映画
劇場版最新作『ドットハック』桜庭ななみ&松山洋監督がヒット祈願!

3Dアニメ映画『ドットハック セカイの向こうに』のヒットを願ってヒロインを演じた桜庭ななみ&松山洋監督が神社で祈願!

 2002年から展開された第一期以降、メディアミックスによって多くの作品を生み出し、ファンを魅了し続ける『.hack』シリーズ。その最新作である3DCG映画『ドットハック セカイの向こうに』(3D作品)が、2012年1月21日より公開されるのにちなんで、1月12日、都内の神社にてヒロインの有城そらを演じた桜庭ななみ、そして松山洋監督がヒット祈願の参拝を行った。

『ドットハック セカイの向こうに』の舞台は福岡・柳川。ゲームにあまり触れたことのない有城そらが、ひょんなことから同世代の間で大流行するゲーム『THE WORLD』をプレイすることに。初めはとまどうそらだったが、だんだんゲームの世界観に惹き込まれていく。しかし、『THE WORLD』が度々システムダウンを起こし、プレイヤーが意識不明に陥るというトラブルが続出してしまい、ゲームのセカイと現実がリンクしていくなかで、そらは友人や世界を守るため立ち上がることを決意する――というストーリー。

この日、桜庭さんは華やかな白い晴れ着を身につけ、松山監督と共に神社に登場。冬の朝特有の澄み切った空気の中で祈祷式が始まると、それまで和やかだった2人の表情も真剣に。祝詞が奏上され作品のヒットを願った玉串奉奠が行なわれると、境内は厳かな雰囲気に包まれた。最後にはお神酒が授けられ、式は終了。式のあと桜庭ななみ・松山監督への囲み取材が行なわれた。


――桜庭さんはそらを演じてみて、いかがでしたか?

桜庭:アフレコの前に、監督がそらの細かな人物像を書いてくださって、それを見たときに、私と似ているところがたくさんあって。例えば、好きな色だったり、行くお店だったり……。共通点がたくさんあったので、この役を演じられて本当に嬉しかったです。
 弟がいるんですが、ゲームが大好きでとても楽しそうにプレイしているんです。私もこの映画をきっかけに、いろんなゲームにチャレンジしてみたくなりました!この作品で描かれている『THE WORLD』の世界はゲームなのに、まるでアトラクションみたいに大迫力。皆さんにもぜひ、楽しんで頂けたら嬉しいです!


――監督から見て、桜庭さんの演じたそらはいかがでしたか。

松山監督:今回桜庭さんに演じていただいたそらは、ゲームで遊んだことがあまり無い女の子。桜庭さんもゲームに触れた経験が少ないということで、ピッタリだなと思いました。収録を終えたあと、「私もゲームをやってみたら、そらと全く同じ気持ちになって、どぎまぎしてしまいそうです」って言っていたのがとても印象的で、まさにそら、そのものだなと思いました。完璧な演技をしていただいたので、公開がとても楽しみです。


『ドットハック セカイの向こうに』公式サイト


おすすめタグ
あわせて読みたい

ドットハック セカイの向こうにの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング