アニメ
『Fate/Apocrypha』第6話より先行場面カット到着

TVアニメ『Fate/Apocrypha』第6話「叛逆の騎士」より先行場面カット到着!シギショアラの街へ拠点を移した獅子劫と赤のセイバーのもとに魔術協会から一報が入り……

 スマートフォン用RPG『Fate/Grand Order』(『FGO』)が話題の『Fate』シリーズ。同作のシナリオ担当のひとりである東出祐一郎氏が手掛けた『Fate/Apocrypha(フェイト/アポクリファ)』(以下、本作)のTVアニメが、2017年7月よりTOKYO MX・BS11ほかで放送中!

 “赤”と“黒”総勢14騎のサーヴァントが繰り広げる、外典の聖杯戦争を描く本作。その第6話「叛逆の騎士」の先行場面カットとあらすじが到着したので、ご紹介しましょう!!

 
第6話 叛逆の騎士
脚本:小太刀右京
絵コンテ:入江泰浩
演出:青柳宏宜
総作画監督:山田有慶
作画監督:徳岡絋平・木村行隆


 トゥリファスの地下墓地(カタコンベ)からシギショアラの街へ拠点を移した獅子劫と赤のセイバーのもとに魔術協会から一報が入る。ルーマニア全土を恐怖に陥れる連続猟奇殺人鬼の正体がサーヴァントであると睨んだ魔術協会は、神秘の隠匿という協会の主義に反する此度の事件に対処すべく獅子劫へ調査を依頼する。

(C)東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集