menu
アニメ
『とじみこ』本渡楓さん、大西沙織さんら声優陣6名が作品を熱く語る!

『刀使ノ巫女』“刀使祭 三の太刀”で本渡楓さん、大西沙織さんら声優陣が感動の第12話を熱く語る! 燕結芽が一夜限りの復活を果たしたコーナーも!?

2018年1月より放送をスタートしたTVアニメ『刀使ノ巫女』。既に第12話までの放送が終了し、2クール目へ折り返していった本作ですが、そのイベント“刀使祭”も忘れてはいけません! お笑いコンビ天津の向清太朗さんをMCに、衛藤可奈美役の本渡楓さんら声優陣が集結する本イベントも今回で3回目を迎えました。

そんな“三の太刀”昼の部では、1クール目の総決算となった第12話をTV放送に先駆けて上映。作品に関するトークはその結末についてトークしていったほか、第11話「月下の閃き」でその命を散らした燕結芽(CV:水瀬いのりさん)を会場に呼び出す驚きの企画も登場!?

【出演者】
本渡楓さん(衛藤可奈美役)
大西沙織さん(十条姫和役)
和氣あず未さん(柳瀬舞衣役)
木野日菜さん(糸見沙耶香役)
松田利冴さん(益子薫役)
鈴木絵理さん(古波蔵エレン役)

天津 向さん(司会進行)

アニメイトタイムズからのおすすめ

薫が刀使になった理由が明らかに!

オープニング映像が流れ、声優陣が次々と会場に現れたところで、ひとりずつ挨拶をすることに。「刀使は好きですか!?」とファンに呼びかけた本渡さんや、姫和の好物“チョコミントアイス”をイメージした髪形にしてきた大西さん。続いて和氣さんが「クッキー食べたいですか?」と聞くと、会場からはもちろん、「食べたい!!」という雄叫びのような歓声が……!! 「今度あげます」とのことですが、果たして……!?



また、前回の“刀使祭 二の太刀”ライブパートで足をつってしまったという鈴木さんは、今回は早起きしてストレッチをしてきたそう。どうやら“チョコンミントさん”こと大西さんも同じようにつってしまっていたそうですが、果たして鈴木さん&大西さんは今回こそは無事に終われるのでしょうか!?

早速、前回の二の太刀以降に放送された第9話から第11話までを振り返っていくと、お祭りで特撮モノのお面を被っている薫を見た松田さんから、彼女の隠された設定が明らかに。何と彼女は特撮ヒーローが好きなのだそうで、“ヒーロー願望”を持っていることから刀使を志したとのこと。これによってめんどくさがりな薫が刀使をやっている理由が明かされたうえ、大の特撮好きとして知られる松田さんとの共通点があることもわかりました!

第11話の振り返りでは、やはりこのエピソードで活躍した燕結芽が話題の中心にとなり、『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』公式Twitterで公開された彼女の誕生日イラストの話題が挙がります。そのイラストは結芽が満面の笑顔で描かれたもので、亡くなってしまうことを知っていた声優陣は辛い気持ちでいたそうです。



といったところで、声優陣が一度退場して第12話の上映へ。退場する際に本渡さんが「ものすごいことになる」と話していましたが、タギツヒメをその身に宿した折神紫(CV:瀬戸麻沙美さん)との最終決戦だけあり見応えのある内容となっていました。

可奈美、姫和、舞衣、沙耶香、薫、エレンらによる連携や、紫と美奈都と篝の過去のやり取りのシーンは特筆すべき見どころ。その結末がどのようなものになったのかは、ぜひとも実際に放送や配信でご覧になってください。

キャラクターたちの成長や物語に声優陣も涙

上映後に再びステージに現れた声優陣。しかし、本渡さんは堪えきれず泣いてしまっていたようで、いの一番にその思いのたけを語ってくれました。もはや最終回と言っても過言ではない盛り上がりを見せた第12話ですが、本作はなんと2クール!

その後の物語が気になってしまうと大西さんから話が出ると、向さんの提案で第13話の先行上映会をやりたいという話が! 大西さんもファンのみなさんと一挙上映で第1話から見ていきたいと話しており、この第12話が本作にとって大きな意味を持っていることが窺えます。

さらに戦う理由がないと言っていた舞衣の成長を感じたという和氣さん、誰かを守るために自分の力をはじめて使った沙耶香に対し感極まった様子の木野さんと、それぞれ作品と演じるキャラクターへの想いを話していきます。鈴木さんが、本渡さんと大西さんが歌う第12話の特別エンディングについて話すと、大西さんはデモテープを貰った際に驚きのあまり腰を抜かしたことを明かしてくれました。



また、美奈都が登場した件についても言及。本渡さんは音響監督の飯田里樹氏からそのためによく伊藤さんの演技を見ておくよう言われていたようで、ほかの声優陣から「似ていた」と評価を受けてほっとした様子でした。

会場に還ってきた結芽に声優陣が翻弄される

続いて「さよなら燕結芽!」のコーナーを実施! 一体どのような趣向なのかと言うと、「第11話でその命を散らした結芽と会話する装置を作成。スクリーン上に現れた彼女をねぎらうために声優陣が話かけていく」という衝撃の企画。亡くなったキャラクターを現実世界に登場させるとは、『刀使ノ巫女』イベントスタッフはどのような秘術の使い手なのでしょうか!?


冗談はさて置いて、早速結芽に声をかけていく声優陣。先陣を切って「元気?」と聞いた松田さんでしたが、のっけから「弱すぎ!」と不評な様子。それを受けて「結芽ちゃーん、全部好きだよ!!」と彼女のすべてを愛する宣言をした和氣さんでしたが、欲しがりなのか「……足りない、こんなんじゃ全然」と結芽は更に愛を求めてきました。

続いて大西さんのターンとなりましたが、呼びかけただけで結芽に拒否されてしまいました。せめて何か言わせてと切実に訴えた結果、再び発言権を得た大西さんは「中の人(水瀬さん)が大好きだよー!」と告白。これは結芽もツボに入ったのか、笑い声をあげながら大西さんに斬撃音でツッコミを入れていました、

彼女が御刀につけていたマスコットを褒める本渡さんに、もっと戦いたかったという木野さんと次々声をかけていったところで、笑いに包まれた本コーナーは終了。

次は二の太刀でも行った「刀使様だ~れだ」を実施! こちらはいわゆる王様ゲームで、くじ引きで“刀使様”に選ばれた人物がそのほかの面々に好きな命令を下すことが出来ます。今回は前回からパワーアップしており、くじ引きに使う御刀に鞘が装着されていました。


最初の刀使様は鈴木さん! その命令は「1番(本渡さん)が5番(和氣さん)をハグして、ぎゅぎゅぎゅっとしてその感触を伝える」というとても際どいものに。早速実行していく本渡さんの口からは「すごくいい匂い……」「華奢なんですけど、女の子らしい……柔らかいです」などの発言が飛び出し、なにやら妙な空気に。


その流れでなぜか声優陣がお互いにお腹を触りあって腹筋を確かめるコーナーになってしまうと、向さんが「これはこれでいいか」と発言。収集がつかなくなりかけましたが、どうにか二回目の刀使様を選ぶことになりました。






次の刀使様は松田さんに決定! 自分で命令を決めることもできますが、今回は何も用意してこなかったという松田さん。そのため前回も用意されていたお題ボックスから命令を選ぶことにすると、「4番が刀使様の御刀を使って宮本武蔵の名言を言う」を引き当てました。

この大変なお題に挑戦する4番は大西さんでした。ほかの声優陣は自分に白羽の矢が立たず安心したのか「さおりんでよかった」「(大西さんは)宮本武蔵っぽい」などと発言していましたが、当の大西さんは宮本武蔵をよく知らない様子。そのため会場のみなさんから聞いた“二刀流”や“手段を選ばない”などのヒントを参考にすることに。




そうして有名な決闘に遅刻してくるところまでは再現しましたが、苦しくなったのか決闘相手の首ではなくファンのみなさんのメガネを狩ろうとして、何とかこの難題を達成しました。

声優陣のパワーアップを受けて、集まった刀使ファンもさらに熱く!!

告知コーナーを挟んだところで、ラストはやっぱりライブコーナー! オープニングテーマ「Save you Save me」とエンディングテーマ「心のメモリア」の二曲を披露しました。



声優陣のパフォーマンスに呼応して会場のみなさんのコールや応援もさらに完成度をあげており、これはライブが中心となる次回イベント“四の太刀”への期待が高まります。加えて第2クールからのオープニング「進化系Colors」&エンディング「未来エピローグ」の情報が初解禁となり、この二曲も次回のイベントで披露されることがわかりました。





ゲーム『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』の配信もスタートし、2クール目へ向けてますます勢いに乗るTVアニメ『刀使ノ巫女』! 四の太刀以降も“刀使祭 真の太刀”の開催が予定されています。こちらのチケットは、Blu-ray&DVD第1巻封入のシリアルコードで先行申し込みを受け付けるとのこと。参加したいファンの方は購入を忘れずに!

[取材・文/胃の上心臓 撮影/鳥谷部宏平]
 

TVアニメ『刀使ノ巫女(とじのみこ)』作品情報

●イントロダクション
古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女。制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる。

正式には警察組織に属する特別祭祀機動隊。御刀の所持を公認された超法規的な国家公務員でありながら、そのほとんどは全国に五ヶ所存在する中高一貫の訓練学校に通う女子生徒たちである。ごく普通の学園生活をおくる彼女たちだが、ひとたび職務となれば、御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守って戦う。

この春。全国五校から選りすぐりの刀使たちが集い、各々の技を競う恒例の大会が催されようとしていた。大会に向け、多くの刀使たちが修練に励む中、ひときわ強い思いを秘め、ひとり技を磨く少女がいた。彼女が構えた御刀の切っ先が向くその先は――。

●放送情報
TOKYO MX:毎週金曜25:05~
MBS:毎週金曜26:55~
BS11:毎週日曜25:00~
AT-X:毎週金曜21:30~
リピート放送:毎週日曜22:00~/毎週月曜13:30~/毎週水曜29:30~
*都合により放送時間が変更になる場合がございます。

●スタッフ
監督:柿本広大
シリーズ構成:髙橋龍也
キャラクター原案:しずまよしのり
キャラクターデザイン:八尋裕子
プロップデザイン:鈴木典孝
総作画監督:八尋裕子/大田謙治
アクション作画監督:神谷智大
美術監督:佐藤 勝(石垣プロダクション)
美術設定:緒川マミオ
色彩設計:田中美穂
CGディレクター:荻田 直樹(グラフィニカ)
3DCG:グラフィニカ
撮影監督:関谷能弘
編集:三嶋章紀
音楽:橋本由香利
音響監督:飯田里樹
プロデュース:ジェンコ
アニメーション制作:Studio五組

●キャスト
衛藤可奈美:本渡楓
十条姫和:大西沙織
柳瀬舞衣:和氣あず未
糸見沙耶香:木野日菜
益子薫:松田利冴
古波蔵エレン:鈴木絵理
折神紫:瀬戸麻沙美
獅童真希:内山夕実
此花寿々花:M・A・O
皐月夜見:渕上舞
燕結芽:水瀬いのり

『刀使ノ巫女』公式サイト
『刀使ノ巫女』公式ツイッター(@tojinomiko)

(C)伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020冬アニメも声優で観る!
秋アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー