声優
『D×2』ステージをレポート【セガフェス2018】

気になる4月のアップデート情報を大公開!『D×2 真・女神転生リベレーション』ステージをレポート!

4月14日・15日の期間、ベルサール秋葉原にて「セガフェス2018」が開催。2日目となる15日には、『D×2 真・女神転生リベレーション』(以下、D×2)のステージイベントが行われました。

イベントには、プロデューサー・山田理一郎さん、主人公(男)役・小野友樹さん、ライター・マフィア梶田さん、コスプレイヤー・火将ロシエルさんが登壇。先日行った大型アップデートの振り返りをしたほか、ゲストによる特別企画も実施し、会場を大いに盛り上げました。

その様子をレポートとしてお届けします!

4月のアップデート情報を一挙公開!

山田理一郎さん、小野友樹さん、マフィア梶田さん、火将ロシエルさんが登壇し始まった『D×2 真・女神転生リベレーション』のステージイベント。『D×2』は先日に大型アップデートを行い、ユーザーの評判も高く、盛り上がりを見せています。

4人が登壇し終えると梶田さんは、「真・女神転生」(メガテン)シリーズおなじみの悪魔“ピクシー”に扮したロシエルさんを気にし始めました。画面から出てきたようなかわいらしさに「悪魔召喚したい」と開始早々魅了状態に。小野さんからは「開始から飛ばしますね(笑)」と突っ込まれていました。

まずは先月末に行われた大型アップデートの内容をおさらい。なかでも理一郎さんはスタミナが切れるまで周回してくれる“オートモード”をイチ押ししていました。梶田さんが「スキップモードのあるアプリも最近増えてきましたよね?」と振ると、「スキップはゲームとして思うところはあるけど、オートはゲームだと思っている」とコメント。また、「オートモードをしていてもつい眺めてしまう」という発言に会場に集まったファンも納得の表情を見せます。

その他にも、悪魔“ケルベロス”がバランス調整された経緯について語ってくれました。普段使われていなかったという理由はもちろんのこと、「メガテン」シリーズと馴染みの深い悪魔で使ってみたくなるから強化したとのこと。

現在、ゲーム内ではCM放映記念キャンペーンと題して、新しく始めてくれた方には★4 ケルベロス(荒神)が、『D×2』から離れていて少し期間が空いたリベレイターズにも同様のケルベロスがもらえますので、ぜひ一度プレイされてみてください!

続いてお待ちかね、4月末の大型アップデート情報を大公開! 一番の目玉となるのはなんといってもAR機能が追加されることでしょう。イベントのたびにいろいろとお披露目してくれていた機能がついに登場! 数体だけしかイベントで見ることができませんでしたが、実装された際にはそれよりも増えていると、ファンなら嬉しくなる内容も語られました。


また、多身合体に初となる★5悪魔“アリラト”が追加されることも発表。固有スキル“貫反の霊圧”はアリラト生存時の際、相手が貫通を持っていたとしても属性反射できるという優れモノ。アリラト自身も耐性が3つに弱点なしと、かなり使い勝手のよさそうな悪魔となっています。1体はどの方でも作っておいたほうがよさそうです……! ちなみにアリラトを作成するのに必要な悪魔はこちら。


▲アズラエルを作るのが少し苦労しそうな印象。それ以外はわりと用意しやすそうです

▲アズラエルを作るのが少し苦労しそうな印象。それ以外はわりと用意しやすそうです

アウラゲートで登場する犀川青蘭がD×2として加入するほか、育成の敷居を下げてくれるアイテムの実装などなど、3月に引き続き4月も盛りだくさんなアップデート情報となっていました。




▲未だに★5を当てられてないという小野さんが少し時間を借りてガチャをする一幕も。0.5%の壁ははたして越えられるのでしょうか?

▲未だに★5を当てられてないという小野さんが少し時間を借りてガチャをする一幕も。0.5%の壁ははたして越えられるのでしょうか?


▲★4以上が出る究極召喚札を使っての挑戦! 出たのは……、★4 オベロン。★5ならず……

▲★4以上が出る究極召喚札を使っての挑戦! 出たのは……、★4 オベロン。★5ならず……


▲もう一枚も使ってしまうことに

▲もう一枚も使ってしまうことに


ああっ……。★4 スフィンクスで、小野さんの★5獲得の夢は打ち砕かれてしまいました……

ああっ……。★4 スフィンクスで、小野さんの★5獲得の夢は打ち砕かれてしまいました……

ゲストそれぞれ、作品にちなんだ企画を実施!

ここからは豪華なゲストの方々にさまざまな企画を行ってもらうコーナー。まずは当たり障りのない性格の主人公(男)を演じる小野さんに、もしもな設定で演技をしてもらうことに。


まず始めに小野さんが厨二病の演技をすると、それを見たロシエルさんは「昔、厨二病をこじらせていた」と暴露。かなりのこじらせっぷりに梶田さんからは「邪眼とか言ってるけど大丈夫?」と心配されていました。


お次に挑戦するのはロシエルさん。ピクシーを入れてイクリプス攻略を目指します。★4のピクシー、ジャックフロスト、ジャックランタン、ハイピクシー全員にザンを持たせてのチャレンジ。

★4で大丈夫なのかと尋ねられると、「烙印をしっかりと強化していればいけます」と理一郎さん。セット効果など、烙印装着時のステータスの上がり幅は馬鹿にならないほどとのこと。

さっそくプレイしていくと、するする道中の敵を倒していきました。ボスのトールが現れるとザンを連発! ハイピクシーは落ちてしまったものの、難なくクリアー! 会場からは拍手が巻き起こりました。

最後は梶田さんのチャレンジ。ホルスなどが出て回復しまくるストレンジシグナルをオートでプレイすることに。パーティーは会心に寄せた構成。梶田さんはクリアーできるか心配そうな表情をしていましたが、理一郎さんは「梶田さんの引きがあれば!」と楽しげに話していました。

▲パーティーはこちら

▲パーティーはこちら

ボスステージでは、メディラマ、メディアラハンを連打され、一時は体力がマックスになるほど回復されるハメに。一気に回復していく様子を見た観客からは笑い声が溢れていました。梶田さんは「これ周回するんだからな!」とステージ設定に物申してはいましたが……。


ステージの終わりには一人ずつ別れのあいさつ。ロシエルさんは「これからも一緒に盛り上げていきましょう!」と今後に期待を込めていました。小野さんは「★5がとにかく欲しいのでガチャにトライしていきたいです」とどうしても引きたいことをアピール。

梶田さんは「アップデートでより快適に遊びやすくなったんですが、今後はストーリーの拡充に期待してます」とどんどん良くなっていることを伝えてくれました。山田さんは「ストーリーが『メガテン』の魅力だと思っていますので、みなさんの期待していることを入れていきたいと思ってます」と先々のことが楽しみになるコメントを残し、本ステージは幕を閉じました。

[取材・文・写真/阿部アキラ]

(C)SEGA/(C)ATLUS
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集