声優
『機巧少女は傷つかない』先行上映イベントレポート

10月スタートのアニメ新番組『機巧少女は傷つかない』の先行上映イベントレポート! 下野紘さん、原田ひとみさん、高本めぐみさん、西明日香さんの爆笑トークで盛り上がる!!

 海冬レイジさん原作の人気ライトノベル『機巧少女は傷つかない』(メディアファクトリー刊)のテレビアニメが10月7日よりスタート! その放送開始に先駆けて、先行上映イベント「『機巧少女は傷つかない』一挙先行上映会~機巧少女は裏切らない」が9月15日、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲にて行われた。

 出演は雷真役の下野紘さん、夜々役の原田ひとみさん、シャルロット役の高本めぐみさん、そしてシークレットゲスト、アンリエット役の西明日香さんの4人。放送前にも関わらず、前代未聞の4話一挙上映と、キャスト陣の爆笑トーク、OP曲を歌う原田さんのミニライブなど内容盛りだくさんのイベントの模様をレポート!

●トークパートでは収録マル秘エピソードに下野さんのサービスパフォーマンスも!?

 進行役を務めるメディアファクトリー・田中プロデューサーの呼び込みで、雷真役の下野紘さん、夜々役の原田ひとみさん、シャルロット役の高本めぐみさんが登場。今回の先行上映イベントについて下野さんは「流し過ぎじゃないですか?」と心配するほど。「見せてなんぼの作品ですから」と胸を張る田中Pは丁寧に作れている作品であることも強調。下野さんも「作画は丁寧に作られているし、キャラ一人ひとりの動きもきれいで早くて素晴らしい。その自信の表れなのかな」と納得していた。

 「3話の収録まで絵ができていて。でもモロ見えなんですよ」(原田さん)、「これはどうするんだ?って」(下野さん)、「あれは刺激的だったね」(高本さん)とかなり攻めた映像らしい。原田さんが「雷真までポロリして」と言うと、体をひねって客席にお尻を向ける下野さん。それを見た高本さんは「下野さん、完璧ですよ!」。見どころは雷真のポロリ? とざわつく会場に「もちろん女の子達のサービスカットもありますからね! オンエアでは光とか入るのかな(笑)」と笑う下野さん。

 またイベントタイトルの「機巧少女は裏切らない」について「お客さんを裏切らないということだよね?」と話すと、田中Pが「下野さんは裏切らないです!」、原田さんも「自分でハードル上げていいんですか? 雷真がポロリするということは~?」と振った瞬間、会場の男性ファンから「下野さんがポロリする!」と声が飛び、早くも下野さんいじりの展開に(笑)。


●2話上映後はスペシャルゲストが登場! この日初めて映像を見た4人の感想は?

 1話と2話の上映へ。列車の夜々と雷真のほのぼのとしたシーンから一転、危機に巻き込まれるドキドキするサスペンス。二人が向かった先と明かされる目的、早速、事件に巻き込まれる二人など、あっという間に2話まで終わる。「非常に続きが気になったという方?」と田中Pが会場に尋ねるとたくさん手が挙がったのも納得。

 再びキャストのトークコーナー。下野さん、原田さん、高本さんに加え、告知されていたスペシャルゲストの話題へ。高本さんが「出ておいで!」と呼び込むとシャルロットの妹、アンリエットの絵がスクリーンに現れ、演じる西明日香さんが登場!

 初披露となった絵を見て「シャルに似てるね」という高本さん。西さんは「髪の色がちょっと違うんですよね。亜麻色で。お姉ちゃんに対してちょっとあるんですよね」と言うと「好意? 百合的な」と喜々と暴走する原田さん。目を合わせた下野さんと田中Pは冷静に「次行こうか」。田中Pに1話と2話を見た感想を聞かれ、下野さんが答えようとした瞬間、会場から「ポロリがあった!」の声。

 田中Pが「下野さんのお尻が」と言葉を続ける田中Pに「違う!違う! 言い方!」。「どうしてあのポーズになっちゃったんですか?」と原田さんが疑問を投げかけると「アンニュイな感じが下野さんとクロスするように」と答える田中P。「なるほど、下野さんありきであの構図に」とうなづく原田さんに「自分の家であんなポーズしねえよ!」。下野さん、本日も突っ込み全開(笑)。

 西さんは「私が収録した時は線画だったので今日、初めて映像を見たんですけど、すごく絵がきれいだなって」と感激した様子。原田さんは「こんなに細かいところまで表情をつけてくれてるんだって。夜々の目のハイライトが消える時があって」と繊細な表現に驚き、下野さんも「髪の毛1本1本に至るまで細かいので何度も何度も見ていただきたい」と賛同。「あと原田さんの熱演ぶりも。結構重々しい雰囲気だったりするじゃないですか?」と下野さんに不意にほめられた原田さんは動揺。高本さんから「デレた、デレた」の声も。「夜々は喜怒哀楽が激しくて、きゃるんとした感じでやってますが、バトルなど激しいシーンもあるので見ていただけたらと思います」と原田さん。

●「下野紘さん史上最高にかっこいいアニメ!」

 トークテーマ「印象に残っているエピソード」ではマグナス役の小野友樹さんについての話題になり、「カッコイイ奴は言葉少なで人気だけかっさらっていく。そういうのよくあるんだよなあ」とやさぐれる下野さんに、「そうだよね。いっぱいしゃべるのに結果的にはクウデレとツンデレが一番人気になったりして」と原田さんも不満爆発。「どうどう」と高本さんが笑いながらなだめた。また田中Pの「下野さん史上最高にかっこいいアニメ」という発言に「俺が言ったんじゃないよ! ディレクターからそうしてくれって言われただけで」と謙遜する下野さん。すると会場から「カッコイイ」の声と大きな拍手。

 次のテーマ「お気に入りのキャラ」は下野さん、原田さん、高本さんがパーソナリティのラジオ『機巧少女は傷つかない~メインキャストは傷つかない』でシグムントと公言している高本さんに集中。演じる中田譲二さんと併せて「ジョジムントのどこが好きなの?」と追及する原田さんに、高本さんはしどろもどろになりながら「二人の好きな共通点は声ですね」。「それって当たり前じゃない?」と下野さんが突っ込むと、なぜかツボに入って笑いが止まらない西さん。

 「今、すごくおとなしくしているけど、収録ではおかしいの! (フレイ役の)阿澄(佳奈)さんといつもコントやってるの!」と言う原田さんにうなづく高本さん。コントの実演と阿澄さんのモノマネも披露した西さんはもちろん「フレイ」。フェリックスについての原田さん評は「さわやかなイケメンはキャーキャー言われてて信用できないです!」と熱弁。

●なんと3~4話&完成したての雪月花三姉妹が歌うED映像も初披露!

 「衝撃を受けた映像」について、西さんが「夜々ちゃんのパンチラシーンで、パンツがきれいに光ってて。レースの部分まで」と言うと「よく見てるね」と半ばあきれ気味の高本さんと、「そこ大事!」と声高に主張する原田さんが対照的でおもしろい。そんな原田さんは「夜々の目のハイライト。どこでヤンデるか、ぜひ見ていただきたいです」。

 下野さんは「それぞれのキャラの描写。そしてED。すごいですね! 歌詞もメロディも和テイストで、それでいて早口だったりしておもしろい曲だなと。それに併せて映像もおもしろい! 『回レ!雪月花』の曲名そのままだなって思いました」。歌組雪月花の一員として歌っている原田さんは「EDの曲と映像を見た瞬間、OP曲より売れちゃうじゃんって! OP曲と両方買ってください!」。「歌うの、大変そうだね」という下野さんの問いかけに「いつも以上に必死に覚えました(笑)。早口なんだけど、かわいいの! ボーカロイドっぽい歌かも。ED映像も個人的に今年見たアニメの中で一番のお気に入りです!」。更に「EDにはいろいろ仕掛けもあるんですよね?」と田中Pを見るとニヤリ。どんな仕掛けがあるのでしょうか?

 サイン入りポスターの後、ここで3話と4話の上映も! 思いがけないプレゼントに会場も大喜び。4話では完成したばかりというED映像も初披露! 硝子が製作した三姉妹の人形、夜々、いろり(茅野愛衣さん)、小紫(小倉唯さん)が歌組雪月花として歌うED曲「回レ!雪月花」も。

●原田さんのOP曲熱唱にキャスト陣も感動!!

 ここでまたまたサプライズ! 原田さんが衣装を換えてのミニライブ。OP曲「Anicca」はアッパーでサビにかけてドラマチックに盛り上がるナンバー。パワフルな歌声と情熱的でかっこいいパフォーマンスで魅了した。

 EDパートで全員登壇。下野さんは大きな下野コールで軽やかにステージに。原田さんは高本さんに「(歌)素敵だったよ」、西さんからも「すごかったです!」と言われ、「あ、ありがとう」テレまくり。下野さんは「ED映像もすごかったね。回りまくって、いろりが無表情で回っているのが衝撃的だった(笑)」。

 作品情報が届けられ、12月25日発売のブルーレイ&DVDのVol.1の初回特典の一つ、海冬さんのオリジナル小説は328ページで、雷真と夜々がイギリスに渡る前のお話でシリーズ最長という紹介されると「何で特典のほうで頑張っちゃってるの! 先生~!」と原田さんもビックリ。

 最後は会場の皆さんへメッセージ。「アンリエットの登場をお楽しみに! 私も楽しみにしてます(笑)」(西さん)、「放送まであとわずか。これから一緒に盛り上がっていきましょう!」(高本さん)、「スタッフ、キャスト、気合の入った映像になったと思います。OP曲とED曲もよろしくお願いします!」(原田さん)。

 3人のメッセージに続いて下野さんは「アニメのほかにも様々な展開がありますので一緒に楽しんでください」ときれいなメッセージで終わりと思いきや「お尻はどんなイベントでも出しません!」と宣言。すかさず「下野はケツ出さないっていうイベントだっけ?」(原田さん)、「何の決意表明?」(高本さん)の突っ込みに会場は大爆笑! キャスト陣の息の合ったチームワークでイベントを締めくくった。そんな素敵なキャストとスタッフが総力を挙げてお届けする、秋の注目アニメをお楽しみに!

テレビアニメ『機巧少女は傷つかない』は10月7日よりAT-X、TOKYO MX、読売テレビ、テレビ愛知、BS11にて放送開始!

【STAFF】
原作:海冬レイジ
キャラクター原案:るろお
(メディアファクトリー刊MF文庫J「機巧少女は傷つかない」)
監督:よしもときんじ
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺敦子
ドール/プロップデザイン・ドール総作画監督:廣瀬智仁
メインアニメーター:成川多加志
美術設定:金平和茂(KUSANAGI)
美術監督:緒続学(KUSANAGI)
色彩設計:柳沢久美子
CGIディレクター:内山正文
CGIアクション:千葉高雪
撮影監督:塩見和欣
ビジュアルコーディネーター:松原貞姫
編集:坂本雅紀(森田編集室)
音響監督:明田川仁
音楽:横山克
音楽制作:メディアファクトリー
プロデュース:ジェンコ
制作:ラルケ
製作:機巧少女は傷つかない製作委員会

【CAST】
赤羽雷真:下野紘
夜々:原田ひとみ
シャルロット・ブリュー:高本めぐみ
フレイ:阿澄佳奈
ロキ:岡本信彦
シグムント:中田譲治
キンバリー:伊藤静
花柳斎硝子:ゆかな
いろり:茅野愛衣
小紫:小倉唯
マグナス:小野友樹
火垂:花澤香菜
アンリエット・ブリュー:西明日香
クルーエル:諏訪部順一
セドリック・グランビル:種田梨沙
シン:櫻井孝宏
フェリクス・キングスフォート:梶裕貴
リゼット・ノルデン:能登麻美子
ほか

【STORY】
 舞台は機巧魔術(マキナート)が隆盛を極める大英帝国の機巧都市リヴァプール。日本からやってきた留学生・赤羽雷真(あかばねらいしん)は、美しい少女の姿をした自動人形(オートマトン)の夜々(やや)とともに、魔術世界の最高学府、ヴァルプルギス王立機巧学院の門をくぐる。

 目指すは機巧魔術を操る人形使いたちの頂点であり、尊敬と畏怖の象徴である魔王(ワイズマン)の称号を得ること。そのためには四年に一度の魔触の年に開催される《夜会》に参加し、学院の上位成績者100人が、自動人形を使って戦うロイヤルランブルを勝ち抜かなければならない! MF文庫Jが放つ至極の学園バトルエンターテインメントが今、幕を開ける!

【直前特番『機巧少女は傷つかない』一夜限りの夜会SP】
AT-Xにて9月30日(月)20:30~21:00、10月2日(水)8:30~9:00、10月4日(金)26:30~27:00、10月6日(日)12:30~13:00に放送
出演:下野紘、原田ひとみ、茅野愛衣、小倉唯

<リリース情報>
■『機巧少女は傷つかない』ブルーレイ&DVD Vol.1
発売日:2013年12月25日
価格:
[Blu-ray] 7,350円(税込)
[DVD] 6,300円(税込)
発売:メディアファクトリー

■OP「Anicca」/原田ひとみ
発売日:2013年11月6日
価格:1,260円(税込)
発売:メディアファクトリー

■ED「回レ!雪月花」/歌組雪月花
発売日:2013年11月27日
価格:1,260円(税込)
発売:メディアファクトリー


>>アニメ『機巧少女は傷つかない』公式サイト
>>『機巧少女は傷つかない』公式Twitterアカウント (※推奨ハッシュタグ #mdoll)

(C) 2013 海冬レイジ・メディアファクトリー/機巧少女は傷つかない製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング