アニメ
『ガンゲイル・オンライン』楠木ともりがED主題歌を生披露!【AJ2018】

『SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』レン役 楠木ともりさんがED主題歌を生披露【アニメジャパン2018】

2018年3月24日・25日にかけて開催された日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2018」(アニメジャパン2018)。その最終日となる25日、REDステージにてTVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』(以下、GGO)のステージイベントが開催されました。

『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(GGO)』は、電撃文庫より発売中の川原礫先生原作の大ヒットライトノベル『ソードアート・オンライン(SAO)』のもうひとつの物語。TVアニメ第2期『ソードアート・オンラインⅡ』に登場したVRMMO《ガンゲイル・オンライン》を題材に、『キノの旅 the Beautiful World』などで知られる作家・時雨沢恵一先生が、オリジナルのキャラクター・ストーリーを構築。ガン・軍事に明るい時雨沢先生ならではの銃器描写と、緊張感とリアリティのあるバトルシーンが見所となっています。

4月からの放送を目前にして行われた今回のステージには、楠木ともりさん(レン役)、日笠陽子さん(ピトフーイ役)、興津和幸さん(エム役)、赤﨑千夏さん(フカ次郎)ら、4人のメインキャスト陣が登壇。ニッポン放送・吉田尚記アナウンサーによる進行の元、アフレコの裏話や、ガンゲイル・オンラインならではのコーナーに挑戦していました。

 
楠木さんと日笠さんには、デビュー時からの縁が
メインキャスト陣が登壇する中、今回が人生初のアニメジャパンだと明かす楠木さん。楠木さんは今年高校を卒業し、初めての本格的な収録が本作で、収録の際はかなり緊張していたそうですが、優しい先輩方のおかげで毎回楽しくアフレコに臨むことができているのだとか。

実は日笠さんとは、楠木さんのデビューの時に現場が同じだったという縁があり、その楠木さんと一緒に作品作りができる年月が経ったことに、感慨深さと月日が経つ速さを感じている様子です。一方、現場ではお父さんのような扱いを受けている興津さんは、楽しみすぎて一睡もできなかったと明かすほどハイなテンションで、「ともり(楠木さん)より緊張するのはやめて!」と日笠さんからの手厳しいツッコミを受けていました。



またGGOといえば、作中に実在する銃器が登場するのも見どころの一つということで、今回のステージではP90(レン)、KTR-09(ピトフーイ)、M14・EBR(エム)、MGL-140(フカ次郎)ら、それぞれのキャラクターが愛用する銃のモデルガンがキャスト陣へと手渡されます。

実際のモデルガンを手にすると、女性陣が予想を上回る重量感に驚きを露わにする中、女性が銃をもっているとキュンとしてしまうと告白する興津さん。客席にも同じ趣向をもつ人が多数いたようで、興津さんに同意するように拍手喝采が自然と沸き起こっていました。


楠木さんのSEにあわせてキャスト陣がガンアクション!?
GGOの原作者である時雨沢先生は、大の銃マニアとしても知られていますが、先生はアフレコだけではなくアニメに効果音を入れるダビングにも参加しており、特に銃のSEに対して凄まじいこだわりを見せていることがトークの中で明かされます。

そんな銃の発射音を題材に行われたのが、キャスト陣がSEにあわせてモデルガンでガンアクションを行う「どっちが鳴るか!? エア・ガンゲイル・オンライン」のコーナー。ただ、普通のSEを流すだけでは面白みに欠けるということで、今回はアニメで採用されているもののほかに、楠木さんが口で銃声を真似て作成したSEを用意。ランダムでどちらか片方が流れるようになっています。

最初に挑戦した楠木さんは、見事正解のSEを引きあて、普段イメージするものとは異なるP90の銃声で客席の関心を集めることに成功するのですが、残る全員が楠木さんのSEの方を引き当ててしまうというまさかの結果に。

楠木さん版のSEについても、時雨沢先生による監修こそ入っているそうなのですが、実際に出来上がったものには、笑い声や失敗した時の「ダメだな……」という声がそのままの状態で入っていたりと、かなりカオスな内容。必死にそれに合わせたアクションを行おうとして困惑するキャスト陣をよそに、客席からは何度も爆笑が沸き起こる盛り上がりとなっていました。

またステージの最後には、放送に向けキャスト陣からメッセージが贈られたあと、エンディング主題歌「To see the future」を担当する楠木さんによる、会場だけのスペシャルライブも実施されることに。キャラクターソングを担当するだけではなく、人前でライブをすることも初めてだという楠木さんは、かなり緊張している様子でしたが、いざ楽曲が始まると、フレッシュさにあふれた伸びやかな美声を披露して客席を魅了。堂々したパフォーマンスと共に見事に楽曲を歌い上げ、盛大な拍手喝采を浴びながら、しっかりとステージを締めくくっていました。

いよいよ放送も間近へと迫りつつある『GGO』。今回は新たに、楠木さん・赤﨑さんがパーソナリティをつとめるWEBラジオ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オフライン』が毎週更新となることに加えて、4月2日の21時より、楠木さん・赤﨑さんが出演する放送直前ニコ生特番の放送も決定しています。放送開始に向けて、ますます盛り上がりを迎える『GGO』から目が離せません。

[取材・文/米澤崇史]

(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
おすすめタグ
あわせて読みたい

ガンゲイル・オンラインの関連画像集

関連商品

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集