menu
アニメ
ガァルマゲドンを演じた声優陣が『プリパラ』を振り返る!【連載Vol.5】

渡部優衣さんと斎賀みつきさんとのアフレコ秘話にドキッ! ガァルマゲドンを演じた3人が『プリパラ』を振り返る!【連載Vol.5】

2014年の放送開始から今年の3月まで、約2年半放送されてきたTVアニメ『プリパラ』。本作は同名のアミューズメントゲームとのメディアミックス作品として、子供から大人まで幅広い年齢層に支持される作品となりました。そして現在も、前作の主人公である真中らぁらと、新たに登場した主人公の夢川ゆいのダブル主人公が登場する新シリーズの『アイドルタイムプリパラ』が放送されています。

そんな『プリパラ』を振り返る企画として、連載インタビューを実施! 作中のユニットを演じた声優陣、ユニットソングを手掛けた作曲陣のインタビューをお届け致します!

第5弾の今回は「ガァルマゲドン」のキャラクターを演じた牧野由依さん(黒須あろま役)、渡部優衣さん(白玉みかん役)、真田アサミさん(ガァルル役)のインタビューをお届けします!

 

アニメイトタイムズからのおすすめ
3人でアドリブの相談をしたり、チームワークもバッチリ!
――改めて演じられたキャラクターの魅力をそれぞれ教えてください。

黒須あろま役・牧野由依さん(以下、牧野):幼い頃は引っ込み思案だったあろまですが、悪魔を演じることによって大きな声で堂々といられたという所から彼女の悪魔キャラがスタートしています。今となっては時折いたずらをしてはお仕置きで「デビデビ……」としょんぼりすることも多いですよね。でもそんな部分も愛らしく思えるほど、とっても仲間想いの優しい子でライブが大好きな立派なアイドルさんです。

白玉みかん役・渡部優衣さん(以下、渡部):あろまとガァルルが大好きで、お気楽なところがあるのですが運動神経がとてもよく、食べ物には目がないくらい大食いで食べている姿が最っっっ高に可愛い天使系アイドルです。あろまの通訳も担っています(笑)。

ガァルル役・真田アサミさん(以下、真田):ひたむきなところですかね。登場時、アイドルに対して持っていた敵意みたいなものも、そのひたむきさ故だったような気がするんです。今はアイドルが楽しくて仕方ないし、あろまとみかんのことが大好きで仕方ないし。ひたむきな努力があってこその、今のガァルルだと思います。

――それぞれ演じたキャラクターが登場した話で印象に残っているエピソードはありますか。

牧野:みかんとの幼い頃のお話「でび&えん保育園!ケロ?」がとても印象に残っています。

渡部:2人の幼少期の話からのお誕生日回が特に印象に残っています。2人が天使と悪魔を名乗るようになったきっかけや、ちょっとした思いのすれ違いが本当に可愛くて可愛くて……! あとはガァルルとのガァルマゲドンの結成式の回もとても印象に残っています。トモチケをパキってチームを結成したときの3人の友情にとても感動しました。

真田:ガァルルの初ライブもすごく嬉しかったし……ガァルマゲドン結成のお話も心に残っています。どっちも台本を読んだときにちょっと泣けてきちゃって。特にパキって倒れそうになるところ、ガァルルのあろまとみかんに対しての想いがあふれていて……「この役を演じることができてよかった」と心から思いました。

――あろまとみかんはアロマゲドンとして2人組のチーム活動から期間が空いてガァルルを加えたガァルマゲドンが結成されましたが、演者としてもガァルマゲドンを結成した時は思うところはありましたか?

牧野:ガァルル役の真田アサミさんは私にとって大好きで素敵な先輩ということもあり、チームになった時は正直少し緊張したのですが、合わせのセリフやガァルマゲドンならではのアドリブのご相談など、とっても優しく気さくにお話してくださりチームワークバッチリでした!!(笑)。

渡部:最初はアニメ内ではライブ前にしかガァルルは登壇しなかったのですが、チームを結成し3人で新しい曲を披露したときはとても嬉しかったです。「3人に神アイドルになって欲しいーー!」と思いました。やはり大切な仲間が増えるというのは嬉しいですね。

真田:あろまとみかんって、私の中でパーフェクトだったんです。「そこにガァルルが入って大丈夫なの?」って最初は不安でした。でも結成までの流れもすごくいい話だったし、現場で2人も仲良くしてくれてすんなりチームになれたかな、という感じです。

――自分の演じたキャラクター以外でお気に入りのキャラクターなどはいましたか。あれば、そのキャラクターの魅力に感じた部分を教えてください。

牧野:魅力的なキャラクターが本当に多く登場する作品なのでとっても悩んでしまいますが、やはり一番近くにいる「みかん」でしょうか。

渡部:あろまとガァルルは勿論なのですが、私、紫京院ひびき様が大好きなんです! 容姿端麗、頭脳明晰で、くるくるちゃんで……なんといっても声が! 声が素敵過ぎて……あぁ……もうほんと好きなんです。はぁ……語彙力がががががが……(笑)。

真田:みーんな大好きで選べないんですけど……あえて挙げるなららぁらの可愛さって、まっすぐで嫌みがないんですよね。さすが神アイドルというか。でも完璧じゃなくて、むしろ失敗も多いし、そこも身近に感じますね。

――ガァルマゲドンとして、またそれぞれチームとしても様々な挿入歌を歌われましたが、特に印象に残っているものはありますが。

牧野:あろまちゃんのお誕生日に歌っていた「ラッキー!サプライズ☆バースデイ」と2ndシーズン最後に歌うことができた「ドリームパレード」です。

渡部:うぅ……どの曲も大好きなので迷いますねー……。でもやっぱりでびえん(でび&えん☆Reversible- Ring)ですかねー。大好きなあろまと初めて憧れのプリパラで披露した曲なので。曲もダンスもこれまでのプリパラでは無かった新しい世界観があったので、とてもインパクトがあったと思います。

真田:やっぱり「アメイジング・キャッスル」ですね。ガァルマゲドンの楽しさ、可愛さを表している曲だと思います。見てても歌ってても楽しいし。欲を言うなら、そろそろガァルマゲドンでの新曲もほしいなって思います!


彼女たちの頑張りを見ていると「私も頑張らなっくちゃ!」と気が引き締まります

――アフレコの中で印象に残っている出来事などはありますか。

牧野:割とアドリブが多く登場する作品なのかなと思うのですが、ガァルマゲドンの3人がいそいそと走るカットで、アサミさんや優衣ちゃんと「何かこれ入れたいですよね」と話していたんです。それでトライした「デビジェルガル」と言いながら走り去っていくというアドリブがOKいただけて、最近では台本にまで反映していただけるようになったのが、ちょっと……いや、かなり嬉しかった記憶があります(笑)。

渡部:キャストさんも多く、座る場所がなくてオロオロしていたら、突然斎賀さんに後ろから抱きしめられて、そのまま斎賀さんの足の上にちょこんと座ってしまったことです! しかもそのワンシーンが終わるまでずっと後ろからハグしてくださっていて……。もう心臓が破裂しそうなくらいバクバクして皆さんに顔が赤いと指摘されるくらい顔が真っ赤になりました(笑)。

真田:ガァルルの初めてのライブの前に、外でアカペラで歌うシーンがあって、ガァルルは歌もダンスも上手じゃないからテストの時かなり外して歌ったんですよ。そしたらさすがに「もう少し上手でいいよ」って言われて(笑)。「ガァルルごめーん!」って思いました(笑)。

――3人が思う『プリパラ』という作品の1番の魅力はどんなところですか。

牧野:多くいるキャラクターが誰一人として埋もれることなく輝いているのは、キャストの皆様、制作スタッフの皆様のこの作品に対する愛がとてもとても深いものなのだからだと思っているんです。そしてその愛情をたくさんたくさん注いだ作品をがっしりと熱く受け止めてくださるプリパラファンの皆様がいらっしゃって……。どこを切り取っても愛に溢れているというのが魅力なのではないでしょうか。

渡部:みんなのアイドル像というのを良い意味でぶち壊す個性豊かなアイドルがいっぱいで、それぞれみんながプリパラを愛し、友達や仲間を大切にして高みを目指していくところだと思います。彼女たちの頑張りを見ていると「私も頑張らなくちゃ!」と気が引き締まります。

真田:「み~んなトモダチ!み~んなアイドル!」ってすごいことだなって思うんです。個性の強いキャラクターたちが集まって、みんなで夢を目指して。もちろん世界の中だけじゃなくて、アフレコ現場もみ~んなトモダチ!って感じなので……現場の楽しい雰囲気も、作品に乗っているんじゃないでしょうか。

――最後に全ての『プリパラ』ファンへ向けてメッセージをお願いします。

牧野:『アイドルタイムプリパラ』になってもガァルマゲドン出していただけましたぁ♡ 個性豊かなアイドルさんたちに負けないように、存在感を出しつつ良い意味で引っ掻き回せるよう頑張ってまいりたいと思います!! これからも『プリパラ』を宜しくお願い致します。

渡部:これからもあろま、ガァルル、そしてミーチルと一緒にプリパラに革命を起こしていけるように頑張ります。応援よろしくお願いします! みんなに天の祝福をなの。ジェルジェルエンジェル!

真田:いつも応援ありがとうございます! 皆さんが応援してくれるからこそ、こんなに長く続いているわけで。ガァルマゲドンこれからも大暴れしますよ~♪ これからも一緒に楽しくアイドルやっていきましょうね!

[文/イソベアラタ]

リリース情報
■Pripara Season.1 Blu-ray BOX
価格:35,000円+税
Blu-ray6枚組
【収録内容】
シーズン1 第1話~第38話

■プリパラ Season2 Blu-ray BOX-1
価格:20,000円+税
Blu-ray4枚組
【収録内容】
シーズン2 第1話~第26話(テレビ放送39話~64話)

■プリパラ Season2 Blu-ray BOX-2
価格:20,000円+税
Blu-ray4枚組
【収録内容】
シーズン2 第27話~第51話(テレビ放送65話~89話)

 

作品概要
■TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』

【放送情報】
4月4日放送スタート テレビ東京系6局ネットにて毎週火曜 ゆうがた5:55~

4月11日放送スタート BSジャパンにて毎週火曜 ゆうがた5:29~
※放送情報は都合により変更となる場合があります。

【スタッフ】
原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア
アニメーション共同制作:タツノコプロ・DONGWOO A & E
監督:森脇真琴
シリーズ構成:土屋理敬
キャラクター原案:金谷有希子(シンソフィア)
キャラクターデザイン:原 将治
CGディレクター:乙部善弘
音楽:はまたけし
音響監督:長崎行男

【キャスト】
真中らぁら:茜屋日海夏
夢川ゆい:伊達朱里紗
虹色にの:大地 葉
幸多みちる:山田唯菜
南みれぃ:芹澤 優
北条そふぃ:久保田未夢
東堂シオン:山北早紀
ドロシー・ウェスト:澁谷梓希
レオナ・ウェスト:若井友希

【テーマソング】
OPテーマ:Just be yourself/わーすた(4月19日発売)
EDテーマ:アイドル:タイム!!/ゆい&らぁら(伊達朱里紗&茜屋日海夏)

【ストーリー】
小学6年生の「夢川ゆい」はアイドルになりたいと思っている「ゆめかわ」な女の子。でも普通の女の子がアイドルになるなんて夢のまた夢のお話。友だちにも「いつまで夢みてるの?」って言われちゃう…

そんなある日、自分たちの町にもアイドルテーマパーク「プリパラ」ができると知り、大喜び。そんなとき、ゆいの通う学校に転校してきたのは、パラ宿で神アイドルとして知られる「真中らぁら」。ところが、らぁらはシステムエラーでプリパラチェンジしても姿が変わらなくなっていた……。

新しいアイドルシステムにアップデートされたパパラ宿の「プリパラ」が舞台。はたしてゆいは、自分が望むアイドルになれるのか?そして2人はパパラ宿のプリパラをアイドルでいっぱいにすることができるのか?!

>>テレビ東京(アニメ公式HP)
>>エイベックス(DVD・CD公式HP)
>>アニメ公式Twitter(@pripara_PR)

(C)T-ARTS/syn SopHia/テレビ東京/IPP製作委員会
(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP製作委員会
(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP2製作委員会
(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP3製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021秋アニメ最終
2021秋アニメも声優で観る!
2021秋アニメインタビュー
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング