声優
花澤香菜・谷山紀章が、しそ焼酎・鍛高譚のWEB動画に声で出演

花澤香菜さん、谷山紀章さんがしそ焼酎・鍛高譚のWEB動画に声で出演! 耳元でささやく「しそしそしそ……」?

リニューアルして香りがアップしたしそ焼酎・鍛高譚の華やかな香りを伝えるために、声優として国内トップクラスの人気を誇る花澤香菜さん、谷山紀章さんが「シソの香りボイス」として声で出演するWEB動画が公開となりました!

本動画は、花澤さん、谷山さんが「しそしそしそ……」と耳元でささやく「シソの香りボイス」を表現するバージョンと、なぜか、合同酒精の西永社長がささやく別バージョンが楽しめます。

今回の「鍛高譚香り視覚化プロジェクト」WEB動画公開とともに、花澤さん、谷山さんに特別インタビューが実施されましたので、あわせてご紹介します。

▲左から花澤香菜さん、谷山紀章さん

▲左から花澤香菜さん、谷山紀章さん


 

WEB動画が公開!

バイノーラル録音(※)を行ったことにより、まるで耳元でささやかれているような臨場感のある音声が楽しめます。ヘッドフォンを使用すると、さらにリアルな音声が聴こえる、新感覚ムービーとなりました。

※バイノーラル録音:ステレオ録音方式のひとつで、人の頭部の形をした「ダミーヘッドマイク」を用いて録音する方法。声優の話す位置や声量によって、実際にその場で聞いているような臨場感のある音声が楽しめます。

 

花澤さん、谷山さんのインタビューへの公開!

――収録を終えてみていかがでしたか?

花澤香菜さん(以下、花澤):「シソ」をこんなにたくさんささやいたのは初めてでした!でも以前サ行の発音がぐっとくると褒められたことがあったので、自信を持って収録に臨みました!(笑)

谷山紀章さん(以下、谷山):ホッとしています。

――今回の収録で大変だったところを教えてください。

花澤:バイノーラル録音という収録方法だったのですが、映像の鍛高譚にあわせて自分も動きながらの収録で、大変というよりは新鮮で面白かったです。

谷山:ダミーヘッドマイクの周りをTakeの度にぐるぐると回らなきゃならなかったのは、なかなかしんどかったです(笑)

――このCMをどんな人に見て欲しいですか?

花澤:まだ鍛高譚を飲んだことがない方も、なんだか親近感が湧いてくるようなCMになっていると思います。実際に耳元でささやかれているような臨場感のあるものになっているので、ぜひヘッドホンを使ったり色んな方法で見て聴いていただきたいです。

谷山:鍛高譚をまだ飲んだことがない人がCMを見て、飲んでみようかなと思ってくれたら嬉し過ぎます。

――生まれ変わった鍛高譚を飲んでみた感想をお願いします。

花澤:鍛高譚は、すっきり飲みやすいのに、上品なシソの香りで特別感もあります!まだ半分あるので、このお酒に合う料理を考えるのも楽しみです!

谷山:スッキリと飲みやすいというポイントは鍛高譚の変わらぬ魅力だと思いました。なぜか他のお酒に比べて罪悪感も少ないんですよね(笑)

しそ焼酎 鍛高譚について

しそ焼酎「鍛高譚」は、北海道白糠町(しらぬかちょう)産の厳選された香り高い赤シソと、旭川の清冽な水を使用した爽やかな風味の“しそ香るお酒”です。赤シソの優しい香りが幅広い世代から人気を集め、2017年12月9日(土)に、発売25周年を迎えました。

このたび、“しそ香るお酒” しそ焼酎「鍛高譚」シリーズの、シソの香りを約20倍にアップ。焼酎の楽しみ方のひとつでもある、水割りやソーダ割り、ジュース割りやモヒートなど、さまざまな飲み方に“カスタマイズ”したときも、シソの香りがふんだんに感じられるように、より華やかな香りへ刷新しました。パッケージには“しそ香るお酒”と記載し、商品特性の訴求力を高めたデザインへリニューアル。

また、気軽に楽しめる500mlサイズを追加し、「鍛高譚」シリーズのラインアップを強化しています。 発売25周年を迎える同社の主力ブランド しそ焼酎「鍛高譚」シリーズのリニューアルと、ラインアップを強化することで、さらなる「鍛高譚」ファン獲得を目指すとともに、長年のご愛顧に感謝の気持ちを込めた、さまざまなプロモーション活動を、4月上旬より実施していきます。

「鍛高譚香り視覚化プロジェクト」特設サイト
「鍛高譚」シリーズブランドサイト
オエノンチャンネル

おすすめタグ
あわせて読みたい

花澤香菜の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集