アニメ
『ゲゲゲの鬼太郎』ねこ娘の魅力がわかるガイド集が電子書籍で登場!

「ねこ娘」の魅力を徹底ガイド!『ゲゲゲの鬼太郎 CHARACTER BOOK ねこ娘大全』が電子書籍で10月2日(火)に発売!

文藝春秋電子書籍編集部より、10月2日(火)に、『ゲゲゲの鬼太郎 CHARACTER BOOK ねこ娘大全』の電子書籍が発売されます!

約50年の歴史を持つアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』。現在放送中の第6期では、ねこ娘がモデル体型の美少女となり、“ツンデレ”なキャラクターと合わせて多くの視聴者の支持を集めました。

本電子書籍では、その第6期ねこ娘を中心に、設定画&名場面集、声優・スタッフインタビューなどで歴代のねこ娘の魅力を徹底解説。

さらに描き下ろしの第6期ねこ娘イラストが5種収録されています。『ゲゲゲの鬼太郎』ファン、ねこ娘ファン必読の内容です!

第6期ねこ娘役・庄司宇芽香さんインタビューより

じつは私は犬山まな(第6期オリジナルキャラクター)役でオーディションを受けていたんです。でも、ねこ娘はずっと憧れの役だったので、オーディションだけでもいいからやってみたくて。

そこでダメ元で『ねこ娘も受けさせてもらえませんか?』と東映アニメのスタッフさんに頼もうと思ったんです。そうしたら、まなのオーディション終了後、スタッフさんの方から『ねこ娘もやってもらえますか?』と言っていただけて。

結果、ねこ娘を演じさせていただけることになりました。このような経緯があるので、『ねこ娘』という役には特別思い入れがあります。

おもな目次

【妖怪復活! 第6期『ゲゲゲの鬼太郎』】
・豪華描き下ろしねこ娘イラスト5種
・鬼太郎ファミリーとねこ娘の活躍を総まとめ! 第1~26話ハイライト集
・INTERVIEW 庄司宇芽香(ねこ娘役)/永富大地(プロデューサー)/小川孝治(シリーズディレクター)/清水空翔(キャラクターデザイン・総作画監督)

【名場面&秘蔵資料で振り返る 猫娘の歴史】
・第1期~第5期猫娘 設定画&名場面集
・三田ゆう子(第3期ネコ娘役)に3つの質問/西村ちなみ(第4期ねこ娘役)に3つの質問
・INTERVIEW今野宏美(第5期ネコ娘役)

【『ゲゲゲの鬼太郎』が50年愛される理由】
第3期編集・第4期プロデューサー 清水慎治

書誌情報

書名:『ゲゲゲの鬼太郎 CHARACTER BOOK ねこ娘大全』
監修:水木プロ 東映アニメーション 岩佐陽一
価格:1000円(※電子書店によって異なる場合があります)
配信開始日:10月2日(火)
主要販売電子書店: Kindleストア、iBooks、楽天Kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、BOOK☆WALKER他、電子書籍を販売している主要書店

Amazonで購入される方はこちらから

おすすめタグ
あわせて読みたい

ゲゲゲの鬼太郎の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集