アニメ
蒼井そらさんがショートアニメ『変形少女』で声優に初挑戦!

大人気マルチタレント蒼井そらさんがショートアニメ『変形少女』で声優に初挑戦! 出演決定にあたってコメントも到着

2017年3月の衝撃的な公開以来、国内外問わず話題沸騰中のアニメ「変形少女」。

全世界累計視聴回数が450万回を超えるこの大人気シリーズでは、これまでセーラー服が似合う少女「羽瑠」を声優M・A・Oさん、リュックがトレードマークの少女「りん」をカリスマコスプレイヤー・えなこさん、恥ずかしがり屋の少女「衣月」を大人気声優・花澤香菜さんが演じてきました。

そして今回、8月中旬公開予定の新作『那奈篇』の声優が、なんとあの大人気マルチタレント・蒼井そらさんに決定しました!

彼女が演じるキャラクター那奈のクールな性格は残しつつ、変形時のセクシーさをどう表現するのか? ぜひ近日発表予定の本編にご期待ください!

なお、蒼井そらさんにとって初声優となるこの作品について、本人からのコメントも到着しています!

蒼井そらさんからのコメント到着
――「変形少女」の最初の感想は?
蒼井:シュールな作品だなと(笑)。

――声優に初挑戦とのことですが。
蒼井:小さい頃からハスキーな声だったんで、実は周りからも声優を勧められていました。でも今までは全く機会が無かったので今回ようやくチャレンジできて嬉しいです! 実写で自分が演技をするのと、キャラクターに命を吹き込むという事は全然違う事なんだと実感しました。

――変形少女だと誰に似てますか?
蒼井:「ありさ」ですね。口が少し悪くて、校則は破りがち、あと、ルーズソックス派だったし(笑)。

――変形少女のトレードマーク"制服"についてどう思われましたか?
蒼井:私はブレザーの高校だったからセーラー服には憧れがありましたね。撮影で着ると脇がチラ見えしたりして、「これがセーラー服か!」と感動しながら着てました(笑)。あと、コスプレするならニーハイの衣月もカワイイし、全身白で青のショートカットウィッグで那奈になりきるのも良いですね。実際にはあまりしたことないので、アニメっぽいコスプレして人形みたいな写真を撮りたいです。

――ファンへのメッセージをお願いします。
蒼井:今はショートアニメですけど、今後どんな話になっていくのか? 想像しながら観て下さい! ちなみに私は、正義のヒーロー戦隊的な感じかなーと、勝手に思ってますけどね(笑)

『変形少女』とは
「身近にいる少女がイキナリ変形したらどうする?」というコンセプトのもと、美少女が完全変形する今までにないキャラクター。現在公開されているのは、セーラー服が似合う少女「羽瑠(はる)」とリュックがトレードマークの少女「りん」。今後どんな少女が登場するのか、そしてどんな変形が見られるのか...? 気になる詳細情報は、公式サイト・Twitterで随時公開中!

◆変形少女 #1(羽瑠篇)


◆変形少女 #2(りん篇)


◆変形少女 #3(衣月篇)


>>『変形少女』公式サイト
>>『変形少女』公式Twitter(@henkeigirls)

おすすめタグ
あわせて読みたい

変形少女の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集