アニメ
『GODZILLA 決戦機動増殖都市』「マチ★アソビ」ステージの公式レポ到着

『GODZILLA 決戦機動増殖都市』小澤亜李さんら登壇「マチ★アソビ」ステージの公式レポート到着! ハイテンション解説動画も初公開

5月5日(土)に徳島にて実施された「マチ★アソビ vol.20」にて、アニメ映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』のステージイベントを実施! この日は、ミアナ役の小澤亜李さん、静野監督&瀬下監督が登壇し、完成した初号試写いついて熱く語ってくれました。

イベントの中には、上田麗奈さんと小澤さんによる、<『GODZILLA 怪獣惑星』ハイテンション解説動画>も初公開されて大盛況。今回、当日の模様を記した公式レポートが到着。

なお会場限定で配布されていた「メカゴジラ開発提案書」ですが、新宿の「ゴジラ・ストア Tokyo」と全国のアニメイト(一部店舗に限る)でも拡大配布決定です。映画本編では、異星人ビルサルドで地球連合の[中佐]であるガルグが、まだ[大尉]だった頃に上層部に提案した極秘資料の中身とは―――? こちらもあわせてご紹介しましょう。

「アニゴジinマチ★アソビ『GODZILLA 決戦機動増殖都市』公開直前SPイベント」オフィシャルレポート】

<冒頭ご挨拶>

小澤:ミアナ役の小澤亜李です。宜しくお願い致します。

静野:監督の静野です。宜しくお願い致します。

瀬下:こんなにお暑い中、お越し頂き、ありがとうございました。監督の瀬下です。宜しくお願い致します。

<つい先日、映画が完成し初号試写が行われましたが、いまのお気持ちは?>

静野:感無量です。

瀬下:徳島最高です!感無量です!!

小澤:感無量です(笑 本当に迫力が凄くて、試写室の最前列のどセンターで観させて頂いたんですけど、感動しました。皆さんぜひ映画館で、早い者勝ちだと思うんですけど、最前列どセンターで観て欲しいです。ゴジラの迫力が凄すぎて、普段なかなかアクション映画は観ないんですが、めちゃくちゃ面白かったです。話の展開は凄くて、前半から飽きることなく、リップサービスじゃなくて、ホント凄いんです。

静野:ストーリーは虚淵さんが、フィルムは瀬下さんが、僕も初号を観て感動しました笑

瀬下:静野さんも、僕も、虚淵さんも、本当に「ゴジラを観たことがない方がどう思うか」考えて、頑張りました。だから、小澤さんが喜んでくれたのは、本当に嬉しいことなんです。

MC:ある種小澤さんは、メインキャスト陣の中では、これまでゴジラに触れてこなかった方々代表のような存在ですよね。

小澤:最後怒涛の展開なんですよ!第二章は。4DXでもないのにアトラクション乗っているような気分になりました。

瀬下:ミキサーの山口さん、音響の小山さん、爆音系のスペシャリストが終結して、音響作業を行いました。

小澤:ほんとよく爆発するんですよ!凄かったです。

瀬下:体が揺れるでしょ(笑?

<小澤さんゴジラの印象は、オーディションの時と今とで、変わりましたか?>

小澤:最初は、新宿のゴジラヘッドしか知らなくて、「怪獣」というイメージでした、アニゴジを観てからは、「怪獣」から「ゴジラ」へ。映画を通して考えさせられるものがある作品なんだと思いました。『シン・ゴジラ』も観ていろいろ感じましたが、それともまた全然違うゴジラの新たな一面をアニゴジには感じましたし、そもそも“ゴジラ”ってなんだろう?って考えさせられました。

瀬下:すごい深い話ですね。

<アニゴジ解説動画のマチアソビ先行解禁を受けて>

瀬下:これは、いつ録ったんですか?

小澤:麗奈ちゃんと、2週間くらい前です!楽屋のお弁当も美味しかったです!!

MC:監督陣、映像をご覧になっていかがでしたか?小澤さんの頑張りはいかがでしたか?

瀬下:映像すぐにyoutubeにアップしてほしいです。

MC:実は、この映像はマチ★アソビ会場限定先行公開でして、後日公式HPにもアップされます。

瀬下:制作陣が行うストーリーの企画会議よりも分かりやすかったですね(笑

小澤:ストーリーをかみ砕いて、紹介してますからね!

瀬下:静野さん、これ編集もしっかりしてますよね?

静野:はい、よかったですね(笑

<第二章『決戦機動増殖都市』のお話を伺ってまいります>

MC:第二章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』は“メカゴジラ”がキーワードです。直近では、『レディ・プレイヤ―1』というスティーヴン・スピルバーグ監督の作品にも登場したことでも話題になっていますが、その“メカゴジラ”がどんな形でアニゴジに登場するのか、気になるところですよね。まずは、予告篇をご覧いただきましょう。

<予告編を受けて>

MC:監督、この“メカゴジラ”をアニゴジ全三部作の中に登場させようと思った経緯は何だったんでしょうか?

瀬下:これは、静野さんどこまで言っていいんですかね(笑 まあ、“メカゴジラ”が好きだから出したんですよ。

MC:そのメカゴジラが、今回アニメーションの表現として、どう落とし込まれているのか注目ですよね。静野監督は、いかがでしょうか?

静野:今回のメカゴジラ、カッコいいんですよ(笑

瀬下:大事なこといいます。僕と静野さんと虚淵さんの3人で2014年からこのアニゴジシリーズをやってきましたが、プロジェクト開始当時に決めたことがあるんです! 僕と虚淵さんは、ゴジラいっぱい観てきたので、ついついゴジラファンになってしまうんです。ただ、静野さんは当時レジェンダリー・ピクチャーズ制作の『GODZILLA ゴジラ』(2014)しか観たことがなかったんです。その後に『シン・ゴジラ』をご覧になっていますが、「ゴジラを知らない、ゴジラに触れてこなかった方々に観てもらいたい」というコンセプトが映画にはあったので、あえて、静野さんには「ゴジラの旧作は観ないでください」とお願いしたんです。

MC:静野監督は、「ゴジラを知らない」という感覚を持って頂きながら、制作に臨まれたわけですね。

瀬下:だから、3人でシナリオ会議している時、僕と虚淵さんが盛り上がってしまった時に、静野さんをチラッと見て「ポカーン」とされていたら、そのアイデアはボツにしてました(笑

MC:アニゴジ2には、“メカゴジラ”以外にも大きな要素がありますよね。予告編の中には、「卵」という気になる台詞も出てきましたが、これはあるものをモチーフにしているとしか思えないですね、監督??

瀬下:世代にもよりますが、小柄な双子の美少女が出てきて、卵も出てきて、それを「何でしょう?」と言うのは、どんなんでしょうね(笑

MC:監督、今日はもう言ってしまってください!

瀬下:いや、言いませんよ!じゃあこうしましょう! 今から、いっせいのせで、それが何なのか皆さん(ご来場のお客様)一緒に言ってもらってもいいですか? 僕が「いっせいのせ」と言ったら、その単語を言ってください! いっせいのせ、はい!

お客様:モスラーーーー!!!!

MC:はい。モスラですね(笑 ということで、モスラをモチーフにしているわけですが、モスラと言えば、先ほどもありましたが、「双子」の美少女の存在が有名ですが、小澤さんは、双子役はなかなかないかと思いますが、プレスコで難しかった点などありましたか?

小澤:とにかく、ユニゾンのセリフが多かったので、台本の時点では大変なのかなと思ってたんです。難しい言葉の台詞が何行も連続した箇所もあったので。でも、本番でやってみると意外に麗奈ちゃんとのタイミングも合って、やりやすかったんですよ!

瀬下:小澤さんと上田さんの演技を、静野さんと収録スタジオのサブで聞いていただんですが、ユニゾンの声が重ねてみると、独特な音にになっていて「これは!」と思って、「全員ユニゾンにしちゃおう」って話もあったんです。

小澤:マイナとミアナの声が合わさった音が面白くて(笑

MC:追加収録の時に、どっちがミアナでマイナか分からなくなったというお話もありましたが?

瀬下:区別の仕方は、「目つきがキツイ」のがマイナですね。一度、静野さんと二人で耳打ちして、「これどっちでしたっけ?」ってありました(笑

静野:確かに、ほんとに気持ちのいいシーンに仕上がったので、注目して欲しいですね。

<歴代最大ゴジラ「ゴジラ・アース」について>

MC:先程のアニゴジ解説動画にもありましたが、アニゴジのゴジラは体高300メートルなんですよね。東でいうと、「東京タワー」くらい、西で言うと「あべのハルカス」ぐらいですね(笑 この300メートルという数字はどこから出てきたんです。

瀬下:会議で話した時に、虚淵さんが「1000メートルくらい」って仰っていたんですが、

静野:いろいろ探っていきまして、大きすぎると、登場した時に笑いになっちゃうなと思い、ある種馴染みのある大きさ、想像し易さも鑑みて300という数字にしたんです。  

MC:アニゴジ2の3つ目の見どころといえば、キャラクター同士のドラマも魅ですよね? 人間、エクシフ、ビルサルド、フツアの4種族の思惑がどうなるのか?

小澤:すごい印象的だったのは、「支配者」の定義みたいなことを考えさせられたことです。

MC:深いですね~~。

瀬下:ネタばれぎりぎりですね(笑

静野:本当に「ドラマ」なんです、これにつきますよね。

瀬下:静野さんと話して、初期段階から主人公にずっとカメラが付いていく構造にしてました。第二章はアクションもパワーアップしてますが、ハルオを中心としたキャラクター同士の掛け合いも明らかにボリュームアップしてます。

MC:ありがとうございました。5月18日(金)から劇場で公開なので、ぜひ皆さんご注目してみて下さい!

<マチ★アソビにゴジラ初上陸記念!ということで、じゃんけんプレゼント大会が行われました>

MC:以上じゃんけ大会でした! それでは、最後に皆様に締めのご挨拶を頂戴します。

瀬下:お暑い中、盛り上げて頂き、ありがとうございました。『GODZILLA 決戦機動増殖都市』は前作も見ていなくても、ゴジラを知らなくても、楽しめる作品になっていると思います。アニメからゴジラを知ってほしい、と思って制作した作品ですので、今日初めてアニゴジを知った方も是非劇場でご覧ください!本日はありがとうございました。

静野:言いたいことは瀬下さんが全部言ってくれたので安心です(笑。皆さん、今日は本当にありがとうございました。

小澤:予備知識なく“ゴジラ”に関わらせて頂いたところからスタートしたんですけど、出演させて頂いた第二章の初号試写を拝見させて頂き、めちゃくちゃ楽しかったです! 女性の方は、「小難しいのかな?」とか「専門用語とか出てきて難しそう・・」とかイメージが、もしかしたらあるのかもしれないんですが、全然そんなことなくて、人間ドラマが面白くって、メカアクションも凄いカッコいいし、もちろんゴジラの迫力も、ものすごくて、音響も素晴らしいので、ホント映画館で観て欲しい! なんかもう観終わった後、女子ですけど凄い余韻に浸りました。何言ってんだかって感じのこと言いますが、いままでのゴジラ観たことないですけど、歴代最高の迫力だと思います!!!

『シン・ゴジラ』は実写としての良さがありましたが、アニゴジもアニメーションならではの魅力ってホントにありますよね。前作『GODZILLA 怪獣惑星』はネットフリックスで無料で見れますし、今度パッケージも発売になりますので、予習してから観るのもよしですし、監督仰るように第二章から観ても大丈夫です! でもホント劇場で観て欲しい!! 本日は、お暑い中イベントに来ていただき、ありがとうございました!

MC:ありがとうございました。以上を持ちまして、「アニゴジinマチ★アソビ『GODZILLA 決戦機動増殖都市』公開直前SPイベント」を終了とさせて頂きます。そして、ここでお知らせです!

本日ご覧いただきました、小澤さん・上田さんによる「アニゴジ解説動画」第二弾も近日公開予定です! さらに、XAIが歌う、主題歌「THE SKY FALLS」も5/9(水)発売! さらにらに、前作『GODZILLA 怪獣惑星』のBlu-ray&DVDも5/16(水)に発売!!

最後に、公開前日の5/17(木)22:00から、AbemaTV「Abemaアニメチャンネル」にて、<映画が300倍楽しめる! 『GODZILLA 決戦機動増殖都市』公開直前アベマSP特番>がOA! 是非、チェックしてみて下さい!! そして、本日のイベントで前作「怪獣惑星」を観たくなった方は、ネットフリックスにて、1か月トライアルとして、無料で見ることができますので、是非予習してみて下さい! 映画「GODZILLA決戦機動増殖都市」は今月18日金曜日より全国ロードショーです。ぜひ、劇場へお越しください。本日はどうもありがとうございました!!!

『GODZILLA 怪獣惑星』ハイテンション解説動画 概要

■動画名:【ネタバレご注意】アニゴジ第二章公開記念!
上田麗奈×小澤亜李による『GODZILLA 怪獣惑星』ハイテンションおさらい動画

スペシャルアイテム「メカゴジラ開発提案書」配布概要

■配布物:「メカゴジラ開発提案書」

■配布期間:5月8日(火)~無くなり次第終了
■配布場所:
(1)ゴジラ・ストア Tokyo
〒160-0022 新宿区新宿3-1-26 新宿マルイアネックス1F
TEL=03-6709-9652
営業時間=11:00 〜21:00(日・祝は20:30まで)
※営業時間は変更になる場合がございます。
      
(2)アニメイト各店舗
アニメイト札幌
アニメイト仙台
アニメイト郡山
アニメイト新潟
アニメイト宇都宮
アニメイト高崎
アニメイト大宮
アニメイト川越
アニメイト千葉
アニメイト津田沼
アニメイト柏
アニメイト池袋
アニメイト新宿
アニメイト渋谷
アニメイト秋葉原
アニメイト蒲田
アニメイト町田
アニメイト吉祥寺
アニメイト立川
アニメイト八王子
アニメイト川崎
アニメイト横浜
アニメイト藤沢
アニメイト静岡
アニメイト浜松
アニメイト豊橋
アニメイト名古屋
アニメイト栄
アニメイト岐阜
アニメイト長野
アニメイト梅田
アニメイト大阪日本橋
アニメイト天王寺
アニメイト京橋
アニメイト三宮
アニメイト姫路
アニメイト京都
アニメイト岡山
アニメイト小倉
アニメイト広島
アニメイト福岡天神
アニメイト熊本

(C)2018 TOHO CO., LTD.
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集