映画
『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2製作発表会レポート

『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2製作発表会レポートーー「敵はシーズン1」、シーズン2はそんな想いで作られた!

 子供の視聴を前提とした、所謂“ニチアサ”と呼ばれるテレビ放送の仮面ライダーとは違い、配信というスタイルを活用してより攻めた映像表現を実現した『仮面ライダーアマゾンズ』。そのシーズン2が、2017年4月7日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信でスタートとなりました!

 その配信に先駆け、4月6日(木)より『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2製作発表会が開催となりました。イベントには前嶋曜さん(千翼(チヒロ)/仮面ライダーアマゾンネオ 役)、白本彩奈さん(イユ/カラスアマゾン 役)、藤田富さん(水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ 役)、谷口賢志さん(鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ 役)、武田玲奈さん(水澤美月 役)、東亜優さん(泉七羽 役)の6人に加え、東映の白倉伸一郎プロデューサーが登壇。配信開始を直前に控え、その意気込みを語りました。本稿ではその模様をお届けします。

▲写真左より、東亜優さん、谷口賢志さん、白本彩奈さん、前嶋曜さん、藤田富さん、武田玲奈さん

▲写真左より、東亜優さん、谷口賢志さん、白本彩奈さん、前嶋曜さん、藤田富さん、武田玲奈さん


  

今度の敵はシーズン1 それを上回るものを目指し作ってきた!

 イベントの開始と同時に会場が暗転。仮面ライダーアマゾンネオ、仮面ライダーアマゾンニューオメガ、仮面ライダーアマゾンアルファ、カラスアマゾンによるミニヒーローショーがスタートします。アマゾンネオとカラスアマゾン、ニューオメガとアマゾンアルフの組み合わせでの戦いや、カラスアマゾンを庇うアマゾンネオの姿など、物語の行く末を暗示しているかのような場面が盛り込まれていました。新たに公開されたPVでも確認できる、複眼が白く変色したアマゾンアルファも気になるところです。


 ミニヒーローショーが終わり、長年「仮面ライダーシリーズ」に携わってきた白倉さんが登壇。「振り返れば一年前、シーズン1の時は“敵はニチアサにあり”」という言葉から始まり「前作から1年、今作では“シーズン1自体が敵だ!”との思いから、みなさんの期待を上回るものを目指してスタッフ・キャスト全員が苦労してきました。シーズン2では内容面でよりスケールアップ、グレードアップしたものをお届けできる自信があります」と力強く語りました。
▲東映・白倉伸一郎プロデューサー

▲東映・白倉伸一郎プロデューサー

本気の続編は、ゼロ構築する意識でないと作れない!

 満を持してキャストの方々登壇。集まった大勢のファンが盛大な拍手でむかえ、本作に関するトークへと移っていきます。

 主人公・千翼(チヒロ)/仮面ライダーアマゾンネオ役に抜擢されたのは、本作が初芝居で初主演でもある前島さん。「芝居初挑戦ということもあって当たって砕けるつもりで挑んだオーディションでした。合格の連絡はバイトの休憩中にもらったんですけど、最初はまったく理解できませんでした」と当時を振り返りながら、現実を噛みしめるように話します。そして「『アマゾンズ』のシーズン1は、いち視聴者として見ていましたし、仮面ライダーになることは夢の一つでもあったので、凄く嬉しかったです」と笑顔で喜びを語りました。

 一度死んでアマゾンとして蘇った、という壮絶な設定を持つヒロイン・イユ/カラスアマゾンを演じるのは、今年で中学3年生となる14歳の白元さん。「スタッフのみなさんから美味しい役と聞いていたのですけど、台本を読んでみたら、死んでました」と語り会場の笑いを誘いつつ「だからこそ挑戦したいと思えて、真面目に取り組みたい役だと思いました」と真剣な表情で話します。


 そんな白元さん、なんとオーディションに遅刻してしまったのだとか。「もうダメだって泣きながら電車に乗って、それでも頑張ってオーディションにいきました。それで合格したので、もしかしたら遅刻すると合格するのかなって」という白元さんに谷口さんが「僕も(シーズン1)オーディションのとき遅刻したので、遅刻したら合格するというのはあながち間違いじゃないかもしれないですね」と冗談交じりにコメント。「違うから!」と慌ててフォローする偉い人(東映株式会社取締役)の姿に会場から笑いが漏れました。

 シーズン1から引き続き『アマゾンズ』の一人として出演する藤田さん。演じる水澤悠について「物語の重要な鍵を握っている重要なキャラクターだったので光栄に思いました」と話します。本作は5年後の世界が舞台ということについては「前作からの空白の5年間を表現しなくてはいけなくて、本当に難しかったです。でもそれが徐々に紐解かれていくのが楽しくて、自分なりに考えながら真剣に挑ませていただきました」と挑戦的な微笑みを浮かべました。

 見守り、待つヒロインだったシーズン1の頃から一転、自らアマゾンとの戦いの場に赴く水澤美月。演じる武田さんは「シーズン1が終わってからずっと戦いたいと思っていたので、こういう形で戻ってこられて嬉しかったです」と語ります。「これまで経験がなく難しかったですが、アクション部のみなさんに教えてもらいながらなんとか形になったと思います」と話す、彼女の戦う姿にも 注目です。


「本日屈強な男4人に囲まれ、職務質問を受けました。職業は何だと尋ねられたので、仮面ライダーですと答えました」と開幕の挨拶から飛ばしていく谷口さん。「ハードルを上げるのは好きじゃないんですが、凄い傑作ができたという自信があります」と本作に確かな手応えを感じている様子です。

 一方で「シーズン2では悠と決着をつけたいと思っていたんですけど、綺麗に裏切られましたね。ジュノンボーイで仮面ライダーですよ。早いとこコイツぶっ殺して主人公に返り咲きたいです」真面目な顔で話すものだからキャストもお客さんも大笑い。そして先輩からの圧力に冷や汗をかきながら小さくなってしまった前島さんに「冗談だよ」とフォローをいれつつ「彼に天下を取らせたいという気持ちでスタッフ全員が本気で動いて、彼自信一つのカットに何十テイクも重ねて頑張っているんですよ。本当に殺してやりたいやつです」と笑顔で最高の褒め言葉を送りました。

「シーズン2の制作が決定して、アマゾンズがたくさんの方に愛していただけていたんだなと実感して嬉しかったです」と話す東さん。彼女もシーズン1から引き続き出演し、ミステリアスな謎の女性・泉七羽を演じます。しかしシーズン2での役どころについて尋ねられると「内緒なんです」とコメント。谷口さんが「ここ(イベント)に居ること自体がネタバレですよね」と意味深な発言をしたところをみると、物語の根底に関わってくる可能性が高いということなのでしょう。今後への期待が膨らみます。


 そんなメインキャストについて、「新参者と中古品があつまりました」とジョークと飛ばす白倉さん。「(オーディションで)大丈夫かなこいつ思ったのは事実ですが、厳しい撮影だったのを立派にやり遂げてくれました」と前嶋さんに、「まだ中学生なのに、ゾンビヒロインという変わった役を見事に勤め上げてくれました。大女優だと思っています」と白本さんに言葉を送りました。

 また前島さんに自分が変身することになるアマゾンネオ、そして藤田さんがシーズン2から変身することになるニューオメガを始めてみたときの感想が尋ねられました。前島さんは「もっとリアル寄りのデザインだと思っていたら、機械的な見た目だったのでビックリしました」と自分の分身となる姿に興奮している様子。

 藤田さんは「ニューオメガも機械的になって、どうみてもパワーアップしてるのがわかって、良いなと思いましたね」といいながら視線を谷口さんに向け「仁さん(谷口さん)には“なんだアレ、ズルくない!?”といわれましたけど」笑いながらコメント。これに対して谷口さんは「そりゃそうでしょう!」と身を乗り出し、「お前は超強そうにパワーアップしてるのに、なんで俺は普通に出てくるんだよ。あといい加減バイクを返しなさい。あれはどう見ても俺用だ」とまくしたて、再び会場に笑いを起こしました。

▲写真左より、仮面ライダーアマゾンアルファ、仮面ライダーアマゾンネオ、仮面ライダーアマゾンニューオメガ

▲写真左より、仮面ライダーアマゾンアルファ、仮面ライダーアマゾンネオ、仮面ライダーアマゾンニューオメガ

 最後に登壇したキャスト一同から、配信開始を楽しみにしているファンに向けて別れの挨拶が送られます。そして白倉さんがまとめるように、「世の中にそんなに成功した続編は無いのではと思うんです。ゼロ構築するくらいの気概があって作らないと、シーズン2は作れないのではないかと。そんな想いはスタッフたちにも言ってきて、脚本の小林靖子さんなどはシーズン1が憎くなってきたらしく“おのれー!”といっていました。そんなシーズン1を乗り越える熱量で作ったシーズン2は、本当に面白いものになったと思っています。ただの馴れ合いではなく、スタッフ・キャストが魂を削って作り上げた作品です。ぜひみなさんに観て頂ければと思います」と発言。その顔にはシーズン2への確かな自信が浮かんでいました。

『仮面ライダーアマゾンズ』セカンドシーズンは、2017年4月7日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信スタートです!

[取材・文章:原直輝]
 

作品情報

【あらすじ】
 あれから5年......。トラロック事件によりアマゾン大量流出事件は終息したかに見えたが、事態は思わぬ展開を迎えていた。アマゾン狩りをしていた千翼は、アマゾンと戦う謎の少女・イユと運命的な出会いを果たす。しかし、千翼はまだ知らない、彼女はアマゾン化した父親に殺され、アマゾンとして蘇った生体兵器であることを——。

 
【キャスト情報】
 俳優の登竜門と呼ぶべき仮面ライダーの主役に今回選ばれたのは、ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ、チームシニア所属の新人・前嶋曜さん。また、ヒロイン・イユ/カラスアマゾン役を、NHK E テレ『すイエんサー』でMCを務める等、女子小中学生を中心に支持を集める女優・白本彩奈さんが演じます。

 ドラマや映画だけでなく、最近ではバラエティなど活躍の場を広げる藤田富さんや、数多くの映画・ドラマにご出演、今10代で最も活躍が期待される女優・武田玲奈さん。シーズン1では、壮絶なラストを迎え、男が憧れる男・鷹山仁を演じた谷口賢志さん。そして、仁のパートナーとして支える姿が印象的だった泉七羽役・東亜優さん。シーズン1お馴染みのメンバーも再登場する。

 

登場人物

千翼(チヒロ)/仮面ライダーアマゾンネオ(演:前嶋曜)
 アマゾンに育てられた少年。それ以外、出自は不明。食事や人とのコミュニケーションには興味がない。アマゾンネオに変身し、チーム x(キス) の仲間たちとアマゾン狩りをしている。戦いの中出会った謎の少女・イユに強烈に惹かれた理由とは……。そして、彼の驚くべき出自とは……。


 
イユ/カラスアマゾン(演:白本彩奈)
死から蘇りし少女。アマゾン化した父親に食われて死亡したが、アマゾン細胞によってカラスアマゾンとして生体兵器として戦うことに。死人で あるため痛覚がなく、感情も極めてフラットだが、記憶を失ったわけでは ない。黒崎隊に所属して、アマゾンを日夜駆除している。

 
水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ(演:藤田富)
5年前のトラロック事件の際に、アマゾンを率いて姿を消し、その後、行方不明になっていた。再び姿を現したが、その目的は謎。

 
鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ(演:谷口賢志)
自らアマゾン細胞を注入し、アマゾンアルファになった研究者。トラロック事件後、行方不明になっている。


 
水澤美月(演:武田玲奈)
アマゾンとして姿を消した義兄・悠を捜し続けている。今は、新組織4C に入隊している。

 
泉七羽(演:東亜優)
鷹山仁と共に姿を消した女性。彼女も仁同様に行方不明になっている。


 
新組織・特定有害生物対策センター(4C:Competitive Creatures Control Center)
政府と野座間製薬の共同で作られた対アマゾン組織。流出したアマゾンの駆除はほとんど終了しつつあるというのが公式の建前。普通の人間がアマゾン化する現象が広がっている情報を隠蔽し、アマゾン化した人間を密かに暗殺する。
 
橘雄悟(演:神尾佑)
政府と野座間製薬の共同で作られた対アマゾン組織4C の局長。かつては野座間製薬に在籍し、死体にアマゾン細胞を移植するというシグマタイプの研究開発を行なっていた。発見された千翼を施設で育て、研究している。
 
加納省吾(演:小松利昌)
野座間製薬で水澤令華の秘書をしていた男。4C設立にあたり、橘の秘書を勤めるようになる。
 
黒崎武(演:三浦孝太)
4Cアマゾン駆除隊の隊長の一人。対アマゾンにおいては。あらゆる面で優秀ではあるが、冷徹で口が悪い。相手が橘局長であろうと、その態度は変わることがない。
 
福田耕太(演:田邊和也)
黒崎隊隊員。五年前の事件に、アマゾン駆除班として関わっていた男。解散後、改めて4Cに入隊した。かつては警察に所属しており、ライフルを得意とする。
 
札森一郎(演:籾木芳仁)
黒崎隊隊員。政府側から派遣されているため、戦闘はあまり得意ではない。情報収集や、偵察、見張りなどが主な仕事。
 
長瀬裕樹(演:赤楚衛二)
4Cを脱走した千翼を拾って面倒を見ていた高校生。退屈な高校生活を嫌っており、千翼をきっかけに、仲間と一緒にアマゾン退治を始める。イユとは同級生。実は熱い一面を持つ。

 
志藤真(演:俊藤光利)
駆除班のリーダーだったが、解散させられた後はバーなどを経営。長瀬たちに居場所を提供していた。アマゾンの情報には今でも注意を払っている。
 
マモル(演:小林亮太)
モグラアマゾン。五年前、悠に率いられたアマゾンたちと共に姿を消していた。
 
高井望(演:宮原華音)
元駆除班のメンバー。戦闘能力に長け、特に近接戦闘が得意。
 
三崎一也(演:勝也)
元駆除班のメンバー。片腕を仲間だったマモルに食われ、いまは義手。
 

スタッフ紹介

原作:石ノ森章太郎
脚本:小林靖子
監督:石田秀範、田﨑竜太
アクション監督:田渕景也(Gocoo)
音楽:蓜島邦明

平成ライダーシリーズのレジェンドが再結集。

45年をこえる仮面ライダーの歴史での新たな挑戦〈シーズン2〉
シーズン1に引き続きパイロット(1・2話)をつとめるのは、平成ライダー第1作『仮面ライダークウガ』、その伝 説の1話を手がけ、平成ライダーシリーズを創出した石田秀範監督。つづいて3・4話からは、シリーズで最も 多くパイロット(10作) を送り出した田﨑竜太監督も参戦。全13話をお二人のみで担当され、その世界観は より濃密なものへと昇華しました。

脚本は『仮面ライダー龍騎』『電王』『オーズ』と、平成ライダーの転機を作ってきた小林靖子が、シーズン1の その後の世界を紡ぎ出します。

アクション監督は、田渕景也(Gocoo)(『進撃の巨人』『変態仮面』『キカイダーREBOOT』『のぼうの城』等)。本 作では石田監督の熱い希望により【パルクール】をアクションの中に取り入れ、今までにないライダーアクショ ンを実現。

仮面ライダーアマゾンネオを演じる松岡航平、カラスアマゾンを演じる菊地雄人は共に、アクションオーディシ ョンを通して選出。また前作から引き続き登場となるアマゾンオメガを藤井祐伍が、アマゾンアルファを岩上 弘数が演じる。前作以上に多くのアクションチームが力を合わせ、本作のアクションを彩る。

主題歌情報

タイトル:DIE SET DOWN
歌:小林太郎
作詩:マイクスギヤマ
作曲:山田信夫
編曲:高橋哲也/大西省吾
音楽プロデュース:Project.R (日本コロムビア)
小林太郎 プロフィール
平成生まれの26歳。静岡県浜松市出身。
2010年4月にファーストアルバム「Orkonpood」をリリースし、“iTunesが選ぶ2010年最も活躍が期待される新人”に選出される。2011年にはバンド"小林太郎とYE$MAN"としての活動を開始し、SUMMER SONIC・ARABAKI ROCK FES・JOIN ALIVE等の大型フェスに出演する。2012 年からは再度ソロ名義での活動を開始し、2013年1月にメジャー1stフルアルバムを発売。メジャーデビュー以降、精力的にLIVEツアーを展開している。

『仮面ライダーアマゾンズ』主題歌「Armour Zone」に引き続いて、『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』主題 歌「DIE SET DOWN」も担当することが決定した。

CD 発売情報

タイトル:仮面ライダーアマゾンズ 2 主題歌シングル(仮)
発売日:2017/05/24発売
価格:¥1,500+税

シーズン1の主題歌「Armour Zone」を担当した小林太郎ほか、作詞・作曲・編曲の豪華布陣がシーズン2でも再集結!!
アマゾンズのエンディングを飾るに相応しい楽曲「DIE SET DOWN」が誕生いたしました。本作主題歌となります「DIE SET DOWN」に加えて、前作『仮面ライダーアマゾンズ』主題歌「Armour Zone」も収録した主題歌CDは5月24日発売です。

商品情報

シーズン1で受注販売された『アマゾンズドライバー』の好評を受け、シーズン2の変身ベルトも商品化決定。



シーズン2では変身ベルトのデザインも一新されよりスタイリッシュに。本作に登場する仮面ライダーアマゾンネオと仮面ライダーアマゾンニューオメガへの変身遊びが可能な『ネオアマゾンズドライバー』が、プレミアムバンダイにて受注開始! なんと今回は、CSMシリーズと同様の大人向けのサイズ感になっており、『ネオアマゾンズドライバー』、『ネオアマゾンズレジスター』の両方に発光ギミックを内蔵。より劇中に近い変身遊びが可能となります。

さらに初回購入特典として『アマゾンシグマ コアパーツ』が付属! 『アマゾンズドライバー』をお持ちの方は、これでついに仮面ライダーアマゾンシグマへの変身遊びが可能となります。受注販売なので、この機会を逃さないようにしましょう!
 
 

仮面ライダーアマゾンズ シーズン1関連記事

『仮面ライダーアマゾンズ』水澤悠/アマゾンオメガ役・藤田富さんインタビュー
『仮面ライダーアマゾンズ』鷹山仁/アマゾンアルファ役・谷口賢志さんインタビュー
『仮面ライダーアマゾンズ』水澤美月役・武田玲奈さん&泉七羽役・東亜優さんインタビュー
『仮面ライダーアマゾンズ』駆除班ノンストップ座談会!

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2関連記事

『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2製作発表会レポート
『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』キャスト自らが語るーー前嶋曜さん・白本彩奈さん・藤田富さんインタビュー
 

作品情報

パッケージ情報

シーズン1から5年後の世界。
前作をはるかに凌ぐスケールで物語は終末へと……。

アマゾンに育てられた少年・千翼と、アマゾンとして蘇った少女・イユ。
異色な二人の < 少年と少女 > による甘くも切ない恋愛物語。
激動のシーズン1から5年後の世界。千翼とイユの出会いが運命の歯車を狂わせ、混乱はさらに渦巻く。
新旧キャストを交えながら、前作をはるかに凌ぐスケールで物語は終末へと……。
【 続編 】 ではなく、 【 新章 】 と呼ぶに相応しい 「 仮面ライダーアマゾンズ SEASON2 」 リリース決定 !

≪ストーリー≫
かつて起こった、アマゾン実験体の大量流出事件。
生き残りのほとんどが駆逐され、事態は終息に向かっていると思われていた……だが、まったく新しい局面を迎えていた。
普通の人間たちが何の前触れもなくアマゾン化する現象が拡大。
政府は新組織4Cを組織し、アマゾン化した人間たちを秘密裏に暗殺し、真相を隠蔽しようと奮闘していた。
千翼は仮面ライダーアマゾンネオとして、人を襲うアマゾンと戦っていた。
その時、謎の少女イユが現れ、カラスアマゾンへ変身して戦う。
そんな少女を見て、千翼はイユに惹かれ始める。
なぜなら、生まれながら食人衝動に苛まれる千翼にとって、
彼女は生まれて初めて出会った 「 食べたい 」 と思わないでいられる人間だったから。
しかし、千翼はまだ知らない。
イユが、アマゾン化した父親に殺され 《 シグマタイプ 》 として蘇ったアマゾンであることを――。

≪収録内容≫
[ Disc-1 ] Episode1-Episode6
[ Disc-2 ] Episode7-Episode13

≪キャスト≫
前嶋曜、白本彩奈、藤田富、谷口賢志、武田玲奈、東亜優、三浦孝太、籾木芳仁、赤楚衛二、俊藤光利、小松利昌、神尾佑

配信情報


『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2
2017年4月7日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信スタート!
本シリーズは全13話で構成され、毎週金曜日に新エピソード1話ずつの配信を予定。

 

特撮関連記事

特撮好き声優・関智一が、ヒーローとは何かを語る!
『仮面ライダークウガ』鈴村さんと神谷さんの率直な感想
藤岡弘、さん45年を経ての主演オファーに「血が騒いだ!」
岡本夏美さんが見た!『仮面ライダー1号』の撮影現場とは
ミスター平成ライダー高岩成二さんへインタビュー<前編>

>>「仮面ライダーアマゾンズ」公式サイト
>>「仮面ライダーアマゾンズ」公式ツイッター(@rider_amazons)

(C)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (C)石森プロ•東映
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング