menu
声優
保志総一朗25周年アニバーサリーライブレポ

キャラソンメドレーやシークレットゲストで沸いた!保志総一朗さん25周年アニバーサリーライブレポート

2018年8月19日(日)、豊洲PITにて保志総一朗さんの声優活動25周年アニバーサリーライブ「Voice and Harmony」が開催されました。

保志さんがライブを行うのは、2016年5月に行われた2nd LIVE以来の約2年ぶり。5月30日にアニバーサリーアルバムの発売を記念して行われた今回のライブでは、待ちに待ったファンたちで大いに賑わいました。

本稿では、シークレットゲストの登場やキャラクターソングメドレーなど、約3時間半にも及んだライブの模様をたっぷりとお届けします!

アニメイトタイムズからのおすすめ

最初から全力疾走!声優活動25年の歴史を感じる楽曲のオンパレード

青色の光で埋め尽くされる会場内で、今か今かと待ちわびるたくさんのファンたち。「アニバーサリーライブの始まりだーっ!」と、スパンコールがあしらわれた黒のジャケットに紫色のパンツというフォーマルな衣装で保志さんが登場!

記念すべき1曲目は、アニバーサリーアルバムの1曲目に収録されている「Harmony 〜夢のチカラ〜」。保志さん自身が作曲した楽曲でアニバーサリーライブのスタートです!

続いて披露した「Crystal Blaze」は保志さんが作曲・作詞を手がけた楽曲。「ヘイ!ヘイ!ヘイ!」とステージ上を移動しては、会場のファンたちを煽り、最初から全力投球の保志さん。

2曲目終わりの最初のMCでは、「改めまして保志総一朗です!ぱっぴぃ〜☆」とおなじみの挨拶を交わし、ファンも元気いっぱいに応えます。

今回は、アニバーサリーアルバム「Voice and Harmony」を引っさげてのライブということで、無事にCDが発売できたのもファンの皆さんのおかげだと感謝の気持ちを述べ、笑顔を見せる保志さん。

「完全燃焼しちゃって始まりなのか終わりなのか分かりません(笑)」「今回のライブのテーマは“休む”!休みが大事!最初から飛ばし過ぎちゃいました」とお茶目なコメントで笑いを巻き起こし、保志さんならではの穏やかな空気に包まれます。

「初めてレコーディングをした思い出深い曲があります」と3曲目に披露したのは、ケイン・ブルーリバーを演じたTVアニメ『ロスト・ユニバース』キャラクターイメージソングの「again」。

しっとりとした曲調で保志さんの優しい歌声に酔いしれたかと思えば、一気に曲調が激しいサウンドに変わり、「LUNATIC CRAVE Refrain」「ストレインジャー【eternal remix】」を続けて披露します。

懐かしいキャラソンからアニバーサリーアルバムに入っている楽曲を歌い上げた保志さんは、「この3曲で歴史を感じますね」と一言。

改めて“25周年”という歴史をライブで感じているようでした。今まで演じてきたキャラクターについて語るシーンもあり、保志さんの優しい言葉に包み込まれていきます。

そして「恋花の涙」で、さらに保志さんとファンたちが紡ぐ“愛情”に包まれる会場内。バイオリンが奏でる音と想いが込められた歌声で、ずっと聴いていたくなるような居心地良いムードに。

青と黄色の光で会場が美しい“星空”となって魅せた「綺羅星」では、片手を上にあげながら盛り上げ、「楽しみたい!」と続いて披露したのは、できたばかりの新曲「DESIRE」。シナリオライター・木原梨花さん原作のオリジナルドラマCD『白銀のデザイア』の主題歌となっています。

人の暗い部分に取り憑き化け物にさせる“あやかし”と戦い、それぞれ「願い」を胸に秘めている男たちの物語と、世界観そのままを表している楽曲に、保志さんの“願い”も重なるかのよう。

そんな姿に会場から「カッコイイー!」と声が挙がると素早く反応するシーンもあり、笑いが起こります。

普段の日常生活では“カッコイイ”と言われることがないようで、ライブならではの空気を思う存分味わいたいと語り、「ゆったりとした楽しい曲や、しっとりした曲もお好きですよね?」とファンたちに呼びかけた後、「いつのまにか大人になった僕ら」を歌います。

この曲をずっと待ちわびていたファンも多く、保志さんも気持ち良く歌い上げていたのが印象的でした。

続いて「残酷デ哀シイ彼女」「しあわせのあるところ」をしっとりと歌い会場を魅了した保志さんは、一旦ステージを後にします。

シークレットゲストに酒井ミキオさんが登場!ふたりの出会い『スクライド』の裏話も!?

ベストにカーキのパンツというラフな衣装にチェンジして再登場した保志さんは、「今日だけの特別Ver.でいってみよーう!」と『シャイニング・ブレイド』挿入曲の「ヒカリ」を歌い始めた直後、舞台袖からなんとシークレットゲストとして酒井ミキオさんが登場!

思わぬサプライズ登場に黄色い歓声が飛び交う場内は、さらに酒井さんと保志さんの声によるハーモニーでテンションが急上昇!

一気に会場内の熱が上がった後、休憩という名のトークへと進みます。「保志総一朗といえば酒井ミキオ」という保志さんは、2人が出会うきっかけとなったTVアニメ『スクライド』について語り始めました。

約17年前の2001年に放送された『スクライド』の主人公・カズマを演じた保志さん。一方、酒井さん自身は『スクライド』が初めて携わったアニメ作品で、新しい引き出しが生まれたきっかけになったと話します。

酒井さんは他にも『プラネテス』『コードギアス 』と谷口悟朗監督の作品に携わっており、『コードギアス 反逆のルルーシュR2 』で作曲した「Reason」では、『スクライド』が裏テーマになっているという裏話を披露し、ファンを驚かせました。

また、酒井さんが保志さんおなじみの挨拶“ぱっぴぃ”を初めて耳にしたとき、その意味を真面目に聞いて保志さんを困らせたという面白い話も披露され、おふたりの楽しいトークにファンたちも熱心に耳を傾けます。

トークの話題も尽きない中、「酒井さんの楽曲も歌いたい!」と、熱くなれる楽曲の劇場用アニメ『スクライド オルタレイション QUAN』ED主題歌「SPIRITS」をデュエット!

酒井さんの呼びかけで、全員が拳を空へ高く掲げ上げ、コール&レスポンスで熱い渦が巻き起こります。酒井さんも保志さんも拳を上げたり、ジャンプをしたりとノリノリで熱く歌い上げました。

“声と調和”をファンたちと一緒に感じ、歩んでいきたい

酒井さんとのデュエットによる熱気が冷めやらぬまま、保志さんのライブはまだまだ続きます

「この先も熱くいきますよ!」と煽る保志さんは、次に新しく生まれ変わったという「白翼のデュアレクス dur.」を歌唱。壮大な曲調に感情をのせながら、手を広げ歌い上げる保志さんは、まるで翼を広げ天空へ飛び立とうとする天使そのもの。

神秘的な雰囲気に包まれつつ続いて披露したのは、ゲーム『ブレードアークス フロム シャイニング』主題歌の「Brave Heart 〜輝きの彼方へ〜」。バンドメンバーと絡んだり、ファンたちと一緒に歌ったり、鳥肌が立つ瞬間が続きます。

途中、「あっという間すぎて寂しい」と話し、完全燃焼しつつも、ファンの皆さんとまだまだ一緒に過ごしたいとかわいい一面をのぞかせました。

また、アルバムの題名となっている「Voice and Harmony」は“声と調和”という意味があり、過去の楽曲からアルバムで制作した楽曲から、皆さんに未来を思い描き感じていただけたらと語る保志さん。

これからの人生も“声と調和”をファンの人たちと一緒に感じ、歩んでいけたら良いなと感謝の気持ちを述べながら、再び“ぱっぴぃ〜☆”の掛け声で明るく元気な雰囲気にしたり、バンドメンバーにちょっかいをかけたりという保志さんらしい明るさで全員を笑顔にさせます。

そして最後の曲は、25周年声優を続けてきて自分自身と向き合い、支えてくれた皆さんへの感謝の気持ちなど、いろいろな想いが詰まった楽曲だと語る「VOICE OF BIRTH」。

歌っている最中に両手を広げる保志さんの姿は、思わず涙が出てきてしまうほど、溢れる想いがヒシヒシと伝わってくるようでした。

『アイドリッシュセブン』のあの楽曲をソロで披露! 愛で溢れるキャラソンメドレーで魅せる!

アンコールの声が響き渡る中、「again」のバンド演奏をバックに、保志さんが演じてきたキャラクターたちの名ゼリフが会場内に流れ始めます。想像を超えた演出に、ファンたちからの歓声が止まりません。

「アンコールありがとーう!」と再登場した保志さんは『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』より「Catch your heart!〜止まらない、オレの想い」、『花咲くまにまに』より「光射す光へ」、『機動戦士ガンダムSEED』より「今 この瞬間がすべて」というファンにとってはたまらないキャラソンメドレーを華麗かつノリノリで披露。

アンコールのMCでは、いろいろな作品に携わってきた中で、歌に前向きになれたのは『遙かなる時空の中で』がきっかけだったと話します。人前で歌うことが増え、歌が楽しくなったと幸せな気持ちを打ち明ける保志さん。「最近は“アイドル”までやっています」と話せば、歓声が起きていました。

声優として活動してきたからこそ、今このステージに立てていると感謝の気持ちと幸せをさらに噛み締めるため、「この幸せをみんなで実感しましょう!3.2.1、実感……」と手を胸に当てるシーンもあり、保志さんらしい振りに笑いと拍手が沸き起こります。

そんな天然ぶりでもファンを魅了する中、「今日1人なんだけど、歌っちゃってもいいかな?」と披露したのは「Dis one.」。大人気作品『アイドリッシュセブン』の中で属しているグループ“Re:vale”の楽曲を、なんとソロVer.で披露!

今日一の歓声が沸き起こり、すぐさま会場内はピンクと緑のカラーで包まれます。スピード感満載の激しい楽曲を1人で歌い上げる保志さんに、歌い終わった後もざわめきが起きるほど。まさに、言葉にならない感無量な瞬間でした。

ぱっぴぃコールが止まらない!ファンと歩む未来「Voice and Harmony」

再びアンコールが沸き起こると、その声に応えて、ライブグッズのTシャツに着替えた保志さんが登場。ライブを支えるバンドメンバー紹介の後、「みんなで楽しい歌を歌いたいと思います!」と、ダブルアンコール1曲目「ファイティング!!」を披露。体を左右に動かしたり、拳を前へ突き出したりと、かわいい振り付けで魅了しました。

2曲目「希望の花 〜Acoustic Ver.〜」では、しっとりと優しく歌い上げ、ファンたちとの絆を永遠に守りたいという気持ちが現れる歌声で、自然と空気が澄み渡ります。

最後のMCでは、「記念すべき年に皆さんと同じ空間にいることが嬉しいです」と語る保志さん。若手に負けない気力と熱さを持ち続けたい、皆さんに愛されるキャラクターをもっと演じていきたい、とガッツポーズを掲げてはファンへありのままの想いを伝えました。

「最後にぱっぴぃコールいくぞ〜!」と、今までで1番長い“ぱっぴぃ☆”を全員でコールした後、本当に最後の曲となる「Shining Tears」へ。会場がとてもキレイな青色に染まり、キラキラと輝きます。

"あふれだす想いを抱きしめて”という歌詞のまま、ファンたちが届ける想いを全身で受け止めるかのように両手を広げる保志さん。「ありがとうー!みんなで一緒に歌おうー!」と、最後までこの瞬間を大切にしたいという気持ちが伝わってきては、涙するファンもたくさんいらっしゃいました。

ステージを去る前には、再び酒井ミキオさんも登場し、改めて感謝の気持ちを伝えます。最後の最後まで手を振り、ファンの声援に応えていた保志さん。

25周年アニバーサリーライブは、「ぱっぴぃ〜!またお会いしましょう!ありがとうー!」の言葉で締めくくられました。

楽しく面白く感動する、いろいろな感情が押し寄せてきた幸せな時間となった今回のライブ。これからも保志さんの「Voice and Harmony」は続きます! 保志さんが歩む道の先には何があるのか、楽しみにしながら共に歩んでいきましょう♩

[取材・文:福室美綺]
 

SET LIST

M1:Harmony 〜夢のチカラ〜
M2:Crystal Blaze
M3:again(TVアニメ『ロスト・ユニバース』キャラクターイメージソング
M4:LUNATIC CRAVE Refrain
M5:ストレインジャー【eternal remix】
M6:恋花の涙
M7:綺羅星
M8:DESIRE
M9:いつのまにか大人になった僕ら
M10:残酷デ哀シイ彼女
M11:しあわせのあるところ
M12:ヒカリ(ゲーム『シャイニング・ブレイド』挿入曲)
M13:SPIRITS(劇場用アニメ『スクライド・オルタレイション QUAN』ED主題歌)
M14:白翼のデュアレクス dur.
M15:Brave Heart 〜輝きの彼方へ〜(ゲーム『ブレードアークス フロム シャイニング』主題歌)
M16.VOICE OF BIRTH

<アンコール>
En1:キャラソンメドレー
⑴Catch your heart! 〜止まらない、オレの想い〜(『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』より
⑵光射す先へ(『花咲くまにまに』より)
⑶今 この瞬間がすべて(『機動戦士ガンダムSEED』より)
En2:Dis one.(『アイドリッシュセブン』より)

<ダブルアンコール>
W.En1:ファイティング!!
W.En2:希望の花〜Acoustic Ver.〜
W.En3:Shining Tears(ゲーム『シャイニング・ティアーズ』OPテーマ)

保志総一朗アーティストサイト
保志総一朗公式Twitter

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019夏アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード