menu
声優
始まる前からおもしろい!「洲崎西presents糸」全力レポート

始まる前からおもしろい! 2人の絆が深まった「洲崎西presents糸〜縦の糸はあや 横の糸はあすか〜」パーフェクトレポート

縦の糸はあやー、横の糸はあすかー♪

5月22日(日)、東京は中野サンプラザで行われたA&G+で放送中の人気ラジオ番組「あどりぶ」と「洲崎西」の合同イベント。昼の部が「あどりぶグランプリ2016」、夜の部が「洲崎西presents糸〜縦の糸はあや 横の糸はあすか〜」という豪華2本立てとなっておりました。

昼の部の「あどりぶグランプリ2016」の模様はこちらでご覧ください。ここからは夜の部の「洲崎西presents糸〜縦の糸はあや 横の糸はあすか〜」の模様をお送りいたします。

■影ナレからすでに洲崎西
開演は18時からでしたが、洲崎西イベントは開演前から始まっています。イベント前に会場に流れる、公演上の諸注意などのナレーション、通称「影ナレ」。もちろん、声の仕事をされている声優さんですから、ご自身で行います。

最初は洲崎綾さん。諸注意を読み上げ後、Twitterをエゴサして、会場前で中島みゆきさんの「糸」を歌っているバンドがいることを発見したというご報告が。自由か!

2回目は西明日香さん。まずは、いきなり中島みゆきさんの真似で始まり、諸注意を読み上げたあと、「以上、中島みゆきがお送りしました」で締めていました。影ナレって一体……。

■オープニングから全開トーク
ということで、定刻になりイベントスタート。洲崎西のパーソナリティである洲崎綾さん西明日香さんが登場。挨拶のあと、フリートークへ。そこで、控室でのケータリングの話になりました。

洲崎さん「さっきね、Twitterにも書いたんだけど、今日ケータリングで出てたペペロンチーノがすごいおいしかったのね。うちら、ケータリングの列並んでいて、ケータリング担当の今回しか会わないスタッフさんとかいるわけ。ケータリングを配ることに命をかけている」

西さん「あれは業者の人でしょ? 違うのかな」

洲崎さん「配膳のおじさんがいるんだけど、うっかりね、何の疑問も持たずに、『あ、ペロペロンチンチーノください』って言って(笑)」

西さん「私は先に並んでいたわけですよ。ぺっちゃんいないときに、女性のスタッフさんに『ご飯いりますか?』って言われたから、『あ、ご飯はなくて大丈夫です。ペロペロンチ、チ、ペペロンチーノでまかないますので』って、止まったの。ああ、危なかったと思ったら、横でぺっちゃんが、普通にペロペロンチンチーノって(笑)」

洲崎さん「ほんとにおじさんが、時が一瞬止まっててね(笑)。なんかね、やばい現場来ちゃったって顔にすごい出てた」

西さん「たくさんご用意してますよって言われてた(笑)」

洲崎さん「『兄弟番組の挨拶でして』ってすごい弁解しておいた。そしたら「たいへんですねって言われたよ(笑)。」

この後、田丸篤志さん(洲崎さんとは『たまこまーけっと』、『たまこラブストーリー』で共演、西明日香さんの事務所の同期)の話や、当日の衣装のコンセプトが「エロ」であることを発表するなど、オープニングトークは順調に5分押しとなり、本編に入ります。

■豚リスナーからのチャレンジのお題をいただく

最初のコーナーは「豚リスナーに聞いてみよう」。ちなみに豚リスナーとは「洲崎西」のリスナーのこと。よく、感動のあまりラードで前が見えなくなったり、会場の熱気でしゃぶしゃぶになりそうになったりしています。

今回は、会場に来ているそんな豚リスナーから、2人にチャレンジしてほしいことを募集しました。

ラジオネーム:サッカー小僧さん
「お酒を飲みながらのラジオ収録」

これは、洲崎さんが泣き上戸&絡み酒のため、マネージャーがNGを出すのではという話に。

ラジオネーム:水性インクさん
「ギネス記録にチャレンジしてほしい。過去に5分間に82枚のパンツを履いたギネス記録があるので、5分間にふんどしを何枚履けるかに挑戦してみてはどうでしょうか」

西さん「お断りします。そんな簡単にふんどし姿を見せるわけないでしょ!」

ラジオネーム:SHI-Sさん
「いちごパフェを巽さんより色っぽく言ってください」
西さんと洲崎さんがそれぞれチャレンジしますが、なんかちょっと違う感じになりました。特に洲崎さんのいちごパフェは、西さん曰く「甲子園のサイレンみたい」でした。

ラジオネーム:ちゃっちゃーさん(番組に大量のメールを送るも採用されないということで有名な豚リスナー)
「つちのことか無償の愛を探す、アドベンチャー的なものにチャレンジしてほしい」

洲崎さん「私、アスレチックとかやってみたい。」
西さん「沖縄にネッシーを探しに行きたい。泳ぎながら探す。ちゃっちゃーの投稿だからあんまり盛り上がらない」

ラジオネーム:じゃんけんをしてほしくてほしくてたまらないさん
「2人であっちむいてホイがどこまで続くかやってほしい」

1回目は、西さんが一発で負け。西さん曰く「気持ちが通じあっているほどすぐ終わるもの」。2回目はじゃんけんであいこが続いたあと、洲崎さんが一発で負け。さすがです。

ラジオネーム:あみーさん
「ポッキーなしのポッキーゲームをしてほしい」

ポッキーなしのポッキーゲームって、ただのキスですよね……。洲崎さんはいきなり、自分の頬を指差して、キスのおねだり。その後は、キス待ち顔です。最終的には、エアポッキーゲームはだるまさんがころんだになっておりました。

ここで、内容がおもしろくないという理由でメールが2通飛ばされました。

ラジオネーム:パンツェッタさん
「相手をほめまくり、ほめられているほうは何時(いつ)まで真顔でいられるかを競う」

最初は洲崎さんが西さんをほめます。

洲崎さん「あっちゃんのいいところは、目でしょ、鼻でしょ、口、ほっぺ、輪郭(ここで西さんは胸を突き出して強調)、髪の艶、巻具合、ピアスもいいし、ウエスト、おしり、太もも、ふくらはぎ、足、あと、なんかこの辺がキュッとしている。あと、ぷるんとした唇、あとは、笑顔が耐えないところと、笑い声が狂気じみてるところ。あとは裏表がない。あとはそうだなー、毎回Twitterで実況してくれ……」

西さん「胸! 胸って言ってくれたらニコッってするのに!」

次は西さんが洲崎さんをほめる番です。

西さん「顔、目、鼻、赤ちゃんのような眉毛、ぷくっとしたほっぺ、可愛い唇(ここで洲崎さんが胸をアピール)、お耳、ふわふわの髪の毛、かわいい髪型、かわいい時計、キュッと締まったウエスト、プリンと上に上がったおしり、なんかしらんけど破けているズボン、あと……」

洲崎さん「胸って言えよ! 胸って言わないんだ」

西さん「絶対言わない」

女の意地をかけた褒め合いのようでした。

ラジオネーム:チリチリロケット鼻毛さん
「よいではないか、よいではないかです。相方に巻かれた大きな糸をほどいて自分のものにしてしまえるという遊びです」

西さん「後のコーナーでこんなようなのが出てきますから。ネタばらしされちゃった」

どうやら、イベント名にちなんだコーナーがこの後あるようです。

メールを2通飛ばした関係で、少々時間が余ったということで、飛ばしたメールを読むことに。結果、あまりおもしろくないため、西さんがオフマイクで「おもんない」と言っていました。

そんなこんなで最初のコーナーな終了です。

■あどりぶのお2人を迎えてコラボコーナー

さあ、お次は昼の部に登場した「あどりぶ」の巽悠衣子さんと大橋彩香さんをお迎えして「あどりぶクイズ」のコーナーとなります。

公式ライバルと書いて仲良し番組の「あどりぶ」に関するクイズに、洲崎西の2人が挑戦していきます。進行はあどりぶの2人が担当。大橋さんが登場するやいなや、洲崎西の2人が大橋さんのものまねを始めたため、ちょっとしたカオスになっておりました。それでは、問題スタート!

Q1.ライバル番組洲崎西のイベント「ざきにし春の豚まつり〜Majiで絶頂5秒前〜」開催時の放送で、このタイトルに対して巽さんが「リスナーさんたいへんだよね」と心配していましたが、何がたいへんだと言ったでしょうか。

タイトルを噛んでしまう、リスナーがセクシービデオオタクだと思われる、などの解答が出ましたが、不正解。

そして西さんが「たいへんだよねー、チケット発券するときどうするの?」と発言。そう、これが正解です。

コンビニなどでチケットを受け取るときに、イベント名を確認されることがあります。そこでこのタイトルを言われるとちょっと……、ということのよう。確か豚リスナーさんから、そのような投稿がありましたね。

Q2.第62回の放送、巽さんがそんな理由初めて聞いたという、大橋さんの髪を切った意外な理由とはなんでしょう?

西さん「モバマスがやりづらい」
洲崎さん「髪を洗うのが面倒くさい」

西さん「排水口を掃除するのが面倒くさい」

正解!

これについてトークをしているときに驚愕の事実が発覚。大橋さんは、排水口に溜まった髪の毛を、そのまま排水口に流しているそうなんです!! ゴミ箱に捨てましょうね。

Q3.第80回、ピータンに関するお便りを受け、「ピータンって○○?」と聞き笑われる巽さん。ピータンのことを何と言ったでしょう?

洲崎さん「プロデューサー」

西さん「芸能人のピーターさん」
西さん「ピーマン!」

これも西さんが正解しました。西さん、すごい正答率ですね。ちなみにこの発言のあと、大橋さんは巽さんに「ラジオ初めてですか?」と発言しています。

Q4.第87回、巽さんがこの頃夜に1人であることをしていると言っていました。どこで何をしていると言っていたでしょう。

ここでまた驚きの事実が。

洲崎さん「これ、お父さんが私に電話をかけてきてこの話をしたの。うちのお父さん、『あどりぶ』全部聞いてるの。ブランコでしょ」

正確には「夜の公園でブランコを全力で漕ぐ」でした。

お見事! 洲崎さんのお父さん、強者ですね。どうやら、巽さんのファンのようで、「あどりぶ」の内容を洲崎さんに報告しているようです。ちなみに洲崎さんのお父さんは、そんな巽さんを心配している模様。

夜のブランコに乗っている巽さんは、「最初は、童心の頃に帰るというか、こんな感じなんだって、座ってブランブランって始まったんですけど、楽しいんですよ。立ち漕ぎとかするようになってきて。で、滑り台とかジャングルジムとかあるんで、一応。そういうので遊びつつ」と熱弁。これには、洲崎西の2人だけではなく、相方である大橋さんもちょっと引き気味でした。

洲崎さんは「排水口に髪を流す女と、ブランコ立ち漕ぎする女。やばくない?」と感想を述べていました

これにて、あどりぶクイズは終了です。なんと4問とも正解という好成績。洲崎西の2人からの「あどりぶ」への愛情の深さが見て取れました。

■ダーツの矢をかけてゲームにチャレンジ!
さて、次のコーナーは、「ダーツ獲得チャレンジ」です。洲崎西イベントでは、毎回ダーツを投げて次のDJCDのロケ地を決めていて、このコーナーで、そのダーツをかけたゲームにチャレンジします。なお今回は、DJCDのロケ地ではなく、洲崎西初の地方イベント開催地をダーツで決定することが発表されました。

進行はシーサイド・コミュニケーションズの植木さんです。昼の部同様、会場から大歓声が上がりました。

ここで、次回リリースされるDJCDの話に。ロケ地は岐阜で、ゲストは佳村はるかさん。タイトルは「洲崎西DJCDvol.9〜岐阜でるるきゃんと明日香がぎっぎっぎ〜」。そのロケのエピソードについてのトークが展開されました。夜遅い時間に、スーパー銭湯に行ったそうです。

西さん「夜お風呂に行こうかという話をしたときに、るるきゃんも行こうよって言ったら、るるきゃんは『私は今日はいいや。お部屋のお風呂に入るね』って言って。それ言われたから、私が『なーんだ、るるきゃんのおっぱい見たかったなー。しょうがないからぺっちゃんのしょぼくれたおっぱいで我慢するか』って」

洲崎さん「じゃあ私も『あすかのしみったれたおっぱいで我慢する』って」

西さん「そういうのがすっと出たのがうれしくって、お風呂入りながらずっとニヤニヤニヤニヤしてたの」

洲崎さん「明日香が洗ってる間さ、こっそり水を出しっぱなしにするボタンを押しまくる遊びをしてたんだけど」

西さん「銭湯のシャワーって途中で止まるじゃん? それを切らさずやってくれてたんだけど。あたしが今度ぺっちゃんのやつをやってあげようと思って、ずっとシュコシュコシュコシュコやってたら、ぺっちゃんが『え?』って言い出して、『どうしたの?』って聞いたら、『明日香、今私の乳首触った?』って言ってて。触ってねえよ! 親切をしてあげてたんだよ!」

洲崎さん「違うんだよ、シャワーの水圧がすごい強い銭湯だったから、シャワーを明日香の指だと思ってて。私、もしかして明日香にいたずらされてるんじゃないかって。そしたら私の勘違いだった」

まーた胸の話してる……。

ダーツ獲得チャレンジは、全部で5つ。成功するとダーツ1本がもらえます。それでは、第一のゲームからスタートです!

▼箱の中身はな〜んだ
最初のゲームは、箱の中に手を入れて、何かを当てるゲームです。2人で箱に手を入れて、入っているものを触ります。

入っていたのは、しーちゃん(シーサイド・コミュニケーションズ制作のラジオ番組『春佳・彩花のSSちゃんねる』に登場する赤ちゃん人形。いわゆるメルちゃん)でしたが、2人は「バブ美」と解答。実はしーちゃんとバブ美は同一人物なので正解です。

▼60秒で全部言えるかな?
次は、60秒以内で出題される問題の答えを全部言うゲーム。問題は「12星座を言う」です。これは、難なくクリア。洲崎さんによると「女の子は占いが好きだから、こういうの得意なんですよ」とのこと。なるほど。

▼玉入れチャレンジ
3つ目のゲームは、「玉入れチャレンジ」です。60秒で、かごの中に30個お手玉を入れることができたらクリアです。かごを持つのは構成作家のふかわさん。スタッフのなかで一番背が高いからという理由で、大役を任されたようです。

そしてゲームスタート。最初は普通にお手玉を投げていましたが、あまりにもかごの位置が高いため、洲崎さんがかごを引きずり下ろそうとしたり、西さんはふかわさん目掛けてお手玉を投げたりと、やりたい放題。

しかし、見事ノルマの30個をクリア。これでダーツ3本目をゲットです。

▼スタッフダービークイズ
4つ目のゲームは、スタッフがサイン入りカラーボールを客席に向かって投げて、誰が一番遠くまで投げられるかを予想するクイズです。

参加者は、
露木さん(ディレクター)
南本さん(シーサイドスタッフ)
ふかわさん(構成作家)
植木さん
の4人。

本命は昨年2階席まで投げこんだふかわさんですが、今年はハンデとして左手で投げるとのこと。植木さんは中学時代野球部だったことをアピールしまくりますが、洲崎西の2人が選んだのは、ふかわさん。左手でもいけると思ったようです。

結果は以下のとおり。

植木さん「1階後方に投げる」
露木さん「植木さんよりも遠くに」
南本さん「露木さんよりやや手前くらい」

ふかわさん(左手)「猛スピードで前の方の席の人に直撃。その後土下座」
そして、優勝は露木さんに決定! おめでとうございます。しかし、洲崎西の2人は予想が外れてしまいました。

▼ラブラブ糸巻きゲーム
最後のゲームは、「ラブラブ糸巻きゲーム」。イベント名にちなみ、長い糸の端を1人ずつ持ち、チャレンジするほうが巻き続けて、60秒以内に相方を手繰り寄せて抱きしめるとクリアとなります。洲崎さん、西さんが1回ずつチャレンジします。

まずは洲崎さんからチャレンジ。リハーサルでは、シーサイド・コミュニケーションズの女性スタッフがチャレンジして、60秒ギリギリでクリアしたということでしたが、意外と早くクリアしました。

西さんのチャレンジも見事クリア。これでダーツを2本ゲット。合計5本のダーツを獲得しました。

▼洲崎西の絆を深めるコーナー
最後のコーナーは「縦の糸はあや 横の糸はあすか」です。2人の絆を確かめるべく、スタッフから出されるお題を実行。絆が100%だと感じられたら、スクリーンに絆マークが表示されます。

最初のお題は「お互いが悩んでいるとき声をかけるとしたら、どんな言葉ですか? 仕事、男、脱毛などなんでもOK」というもの。まずは洲崎さんが悩んでいるバージョンです。

設定は、洲崎さんの部屋。脱毛エステでデリケートゾーンを剃られながら、「暗殺教室のかえでちゃんですか?」って言われたことを悩んでいます。そこに西さんが遊びに来ます。

西さん「どうしたの? ぺっちゃん」
洲崎さん「暗殺教室のかえでちゃん?って言われちゃった」
西さん「大丈夫だよ、ぺっちゃん。ぺっちゃんのデリケートゾーン、すごくきれいだよ」

クリアーーー! このシチュエーション、実際に洲崎さんがエステサロンに言ったときに起きた実話です。

お次は西さんの番です。

シチュエーションは西さんのお部屋。西さんは男ができないことを悩んでいます。そこに洲崎さんが登場。

洲崎さん「どうしたの?」
西さん「今ね、なんで自分には男がいないんだろうって寂しがってたの」
洲崎さん「あっちゃん、男じゃないとあかんのんか? あたしがいるじゃない!」
西さん「渋谷で婚姻届を出そう!」
2人「おーーーーーー!!」

こちらもクリアです。2人の絆の深さがわかりましたね。

次のお題は、「万が一男ができた時はどうやって報告し、どんな言葉を返しますか?」というもの。まずは洲崎さんが報告される側、西さんが報告する側です。

シチェーションはバー。洲崎さんがモヒートを飲んでいます。そこに西さんが登場。西さんは、肌ツヤがよくピッカピカのご様子。

西さん「私ぺっちゃんに大事なことを言わなきゃいけないんだ」
洲崎さん「アーティストデビューか?」
西さん「つい最近なんだけど、あたし、彼氏ができたんだよね」
洲崎さん「へえ、へえええ。あ、そうなんだー」
西さん「ずっと言わなきゃなと思ってて言えなかったんだけど。やっと今日ふたりきりで話せるようになって」
洲崎さん「う、うーん。そうだねー。へえ、はあ、ああそう。よ、よかったねー。応援してるよー」

ここで西さんが状況に疑問を呈します。

西さん「ちょっと待って、どういう立場なの?」
洲崎さん「あっちゃんのことを好きな童貞」
西さん「おかしいでしょ! なんで彼氏ができた後に童貞と一緒に、バーで飲んでるの?」
洲崎さん「童貞だって恋すんだよ!」
西さん「あっちゃんとぺっちゃんの関係なのに、いつの間に童貞君になってたの?」
洲崎さん「童貞のぺっちゃんの気持ち考えたことある?」
西さん「これからぺっちゃんもがんばってね」
洲崎さん「うーん。ボキも頑張るよ」

結果、絆マークは出ませんでした。最近洲崎さんは、ドラマCD「中古でも恋がしたい!」に出演した影響で、何かというと「童貞だから」と言っているそう。西さんは、「なんで童貞なんだよ、女だろ」と突っ込んでおりました。

次は洲崎さんが報告する側、西さんが報告される側です。

洲崎さん「あのさ、今日は言わなきゃいけないことがあって来てもらったんだけど。ほら、私たちさ、占い行ったじゃん。そんでさ、あっちゃんが占い師さんに、私たちがニコイチだから、あなたに彼氏ができたらあなたの好きな女性にも彼氏ができるわよって言われたらしいじゃん。と思ったから、私彼氏を作ってみたんだ。あっちゃんに彼氏ができるようにと思って。あっちゃん、どうしたの?」
西さん「(怖い顔をしている) どんな人? どんな人? どんな人?」
洲崎さん「太ってて、ラジオのディレクターをやってる……(露木さんのことらしい)」
西さん「あああああああ?」
洲崎さん「そうなの。あれくらいの男だったら、あっちゃんも妬かないかなと思って」
西さん「私のために選んだってこと?」
洲崎さん「そっそっそっそっ」
西さん「なーんだ!」

ここで絆マークが出て無事クリアのようです。

西さんは、もし洲崎さんと露木さんが付き合ったら、番組で婚活企画を開いてもらうとのこと。それはそれでおもしろそうですね。

■さあ、洲崎西初の地方イベントはどこに?

いよいよ、イベントも終盤に。最後は洲崎西イベント恒例のダーツに。先述したように、今回は洲崎西初の地方イベントの開催地を決定します。ダーツの矢は5本。東京以外の46道府県のルーレットに向けて、矢を放ちます。気に入った道府県に当たったら、そこで終了です。

1投目は洲崎さん。京都を狙っていましたが、沖縄にヒット! しかし沖縄はすでに行っているので、次にかけます。

2投目は西さん。岡山狙いで新潟にヒット。新潟は、すでに田丸篤志さんとともに3人でDJCDのロケに行っているので「田丸氏一人で行ってもらいましょう」ということに。

3投目は洲崎さん。青森でおいしいりんごを食べたいと狙いましたが、大分に。これもスルー。

4投目は西さん。洲崎さんの実家がある石川県を狙いましたが、鳥取県に。スルーです。

そしてとうとう五投目に。洲崎さんが矢を放ちます。初志貫徹で京都を狙います。そして結果は……、青森!

これで、地方イベントは青森で開催されることとなりました。青森のみなさん、待ってろよー!

■新発表盛りだくさんのエンディング

さて、あっという間にエンディングです。お知らせということで、映像が流れました。

映像の前半は、昼の部で発表された内容。

▼巽さんのDVD企画第2弾「巽悠衣子『ウルトラハッピーツアー〜○○声優への道〜』」制作決定!
▼2016年9月17日(土)サイエンスホールにて巽悠衣子生誕祭イベント開催決定!!
▼2016年7月より巽悠衣子さんのソロ番組をニコニコ動画で放送開始!!!

そして、新情報も公開されました。

▼2015年12月6日(日)に大宮ソニックシティで開催した「洲崎西SUPER LIVE」Blu-ray&DVD発売!
▼2016年9月4日(日)、中野サンプラザで洲崎西のイベント開催決定!!
▼2016年10月19日(水)、西明日香さんソロデビュー!!!
▼2016年12月11日(日)、舞浜アンフィシアターにてシーサイドライブフェス2016開催決定!!!!
▼2016年12月24日(土)、洲崎綾さん生誕祭イベント開催決定!!!!!

いやーーー、すごい! 今年のシーサイド・コミュニケーションズは攻めまくりですね。

そしてここでサプライズ。洲崎さんから西さんにちょっと遅い誕生日プレゼントが渡されました。

2月の西さんの誕生日に向けて、マフラーを編んでいた洲崎さんですが、なかなか編み終わらず、今日になってしまったとのこと。そして、プレゼントを開けてみると、そこには手編みのふんどしが……!!

マフラーがなかなか編み終わらず、長さが足りないためふんどしにすることを思いついたそうです。西さんは、その場で履いてみるたり(スカートの上から)、首に巻いてマフラーとしても使えることをアピールしたりと大喜び。最後に2人からメッセージが。

西さん「今日は、最後の最後にぺっちゃんからうれしいプレジデント(番組用語で『プレゼント』のこと)をもらって、感無量でございます。ベストフンドシストを取れて、今日が一番うれしい日です」
「トークイベントが1年ぶりということで、どんな感じになるんだろうと思いきや、毎年毎年おもしろさを更新していくような気持ちがして。毎回新鮮な気持ちでやらせていただいていますが、今日みたいに、玉入れをさせてもらったりだとか、糸巻き巻きをして抱き合ったりとか、この広い会場を思う存分使わせてもらえて、みなさまも楽しんでいただけたのではないでしょうか?」

西さん「あたしたちは(番組開始から)3年経ちまして、今年の夏で4年目になります。カップルは4年目からなあなあになってくるみたいな噂を聞いたことがあったんですけれども、今日ぺっちゃんと一緒にイベントをやってみて、あたしはぺっちゃんとだったらおばあちゃんになるまでずっと一緒にいられるなと思いました。なので、これから先シーサイドのイベントがまだまだありますので、あっちゃんぺっちゃんをずっと応援してくれたらうれしいなと思います。今日はほんとにありがとうございました」

洲崎さん「私、おしゃべりが好きだし、ラジオも好きなんだなということを、今日のイベントで再確認した気がします。もちろんライブも楽しいし、いろんなことをやらせてもらって、視野が広がったりとか、経験が増えていくのはいいことなんですけど、やっぱり帰ってくる場所というか、落ち着く場所として、明日香とスタッフのみんなと一緒に収録している時間が結構やすらぎというか、気張らずに仕事ができる場所でありがたいなと思っております」

洲崎さん「編み物をやってる間って、ずっとその人のこと考えるのよ。もうこれは、恋かなみたいな感じになって。なんかね、明日香がこんなこと言ってたなとか、明日香とこんな場所行ったなとか、(洲崎西)SUPER LIVEこうだったなみたいな、編んでいる間中思ってるとさ、愛しさがまじで増えていって、すごくいい相手と巡りあえてラジオをやれて、それを楽しんでくれているお客さんで中野サンプラザが埋まるというのは、奇跡みたいでありがたいことだなと思っております。トークショー、ほんとに楽しかったので、またこうしてお会いできる日がすぐきますので、ぜひぜひ応募してくれるとうれしいなと思います。楽しかったです。ありがとうございました」

こうして、2時間に渡るイベントは終了。非常に濃密なイベントでございました。

毎週文化放送超A&G+で聞いている「洲崎西」ももちろんおもしろいのですが、2人が目の前で動きながら話している様子が見られるイベントは、さらにおもしろさが増しますね。

先ほども書きましたが、今年後半は洲崎西関連やシーサイド関連のイベントや、西さんのソロデビュー、洲崎さんの生誕祭と、盛りだくさんとなっております。

豚リスナーとしては、身もやせ細るほどのスケジュールかもしれませんが、楽しみがたくさんできたと考えると2016年を乗り切れるのではないでしょうか。

洲崎西のお2人、お疲れ様でございました。9月のイベント、楽しみにしております!

[文=三浦一紀]

■アニメイトタイムズの人気記事!

「Rayちゃんゼミ 5周年に向けて成長したい!」配信開始!

『ジョーカー・ゲーム』EDテーマ歌うアーティストに迫る

「永遠にみんなとライブハウスで遊んでいたい」LISAさんが語る、これまでとこれから

『リゼロ』水瀬いのりさんが明かす、6・7話のレムを演じたときの想い

緑川光さんがマニアックに愛を語りつくす!

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019春アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード