんですが、(元から)年相応の若さをどこかに置いてきちゃった感じなので、この制服を着ると余計に落ち着いてしまう感じです(笑)」と、落ち着いた様子でコメントを述べた。

 唯一の男性出演者である碓井は、女の子に囲まれた中での撮影現場の様子について聞かれ、「嬉しかったですね(笑)。これだけ美人な方々がいるので最初は嬉しかったんですけど、段々寂しくなってきて…男性の助監督さんとばかり話してました」と、困った風ながら、男性陣には羨ましい撮影秘話を語ってくれた。

 また、見所やこれから何度も映画を見てもらうためのPRを求められると、「僕、髪を切ってしまったので(映画本編と現在の)髪型が違うんですよ。なので、映画を見てから、今の僕を見て、あれは本当に僕だったのかということをもう一度、映画を見て確かめて下さい。それでまた僕、来ますので、それからまた映画を見てもらって…と、何度も見てもらえて、愛され続ければいいなと思います」と碓井。
 他の出演者も、「原作のファンの方もいらっしゃると思いますが、原作の世界観がそのまま実写で出ているので、是非、幅広い方々に見てもらいたいです」(広瀬)、「キャストのみんなが集まる薔薇の館でのシーンは、迫力があって勿論、そこが見所なんですけど、個人的な見所は、祥子様がシンデレラのお洋服を採寸しているシーンの端っこに私がちゃっかり映っていて、カットごとに段々ネズミに変身していくので、そちらにも注目して下さい(笑)」(三宅)、「私と祐巳さんと志摩子がお昼を食べるシーンです。数少ない、志摩子の心境が表れるシーンなので注目して頂きたいです」(高田)、「重要文化財で山百合会のシーンなどの撮影をしていたので、そこを見て頂きたいなと思います」(坂田)、「原作と同じようにこの作品もゆったりとした時間が流れているので、皆さんにもゆったりと見て頂きたいです」(秋山)、「私も何度も見ましたが、見る度に色々なキャラクターに視点を置いて見るようにしています。そうすると作品の終わり方も感じ方も全然違うので、是非、何度も見て、キャラクター1人1人をじっくりと見てほしいです」(滝沢)、「終盤の方で、祥子が薔薇の館に戻ってくるのを私が出迎えるというシーンがあるんですが、リハーサルの時から試行錯誤してあの出迎え方になりました。『そういうことがあったんだな』と思いながら、また見て頂きたいです」(平田)、「私と祥子様の2人きりの温室のシーンで、初めて、祐巳がいつもと違う表情を見せる所に注目してもらえたらなと思います」(未来)。
 そして、最後には波瑠がコメント。「見た目に変化があった人は羨ましいです」と碓井をいじりつつ、「撮影期間中にどんどん痩せていって、ほっぺたがこけていく祥子が映っています。私からの見所はそれくらいです(苦笑)。でも、『マリア様がみてる』はキャストも大勢いますし、見れば見るほど面白くて深みがあって、何度も楽しめる映画だと思います。是非見て下さい」と、祥子様らしい凛とした様子で話し、舞台挨拶は終了した。

 『マリア様がみてる』は、生粋のお嬢様学校・私立リリアン女学園を舞台に、そこに通う女学生たちの清楚で可憐な学園生活を描いた物語。これまでにコミック化やアニメ化、ドラマCD、Webラジオと様々な展開をしてきた人気の高い作品。今回の映画は、初の実写作品。

>>実写映画『マリア様がみてる』公式HP


波瑠(小笠原祥子)

波瑠(小笠原祥子)

平田薫(水野蓉子)

平田薫(水野蓉子)

滝沢カレン(佐藤聖)

滝沢カレン(佐藤聖)

秋山奈々(鳥居江利子)

秋山奈々(鳥居江利子)

坂田梨香子(支倉令)

坂田梨香子(支倉令)

高田里穂(藤堂志摩子)

高田里穂(藤堂志摩子)

三宅ひとみ(島津由乃)

三宅ひとみ(島津由乃)

広瀬アリス(武嶋蔦子)

広瀬アリス(武嶋蔦子)

おすすめタグ
あわせて読みたい

マリア様がみてるの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集