menu
アニメ
「35th銀河英雄伝説~The Art Exhibition~」をレポート! 加藤直之氏のライブペインティングも必見!

加藤直之氏のライブペインティングも行われた「35th銀河英雄伝説~The Art Exhibition~」をレポート!

『銀河英雄伝説』は、田中芳樹氏が執筆した今年刊行35周年となる大人気SF小説で、1988年から本伝110話、外伝52話、長編映画3本の映像にもなりました。

そんな『銀河英雄伝説』に関連する貴重な資料を一堂に集めた展覧会「35th銀河英雄伝説~The Art Exhibition~」が2017年10月21日(土)~11月5日(日)まで開催中です。

本稿ではそんな展示会の魅力をフォトレポートでお伝えすると共に、当日行われたイラストレーター加藤直之氏のライブペインティングの模様もお届けします!

アニメイトタイムズからのおすすめ
35周年を彩るに相応しい展示の数々がここに!
館内に足を踏み入れると真っ先に目に目に飛び込んでくるのはラインハルトと戦艦ブリュンヒルト!

まずは第一章「悠久を旅した銀河の英雄」と題し、石黒昇監督のOVA版『銀河英雄伝説』を中心に、当時の設定画やセル画などが展示されていました。当時のセル画や設定画が見られるだけでも十分素晴らしいのですが、セル画や設定画の横にキャラクターの名言がデカデカと印字されており、ファンの心をくすぐります。

加藤氏の艦に対するこだわりがここに
第二章は「思想を具現化した鋼鉄の箱舟たち」と題し、魅力的なキャラクターたちとともに、宇宙空間を疾駆した戦艦、巡航艦、宇宙戦闘艇などのメカニック群にスポットライトが当たっています。日本屈指のメカニックデザイナーである加藤直之氏によってメカニックデザインの基本路線が作られ、数多くのメカが作られていきました。

銀河帝国は各提督たちの嗜好に合わせた艦があるのに対し、自由惑星同盟は基本的に量産に向いたシンプルなデザインの艦になっているそうで、加藤氏の「艦のデザインは文化やテクノロジーのデザイン」という想いが実感できるようになっています。

また、メカニックデザインのボツ案も展示されているだけでなく、今回特別に加藤氏によるライブペインティングも行われるなど、見所満載のコーナーでした!

石黒監督は「ブリッジでは人対人の会話劇をやっていきたい! だから会話ができるくらい広いブリッジをデザインしてくれ!」という強い要望を加藤氏に出したそうです。加藤氏はそれを汲み取る形で、あの特徴的な"広いブリッジ"ができあがりました。

▲石黒監督のこだわりを裏付けるようにブリッジでのキャラクターの動きには細かい指示が

▲石黒監督のこだわりを裏付けるようにブリッジでのキャラクターの動きには細かい指示が

加藤氏のライブペインティングに長蛇の列が!
今回、特別に加藤氏による戦艦ブリュンヒルトのライブペイントが行われました。こんな貴重な光景はもはや他所ではお目にかかれないということで、館内のお客さんたちが列を成して見つめていました。

▲戦艦ブリュンヒルトの上部に艶を出すために青色を塗っている加藤氏

▲戦艦ブリュンヒルトの上部に艶を出すために青色を塗っている加藤氏

▲ついに完成! 会場からは溢れんばかりの拍手が沸き起こりました

▲ついに完成! 会場からは溢れんばかりの拍手が沸き起こりました

ライブペイントが終わると加藤氏はファンの方々と1時間近くも談笑。ここでしか聞けない貴重なお話を伺うことができました。軍服へのこだわりや、艦へのこだわり、はたまた公の場では話すことの出来ないあんな話やこんな話まで……。

この機会を逃したら、2度とみることができないかもしれない田中氏の原作コピーが展示!
第三章「英雄たちの源流」コーナーでは原作の挿絵や、「絶対にない」とあきらめられていた原作者の田中芳樹氏の原稿コピーが展示されました!

実は加藤氏の仕事場に田中氏の原作コピーが残されており、当の田中氏も実に30年ぶりに自らの原稿と再会することになったという経緯があります。そして驚くべきは、当時の文字と現在のそれがほとんど変わっていないという事実です。筆跡というものは非常に強い個性だということがわかります。

▲もう無いと思われていた田中氏原稿コピーが展示

▲もう無いと思われていた田中氏原稿コピーが展示

▲貴重な資料を前にお客さん達は食い入るように見ていました

▲貴重な資料を前にお客さん達は食い入るように見ていました

あなたもラインハルトになれちゃう? なりきりコーナーも!
最後のコーナーとなる第4章「時空を超える伝説」では『銀河英雄伝説』のグッズや舞台作品、はたまたラインハルトになりきれるフォトスポットなど他のコーナーとは毛色が異なり、遊び心のある展示が特徴的でした。

ラインハルトになりきれるフォトスポットでは、お客さんがこぞって足を組んだり、格好つけてみたりと、いかに偉そうに写るかチャレンジされている方が多かったです。インスタ映えする事間違い無しです!

いかがでしたでしょうか? 作品の本伝完結後、30年以上経過した今に至っても人気が衰えず、日本だけでなく世界中にファンがいるというモンスター作品『銀河英雄伝説』。また、「Production IG」「松竹」により新作アニメ製作が進行中など、まだまだ作品の熱はとどまるところを知りません!

是非とも数十年の時を経ても、いまだに人々を魅了し続ける作品の魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

[取材・文・撮影/古瀬敏之]

 
会場情報
◇会期:
2017年10月21日(土)~11月5日(日)

◇会場:
アキバCOギャラリー
東京都千代田区外神田3-16-12

◇交通:
東京メトロ銀座線「末広町駅」3番出口すぐ/JR「秋葉原駅」電気街口より上野方面に徒歩6分

◇時間:
土日祝日 10時~19時(最終入場18時30分)
平日 17時~21時(最終入場20時30分)

◇料金:
前売券(一般・学生ともに)  800円(税込) 
当日券(一般・学生ともに) 1,000円(税込) 

◇当日券取り扱い場所:
会場入口 

◇主催:35th銀河英雄伝説東京展実行委員会(プロダクション I.G /ムービック・プロモートサービス)
◇協力:らいとすたっふ/徳間書店

◇お問い合わせ:
ムービック・プロモートサービス TEL:03(3556)2771
※平日10:00~17:00  開催期間中は開催時間にあわせて営業

>>イベント公式HP
>>イベント公式ツイッター(@gineiden_art)

(C)田中芳樹・徳間書店・徳間ジャパンコミュニケーションズ・らいとすたっふ・サントリー
(C)加藤直之
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019夏アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー