アニメ
『ヲタクに恋は難しい』アニメの注目すべき5つのポイント

TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』注目すべき5つのポイント|アニメやゲームが好きなら一度は妄想するような体験がある!

Pixivコミックにて連載中で、単行本累計420万部を突破している話題の漫画『ヲタクに恋は難しい』(著:ふじた)。本作のTVアニメが、2018年4月12日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”にて絶賛放送中です。本稿ではその放送に際し、本作の見どころを5つに分けて紹介していきたいと思います。

『ヲタクに恋は難しい』とは言っても、桃瀬成海(CV:伊達朱里紗さん)と二藤宏嵩(CV:伊東健人さん)は第1話からもう付き合うことになっています。恋は“難しい”とは言っても、“できない”訳ではないのです。

お互いに距離を詰めるのが上手じゃない部分や、自分の好きなものを優先するあまり暴走してしまったりなど、なにやら覚えのあるエピソードばかり! とはいっても、そのほぼすべてがコメディタッチで描かれるので、引っ掛かるものがありつつもとにかく笑える作品になっています。

タイトルに偽りアリ!? 個性的なヲタク同士の恋愛模様が描かれる

作中に登場するキャラクターたちですが、ヒロインの成海からして自分の彼氏と職場の先輩とその彼氏、どちらが受けか攻めかとBL妄想を垂れ流す腐れです。それと付き合う宏嵩も宏嵩で、休憩時間だからと会社でゲームをやり始めてしまったり、興味のない相手の名前を覚えられなかったりと、自分の世界に入るとなかなか戻ってこないところがあります。

メインのふたりからして相当にアクが強いのですが、成海と宏嵩の会社の先輩で、コスプレ界隈では有名人の小柳花子(CV:沢城みゆきさん)。同じく会社の先輩で、花子とは腐れ縁の樺倉太郎(CV:杉田智和さん)ら全員がアニメやゲームに傾倒するやつらです。


成海と宏嵩は第1話から即交際を始めるので、『ヲタクに恋は難しい』なんて嘘ではないかと思ってしまいますが、そこはそれ。たとえ恋人や友人同士だろうと互いに好きなものに関しては譲れないものがあったり、それでも歩み寄る姿勢を見せたり「やっぱねーわ」となったり。ヲタクではない一般人と接する際の苦労など、自分の好きに傾倒しがちなヲタクたちの、生活や生態を面白おかしく描いている点は魅力です。

 

2.超絶ハイテンションな主人公・桃瀬成海の百面相

やはりヒロイン・成海のキャラクター性については語らねばなりません。先述した通り“自分の彼氏と職場の先輩の彼氏のどちらが受けか攻めか”を語れるレベルの腐女子である彼女ですが、宏嵩と付き合う前の彼氏にはヲタク趣味を隠しており、バレた瞬間距離を置かれています。そんな彼女に宏嵩はヲタクに理解のある人を進めますが、ヲタクはキモいから無理と自分のことを棚上げにする有様なのです。

それでもふたりは交際を始めるのですが、宏嵩をはじめ周りのキャラクターの反応に一喜一憂し、作中で様々な表情を見せてくれる成海には目を奪われてしまう事でしょう。それこそ可愛らしいところから、ヒロインがしたらいけないようなあんまりな顔。全力で腐れカップリング妄想を垂れ流す時など、コロコロと表情を変え、そのどれもコミカルなものとなっています。演じる伊達さんが彼女をどのように表現するかもお楽しみに!


 

3.知ってると嬉しい他作品ネタ

ヲタクたちの日常を描いているという事で、どの作品かは明言されないものの様々なアニメやゲームのネタが作中で出てきます。

どれも有名なものばかりですが、基になった作品を知っていると成海と宏嵩が普段どんなゲームで遊んでいるのかとか、樺倉さんがどんなアニメのヒロインが好きなのかなど作中のキャラクターが身近な存在に思えてくることでしょう。本作をキッカケに、色々な作品に触れてみても面白いかもしれません!

第1話では、早速『冴えない彼女の育てかた』の中吊り広告が出ていたのでアニメに関しては期待できそうです。ゲームの方でも『モ●スターハ●ター』をプレイしている描写がありましたし、ゲームヲタクの宏嵩が居るだけに今後も様々なゲームが登場するやもしれません。


 

4.憎まれ口を叩きあいながらも内心はお互いデレデレな小柳×樺倉コンビ

小柳と樺倉は成海と宏嵩を見守る保護者ポジションなのですが、なんと高校時代からの腐れ縁で、その関係性にはたまらないものがあります。非常に険悪なムードで度々激しい喧嘩になってしまうのですが、最終的には必ずどちらかが歩み寄って元の鞘に収まります。こんなのを見せられる視聴者側からしたら、壁を殴りたくなること請け合いです。

 

5. 自分の好きなものをわかってもらいたい、どうしようもない連中の心の距離感

一部のキャラクターを除いて全員がヲタクで、それぞれ好きな作品やキャラクター、ジャンルの違う登場人物たち。人それぞれ好きなものが違うので当たり前ですが、ほかのキャラクターと関わることで新たなジャンルに目覚めたりそれまで敬遠していたものに触れてみたりと、ヲタクであるならば誰もが経験したことのある日常が描かれている点は外せないでしょう。

ぶつかり合って喧嘩して、険悪なムードになってしまう。でもそれすらも面白い。恋愛以外のところでも楽しい部分が必ずあります! ぜひとも二次元を愛するすべてのみなさんに見てもらいたい作品です!!


ここまでいろいろと書き連ねてきましたが、もちろんキャラクターたちに共感できない部分がでてくるところもあるハズです。作中であのキャラクターはこんなこと言ってるけど、実際にはありえないなんてこともあるでしょう。

ですがこの作品はそれすらも魅力で、「これは違う」とか「ないわー」と議論したり、軽いノリで「あるある」とか「ねーよ」みたいなツッコミを入れたりと、とにかく色々な見方ができます。ぜひこの春は『ヲタ恋』で目いっぱい笑いましょう!

[文・胃の上心臓]
 

TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』作品情報

放送情報

フジテレビ 4月12日(木)24:55~
秋田テレビ 4月12日(木)25:20~
岩手めんこいテレビ 4月12日(木)24:55~
さくらんぼテレビジョン 4月12日(木)24:55~
仙台放送 4月12日(木)26:00~
福島テレビ 4月12日(木)25:55~
新潟総合テレビ 4月12日(木)25:45~
テレビ静岡 4月12日(木)25:35~
東海テレビ 4月12日(木)26:10~
関西テレビ 4月12日(木)25:55~
テレビ愛媛 4月12日(木)25:35~
テレビ新広島 4月12日(木)25:55~
テレビ西日本 4月12日(木)25:55~
サガテレビ 4月13日(金)24:55~
テレビ熊本 4月12日(木)25:45~
鹿児島テレビ 4月12日(木)26:05~

配信情報

Amazon プライム・ビデオにて日本・海外独占配信
第1話:日本では4月11日(水) 24:00 頃より先行配信
第2話以降:日本では毎話フジテレビ放送開始1時間後より配信予定

スタッフ

原作:ふじた(「comic POOL」連載/一迅社刊)
監督・シリーズ構成:平池芳正
キャラクターデザイン:安田京弘
音楽:本間昭光
アニメーション制作:A-1 Pictures

キャスト

桃瀬成海:伊達朱里紗
小柳花子:沢城みゆき
二藤尚哉:梶裕貴
二藤宏嵩:伊東健人
樺倉太郎:杉田智和
桜城光:悠木碧

TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』公式サイト
TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』公式Twitter(@wotakoi_anime)

(C)ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ヲタクに恋は難しいの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集