映画
『ヒロアカ』劇場版最新作:飯田天哉役 石川界人インタビュー

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』飯田天哉役 石川界人さんインタビュー|飯田の一生懸命が伝わる今作、収録では無意識ながらも感じていた「緊張感」

ナインは過去シリーズでも最凶の敵という存在で、デクとの戦いはあの名勝負の再現!?

――今回の劇場版でデクや飯田たちの前に立ち塞がるナインは、複数所有できる強敵です。

石川:個性が(オールマイトの宿敵)オール・フォー・ワンに近いということもあって、なぜ堀越先生が原作の最終局面のアイデアのひとつを出そうとしたかがうかがえると思います。

デク自身、まだオールマイトに近いだけで、まだ並び立つ存在にはなっていないということもあって、若いオール・フォー・ワンと若いオールマイトの戦いが再現されているのでは?と感じさせる敵だなと思います。

――強敵ということでバトルシーンも激しかったため、キャストの皆さんも大変だったのでは?

石川:『ヒロアカ』はいつも大変です。大変じゃなかったことなんて、誰一人として、一瞬もないと思います。だから今回も誰も油断せず、気を抜かず、収録に臨んでいたはずです。

――TVシリーズでは1回ずつの収録ですが、劇場版は長時間作品を1回で録るので、疲労感もいつも以上に大きかったのかなと。

石川:その辺の体力配分は、音響監督の三間(雅文)さんが考えてくださったので、ストレスなくやらせていただきました!

クラスメイトが1つの事務所でヒーロー活動に励む姿が見られるのは貴重

――本作の見どころや注目してほしいポイントを挙げていただけますか?

石川:僕が見てほしいのは、物語の冒頭ですが、舞台となる那歩島で、1年A組のみんながヒーロー事務所で、島民の人たちのために一生懸命頑張っているところです。

一見、何気ないシーンであり、設定を提示している描写ですが、この作品の今後のことを考えるとクラスメイトたちが同じヒーロー事務所に入って、一緒に活動していくことはありえないと思うんです。

だから今しか見られない光景で、彼らが1つの事務所で、それぞれの個性にあった役割を果たしていて、なおかつ彼らをまとめるクラスメイトがいて、という夢の形が実現していて。

きっと今しか見られない貴重なシーンだと思うので、楽しんで見ていただければと思います。

――堀越先生の「これを超える展開はもうないと思うので、次回作はないでしょう。多分」というコメントについて、どう思われましたか?

石川:先生は元々、ストレートに前向きな方ではないと思うんです(笑)。どちらかといえば謙虚で奥ゆかしい方かなと。懐かしいのが『ジャンフェス(ジャンプフェスタ)』でアニメ化発表の時に紹介された、堀越先生からのお手紙が印象的で。

できないと言いながらやってしまう方だと思うし、先生の中にはいろいろな物語、いろいろなキャラが常にあって、今回はその中の1つを劇場版に出していただけたのだと思います。まだまだたくさんの案やキャラが先生の中にあると思うので、僕は心配していません。

でも毎回、『ヒロアカ』の劇場版はスタッフ、キャスト共に熱量がすごいので、そういう意味では、毎回が集大成になるのかなと思っています。

ヒーローを目指す少年少女が立ち向かう姿と現代のアニメのクオリティの高さを見てください

――最後に皆さんへメッセージをお願いします。

石川:いつも『ヒロアカ』を応援してくださっている皆さん、ありがとうございます。TVシリーズが続いている中で、満を持しての劇場版最新作をやっと皆さんにお披露目できることになりました。

今作ではヒーローを目指す少年少女たちが一生懸命、各々の課題に対して、立ち向かっていく作品になっています。これまで原作やアニメをご覧になってくださっている方だけでなく、劇場版から見ていただく方にも楽しんでいただける作品になっていると思います。

アニメーションとしても、総合芸術としてもクオリティが高い映像になっているので、アニメに興味がない方でも見ていただくことで今のアニメがどんなにすごいものなのか、わかっていただけると思いますので、ぜひご覧ください。

〔写真・Re-Zi〕

映画情報

ストーリー

雪が降り続く冬のある夜。

ヒーロー社会を壊そうと目論む敵<ヴィラン>・死柄木弔たちが、密かに【何か】を運ぼうとしていた。彼らの動きを事前にキャッチしたプロヒーローたちが現場に駆け付け、激しい戦いを繰り広げる。その戦いの中、その【何か】は、仲間とともに去って行った。「実験は、成功した―。」という言葉を残して。

ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶとう)を訪れていた。

ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、駐在ヒーローとして島の人々の生活を助けながら、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごす中、出久たちは真幌(まほろ)と活真(かつま)という二人の姉弟と出会う。ヒーローに憧れる活真と早速打ち解ける出久だったが、なぜか真幌は、かたくなに活真を出久たちから遠ざけるのだった。

そんな中、突如謎の敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久、爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かうが、ナインの圧倒的な“個性”と力は想像を遥かに超えるものだった。

なぜ、ナインたちは那歩島を襲撃したのか? そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、果たして最凶の敵<ヴィラン>から活真と真幌、そして島の人々を守ることができるのか―!?
 

映画概要

タイトル:僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
12月20日(金)全国東宝系にてロードショー!

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司 脚本:黒田洋介 キャラクターデザイン:馬越嘉彦

声の出演:
山下大輝 岡本信彦/梶裕貴 佐倉綾音 石川界人/三宅健太 諏訪部順一
今田美桜 井上芳雄

映画公式サイト
アニメ公式サイト
アニメ公式ツイッター(@heroaca_anime)
アニメ公式Instagram
番組公式ホームページ

(C)2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会
(C)堀越耕平/集英社
おすすめタグ
あわせて読みたい

僕のヒーローアカデミアの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング