menu
アニメ
『ディエスイレ』第0話・第1話の先行上映会公式レポートが到着! 榊原ゆいさん、原作ライター・正田崇さんらが登壇

榊原ゆいさん、原作ライター・正田崇さんらが登壇した『Dies irae』第0話・第1話の先行上映会公式レポートが到着!

10月6日からの放送を目前に控えた9月30日、一ツ橋ホールにてクラウドファンディング支援者限定で第0話と第1話の先行上映会が開催されました。

榊原ゆいさん、原作ライター・正田崇さん、株式会社グリーンウッド取締役・服部氏、歌手・Ayumi.さんが登壇し、アニメを視聴した感想などを熱く語った公式レポートが到着しました。

本作は重厚な世界設定や、一癖も二癖もあるキャラクター、圧倒的強者との異能バトルストーリーが魅力のPCゲーム原作TVアニメです。

アニメイトタイムズからのおすすめ
先行上映会の公式レポートが到着!
2015年に実施されたクラウドファンディングで当時国内最高額となる9656万円の支援を集め、見事アニメ化を実現させた『Dies irae』。

10月6日からの放送を前にクラウドファンディング(CF)の支援者へ向けた0話と1話の先行上映会が9月30日に一ツ橋ホールで開催され、司会のAyumi.さん、株式会社グリーンウッド代表・服部氏、マリィ役・榊原ゆいさん、原作ライターでありアニメのシリーズ構成を担当している正田崇さんが登壇しました。

0話と1話の上映後にはCFへの出資者の名前の一覧も上映され、服部氏からは感謝の言葉が述べられました。そして司会による呼び込みで榊原さんと正田さんが大きな拍手の中ステージに登壇しました。

0話と1話を観た榊原さんへ感想を聞いてみると「本当に夢ではなかったんだなと(笑)。絵になって音がついて形になってグッと来ました。予約録画に作品のタイトルがちゃんとあって、本当だ!夢じゃない(笑)」と出来上がるまでの信じられなかった思いと、アニメが形になり感激した様子を語りました。

また正田さんからは音響監督もディエスをフルコンプしてから仕事に臨んでいるといった裏話も紹介されました。

1話のギロチンの歌にメロディが付いたことについて「群衆(CFのガヤ権獲得者)で歌っているシーンは圧巻でした。」と榊原さん。そのシーンでは群衆のひとりとして正田さんと榊原さんも歌っているのだとか。

さらに今後、群衆が全員声優バージョンとなったギロチンソングも登場するとのこと。今後の見所について榊原さんは「キャラクターが濃いので、ゲームの名台詞が動く絵に乗った時は本当にたまらなかったです。」とコメントし、それに加え正田さんからも「原作のあの台詞は抜かすなという台詞を可能な限り拾っています。」と原作ファンには嬉しいコメントもありました。

あっという間にトークコーナーも終わりになり、最後に、来場したCF支援者へ向けてメッセージが贈られました。

正田さん「皆様のお陰でここまで来られました。心からありがとうございます。」

榊原さん「私も会場に来てびっくりしたのですがオープニングテーマの『Kadenz(カデンツァ)』のフルバージョンが流れていましたね。エンディングも楽しみですし、テレビ放送も楽しみですし、これも全部皆さんが協力してくださったおかげです。上映中に後ろで観ながら、皆の愛がなければ形にならなかったんだよな、とキャスト陣と話をしていました。その愛に対して全力で応えようとしているキャスト陣とスタッフ陣を見守っていただけたらと思っております。これからがスタートだと思っていますので、今後共よろしくお願いいたします。ありがとうございました。」

服部氏「リリースされて10年経ってから『Dies irae』がCFをした裏事情など言えない話もたくさんあるのですが、言えない中にもCFをやろうと思ったところに皆様の支援があって、最初はこんなに集まるとは思っていなかったのですが、ここまでのことができました。これはおそらくアニメやゲームで過去にないことだと思います。そういった作品に選んで頂いたことに本当に感謝をしております。これからも引き続き責任を持って皆様に報いることができるものを作っていこうと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。ありがとうございました。」

作品情報


【イントロダクション】
2007年に発表されたPCゲーム「Dies irae」シリーズ。
その重厚な世界設定や、一癖も二癖もあるキャラクター、圧倒的強者との異能バトルストーリーは多くの者を深く虜にし、熱狂的ファンを生み出し続けてきた。

2015年に実施されたクラウドファンディングでは国内最高額となる9656万円の支援を集め世間を驚かせた。
そんな驚異・狂気のコンテンツが、シリーズ開始から10年となる2017年、遂にアニメーションとして放たれる。

暗躍する闇の超人達、人の魂を触媒とする魔術や魔導兵器、夢に現れるギロチン跡の残る美少女、神々しい最強の敵…。
「恐怖劇(グランギニョル)」の、幕が上がる―。

【ストーリー】
「諏訪原市」に暮らす、ごく普通の学生藤井蓮は親友の遊佐司狼と殴り合いの決闘を起こし、決別。
それでも幼馴染の綾瀬香純や先輩の氷室玲愛と共に元の学園生活にも戻りつつあった。

しかし、彼らの住む諏訪原市では人が首を斬り落とされて殺されるという無差別連続通り魔事件が起こり始める。
奇妙なことに蓮はその頃から、自分が断頭台で首を刎ねられるという恐ろしい悪夢にうなされ始めていた。だがそれは彼にとって恐怖と苦悶に満ちた戦いの物語の前触れでしかなかった。

裏返る日常。暗躍する闇の超人達。街は戦場へ変わり、常識を超えた不条理が蓮を襲う。戦わなければ生き残れない現実の前に、彼は平凡な生活を取り戻せるのか―

【放送情報】
2017年10月6日より放送開始
TOKYO MX毎週金曜深夜25:05~25:35
BS11 毎週月曜深夜24:30~25:00
AT-X 毎週土曜21:00~21:30 毎週火曜13:00~13:30 毎週金曜5:00~5:30
AbemaTV 新作TVアニメchにて、2017年10月6日(金)25:05~ 地上波同時放送決定!(web最速)
追って、dアニメストア、Amazonプライム・ビデオ、DMM.com、U-NEXT、アニメ放題、ニコニコ動画等、各動画サイトでも順次配信!
※放送日時は局の都合により変更になる場合があります。

【声優】
藤井蓮:鳥海浩輔
マリィ:榊原ゆい
綾瀬香純:福原綾香
氷室玲愛:生天目仁美
遊佐司狼:前田 剛
本城恵梨依:牧野芳奈
ラインハルト・ハイドリヒ:諏訪部順一
ヴァレリア・トリファ:成田 剣
ヴィルヘルム・エーレンブルグ:谷山紀章
櫻井螢:瑞沢渓
ベアトリス・ヴァルトルート・フォン・キルヒアイゼン:瑞沢渓
イザーク:生天目仁美
ゲッツ・フォン・ベルリッヒンゲン:安元洋貴
ルサルカ・シュヴェーゲリン:いのくちゆか
エレオノーレ・フォン・ヴィッテンブルグ:矢口アサミ
シュピーネ:はらさわ晃綺
リザ・ブレンナー:羽吹梨里
ウォルフガング・シュライバー:環有希
メルクリウス:鳥海浩輔

【スタッフ】
原作:light
キャラクター原案:Gユウスケ
監督:工藤 進
シリーズ構成:正田 崇
キャラクターデザイン:福世孝明
美術監督:桑原 悟(スタジオ天神)
色彩設計:鈴城るみ子
撮影監督:小西庸平(スタジオトゥインクル)
編集:REAL-T
音響監督:森田洋介
音響制作:ブレイブハーツ
音楽:与猶啓至
音楽制作:Greenwood
オープニングテーマ:「Kadenz(カデンツァ)」榊原ゆい
エンディングテーマ:「オペラ」フェロ☆メン
プロデュース:GENCO
アニメーション制作:ACGT
製作:Dies irae ANIME PROJECT

>>公式サイト
>>公式Twitter(@diesirae_anime)

おすすめタグ
あわせて読みたい

Dies iraeの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021夏アニメ結果発表
2021夏アニメも声優で観る!
2021夏アニメ最速放送日一覧
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング