menu
ゲーム・アプリ
新作アプリ『快感♥フレーズ』菊地燎、滝澤諒、ランズベリー・アーサー インタビュー【後編】

新作アプリ『快感♥フレーズ』菊地燎さん、滝澤諒さん、ランズベリー・アーサーさんインタビュー【後編】|歴史ある作品で“新しい風”を巻き起こしたい

『快感♥フレーズCLIMAX』は変わったオーディションだった!?

——『快感♥フレーズ』の原作は読まれたことありますか?

滝澤:僕は……連載がスタートしたときは生まれていないんですよね。

アーサー:そうか! タッキーが生まれる前に連載が始まったんだ。

滝澤:そうなんです。確か、その話を制作発表会のときにもさせていただいたのですが、「えぇ~!?」という反応が返ってきた覚えがあります(笑)

——当時の少女漫画では珍しい刺激的なシーンがある作品でしたので、自分も隠れながらドキドキして読んでいた方が多いと思います。

菊地:自分も友人同士でまわしながらこっそり読んでいた、という話をよく耳にしていました。

——そんな伝説の少女漫画のスピンオフとなるゲームに出演が決まったときはいかがでしたか?

滝澤:僕の場合、マネージャーさんのほうが喜んでいました(笑)

一同:(笑)

滝澤:『快感♥フレーズ』という作品について調べてオーディションに挑みましたが、本当にすごい作品なんだな、と。

出演が決まったときは、「大丈夫かな?」「セクシーさを出せるかな?」と思っていましたが、「F★light」は月日を経て新しく生まれた子たちの物語でもあるので、新しい風を吹かせたいという気持ちがありました。

——“新しい風”!

滝澤:あくまで『快感♥フレーズ』というベースのイメージは崩さずに、新しい形のイメージを皆さんに届ける役割かなと思ったので、新鮮な気持ちで臨もう!と。

菊地:僕は決まった時、すごく嬉しかったです。事務所に入って声優として初めて決まった作品でしたし、2次審査に進んだのもこの作品が初めてでしたので、全部が初めてづくしなんです。

一同:おぉー!

菊地:もともと別のキャラクターでオーディションを受けていたので、2次審査で通ったのは実はヒカルくんじゃなかったんです。

でも、現場で「ヒカルくんをやってみて」と言われて決まったので、正直びっくりしています。

受かってからも作品について詳しく調べましたが、アニメのキャストさんに名だたる方々がいらっしゃってまた驚きました。

——本当に豪華なキャストさんがそろっていますよね。

菊地:はい。音楽的な意味でもセンセーショナルなイメージがありましたので、その作品に携われる喜びと「僕本当に大丈夫なんだろうか」という不安もあったんです。

でも、収録を進めるにつれてキャラクターに対する理解も深まり、これから世に出ていくんだという意識も強くなりました。

同時に、自分が演じるキャラクターを一生涯かけて育てていかなければならないという責任感や、作品に対する熱意が日を追うごとに高まってきています。

——最初はヒカルくんとは違う役でオーディションを受けていたんですね。

菊地:そうなんです。ヒカルくんは今まで演じたことのないタイプで、自分と正反対のキャラクターでしたので、オーディションの後は「ダメだろうな……」と思って帰った記憶があります(笑)

——菊地さんにとっては初めてづくしの特別な作品になりそうですね。

菊地:はい。自分の中で1番の出世作と言われるような作品にしたいという気持ちが強くあります。

自分にとっての第一歩でもあり、ヒカルくんも『快感♥フレーズCLIMAX』で初めて声がつくキャラクターなので、自分の状況とリンクしているところがあります。

だからこそ、作品がたくさんの人に愛されて、僕も一緒に成長していきたいなと思っています。

——アーサーさんはオーディションの話を聞いたとき、いかがでしたか?

アーサー:僕はもともと世代的に知っている作品でしたので、オーディションのお話を聞いたときに「え!?快感フレーズ、またやるの!?」という1度目の衝撃がありました。

そしてオーディションの役を見たときに、「あれ!?知らない役だ!」という2度目の衝撃があって。

どういうストーリーになるのかはまだその時点では分からなかったので、オーディションの資料で新しいキャラクターを知ったときに、何かしら関わりたいという気持ちはありました。

また、いわゆるテープオーディションの1次審査に通って2次審査に進んだときに、一般的な声優のオーディションとは違う形式でびっくりしました。

——というと、どんな2次審査だったのですか?

アーサー:一般的な2次審査は、スタジオに行って1人1人ブースに入り、オーディション原稿を読むだけなのですが、『快感フレーズ』はかなり大規模なオーディションだったんです。

どちらかというと、俳優さんのオーディションに近い感じで、セリフは1人1人読むんですけど、セリフ審査が終わった後に数人まとめてブースに入ってフリートークをしました。

滝澤:そうそう! フリートークあった!

アーサー:養成所の授業で自己PRをしようというレッスンはありますが、声優さんのオーディションでフリートークはないので、「この感じ久しぶりだ!」とすごくドキドキしました(笑)

一同:(笑)

アーサー:また、フリートークがすごく独特で。

——へぇ!

アーサー:その場でお題のトークテーマをボックスから引いて、そのお題について話すようなオーディションでした。たとえば、お題が「夏の遊び」だったら、夏の遊びについて5~6人で話し始めるんです。

みんな初めましてなので、「どうする…!?」という探り合いもあって(笑) でも、みんなアピールしたいので先導する子もいたり受け身な子もいたり、人間的な個性が感じられる面白いオーディションでした。初心に帰る感じですごく楽しかったです!

その結果、合格をいただけたので「やった!『快感♥フレーズ』に関われる!」と。しかも夏向は1番やりたい役でしたので、ピンポイントで決まったのはすごく嬉しかったです。

滝澤:僕は2人だけでフリートークしました。

アーサー・菊地:え!?

滝澤:僕、1番最初のグループだったので、相手の人と「よろしくお願いします~」とぎこちない挨拶をしていきなりのフリートークでした(笑)

——そうだったんですね。確かに声優さんのオーディションでのフリートークは聞いたことがないです。

スタッフ:すごく大規模なオーディションを2日でやらせていただきました。原作の新條まゆ先生も2日間、ずっと立ち会っていただいたんです。でも、決まるときは本当に一瞬でした。

3人:へぇ~!

——まだまだ詳しくお伺いしたいところですが、そろそろお時間ということで最後にファンの方へメッセージをお願いいたします。

アーサー:本当に歴史が長く作品『快感♥フレーズ』に、大人になってから関われることに嬉しい気持ちでいっぱいです。

これからどんどん展開していくと思うので昔からのファンはもちろんのこと、新しく作品に触れる方もアプリから原作や新條まゆ先生の他の作品もぜひ読んでいただきたいですし、より一層『快感♥フレーズ』の世界観を楽しんでいただけると思います。

ぜひアプリを楽しんでいただいて興味を持った方は派生作品にも触れて、また『快感♥フレーズCLIMAX』に帰ってきてもらえると二度三度美味しく楽しめると思うので、ぜひたくさん遊んでください。よろしくお願いします!

滝澤:とにかくドキドキさせたい気持ちでいっぱいです。登場するキャラクターもたくさんいますし、皆さんの中の“推しキャラ”や好きなキャラを見つけていただきたいと思います。

それぞれのキャラクターに深いドラマがあったり、セクシーだけじゃない人間的な魅力もたくさん持ち合わせているキャラクターばかりなので、皆さんの手で切り拓いて、パーソナルな部分にどんどん迫っていってほしいです。

また、『快感♥フレーズ』という作品はすごくエッチですし、この作品がこのタイミングでリリースされることに意味があると思っています。

世の中の女性はおそらく刺激が足りていないんだと僕は解釈しておりますので(笑)、刺激が欲しい方はもちろん、新しい刺激を求めたい方もぜひプレイしてみてください。

『快感♥フレーズCLIMAX』をよろしくお願いします。

菊地:『快感♥フレーズ』という地盤があり、そこから続いている新作アプリということで、登場キャラクターたちも原作ファンの方たちと一緒に歳を重ねています。

そういうところでは、原作ファンの方たちとキャラクターたちがリンクしているのが、とても魅力的な作品です。

また、当時見ていた視点とは違う視点で楽しめますし、世代だった方々もお子さんができている年齢になっていると思うのでキャラクターと通ずるところがあると思います。

そして新しく作品に触れる方たちも楽しんでいただきたいですし、『快感♥フレーズ』という歴史ある作品のスピンオフが生まれた理由を、僕たちがこれから見せていかなければならないと強く感じています。

その僕たちの気持ちも、キャラクターの声から感じ取っていただける作品になっていますし、スタッフさんの熱も強いです。

その熱に引っ張られる形で、僕たち演者もさらに熱をあげて頑張っているので、これからの展開を楽しみにしていただきつつ、アプリのほうもぜひプレイしていただきたいと思います。

[インタビュー・文/福室 美綺 写真/佐藤ポン]

『快感♥フレーズ CLIMAX』概要


 

ゲーム内容

『快感♥フレーズ CLIMAX』は、新條まゆ氏原作の人気コミック『快感♥フレーズ』をベースに、『ラブセレブ』、『覇王♥愛人』から連なる次世代キャラクターを恋愛対象とする女性向けゲームアプリです。

豪華な声優陣に彩られたシナリオは、一部のセリフをダミーヘッドマイク(※)で収録しており、イヤホンやヘッドフォンで遊ぶことで、耳元での甘いささやき等、更なる臨場感を味わうことができます。

※公式LINE(@kaikanproject)にて「マシュー・ヴィンセント(CV.花江夏樹)」のダミーヘッドボイスを公開中です。

ゲーム概要

タイトル:快感♥フレーズCLIMAX -NEXT GENERATION-
略称:快クラ
ジャンル:バンド育成x恋愛ADV
原作:新條まゆ『快感♥フレーズ』、『覇王♥愛人』、『ラブセレブ』
企画・開発:GMOインターネット株式会社
配信時期:好評配信中
配信プラットフォーム:iOS / Android
対応環境:【iOS】iOS 11.0以降(RAM 2GB以上推奨)
【Android】Android 6.0以降(RAM 2GB以上推奨)
*一部端末には対応しない場合があります
提供元:(c) GMO GP, inc.

公式サイト
公式Twitter
公式LINE

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(中間発表)
冬アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー