menu
映画
『ポリス・ストーリー/REBORN』BD・DVDが5月8日発売

ジャッキー・チェン出演の『ポリス・ストーリー/REBORN』BD・DVDが5月8日発売! 石丸博也さん、豊永利行さん、楠大典さんら吹替声優陣からのコメント到着!

世界的アクション俳優ジャッキー・チェンの伝説的映画『ポリス・ストーリー』シリーズの最新作『ポリス・ストーリー/REBORN』のBlu-ray&DVDが、本日2019年5月8日(水)にリリース!

劇場公開時はなかった日本語吹替音声を収録しており、おなじみの石丸博也さんを始め、豊永利行さん、美山加恋さん、木下紗華さん、楠大典さん、朴璐美さんら豪華声優陣が集結しました!

この度、そんなメインキャストのみなさんからのコメントが到着。「1.印象的だったシーン」「2.担当した役の好きなセリフ」「3.本作をご覧になる皆さまに一言」これら3つの質問に答えてくれています。


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

声優陣からのコメント到着!

石丸博也さん/ジャッキー・チェン(リン役)

■1.印象的だったシーン
女性殺し屋とのバトルシーン

■2.担当した役の好きなセリフ
「娘が生きている限り 私が正体を隠して守り抜く 娘の安全が全てだ」


 
■3.本作をご覧になる皆さまに一言
ジャッキー・チェンの日本語吹き替え版の収録は久しぶりなので、ちょっと緊張した。

彼は素早い動きの中にコミカルで笑っちゃうようなアクションをするけど、今回は今までとは違うんだ。何が違うか観てほしい。ぜひ観てくれよな! 頼むぜ!


 

豊永利行さん/ショウ・ルオ(リスン役)

■1.印象的だったシーン
昔からのジャッキー好きとしては、ジャッキーのアクションとCGの組み合わせが絶品だなと思います。ジャッキー自身のドラマへのアプローチも僕好みです。

■2.担当した役の好きなセリフ
セリフではないのですが「ジャッキーのモノマネかよ!」とツッコまれたり、ジャッキーという名前を出すシーンは、物凄く光栄な時間でした。


 
■3.本作をご覧になる皆さまに一言
「ポリス・ストーリー」ユニバース10本目という記念すべき作品に出演させて頂き、本当に嬉しく思います。ジャッキーアクション健在! ドラマも魅力的!! どっぷり浸かって頂ければと思います。「英雄故事」好きにも色々たまりません♪

 

美山加恋さん/オーヤン・ナナ(ナンシー&シーシー (※幼少期))役

■1.印象的だったシーン
冒頭のアクションシーンは圧巻でした。どしゃ降りの雨と、大爆発連続の中でのジャッキーのアクション。その迫力たるや、“やはりジャッキー凄い!!!”と改めて思うほど素晴らしかったです!

■2.担当した役の好きなセリフ
父・リンの事を思い出すシーンのセリフです。ナンシー役のオーヤン・ナナさん、そして回想で映るジャッキーの切ない親子の表情が本当に素敵で、この切なさをしっかり届けよう!! と思いました。


 
■3.本作をご覧になる皆さまに一言
Blu-ray&DVDをお手に取って下さった皆様ありがとうございます。新たな『ポリス・ストーリー』は如何だったでしょうか? 数々のアクションシーンを隅々まで観て頂きたいので、ぜひ、何度もみて下さいね!

 

木下紗華さん/エリカ・シアホウ(スー役)

■1.印象的だったシーン
娘の為に奮闘するリンの姿。そしてアクションシーン全てです。小さい頃からジャッキー映画のアクションシーンが大好きで、新作が出る度にワクワクしながら観ていました。

リン、スー、アンドレ、女殺し屋…今作も盛りだくさん。思わず見入ってしまうくらいカッコよかったです!

■2.担当した役の好きなセリフ
「どんなことをしても隊長の身分を復活させます」リンへの尊敬、憧れ、信頼関係…彼の為なら何でもしたいというスーの思いや覚悟が込められた印象深いセリフでした。


 
■3.本作をご覧になる皆さまに一言
私も楽しみしていた待望の新作です。ストーリーはもちろんですが、60代になっても変わらないジャッキー・チェンのキレのあるアクションを堪能できます! ぜひご覧ください。

 

楠大典さん/カラン・マルヴェイ(アンドレ役)

■1.印象的だったシーン
ジャッキー・チェンの映画は小さい頃から好きだったので、ジャッキーと格闘する役ができたのは凄く光栄で、その戦うシーンが印象的です。涙あり感動あり、アクションシーンも相変わらずで、流石ジャッキーの映画という感じで全体が見所です!

それとやっぱり声優界では石丸さんという偉大なレジェンドとご一緒できる事が幸せでした。

■2.担当した役の好きなセリフ
全体的には唸ってばかりだったのですが、血が入れ替わるところのナンシーとのやり取りが思い入れのあるセリフです。そこを是非聞いて下さい。


 
■3.本作をご覧になる皆さまに一言
流石、ジャッキー・チェンの映画ですし、吹替の皆さんも気合を入れて作った作品です! ジャッキーと言えば石丸さんという、日本人にとってはどっちが本当のジャッキーの声だっていうぐらいだと思いますが、日本語吹替版はもちろん、字幕版も両方楽しめる映画です。何度も見て下さると嬉しいです。

 

朴璐美さん/テス・ハウブリック(女殺し屋役)

■1.印象的だったシーン
ジャッキー・チェンの変わらぬアクションパフォーマンスです。圧巻です!

■2.担当した役の好きなセリフ
「ムカつく」って面と向かってストレートに言えるって清々しかったです。

■3.本作をご覧になる皆さまに一言
冒頭から息を呑むアクションシーン連続!!キレのある細やかでダイナミックなジャッキーならではのアクション映画、心底楽しめちゃいます!ワクドキしながら、ぜひご覧下さい!


 

商品情報

スペシャルエディション(初回限定生産)


Blu-ray:価格4,700円+税

■特典映像
ジャッキー・チェン本人歌唱:主題歌「英雄故事」ミュージックビデオ
未公開集
メイキング(オフショット)
ポスター・スチール ギャラリー
予告編集

■外装・封入特典
特製スリーブケース
リバーシブルジャケット
オリジナルポストカード(2枚)
リバーシブルミニポスター

※一部、取扱いのない店舗がございます。
※詳細はお求めの各店舗にてお問い合わせください。
※なくなり次第終了
 

通常版


DVD:価格3,800円+税

作品情報


 

ストーリー

国際捜査官リン(ジャッキー・チェン)は危篤に陥った幼い娘を病院に残したまま、証人警護作戦に急遽駆り出されるが、ある陰謀に巻き込まれ、瀕死の重傷を負ってしまう

―そして13年後、かつての事件を元ネタにした小説「ブリーディング・スチール」の出版をきっかけに、黒ずくめの犯罪組織&謎のハッカーなど、過去に因縁のある者達が次々に姿を現わし、正体を隠して暮らしていたリンも、事件の鍵を握る最愛の娘を守る為、再び立ち上がる!
 

スタッフ&キャスト

製作総指揮:ジャッキー・チェン
監督・脚本:レオ・チャン

出演(吹替):
ジャッキー・チェン(石丸博也)
ショウ・ルオ(豊永利行)
オーヤン・ナナ(美山加恋)
エリカ・シアホウ(木下紗華)
カラン・マルヴェイ(楠大典)
テス・ハウブリック(朴璐美)
 
公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019春アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード