アニメ
『スイートプリキュア♪』でEDを歌う池田彩さんにインタビュー

プリキュア新シリーズ『スイートプリキュア♪』でEDを歌っているのは池田彩さん――「今度はダンスもレベルアップしてます!」プリキュア“2年目”の彼女が語ったスペシャルインタビュー

 最新プリキュア・シリーズ『スイートプリキュア♪』。同作品のエンディングテーマ「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」を歌っているのが、池田彩さん。そう、前作『ハートキャッチプリキュア!』でオープニングテーマ「Alright!ハートキャッチプリキュア!」を歌っていた人です。3月9日に発売となる『スイートプリキュア♪』の主題歌シングル「ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」でも、前作同様に工藤真由/池田彩という組み合わせで歌唱。ここでは池田彩さんに、楽曲の魅力を中心に、プリキュアトークを繰り広げていただきました。

●プリキュア・シリーズに関わったことで得たものは……

――今年1月まで、『ハートキャッチプリキュア!』シリーズでオープニングテーマ「Alright!ハートキャッチプリキュア!」を歌い続けてきました。改めて、昨年の活動を振り返っての感想から聴かせてください。

池田:最初は知らない世界へ飛び込んでいき、なにもわからないまま進んでいましたが、“プリキュア・ファミリー”の方々との出会いが、すごく大きくかったと言いますか。同じシンガーどうしはもちろん、アニメを制作しているスタッフさんや声優さんたちもみんなファミリー意識が強いから、何処の現場へ行っても雰囲気があったかいんです。その出会いを通し、すごくいろんな経験をさせてもらった1年間でした。

――プリキュア作品との出会いから、どんな影響を受けました??

池田:子供たちの純粋な気持ちには素直に影響を受けました。みんな、ピュアな気持ちでプリキュアたちのことを応援してくれるから、自分の中の忘れた気持ちをいろいろ思い出させてくれました。大人のファンの方も同じ。みなさんすごく純粋なんですよ。


●「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」をイベントで、子供たちと一緒にダンス付きで歌えると思えたら、すっごく楽しみです。

――そんな経験を1年間重ねながら。プリキュア・シリーズ最新作『スイートプリキュア♪』を通し、ふたたび歌うことが決定しました。

池田:2年目も歌うことが決まったときは、「また歌えるんだ!!」と嬉しかったです。しかも、今回はエンディングテーマなんで、ダンスが付いてきます。その曲をイベントで、子供たちと一緒にダンス付きで歌えると思えたら、今からすっごく楽しみです。

――でも前よりは……

池田:ちょっと、レベルアップしたダンスにはなっています(笑)

――彩ちゃんが歌う、最新エンディングテーマ「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」の魅力を、ぜひ教えてください。

池田:工藤真由さんの歌ってるオープニングテーマ「ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪♪」はちょっとロックな曲調なのに対し、エンディングの「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」は、R&Bテイストを持った、若干パワフルさもある楽曲なんです。だから「Alright!ハートチャッチプリキュア」のイメージとはガラッ違った楽曲になりました。

――エンディングテーマは、みんなで歌い踊れる楽曲が定番ですもんね。

池田:今回の『スイートプリキュア♪』は、音楽をベースにしたお話。なので楽曲も、そこを意識した本格的なスタイルを持った曲調になっています。


●気がついたら、プリキュアは大切な存在になっていました。

――響や奏というキャラクターに関しての印象は、どうですか??

池田:2人とも可愛いですよね。きっと、話数が進むにつれ、どんどん愛情を抱いてしまいそうです。しかも、小清水さんと折笠さんの2人が“変身”する場面で、お互いに声を掛け合うシーンをアフレコ現場で聞いたときは、息のピッタリさに感動しました。あそこは見どころです。

――工藤真由さんの歌っている「ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪」の印象も、ぜひ教えてください。

池田:ロックなテイストもあり。でも、オープニングのイメージにピッタリの、爽やかな楽曲なんです。工藤さんのパワフルな歌声も、ガンッと耳に残っていきました。

――続いては、みずから歌っているエンディングテーマ、「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」の印象を聴かせてください。

池田:初めて楽曲を聞いたときは、R&Bテイストで、リズムもけっこう性急だったから、「これはちょっと歌うのが難しいんじゃないか」と思いながら。「これを、いかに難しくないように歌えるか?!」へ、チャレンジ。聞いてるぶんには、けっして難しくは感じないんですけど。じつは歌ってみると、けっこうハードルは高いです。歌うときのリズムも難しかったり。でも、また違う私の引き出しを開けることが出来たのかな?!と思いますし。成長した池田彩を味わっていただけるとも感じています。もちろん、エンディングの映像では、またプリキュアたちが歌い踊っています。

――こうやって2年目になると、プリキュアに対する思い入れも、どんどん強くなっていきません??

池田:気がついたら、大切な存在になっていました。スーパーやコンビニへ行っても、お菓子売り場に足を向け、プリキュア商品をチェックしちゃうし。ゲームセンターへも、ついつい足を向けてしまう。もちろん家にだって、いろんなプリキュア・グッズを飾っています。


●「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」は、「みんなで一緒に歌うのを楽しむために生まれた曲」なんです。

――「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」の歌詞には、“音楽”を想起させる言葉が、たくさん並べられています。

池田:そうなんです。しかも歌詞には、掛け声も多いんです。まさに「みんなで一緒に歌うのを楽しむために生まれた曲」と言うか。「Are You Ready?Year!」「ワン!ツー!スリー!」などの掛け声も響いてくるので、そこは、みんなで歌って欲しいところです。
他にも、「ドレミファ空へ」「ソラシどれもこれもいい」とか、すごく印象深い歌詞が出てきます。でも同時に、音符の中へ言葉が詰まってるヶ所もあるから、そこは歌うのは難しいところ。ぜひみなさんには、しっかりマスターしていただきたいです。
 あと、ハーモニーは、上も下も私が全部入れました。主メロよりもコーラスへ歌入れの時間がかかったくらい厚く響いてきますから、そこもぜひ聞いていただきたいヶ所です。

――彩ちゃんは「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」という言葉を、どんな風に捉えています?!

池田:今後の私の気持ちというか、1年間『ハートキャッチプリキュア!』をやってきて、次は、さらにもっとパワーアップしながら、みんなへ想いを届けていきたい。そんな私の、今後の気持ちを象徴していく言葉です。今年は、パワフルに行きたいですね。


●歴代プリキュアシンガーが大集合!大コンサートもお楽しみに!!

――改めて、読者の方にひと言メッセージをお願いできますか??

池田:『スイートプリキュア♪』は、音楽を軸にしている物語。見てくれる人たちに、より音楽を好きになってもらえたらなと思うし。歌も、楽曲もパワーアップしたスタイルでお届けしています。中でも、私の歌った「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」はダンスもけっこう踊るので、一緒に歌い踊って欲しいなと思います。
  実は私、工藤さんの歌う「ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪」が頭の中から離れなくて、何時も何度も口づさんでしまいます。工藤さんは、この歌でパワフルさを出しながらも。それ以上に、可愛らしさを全面に出しているんですね。私としては、そこが魅力的なんです。

――今の彩ちゃんにとって、「プリキュア・シリーズ」はどんな存在になっていますか??

池田:身近な存在ですね。家にもプリキュアがいるし、携帯電話の待ち受け画面や音楽もそうだし、ストラップにも居ます。普段、生活をしてても、女の子の着ている服や靴、鞄だったり、いろんなところでプリキュアを見つけられるんですよ。それらを観るたびに、プリキュアのことを身近に感じてしまいます。
と同時に、すごく力があるというか。私の運命をいろいろ変えてくれてる大きな存在です。そんなプリキュアという作品の一部に関われていることが私の自信にもなっているし。プリキュア・シリーズに助けられてもいるように、私にとっては今でも“身近な憧れの存在”です。

――ファミリーと言えば、コンサートも決定しました。

池田:2月26日~27日に、歴代の歌手全員が集合し、コンサート「プリキュアオールスターズ スペシャルコンサート with 京都フィルハーモニー室内合奏団」を、梅田芸術劇場メインホールで開催します。今回は、歴代プリキュアを歌ってきた7人のシンガー(五條真由美・うちやえゆか・工藤真由・宮本佳那子・茂家瑞季・林桃子・池田彩)が、全員集合。しかも、オーケストラをバックにしたコンサートになるので、すごいことになりそうです。
 さらに3月19日には、劇場版アニメ『プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界を繋ぐ☆虹色の花』が上映になります。それに合わせたテーマ曲シングルも、3月23日にリリースになります。こちらのオープニングテーマ「キラキラkawaii!プリキュア大集合♪~いのちの花~」を、工藤真由さんが担当(コーラス:五條真由美、うちやえゆか)。エンディングテーマの「ありがとうがいっぱい」では、歴代プリキュア・シンガー7人(☆キュア・レインボーズ☆五條真由美・うちやえゆか・工藤真由・宮本佳那子・茂家瑞季・林桃子・池田彩)が歌を。歴代プリキュアたち21人[☆プリキュアオールスターズ21☆美墨なぎさ/キュアブラック(CV:本名陽子)雪城ほのか/キュアホワイト(CV:ゆかな)九条ひかり/シャイニールミナス(CV:田中理恵)日向咲/キュアブルーム/キュアブライト(CV:樹元オリエ)美翔舞/キュアイーグレット/キュアウィンディ(CV:榎本温子)夢原のぞみ/キュアドリーム(CV:三瓶由布子)夏木りん/キュアルージュ(CV:竹内順子)春日野うらら/キュアレモネード(CV:伊瀬茉莉也)秋元こまち/キュアミント(CV:永野愛)水無月かれん/キュアアクア(CV:前田愛)美々野くるみ/ミルキィローズ(CV:仙台エリ)桃園ラブ/キュアピーチ(CV:沖佳苗)蒼乃美希/キュアベリー(CV:喜多村英梨)山吹祈里/キュアパイン(CV:中川亜紀子)東せつな/キュアパッション(CV:小松由佳)花咲つぼみ/キュアブロッサム(CV:水樹奈々)来海えりか/キュアマリン(CV:水沢史絵)明堂院いつき/キュアサンシャイン(CV:桑島法子)月影ゆり/キュアムーンライト(CV:久川綾)北条響/キュアメロディ(CV:小清水亜美)南野奏/キュアリズム(CV:折笠富美子)]が掛け声で参加しています。こちらの内容もすごいことになってますので、ぜひ聞いてください!!


『スイートプリキュア♪』主題歌シングル
価格:【CD+DVD盤】2,100円(税込)、【通常盤】1,260円(税込)
商品番号:【CD+DVD盤】MJSS-09001~2、【通常盤】MJSS-09003 
発売元:株式会社 マーベラスエンターテイメント

<CD収録曲>
1.ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪
作詞:六ツ見純代/作曲:marhy/編曲:久保田光太郎
歌:工藤真由
2.ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!
作詞:六ツ見純代/作曲:高取ヒデアキ/編曲:籠島裕昌
歌:池田彩
3.ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪(オリジナル・メロディー入り・カラオケ)
4.ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!(オリジナル・メロディー入り・カラオケ)

<DVD収録内容>
TVアニメ「スイートプリキュア♪」オープニング&エンディングノンテロップムービー集
1.オープニング (楽曲:「ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪」)   
2.エンディング (楽曲:「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」)   

>>池田彩 ~COLOR SCHEME~
>>(朝日放送)『スイートプリキュア♪』公式サイト

<b>『スイートプリキュア♪』主題歌シングル</b><br>2011年3月9日発売<br>価格:【CD+DVD盤】2100円(税込)、【通常盤】1260円(税込)<br>商品番号:【CD+DVD盤】MJSS-09001~2、【通常盤】MJSS-09003<br>発売元:株式会社 マーベラスエンターテイメント<br>販売元:株式会社ソニー・ミュージック ディストリビューション<br>(C)ABC・東映アニメーション

『スイートプリキュア♪』主題歌シングル
2011年3月9日発売
価格:【CD+DVD盤】2100円(税込)、【通常盤】1260円(税込)
商品番号:【CD+DVD盤】MJSS-09001~2、【通常盤】MJSS-09003
発売元:株式会社 マーベラスエンターテイメント
販売元:株式会社ソニー・ミュージック ディストリビューション
(C)ABC・東映アニメーション

こちらは通常盤ジャケット<br>(C)ABC・東映アニメーション

こちらは通常盤ジャケット
(C)ABC・東映アニメーション

おすすめタグ
あわせて読みたい

スイートプリキュア♪の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集