menu
声優・梶裕貴さん、アニメキャラクター代表作まとめ

声優・梶裕貴さん、『進撃の巨人』『七つの大罪』『僕のヒーローアカデミア』『ハイキュー!!』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ

9月3日は、声優・梶裕貴さんの誕生日です。おめでとうございます。

梶裕貴さんといえば、『進撃の巨人』エレン・イェーガーや『七つの大罪』メリオダス、『僕のヒーローアカデミア』轟焦凍、『ハイキュー!!』孤爪研磨などの人気先に多数参加している人気の声優さんです。

そんな、梶裕貴さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・梶裕貴さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

【その他(書籍)】いつかすべてが君の力になる
【書籍】いつかすべてが君の力になる

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『ワールドトリガー』三雲修

・この作品で梶さんを知り、好きになりました(20代・女性)

『クラシカロイド』モーツァルト

・凄くいたずらっ子だけど真剣にする時はする人で梶さんの声にピッタリだったので(10代・女性)

『青の祓魔師(エクソシスト)』三輪子猫丸

・主人公ではないのですが、 可愛らしい声と京都弁の演技に 毎回 キュンとしてました。(20代・女性)

『ファイナルファンタジーXIII』ホープ・エストハイム

・ホープのまだ幼さが残る感情や脆さが梶くんの繊細な表現や声で心に刺さる演技だった印象があります!(20代・女性)

『アクセル・ワールド』ハルユキ(有田春雪/シルバー・クロウ)

・コンプレックスを持った男の子が頑張る姿 何事にも前向きで誰に対しても優しく親身になる彼が大好きです。(50代・女性)

『忍たま乱太郎』浜守一郎

・ダジャレを聞いて笑うのが好きです。

爆笑しているのが面白いです。

また、ピッカピカにできるのがすごい!(20代・女性)

『妖怪ウォッチ』フユニャン

・初めて見たときかわいい見た目とガッツあるイケボのギャップがあって猫妖怪の中で一番かっこいいと思ったから。(10代・女性)

『食戟のソーマ』久我照紀

・久我さんが主人公に絡んでいくシーンなどがありそこがすごく面白い、久我さんの◯◯ちんなどの呼び方もクセになる(10代・男性)

『うたの☆プリンスさまっ♪』来栖薫

・兄の来栖翔が大好きで翔ちゃんがもってた心臓の病気を治したかったからお医者さんになるのがとてもお兄ちゃん思いで素敵だと思ったから(10代・女性)

『NORN9 ノルン+ノネット』結賀駆

・とにかく駆くんがかっこよくて、こはるちゃんが可愛いです!!

それだけでも見て欲しいのに、ストーリーとかもおもしろくて、ラストはすごく感動しました…(10代・女性)

『MIX(ミックス)』立花投馬

・タッチから30年経った明青学園のピッチャーである投馬自身、ONとOFFのギャップがあるキャラクターでその性格と梶さんの声色がとてもマッチしているから。(10代・女性)

『ジョジョの奇妙な冒険 Parte4 ダイヤモンドは砕けない』広瀬康一

・僕の中の梶さんのイメージはジョジョの康一くん!

最初はさえないごく普通の少年だったけど、物語が進むにつれて幾多の戦いを経ながら心身ともに成長していく康一くんが好き。(20代・男性)

『アオハライド』馬渕洸

・アオハライドは原作漫画から好きでアニメ化で馬渕洸が梶裕貴さんと聞いた際も私の中でイメージにピッタリでした。

この作品をきっかけに梶裕貴さん作品もたくさん見るようになりました。(20代・女性)

『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』我聞悠太

・最初は臆病だった彼が、ある事件をきっかけに自分の運命に向き合い、そして世界を救っていくところが好きです。

ホラーや超常現象が少しゾッとしますが、時々のほわんとしたところが和みます。(20代・女性)

『SERVAMP -サーヴァンプ-』

・クロと真昼の和解シーンに鳥肌。

サーヴァンプは動物姿になるのですが 梶さんは猫の姿では高めの声。

人間の姿では低めの声と瞬時に切り替え 2つの姿を取れるサーヴァンプの特徴を うまく声で現していたのが凄いと 思えたからです。(10代・男性)

『BROTHERS CONFLICT』朝日奈弥


・あんなにかわいい小学生は見たことがなかった(10代・女性)


・兄弟最年少でありながら、おねーちゃんが大好き!って頑張って伝えていて、小学生らしい可愛さや弟としての可愛さ、年下でも男の子なんだなって思わせてくるところが好きです。(10代・女性)


『ダイヤのA』成宮鳴


・初めて声だけで威圧感を画面越しで伝わってきました。

これぞ「王者」というプライドを露わになっていて、存在感がすごかったです。(10代・女性)


・いつもの鳴は、おちゃらけててお調子者でワガママだけど、試合になると雰囲気がかわり、とてもかっこよく頼りになる男の子です。

梶さんの声のシーンの切り替えがとてもすごくて、いつも感動させられます。

だから私は、ダイヤのAの鳴が代表作だと思います(10代・女性)


『アルスラーン戦記』ヒルメス


・ヒルメスのクールなかっこよさと色気が ハンパないから。(10代・女性)


・ヒルメスの強さや恐ろしさの中に隠された過去の悲しみを、梶さんの声でうまく表現されていました。(20代・女性)


『K』十束多々良


・十束さんがみんなの中で大切な存在で尊が敵を打って死んでいくのがとても泣ける!(10代・女性)


・アニメ第1期第1話で亡くなった彼が、ラジオドラマを経て昨年劇場版で初めて『死ぬまでの時間』が描かれました。

演じてから数年経っていましたが、十束多々良の生き様を梶裕貴さんだからこそ出来た演技を見せてくださいました。

この役は声優:梶裕貴さんだからこそ生きたキャラクターだと私は思っています。(30代・女性)


『東京喰種トーキョーグール』霧嶋絢都


・口は悪いけど大切な人をちゃんと守ろうとしているところがかっこいいから(10代・女性)


・この作品で梶さんを知りました。

東京喰種の中でのとても好きなキャラで、アヤトくんの怒り、必死さ、優しさなど全て演じ分けられていて繊細なキャラクターが出来上がっていたと思います。

アヤトが垣間見せるツンデレがすごくかわいいです!(10代・女性)


『ポケットモンスター』シトロン


・初めて梶さんの声を知った作品で凄く少年らしさがあって好きになりました。

特にサトシとのジム戦バトルのシーンはとても印象に残っています。(10代・女性)


・梶くんの声のカッコよさとかわいさがとてもマッチしていると思います!

シトロンがメインの話はとにかく神回が多いです。

ジム戦は今でも思い出せます…。

キャラソンを歌ったときもシトロンの気持ちが伝わって凄かったです!

シトロニックギア、オン!(10代・女性)


『鬼滅の刃』錆兎


・低音で、強くて男らしい感じが出てたから。(10代・女性)


・第3話のみの出演ですが、主人公を導いてくれるキャラで、想像してたよりも声が低いので、男らしくかっこいいキャラです。(10代・女性)


・限られた登場シーン・少ない台詞の中、梶くんが演じる錆兎に一瞬で惹きつけられた。

特に主人公・炭治郎が錆兎の面を切った瞬間の吐く息の音には感極まった。

あのシーンを観た時の高揚感は一生忘れないです。(20代・女性)


『博多豚骨ラーメンズ』林憲明


・裏稼業の仕事と野球シーンのギャップが面白く見始めたのですが、林くんの抱えている過去を痛みや怒り、安心や喜び…様々な表現に何度も泣かされ、心を動かされました。(20代・女性)


・強くてかっこよくて女装をしているという個性の強いリンちゃんを梶さんがどうやって演じられるのか楽しみにみていました!梶さんが演じられたキャラの中でも特にお気に入りのキャラクターです!(10代・女性)


・母のため、妹のために自分を危険にさらして戦う理想のお兄ちゃんだと思います。

女装趣味で梶さんの演技も完全に男性なんですが、それでもすごい似合っているというか...すごく違和感がないですよね。

ほんとにすごいと思います。

原作から大好きなキャラクターでしたが、梶さんの演技でより魅力が引き出されていてもっと好きになりました!(10代・女性)


『不機嫌なモノノケ庵』芦屋花繪


・わたわたしてるのに早口で、何時もの全力な感じが梶さんにピッタリ(40代・女性)


・キャラクター自体が見ててツッコミとかが面白いし、かっこいいし、可愛い。(10代・女性)


・芦屋と安倍が少しずつ成長していくところや、芦屋と安倍の妖怪に対する思いとかがとても好きです。(10代・女性)


『ツキウタ。』師走駆


・たくさんのキャラがいる中で可愛くおっちょこちょいな所がものすごく可愛いから。(10代・女性)


・可愛くて、かっこいい12人のアイドルを見ると幸せになれます!その中でも、元気いっぱいのかけるんが大好きです!(30代・女性)


・最初、梶さんをしったのがこの作品だったのもあり、ツキウタ。

シリーズCDで初めて購入したのも1弾のツキウタキャラソンだったから。

駆君の曲は、カラオケでも、早口苦手だけど、歌ってしまう魅力がある。(十八番です)ウォークマンにも入れて、日常で聴いています。

クリスマスの曲、その想いも共感もできて、その想いを叫んでいる感じも好きです。

ツキウタ。駆君を見ていると、どんな時もめげなくて、へこたれない ネバジバ精神と、食べ物をもぐもぐとめいいっぱいほおばっている所も、どこかで自分の一部があったりして共感もてます。(20代・女性)


『からかい上手の高木さん』西片


・いつもはイケボが多い梶さんの中学生役の可愛い声がすごくいい(10代・女性)


・どんなに思考錯誤しても最終的には、高木さんにからかわれて終わってしまう所が可愛すぎるから。(10代・女性)


・学生時代のホッコリとした事を思い出せる作品で邪魔のしない声。

作品を見入る事が出来ると言うことは違和感がない証拠だと思う。(30代・女性)


『ヲタクに恋は難しい』二藤尚哉


・天使としか言えない優しく暖かいボイスでした(10代・女性)


・天然っぷりと可愛さで溢れたなおちゃんの声をとても可愛い声で最高です!(10代・女性)


・可愛い とにかく可愛い 梶さんが声を当てることで更に可愛くなってます!(20代・女性)


『ハイスクールD×D』兵藤一誠


・おっぱい大好きな主人公なのでシンパシーを感じます。

おっぱい!おっぱい!(20代・男性)


・一誠のおっぱい好きがものすごいわかる なのに戦闘シーンになると一誠がめちゃくちゃかっこいい(10代・女性)


・バカでスケベでそれでも熱い男、イッセーを演じた梶さんの声に惚れてました。

1期最終回のバトルシーンは熱くて熱くて涙無しで見れませんでした。(30代・男性)


『曇天に笑う』曇空丸


・弟・宙太郎に対する面倒見の良さや、自由な兄・天火の背中を追いかける真っ直ぐなところ。

応援したくなる15代目当主!(40代・女性)


・しっかりしているけど ちょっと弱音を吐いたりしていたりして頑張って成長しているところがすごく好きです あととても家族思いなところもいい!(10代・女性)


・自由奔放な兄弟に挟まれてしっかり者の空丸。

弟の宙太郎の面倒を見つつ、兄である天火の大きな背中を追いかけて、一人ひとりと真っ直ぐ向き合おうとする性格で、本当にお人好しな性格だと思う。

強くなるという信念が故、時には無茶もするけれど、人のために戦う姿はかっこいい。

アニメ中、空丸の葛藤や優しさ、怒りなど、細かい心情まで表現されていて、梶くんの演技力あってこその空丸のかっこよさだと思う。(20代・女性)


『イナズマイレブン』一之瀬一哉、不動明王


・まだ低音ボイスの役が珍しかった頃のキャラクター。

ヒール役ながら裏に隠された真面目さ優しさが見事に表現されている。(40代・女性)


・不動の挑発台詞が、腹立たせるところはしっかり腹立たせて、正しいことを言っている時は、挑発口調なのに、とても説得力があったから!

不良なのに、台詞の一つ一つに先輩感があって、すごい!と思ったから!(10代・女性)


・梶さんの代表作と言っても過言ではないイナズマイレブン。

ここから梶さん自身の仕事の幅も広がっていったのではないでしょうか? 数多く担当されたイナズマイレブンのキャラクターの中でもやっぱり忘れてはいけないのが一之瀬くんだと思います。

「俺だよ☆」のインパクト!!とにかくイケメン。

当時お茶の間を騒がせた素敵なボーイだと思います。

イナズマイレブンで梶さんの演じた多数のキャラクターの中でもイチオシしたいキャラクターです。(30代・女性)


『黒執事』フィニアン


・可愛さのなかにシリアス感がとても出てて好きだから(10代・女性)


・単純にすごいと思ったから。

これからも頑張って下さい(10代・女性)


・天真爛漫ですごく元気なフィニアンは梶さんにぴったりなキャラだと思います!

やっぱりしょたがかわいいです。(10代・女性)


・梶くんの当時のあの声から全く変わらず黒執事シリーズが続いていて、素直にすげーと思う役!

あと単純に黒執事の中で、フィニーが男の子なのに、めっちゃ可愛いくて好きなキャラだから!(20代・女性)


・フィニは自分にとって初めての梶くんキャラでしたが、その中でも群を抜いて可愛いキャラです。

怪力で不器用なところも、坊ちゃんへの忠義心の強いところも、純粋でとても可愛いです。

その可愛さを、梶くんが演技で更に引き出してくれていると思います。(10代・女性)


『あんさんぶるスターズ!』衣更真緒


・アイドルとして歌うときと普段の声が違ってどちらも魅力的だから(10代・女性)


・お世話焼きなキャラで色々巻き込まれてしまう子だけどメンバー思いの優しい子だから。(10代・女性)


・新人アイドルであるTrickstarの縁下の力持ちという感じの声がして好きだから(10代・女性)


・特別な才能を持った人達の中で、突出した個性や特技がなく、悩みながらも仲間と共に前へ進んでいく姿に心を打たれたから(10代・女性)


・7月にアニメが始まり今すごく人気なアニメのひとつでもあり、私が梶さんの演じるキャラクターの中で一番好きだからです。(10代・女性)


・Trickstarと生徒会の2足のわらじで板挟み状態でもどんなことでも諦めず、アイドルとして輝く彼がとても愛おしく、大好きだからです!!(10代・女性)


・真緒くんの立場は、アイドルかつ生徒会に所属、という立場です。

アイドル活動も生徒会活動も器用にこなす彼です。

歌も上手いし、ちょっとスケベな部分も...高校生らしくて可愛いです!そんな彼を演じられるのは梶くんしかいません!とても素敵です!!(10代・女性)


『告白実行委員会』望月蒼太


・もちたのいじられてる感じがとてもかわいいから。(10代・女性)


・私が梶裕貴さんを知ったのがHoneyWorksだったから(10代・女性)


・みんなに可愛いと言われながらも、時にかっこいい場面や友達思い出元気いっぱいなのが素敵です(´`)(10代・女性)


・HoneyWorksをきっかけに梶さんを知りました。

もちたのあかりんに対する思いそれが梶さんが演じることによってより強く感じることが出来ました。(10代・女性)


・キュンキュンするのは勿論、切なく泣ける要素もたくさんあってとても素敵な作品だからです!

ちなみに梶裕貴さんに出会うきっかけがこの望月蒼太でした。(10代・女性)


・青春!というのが伝わって来たし、声優さん一人一人の声に思わずドッキッとしてしまうような作品だからこそとてもいい作品だと思いました。

私は、この作品大好きです!(10代・女性)


・梶さんの演じられているもちたはヘタレな感じとあかりんが大好きな思いがとても伝わっていつももちた頑張れ!!と思わず応援してしまいます笑優しくて可愛い梶さんのもちたが大好きです!!(10代・女性)


・この作品で、もちたが大好きになり、梶さんが好きになりました!

とっても、乙女心満載なもちたが、学年で1、2の美少女早見あかりに恋をします!

そんな純粋なもちたが可愛くて可愛くて…言葉には表しきれないくらい!そのもちたとあかりんが不器用に恋をしてくところがほんとに好きです!(10代・女性)


『ギルティクラウン』桜満集


・梶さんにしか、できない。

等身大の叫びが視聴者の心に響くから。

まさに、心が武器!(20代・女性)


・迷いや不安で溢れている若者の揺らぎを演じるのが本当にお上手。

幼なじみを亡くしたシーンでの、泣きの演技は必見です。(40代・女性)


・集の変化にどこか共感できてしまうところに魅力を感じます。

その変化を繊細にリアルに表現している梶さんのお芝居も魅力的です。(10代・女性)


・私が梶さんを好きになった作品です。

映像も素晴らしいですし壮大な音楽との相乗効果で大好きになった作品なので、その物語の主人公である桜満集もとても好きです。

梶さんの演技はまさにハマり役で桜満集そのものでした。(20代・女性)


・ギルティクラウンは本当に好きな作品で、最初の頃の集は自分に自信がなく、弱々しい感じでしたが、物語が進むにつれていのりを守ろうとするカッコ良さがとても良かったです。

梶さんの演技力がよく伝わってくる作品だと思います。(10代・女性)


・ギルティクラウンといえば梶裕貴さんが様々な作品の主役を務めるようになったきっかけの作品でもあると思います。

主人公の色んな感情を表すのに演技力も必要だったと思いますし、ノイタミナ作品としてプレッシャーもあった中でやりきった作品だと思うからです。(20代・女性)


・キャラの良さが引きでていて、スゴくかっこよかったです。

めっちゃ迷ってやっぱりめっちゃ好きなアニメだったのでギルティクラウンの桜満集にしました。

集は個人的にタイプだったので、見ててすごく癒されました。

まさかガイがまた出てくるとは思いませんでした。

すごくびっくりしました。(10代・女性)


・映像と音楽がマッチしていつ見ても素晴らしい作品!ストーリーも一人一人の成長が見えて、すごく考えさせられる作品でした!

どのキャラクターも魅力的でどんどん作品の虜になっていました。

後半のクライマックスにかけては声優の皆さんの演技にハラハラドキドキして涙無しでは見れませんでした!(20代・女性)


・梶さんのお芝居がとにかく凄いです。

祭が亡くなった時の叫びが忘れられません。

喉を殺すかのような、か細くて悲しさ悔しさに満ちた声。

人は大切な人を失った時、こんな風に叫ぶんだ、と思い、鳥肌が立ちました。

とにかく何度もひたすらウジウジ悩むので、他の主人公とは違ったリアルさがあるなと思います。

だからこそ正直嫌いでもあるのですが笑、それは、梶さんのお芝居あってだと思います。

梶さんじゃないと集はあんなにリアルな人間さはなかったと思います。

梶さんで良かった!(10代・女性)


『ノラガミ』雪音


・夜トとの絡みが可愛いし、面白かったからです(10代・女性)


・雪音の変化する気持ちがとても綺麗に表現されていてとても感動しました(20代・女性)


・雪音君の可愛いところからカッコいいところ、幼いところから、大人になっていくところが好き。(10代・女性)


・普段の夜トと雪音のかけあいがおもしろい。

でも、戦いになると2人ともかっこよくなるギャップがいい。(10代・女性)


・器になって最初は荒れてたけど夜トやひよりを想って強くなっていく雪音の少年心は梶さんにしかできない演技だと思います。(10代・女性)


・主である神の夜トの神器として戦うかっこいいところもありますが、思春期の少年らしく反発したりしてしまう純粋で可愛らしい少年が梶さんにとてもあっていると思います。(10代・女性)


・原作自体がいいことと、他のキャラクターの声優陣との相性もよかった。

いわゆるショタだが、雪音の禊のシーンは、ただ叫ぶだけでなく、苦しみ、後悔、痛み、決意を感じさせる梶裕貴の真骨頂ともいえるものだったと思う。(50代・女性)


・ノラガミは、神様と、その、神器があらゆる戦いをする物語で、雪音は、ヤトと言う、無名の神と一緒に、戦うところで、梶さんでは、だめと言うキャラで、かっこいいと、可愛さと真面目さと、ふざけさがあるとてもいいキャラクターだからです。(10代・女性)


・ショタじゃないけど大人でもなくて、ラジオでも言ってたけど、声変わりするかな?しないかな?くらいの声が絶妙。

死んでしまってはいるけど、それ故の葛藤や苦痛などの尖った感じが梶さんの演技で繊細に表現されていて、1期の禊のシーンは泣いた。

でもそれからは夜卜に対して絶対的な忠誠心を持って名をかけて主を守り、雪音の成長を感じられる。

かっこよくて大好きです。(10代・女性)


『DIABOLIK LOVERS(ディアボリック ラヴァーズ)』逆巻カナト


・かわいい。かっこいい。

病みがあってSの部分もある。(10代・女性)


・恐怖を覚えるほどのヒステリックな演技が素晴らしいと思います。(20代・女性)


・梶くんの良さが引き立つようなキャラでひとつひとつがとっても自然でとりあえず神だから(10代・女性)


・梶裕貴さんが演じた作品で初めて見たアニメで今までやってきた中で、梶さんのイメージにない病みキャラで新鮮だったから(10代・女性)


・エンドロール見た時、「カナトくんの声、梶さん」って位ビックリしました。

ツンツンヤンドSを演じきれている所が凄いと思ったからです。(20代・女性)


・梶君って明るいキャラを演じてるイメージだったんですけど、こういうヤンデレ系のキャラも似合っていて凄いかっこいいと思いました(´`)

あと、結婚おめでとうございます( ´ ` )(10代・女性)


・主人公タイプの勇敢な役だったり、誠実で優しい役柄のイメージが強かった梶さんのイメージがいい意味でがらりと変わったものだったからです。

カナトくんの狂気さや、狂気さの中にある愛らしさが垣間見えたりする時の表現が大好きです。(10代・女性)


・最近、ディアラバにハマっていて、カナトくんの感じの声の感じと雰囲気が梶くんに合うと思ったからです。特に吸血音は素敵ですね。

カナトくんの大切な相棒であるテディを抱き抱える所とかも可愛いし、ドSでも優しい所があるのはいい所だと思います。(10代・女性)


・私が初めて梶くんを知った作品です!カナトくんは、感情によって声の感じが変わっているのですが、梶くんはそれも上手に演じられていてますます好きになりました。

ディアラバはそれぞれのキャラが個性的(?)なのですが、梶くんはカナトくんという人格を持っているのでは?と最初知ったときに思いました。

これからも大好きです!(10代・女性)


・私が梶くんを知るきっかけとなったキャラクターです。

カナト君は梶くんが演じている数多くのキャラクターの中でも特に個性的なので、いつもとはひと味違った梶くんが楽しめると思います。

すぐに泣き出し、いつもかなり病んでるツンツンヤンドSな梶くんが見たい方はぜひ!笑 いつもテディを抱えてるところも、お菓子が大好きなところも、個人的に好きです。

ヴァンパイアなので、もちろんダミーヘッドマイクでの吸血も!さらにキャラソンも個性的でいいです!梶くんファンの方はぜひ!!1度カナト君の声を聞いてみてください!

最後に!梶くんご結婚おめでとうございます!!夫婦で過ごす初めてのお誕生日、素敵な一日になることを心から願っています!!!(10代・女性)


『SERVAMP -サーヴァンプ-』クロ


・低音ボイスと高音ボイスの使い分けがすごい!(10代・女性)


・可愛い声とかっこいい声が両方聞ける作品だから(10代・女性)


・クロのキャラは難しいと思うけど、この声を出せるのは梶さんしか居ないと思ったから(20代・女性)


・人の姿のクロの低い声も猫の姿の高い声も、その他にもいろんな姿のクロの声を演じておられます。

どの演技も最高です!!(10代・女性)


・普通の吸血鬼姿の声が今まで聞いた事のないくらい低い声が凄い格好良かったし、逆に猫姿の時は凄く可愛い声でそのギャップが良かったです。(10代・女性)


・梶くんにハマるきっかけになった作品です。

クロの低音ボイスにキューンとなりネコになった時の可愛い声のギャップが堪りません(´Д`)(30代・女性)


・梶さんの低い声がかっこよくて大好きなキャラクターです 人の姿のときと猫の姿のときとでかっこいい声とかわいい声の使いわけがすごいと思います(10代・女性)


・いつもは何をするにもやる気がないのにやるときはしっかりするところのギャップがいいと思うし、ネコ姿のクロを見ているとかわいいし癒されるからです。(10代・女性)


・クロはめんどくせ~向き合えね~といいながらも真昼のことを助けるとっても仲間思いな吸血鬼です!クロはかっこいいもかわいいも持ち合わせたキャラクターで大好きです!(10代・女性)


・最初は作品の絵が好きで観てたんですけど声を聞いていると身体に電気ががはしったかのように痺れてそっから梶さんのファンです。

なので私が初めて梶さんファンになったのがこの作品なので印象に残ってます。(20代・男性)


・梶さんを知った作品です。

後から梶さんの地声や他のキャラクターの声を聞いてこんな低音ボイスも出せるんだと驚いた記憶があります。

猫の時と人間の時の声の可愛さとかっこよさのギャップがたまりません!(10代・女性)


・昔の自分のとった行動に後悔していた時に主人公の城田真昼が向き合ってくれたことでこれからは後悔しないように吸血鬼として生きている姿が印象深いです。

クロと出会ったことが自分も後悔しないようにしようと思ったきっかけです。

バトルシーンはかっこよく、時より猫になる姿はとても愛らしいです。(10代・女性)


・普段梶さんは高い声でお芝居されることも多いと思うのですが、この作品では低い声でお芝居されています。

ただ低いだけでなく、キャラクターのけだるさやかっこよさがでていて、クロの口癖の「向き合えねー・・・」は聞くたびに口がにやけちゃってました。

猫化したあとの高い声も、かわいくてかわいくて悶えてました。

作品の面白さはもちろんのこと、声のかわりぶりにもびっくりさせられて、毎話楽しむことの出来るとてもいい作品だと思っています!(10代・女性)


『マギ』アリババ・サルージャ


・初めてアニメにハマったきっかけの作品で、好きになったから。(10代・女性)


・損得勘定で動かない所や、仲間を大事にしている所に惹かれた。(20代・女性)


・1番ハマったアニメであり 梶くんを初めて認識したアニメだから(10代・女性)


・アニメを見ていて演技がとても凄いことが伝わってきて感動して泣いたため(20代・女性)


・困難に阻まれてもめげずに真っ直ぐに立ち向かっていく姿が梶裕貴さんと重なるため。(20代・女性)


・元々は原作のファンで、信号トリオが好きなんだけど、うちが梶くんを知るきっかけになったこと(20代・女性)


・アラジンやモルジアナ達にいじられてるところが可愛い 努力家で仲間思いな優しい人 梶くんを初めて知った作品でもあるから(20代・女性)


・両親や幼馴染との過去に縛られずに、自分から道を切り開いていく姿が、人を惹きつける魅力がある部分が選んだ1番の理由です。(20代・女性)


・梶さんを知った作品。

アリババは抜けてるとこが多いけどやる時はやるという強い心を持っていて友達思いなところが大好きです!!(10代・女性)


・この作品は小学生の頃に原作入ったんですが、アニメを見てアリババだ…!!紛れもなくアリババだ!!って感動したキャラクターだからです(?笑)(10代・女性)


・私が梶さんを知るきっかけになった作品です。

アリババの、まだ幼さを残しつつも、純粋で真っ直ぐなところが、梶さんの声によってすごく表現されていて、大好きなキャラクターです。(20代・女性)


・私がアニメや声優さんに興味を持ち好きになったきっかけのアニメです。

作品を通して、泣けるシーンが沢山あったり、笑いもあり、命、仲間の大切さも教えてくれた素敵な作品だと思っています。

生涯大事にしたい作品で、生涯応援したい声優さんです。

大好きです!(20代・女性)


・アリババはマギの数多くいる個性的なキャラクター達の中でも、一番の常識人だと思います。

それでもしっかり強くて仲間思いで、作中でアラジンが言う通り"勇気ある人"だと思います。

色んな困難に悩みながらも真っ直ぐに立ち向かっていく彼の姿勢が大好きでした。

そう感じられたのも、梶くんの迫力ある真っ直ぐな声があったらです。

またアリババのそんな姿をアニメとして見たいです。(10代・女性)


『ハイキュー!!』孤爪研磨


・やる気無さそうな研磨を見事に演じているから(40代・女性)


・バレーとゲーム好きな少年を見事演出しているところです。(10代・女性)


・梶さんが演じるキャラのなかでは、珍しい無気力男子が最高。(10代・女性)


・研磨くんは人見知りするタイプだけど日向と仲良くて微笑ましいから。(10代・女性)


・研磨は無気力なのですがそこに魅力のある梶さんの演技が好きです!!(10代・女性)


・テンションが低めなキャラクターだけど キャラクターの良さがでているから(10代・女性)


・大好きな作品なので 毎回ワクワクしながら見つつも、録画もして、何度も見てます(40代・女性)


・ハイキューの作品の中で1番好きなキャラクターで、研磨の無気力な感じが可愛くて好きです!!!!!(10代・女性)


・いつも元気そうな梶さんの声やキャラとは違い、研磨くんはいつもやる気のないキャラだからそのギャップが良い!(10代・女性)


・いつもはやる気がない感じだけどバレーしてるときはちょっとやる気が出てる!

黒尾や日向との絡みが面白いです!(20代・女性)


・日向の様な熱い感じではないものの、音駒にとって欠かせない人材。

研磨が居てこその音駒です。

すっごい頭の回転が早い研磨。

最高です!(10代・女性)


・ハイキューの中でも無気力系のキャラだけど落ち着いた声がすごく合っていて良かった 4期は全国編だからもっと活躍してくれると思います(10代・女性)


・梶さんを知るきっかけとなった作品で、普段明るい役が多い梶さんがちょっと大人しめの研磨をやるのが意外だったし、でもめっちゃハマり役だったから!!(10代・女性)


・梶さんは可愛いボイスのイメージの方が強いかもしれないけど研磨みたいな低音ボイスも似合う。

普段は無気力だけどなんだかんだバレーが好きなのが伝わってくる。(20代・女性)


・いつも冷静で静かな研磨の魅力を梶さんはより引き出していて、声がぴったりだな……と思います。

ハイキューの研磨は原作から好きなキャラで声優が梶さんと知った事でもっと好きになりました。(10代・女性)


・ハイキューで梶くんが出てるのは結構ビックリして、梶くんには珍しい静かな役でしたが、アニメを見ているうちに梶くんに合っている役だなと思いました。

研磨のけなげな可愛さも梶くんが演じてくれるおかげで、より可愛いさと格好良さが増しました。

スポーツを好きになる第一歩をくれました。(10代・女性)


・主人公のイメージが強かったが、研磨を見て、こんな気だるげな役もピッタリハマるんだと思った!

最初は梶くんだと思わなかったのでびっくりした!

研磨のあの感じは梶くんにしか出せないなと思った!

まだアニメ化されてないところも声つきで聞きたいなと思うシーンがたくさんあるのでこれからも楽しみにしてます!(10代・女性)


・ハイキューという作品はいろんな感情の中頑張る人達がいてすごく励まされます。

辛い時苦しい時の1歩が大切という言葉もハイキューで知り私の好きな言葉になりました。

中でも孤爪研磨というキャラクターが好きなのはいつもはゲームなどをしていてめんどくさがり屋なんですが音駒高校のセッターで心臓。

バレーをしている研磨は面倒くさそうな時もありますが一生懸命でとても楽しそうです。

ギャップが最高ですねw そんな研磨が大好きです!(20代・女性)


『僕のヒーローアカデミア』轟焦凍


・嫌いだった左の炎熱を使った体育祭が凄かった。(10代・男性)


・梶裕貴さんがこの役にとても当てはまっているから。(10代・女性)


・自分の個性と向き合って強くなるところがかっこいい!(10代・女性)


・いつもとは違う低い声がかっこいい!

天然が可愛い。(10代・女性)


・ジャンプを代表する有名作品だから。

轟の声が好きだから!(20代・女性)


・梶さんの低めの声がとても合っているキャラクターだから。(10代・女性)


・轟くんのクールな感じが声でとても良く表現されていました!(10代・女性)


・高校生として、成長して行く感じが声だけでとても伝わるから。(10代・女性)


・仲間との絆、仲間を信じることの大切さそんなことを教えてくれる(10代・女性)


・梶さんの低い声がカッコいい!!

梶さんのファンになるきっかけとなったキャクターです。(20代・女性)


・一人一人にちゃんとストーリーが着くのがいいです!梶くんの低音ボイスがたまりません!!!(10代・女性)


・轟くんの静かな物言いが梶くんの声で演じられることによってグッとくるものがあると思うから。(10代・女性)


・キャラクターひとりひとりの変化や成長が感動的に描かれていて初めてはまった作品だからです!!(10代・女性)


・クールなところもあれば心には熱いものを持っていてそんな轟くんの感情表現がすごいと思います!!(10代・女性)


・最初、轟くんは一匹狼みたいな存在でしたが、だんたんとデクと仲良くなり、友情が芽生えてほっとしたからです。(10代・女性)


・最初は尖っていて誰も寄せつけない部分があったけどくらすのひととかかわっていく部分がかっこよく表現されている所が凄くいい!(10代・女性)


・初めはあまり好きなキャラじゃなかったけど、出久くんとの関わりから素直になっていって、すごくかわいらしくなりました。

強さとのギャップも素敵。(30代・女性)


・低音ボイスでとにかくかっこいいです!!

体育祭から轟くんの中での葛藤やそこから成長していく姿が梶さんのお芝居によってすごく繊細に見えて本当にすごいです!!(10代・女性)


・梶さんの事をこの作品で知ったから。

轟君の声は素の梶さんと違い、低い声で、とても良さが際立っているから。

そして、梶さんの声が轟君やこの世界観に合っているから。(10代・女性)


・梶くんのたくさんの作品の中でも1番好きなキャラクターだし、轟焦凍の時の声が大好きだからです。

あと、キャラクターと声の雰囲気が合っていてとてもかっこいいキャラクターになっているからです。(10代・女性)


・轟くんのイメージにぴったりです!

初めは冷たい感じだったのが主人公に影響を受けて変わっていくんですが、冷めたような、怖いイメージから、だんだんと心を開いて本来の優しく、ヒーローを目指す少年に変わっていく所の演じ分けが素晴らしいです!!(10代・女性)


・僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)じたいが素晴らしい作品だけど、轟君は別格!ヒーローとしても、人間としても、高校生としても最高。

能力が強い、優しい、無愛想、背が高い、声がいい、暗い過去もち、仲間を大切にする、そしてなによりイケメン!!声なしでもいいのにゆうたんの声が入るとさらにかっこよくなる。

天然なのも素晴らしい!(10代・女性)


・2期の体育祭編で轟くんが成長していくきっかけとなった戦いでの演技が素晴らしく、その後、成長して友達を守ろうとしてかけた言葉の演技もとても素晴らしかったから。

正直、声優発表がされた時はちょっと声が高くないかな?と思いましたが、アニメを見てみたらそんな思いば何処へやら。

梶くんの低音がとてもマッチしているキャラだと思います。(10代・女性)


『七つの大罪』メリオダス


・戦っている時の姿が、普段のメリオダスからは想像もつかないくらいカッコイイから。(10代・女性)


・本気のとき普段とはまた違うかっこよさを 声や演技ですごく丁寧に表現されているから。(10代・女性)


・メリオダスの声がかっこよすぎ!

七つの大罪の中で推しは何人もいるけどその中の一人!(10代・女性)


・メリオダスの人柄に梶くんがすごいあってて、メリオダスの言葉に元気とか勇気を貰ったから(10代・女性)


・かっこいい演技も可愛い演技も強い演技も少し弱い演技も怖い演技も全部詰まってると思うから(10代・女性)


・ふざける所もあるけど、仲間思いで戦闘の時本当にかっこよくて大好きなったキャラクターです。(20代・女性)


・梶さんの陽気な演技、ちょっとふざけた演技、真剣に戦う演技すべてを堪能できるキャラクター!(30代・女性)


・普段はひょうひょうとしてるのにエリザベスのために全てをかけられる強さのギャップがたまらない(40代・女性)


・ちょっと(?)変態なメリオダスを演じた梶裕貴さんでしたが、かっこよく演じきってくれてます!(10代・女性)


・梶くんの真骨頂、聞き心地の良いハイトーンボイスと、胸に響く低音ボイスの両方が聞けるからです。(20代・女性)


・梶さんの明るいひょうきんな声とまじめなかっこいい声でメリオダスがのびのびと表現されているから。(10代・女性)


・軽く構えてるように見えるけど、団員やエリザベスの事をとても大切に思っている優しい団長が大好きです!(10代・女性)


・メリオダスは、ヒロインにセクハラばっかりしていますが、時々見せる真剣な顔がめちゃくちゃかっこいいです!(10代・女性)


・メリオダスの仲間思いでかっこいい所とスケベな所のギャップが好きだから。

七つの大罪は私の一番大好きな作品だから。(10代・女性)


・梶さんの可愛い声とカッコイイ声、両方を聞くことができ、梶さんの魅力を最大限に感じることが出来る作品だからです!(10代・女性)


・少しふざけてる場面やメリオダスが本気で怒る場面などたくさんの、メリオダスの表情を演じ分けているところが凄いと思いました。(10代・女性)


・梶さんのかっこよさやかわいさ、面白い面であったりとてもメリハリのある演技でメリオダスにピッタリでみていて本当に楽しいからです。(10代・女性)


・初めてどハマりしたアニメの主人公で、闘いのシーンとかがものすごくかっこよくて好き あと、エリザベスに対してのセクハラがすごい(笑)(10代・女性)


・たくさんの素敵な作品で素敵な声を務めていらっしゃいますが、最初にパッと浮かんだのがメリオダスでした。

梶さんらしさが出てたと思います。(20代・女性)


・梶さんを深く知り大好きになった大切な作品だからです。

この作品のこのキャラに出会えて良かったって思わせてくれる梶さんの声がとても好きです。(10代・女性)


・仲間のために一生懸命闘う姿、必殺技がすごくかっこいいから。

地声に近い高音ボイスがメインで、時々入る低音ボイスのギャップがすごくカッコイイから。(10代・女性)


・無理がないのに高くて聞き取りやすい少年ボイスと、本気で戦う時の低音ボイスとのギャップで梶さんの声の幅の広さを感じられる作品だと思ったので選びました。(20代・女性)


・メリオダスのふざけてセクハラをしたりする時やシリアスで真面目な時エリザベスに本音を言う時を見事に演じていて、梶裕貴さんを知り、好きになった作品だから。(10代・女性)


・作品の内容もすごく面白いこと、声優さん達が豪華なこと。

笑えて、泣けて、共感して、勉強になるそんなアニメです 梶裕貴さんを好きになったきっかけのアニメです!(20代・女性)


・メリオダスは、感情の起伏が激しいキャラクターだと思います。

笑ったり、ふざけたり、落ち込んだり、泣いたり...。

それを細やかに演じられるのはこの世で梶くんしかいないです!!(10代・女性)


・「俺は七つの大罪の誰よりも強い」という言葉が印象的です。

ただ強いと言っているのではなくて、自分に言い聞かせてるお守りの言葉のようだ、とイベントで仰られていたのでとても印象的です。(10代・女性)


・原作から入りましたが、こんなにピッタリな声があっていいのかと思いました(笑)

おちゃらけたシーンからシリアスなシーンまで完璧に演じられていて、梶さんの凄さを改めて感じられる作品です。(10代・女性)


・普段はエリザベスにちょっかい出したりと可愛らしい感じなのに戦いや誰かを守る時のギャップがたまらないです!!

明るく元気な声から男らしくたくましい声まで幅広く、大好きなキャラクターです!(20代・女性)


・メリオダスには悲しい過去がある中、辛くかなしいシーンでは梶裕貴さんの切ない声の演技で見てる方まで気持ちがこみ上げてきて泣いてしまいそうになり、明るいシーンでは可愛らしい声での演技で癒されるから。(10代・女性)


・アニメをどハマりしたきっかけでもありますし、梶裕貴さんをしるきっかけにもなった作品です。

七つの大罪のメリオダスは梶裕貴さんといえばといった少年声だったり、メリオダスの弟のゼルドリスの2役もやっていたので印象に残っています。(10代・女性)


・メリオダスの陽気な性格に梶さんの明るい声がとても合っていて、作中のメリオダスがとても安心出来るキャラクターですが、声も聞いているだけで安心できます。

更に、真面目なシーンになると、独特の声音を活かしていて、とてもかっこいいです。(10代・女性)


・メリオダスが再び七つの大罪を集めるながらエリザベスを守るところはとてもかっこいいです。

大罪の1人1人の罪がどんな風なのかがよくわかるし、話が進んでいくうちに七つの大罪が十戒を倒すために集められたのが分かって大罪のみんながいろいろな気持ちを持って戦うのもかっこいいので、とてもおすすめです。(10代・女性)


『進撃の巨人』エレン・イェーガーはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

梶裕貴の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020冬アニメも声優で観る!
秋アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー