アニメ
AW VS SAO主題歌はKOTOKOさん&春奈るなさんに決定

『SAO』と『AW』がコラボしたSPゲームの主題歌アーティストは、KOTOKOさん&春奈るなさんに決定

 2017年3月16日(木)発売のPS4/PS Vitaソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』。その主題歌「S×W -soul world- (ソウルワールド)」を、「KOTOKO × LUNA」名義で、KOTOKOさんと春奈るなさんが担当すると判明しました!

 『アクセル・ワールド』の楽曲を担当していたKOTOKOさん、『ソードアート・オンライン』で楽曲を担当した春奈るなさんのSPコラボが実現! 今回の楽曲は、KOTOKOさん作詞、KOTOKOさんと春奈るなさんのツインボーカルによるアップチューン。現在、ゲームのオフィシャルサイトで公開中の第2弾プロモーション映像で、楽曲の一部をいち早く聴くことができます。こちらも要チェックです。

「アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏」主題歌情報
●楽曲情報
タイトル:S×W -soul world- (ソウルワールド)
アーティスト名義:KOTOKO × LUNA (コトコカケルルナ)

●タイアップ情報
PlayStationR4/PlayStationRVita
「アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)」
http://awvssao.bn-ent.net/

●第2弾プロモーション映像


アーティストプロフィール
●KOTOKO

北海道の音楽クリエーターチーム、I’veのボーカリストとして2000年より活動スタート。2004年に1stアルバム『羽-hane-』でメジャーデビュー。最高順位7位(オリコン)TVアニメ『ハヤテのごとく!』の「ハヤテのごとく!」、『灼眼のシャナ』の「being」をはじめ、『アクセル・ワールド』の「→unfinished→」などの様々なアニメ作品、実写映画の『リアル鬼ごっこ』の主題歌を担当するほか、多くのゲームソングでも活躍。作詞・作曲も手がけ、『RO-KYU-BU!』の主題歌「SHOOT!」、『あの夏が待ってる』主題歌「sign」などで作詞を手掛けている。2014年に活動10周年を迎え、日本全国47か所のツアーを成功に収めた。またアジアツアーを実施するなど海外でのライブでも活躍中。2016年7月には、スペシャルユニット、KOTOKO × ALTIMAとして「PLASMIC FIRE」(アクセル・ワールド -インフィニット・バースト- メインテーマ)を発売した。

●春奈るな HARUNA LUNA

10月11日生まれ。アニソンアーティストとして活躍中。2012年5月、梶浦由記が作詞作曲を手掛けた「空は高く風は歌う」(TVアニメ「Fate/Zero」2ndシーズンEDテーマ)でデビュー。代表曲は「Overfly」(TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編EDテーマ)、「アイヲウタエ」(TVアニメ「シリーズセカンドシーズン」EDテーマ)、「snowdrop」(TVアニメ「シリーズセカンドシーズン“恋物語”」EDテーマ)、「Startear」(TVアニメ「ソードアート・オンラインII」EDテーマ)、「君色シグナル」(TVアニメ「冴えない彼女の育てかた」OPテーマ)、「Ripple Effect」(TVアニメ「ハイスクール・フリート」EDテーマ)など多数。アジア諸国や欧米諸国でのライブイベントにも数多く招聘され、その人気は日本国内に止まらず、見た目のキュートさと、深く芯のある歌声で多くの人を魅了している。現役「KERA」モデルとしても活躍中。

>>KOTOKO Official web site Mutant Dwarf
>>春奈るな(SonyMusic)公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

ソードアート・オンラインの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集