声優
『やすこにっでパラ☆ラボ放送局をO+Kするぞ!』夜の部レポ

小野坂昌也さん、小西克幸さん、安元洋貴さん、遊佐浩二さん、竹本英史さんが出演の3番組合同イベント『やすこにっでパラ☆ラボ放送局をO+Kするぞ!』夜の部レポート

 『パラ☆ラボ放送局』、『小野坂・小西のO+K』、『やすこにっ』の合同イベント『やすこにっでパラ☆ラボ放送局をO+Kするぞ!』が2014年1月19日(日)、愛知県・名古屋市公会堂にて開催! 出演は小野坂昌也さん、小西克幸さん、安元洋貴さんのパーソナリティ3人と、ゲストに遊佐浩二さん、竹本英史さんという豪華メンバー。3番組通じて、初となる名古屋でのイベントの夜の部の模様をお届けしよう!

●念願の3番組合同&地方イベント! 小野坂さんも予期せぬアクシデントに負けず!?

 『やすこにっでパラ☆ラボ放送局をO+Kするぞ!』は、『パラ☆ラボ放送局』、『小野坂・小西のO+K』、『やすこにっ』の3番組初の合同イベントであり、初の名古屋進出! それぞれの番組は小野坂昌也さん、小西克幸さん、安元洋貴さんのうち、2人ずつが番組パーソナリティを担当しているが、以前から地方でイベントがやりたいと口をそろえていた。その念願叶ってということもあって、気合十分!

 イベントが開演すると勝杏里さんのナレーションによる出演者紹介という凝った演出に加え、小西さんと安元さんは会場後ろから通路を通ってステージへ。驚きながらも歓声を上げるお客さんに「こんなに喜んでもらえるんだったら前からやればよかった」と小西さん。

 小野坂さんは、なんと車イスに乗って登場! 「小野坂さん、どうしたんですか?」とあわてて駆け寄る小西さんと安元さん(昼の部同様に)。イベント直前にギックリ腰になってしまった小野坂さんに、「おじいちゃん、わかる? 克幸だよ?」「おじいちゃんが来たがっていた会場だよ」と言う小西さんと安元さん。大丈夫だと言わんばかりに立ちあがって腰のコルセットを会場に披露する小野坂さんだったが、その空いた車イスに小西さんが乗ると、安元さんが押して、ステージを左右に往復するはしゃぎぶり。

●オペラグラスの用途とは一体!?

 ゲストを呼び込むと、遊佐さんと竹本さんも会場後ろから入場。客席にオペラグラスを持ったお客さんを多数見つけると「俺らのイベントでオペラグラス使う人はいないんだよ。遊佐さんを見るためでしょ! ユサラグラスでしょ!」と突っ込む小野坂さん。一体何が見たいのかと悩む5人。「毛穴だろう」「近すぎて逆によく見えないんじゃ?」と疑問一杯の5人が客席に「何が見たいの?」と尋ねると、多数の声の中で一際大きく響いたのは「お尻!」の一声。そういうものなのか、と妙に納得(?)したような5人だった。

●『パラ☆ラボ放送局』コーナーでは5人が思い出の学園行事についてトーク

 まずは『パラ☆ラボ放送局』のコーナー。5人は番組がコラボする人気コミック『パラ★ラボ』のキャストであり、作品の舞台となる七楽成学園の学園長の神楽坂・A・金之助役を小野坂さん、五ヶ瀬皇貴役を安元さん、遊菱みやこ役を遊佐さん、西表猫之進役を小西さん、金 竹利役を竹本さんが演じている。

 今回は“七楽成学園 職員会議”と題し、リスナーから事前に募集した思い出の学園行事を紹介&順位を発表しつつ、今後の七楽成学園の学園行事の参考にしようというもの。5位は「入学式」だが、5人ともほぼ覚えていないらしい。唯一、安元さんは「中高と男子校だったから大学の入学式で女子がいてビビった」そう。

 4位は「試験」で、遊佐さんの試験の想い出は「友達と一緒に『テスト勉強しない?』って言ってたような」。3位は「体育祭・運動会」。竹本さんは「体育祭と文化祭はまったく出なかった」らしい。2位は「修学旅行」では大学で修学旅行に行ったというお客さんがちらほらいてビックリ。1位は「卒業式」。「俺の時代、女子大生は卒業式に外車で迎えに来るのがステータスだった」という小野坂さん。


●『やすこにっ』コーナーはお客さんの地元自慢!

 ここでビデオメッセージの紹介。吉野裕行さん、石田彰さんからは、会場へのメッセージがありつつ、最終的にはそれぞれ自分の番組である「ギリギリアウト!?」(パーソナリティ・吉野裕行)、「今日のあきらさん。明日のかつゆきさん。」(パーソナリティ・石田彰、小西克幸)の宣伝をして終わった。

 次はイベント企画『やすこにっ』ではおなじみの、会場アンケートを紹介しながらのトーク。お題は「地元自慢」。ちなみに小野坂さんは大阪、小西さんは和歌山、安元さんと竹本さんは山口、遊佐さんは京都出身。小西さんと安元さんがアンケートを書いたお客さんの元へ。

 秋田出身のお客さんの「納豆に砂糖を入れる」に小西さんと安元さんも同意。「シャリシャリしておいしいんだよね」(小西さん)。岐阜県出身の方からは「世界一大きい狛犬。日本一の水車」。また実家が温泉というお客さんに「ぜひ女将を継いで! 僕らがオタスケに行くから」(小野坂さん)、「小野坂さんのポケットマネーで改修費出すから」(小西さん)、「5万円くらいなら」(小野坂さん)。学校に水族館やアスレチックがあるというお客さんも。

 杉田智和さんのビデオメッセージでは、プロデューサーに各番組の紹介を受けながら、小野坂さんはカメラが回ってない時は誠実な人と評したり、『小野坂・小西のO+K 2.5次元アニメーション』内にて、プロデューサーのCVを遊佐さんが担当していると聞いて「プロデューサー、そんなイイ声じゃないでしょ!」と厳しい突っ込みもあった。

●『小野坂・小西のO+K』コーナーは次回の合同イベントのためのCM作り。だが……

 『小野坂・小西のO+K』は、イベントでは毎回“オタスケDVDのCM”と題し、映像撮影をしているが、今回はまた合同イベントをやるために5人でイメージCMを作ろうという企画“合同イベントのCMを作ろう!”に。小野坂さんが監督、小西さんがカメラマン、他の3人が出演という形。

 小野坂さんの個性的かつ激しいディレクションに即興で演じていく3人だったが、結局小西さんが撮影していたのは、基本的にずっと3人の足元。ひとしきりやりきったところで、「これ、イベントのCMになってますか?」との疑問が出ると、小西さんから「テープ入ってなかった」というオチ。イベントに来た人だけのお楽しみコントとなった。

●夢は47都道府県でイベント開催!? 次回『やすこにっ』イベントも決定!!

 楽しいイベントもエンディングになり、出演者からごあいさつ。「よかったんじゃないかな? 俺もイベント中に体調良くなったし」(竹本さん)、「次回、オファーが来た時には綿密な打ち合わせをした上で判断したいと思います(笑)」(遊佐さん)、「名古屋まで来られて嬉しかったです。皆さんにもクスりと笑ってもらえたら。またよろしくお願いします」(安元さん)、「これを機にいろいろな場所に行きたいです。47都道府県回れたらいいですね。ゲストも呼んで」(小西さん)、「こんなに女の子ばかりと思ってなくて。ゲストの力はすごいなと。僕らの番組も見てください」(小野坂さん)。

 そして出演者退場後に暗転すると、イベント恒例の反省会へ。再びステージに戻ってきた5人。ピコピコハンマーを持って、プロデューサーを囲む。5人から反省点を聞かれるも、さらっと告知に入るプロデューサー。

 まず『小野坂・小西のO+K』のアニメDVD「2.5次元」シリーズ第2弾が発売決定。 続いて『王子様(笑)シリーズ』のゲーム化決定のお知らせ。最後は「次回の3番組合同イベント開催に向けて頑張ります!」とファンへ期待を抱かせて初の名古屋&合同イベントは終了した。

 なお『やすこにっ』のイベントが5月25日(日)、東京・よみうりホールで開催。『やすこにっ』の楽しさをぜひ生で!

■『小野坂・小西のO+K 2.5次元アニメーション DVD第1巻 発売記念イベント』
2014年5月18日(日)東京・ニッショーホール
16:30開場 17:30開演
出演:小野坂昌也、小西克幸 ゲスト・遊佐浩二
チケット価格:4,500円(税込)

■『ギリギリアウト!?』的イベント第2回 ~先輩、教えてください!~
2014年4月13日(日)東京・ニッショーホール
16:30開場 17:00開演
出演:吉野裕行 ゲスト・小野坂昌也
チケット価格:4,500円(税込)

■『やすこにっ』イベント 第9回
2014年5月25日(日)東京・よみうりホール
16:30開場 17:30開演
出演:小西克幸、安元洋貴
チケット価格:4,000円(税込)


>>『パラ☆ラボ放送局』
>>『小野坂・小西のO+K』
>>『やすこにっ』
>>『ギリギリアウト!?』
>>『今日のあきらさん。明日のかつゆきさん。』

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング