menu
アニメ
『かつて神だった獣たちへ』石川界人&日笠陽子がCVの新キャラ公開

TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』石川界人さん&日笠陽子さんが演じる新キャラビジュアルが公開! おふたりからのコメントも到着!

2019年にTVアニメ化が決定している講談社・別冊少年マガジンにて好評連載中のダークファンタジー漫画『かつて神だった獣たちへ』。

本作は、内戦終結の英雄【擬神兵】を巡るバトル、そしてドラマが描かれます。【擬神兵】部隊の元隊長で主人公のハンク、【擬神兵】だった父の仇を探す少女・シャール、【擬神兵】部隊の元副隊長・ケイン、【擬神兵】を造り出した科学者・エレイン。

これまでの発表で【擬神兵】を取り巻く4人のメインキャラクターが発表されましたが、本日は更に、2人のキャラクターのアニメビジュアルとキャストを発表!

【擬神兵】を討つべく組織された人間の部隊【クーデグラース】を率いる若き隊長・クロードを演じるのは石川界人さん。そして、【獣狩り】として戦いを続けるハンクをサポートする女性士官・ライザを演じるのは日笠陽子さんに決定。おふたりからのコメントと合わせてご紹介いたします。

アニメイトタイムズからのおすすめ

新キャスト&キャラクターが解禁!

クロード(CV:石川界人)

北部パトリアユニオン軍所属の若き少佐。名家の出身で、世に仇なす獣を狩るために結成された擬神兵討伐部隊【クーデグラース】の隊長。その特異な境遇から、擬神兵討伐に人一倍の使命感を持っている。

石川界人さんからのコメント

この度クロードを演じさせて頂きます。かつては英雄だったものたちが、今では悪とされている世界だと聞いた時にとてもワクワクしました。

あくまで作品のことですが、現実に生きている自分たちにも何かを訴えかけるようなテーマであると感じています。

この作品が伝えたいことをしっかりと表現できるように一生懸命頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

ライザ(CV:日笠陽子)

北部パトリアユニオン軍、情報局戦後処理部に属し、獣狩りをしている【ハンク】のサポート役。【ハンク】の事を何かと気にかけており、彼と行動を共にする【シャール】の面倒を見る姉御肌な一面もある。

日笠陽子さんからのコメント

哀しく美しい世界観を持つこの作品。ライザとして関われる事がとても嬉しいです。ライザは登場人物の中で唯一ギャグも担当できるキャラですので、明るく優しく、ハンクとシャールを支えていけるような、そんな作品作りをしていきたいと思います。

作品情報

別冊少年マガジンにて連載中のめいびいによる
本格ダークファンタジー漫画『かつて神だった獣たちへ』
2019年TVアニメ化!

イントロダクション

パトリア大陸に生まれた民主主義国家【パトリア】。
経済的不一致から【北部パトリアユニオン】と【南部パトリア連合】に分裂したこの国では、長きに渡る内戦が続いていた。

劣勢に追い込まれた北部は、南部打倒のため、遂に禁忌の技術を用いてしまう。人間を異形の兵士へと造りかえるその術は、人の姿と引き換えに、神にも喩えられる力を得るというもの。その力により長き戦乱は、和平へと導かれる事となった。

【擬神兵】、それは【神】と称えられた救国の英雄。

時は経ち、戦争が過去へと移り変わる今。人の姿と引き換えに【擬神兵】となった者たちは、その過ぎたる力故、人々からただ【獣】と称ばれ、恐れ蔑まれる存在へと変わっていた。

元擬神兵部隊の隊長・【ハンク】は、【獣】に身を堕としたかつての戦友でもある【擬神兵】を殺す者【獣狩り】として旅を続けていた。

擬神兵だった父の仇を探す少女【シャール】はハンクと出会い、父の死の意味を知る為、共に旅することを決意する。

やがて知る、戦い続けなければならない本当の理由。そしてハンクが探す【獣を解き放った男】の存在。

仲間殺しの罪を一身に背負い続けていく【ハンク】の旅路の行き着く先とは?

戦争が生み出す数々の無常と非日常、そして犠牲。異形の兵器【擬神兵】と【獣狩り】との激しい戦いを、圧倒的なリアリティとクオリティで描く『かつて神だった獣たちへ』。

アニメーションを手掛けるのは、「ユーリ!!! on ICE」「神撃のバハムート」「この世界の片隅に」など数々のハイクオリティ作品を世に送り出して来たヒットメーカー、MAPPA 。

監督は「はじめの一歩]2期」3期監督、「ユーリ!!! on ICE」演出チーフを務めた宍戸淳。シリーズ構成・脚本は「ゾンビランドサガ」「牙狼アニメシリーズ」を手掛けた村越繁。

最強の布陣で綴る究極のダークファンタジーに世界が咆哮する――。

キャラクター紹介

●ハンク(CV:小西克幸)
元北部パトリアユニオン所属、擬神兵部隊隊長。害悪と化し【獣】と呼ばれているかつての英雄【擬神兵】を狩る者として旅を続ける。【獣狩り】と呼ばれ、白いコートにフードを被っている。戦闘時には銛の様な大型の武器を用い、近接戦闘を得意としている。

●シャール(CV:加隈亜衣)
擬神兵であった父の仇【白いコートの男】への復讐を胸に旅をする少女。とある町で、仇の男【ハンク】と出会い、戦争における真の犠牲者たる【擬神兵】達の、父の、死の真相、その答えを確かめるべく同行を申し出る。清楚な洋装とは裏腹に、父の形見の巨大な銃を用い戦う。

●ケイン(CV:中村悠一)
元北部パトリアユニオン軍所属、擬神兵部隊副隊長。名門貴族の身でありながら志願して擬神兵となった男。部隊長であった【ハンク】とは、浅からぬ因縁がある。内戦が終結し平和となった世で、ハンクとは異なる道で【擬神兵】たちと向き合っていく。

●エレイン(CV:能登麻美子)
元北部パトリアユニオン軍所属の博士。永きに渡る戦争を終結させるため、禁断の研究により【擬神兵】を造り出した技術者。【擬神兵】の活躍で戦況は飛躍的に好転したが、ある理由により、彼女なりに【擬神兵】に対して責任を感じている。

●クロード(CV:石川界人)
北部パトリアユニオン軍所属の若き少佐。名家の出身で、世に仇なす獣を狩るために結成された擬神兵討伐部隊【クーデグラース】の隊長。その特異な境遇から、擬神兵討伐に人一倍の使命感を持っている。

●ライザ(CV:日笠陽子)
北部パトリアユニオン軍、情報局戦後処理部に属し、獣狩りをしている【ハンク】のサポート役。【ハンク】の事を何かと気にかけており、彼と行動を共にする【シャール】の面倒を見る姉御肌な一面もある。

キャスト

ハンク:小西克幸
シャール:加隈亜衣
ケイン:中村悠一
エレイン:能登麻美子
ほか

スタッフ

原作:めいびい(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:宍戸 淳
シリーズ構成:村越 繁
キャラクターデザイン・総作画監督:新沼 大祐
擬神兵デザイン監修:佐野 誉幸
色彩設計:鎌田 千賀子
美術監督:森川 裕史
CG ディレクター:大田 和征
撮影監督:三舟 桃子
編集:相原 聡
音楽:池 頼広
アニメーション制作:MAPPA

アニメ公式HP
公式Twitter(@katsukami_anime)

(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019夏アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー