映画
『劇場版 はいふり』キャストリレーインタビューVol.3 種﨑敦美

『劇場版 ハイスクール・フリート』キャストリレーインタビューVol.3 種﨑敦美さん|この先もずっと一緒にやっていく仲間ができました

この先もずっと一緒にやっていく仲間に出会えました

──今回の劇場版を一言で表すとしたら、種﨑さん的にはどうなりますか?

種﨑:成長もあるんですけれど変わってないものもあって……この相反する一言で言うと……「成長と不変」ですかね。

──『はいふり』に携わることになってから結構な年月が経っているかと思いますが、『はいふり』という作品に触れて変わったこと、発見したことなどありますか?

種﨑:これだけ女の子がたくさん出てくる作品ってそう多くはないと思うんですけど、キャストも学校みたいな感じです。

それゆえ気の合う仲間ができると言いますか。「この先もずっと一緒にやっていくんだろうな」っていう仲間に出会えた現場だなって思います。

──最後に、公開を楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。

種﨑:お待たせいたしました! ずっと待っていてくださった皆さん以上に、キャストも本当に続きが作れるのを楽しみに待っておりました。そしてそれが出来上がりました。

ずっと待っててくださった皆さんに見てもらえるというのは本当に嬉しいですし、皆さんが見たかったものが描かれていたらいいなって心の底から思っています。

本当にたくさんのキャラクターが出てくるので、たぶん一回じゃ見きれないと思います。何度でも細かいところまで見ていただけたら嬉しいなって。

ぜひ全部チェックしてみてください! これからも『はいふり』をよろしくお願いします!

[取材・文/二城利月]

 

某美少女ゲーム雑誌の編集、アニメイトタイムズの編集を経て、現在はフリーで活動中のライター。主にアニメ、声優、VTuber、ゲーム、車などの記事を作ってます。好きなアニメは『ガルパン』、『艦これ』、『はいふり』、『ラブライブ!』、『ゆるキャン△』、『放課後ていぼう日誌』など。聖地巡礼が好きで、ハマるとすぐ飛んでいきます。

この記事をかいた人

二城利月
元アニメイトタイムズの編集者で、現在はフリーのライター。アニメ、声優、VTuberの記事など作ってます。

担当記事

関連記事
『艦これ』7周年記念コンピレーションアルバムを歌う7名に連続インタビュー! 第一弾は榛名役・東山奈央さんが登場!
『艦隊これくしょん-艦これ-』(以下、『艦これ』)の7周年を記念して制作中のコンピレーションアルバム「KanColleMemorialCompilation」が11月25日に発売! フライングドッグとC2機関によるキャラクターソング新曲4曲に加え、TVアニメのオープニングテーマ「海色」、エンディングテーマ「吹雪」に加え、劇場版主題歌「帰還」の3曲がカバーされて収録されています。書き下ろしの新キャラクターソングは、「榛名の時間/榛名」(CV:東山奈央)、「羊羹恋歌/間宮」(CV:堀江由衣)、「奔りだす風/島風」(CV:佐倉綾音)、「お散歩日和/睦月」(CV:日高里菜)、の4曲。またカバー曲は、TVアニメ『マクロスΔ』の、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”のエースボーカルとしても活躍する実力派シンガー・JUNNAが「海色」を歌唱。また「時雨」を始めとした数々の艦娘の声と、原作C2機関で『艦これ』企画/開発をその初期から支えるタニベユミさんが劇場版主題歌「帰還」を、そして国内外問わず活躍しているバイリンガルアーティスト・ナノさんが「吹雪」のカバーを担当します。この豪華なCDの発売に先駆け、アニメイトタイムズでは収録されている楽曲を歌った7名のキャスト・アーティストにインタビュー! 連続イン...
関連記事
TVアニメ『バーチャルさんはみている』後期OPを歌うミライアカリさん、電脳少女シロさん、猫宮ひなたさん、月ノ美兎さん、田中ヒメさん、鈴木ヒナさんにインタビュー! あのOPにはこんな隠されたエピソードが!
2019年1月より放送中のTVアニメ『バーチャルさんはみている』。大人気バーチャルユーチューバーたちが30名以上も出演しているほか、アイデア協力としてカラーの庵野秀明氏が関わっていたり、音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供をしていたりと、何かと話題のアニメとなっています。そんな『バーチャルさんはみている』も放送折返しを迎え、第7話からミライアカリさん、電脳少女シロさん、猫宮ひなたさん、月ノ美兎さん、田中ヒメさん、鈴木ヒナさんの6名からなるスペシャルユニット・バーチャルリアルがOPを歌っています。今回の記事では人気絶頂のバーチャルリアルの6名に、アニメイトタイムズが突撃インタビューしちゃいます! 残念ながらスケジュールの都合で電脳少女シロさんのみ別機会でのインタビューとなりましたが、作品の面白さやOP曲の聞き所などについて、たっぷりとおもしろおかしく語っていただきました!▲左から猫宮ひなたさん、鈴木ヒナさん、電脳少女シロさん、田中ヒメさん、月ノ美兎さん、ミライアカリさん──まずはじめに、簡単な自己紹介と『バーチャルさんはみている』でどんなコーナーに出演しているのか教えてください。ミライアカリさん(以下、ミライアカリ):...
関連記事
『劇場版 ハイスクール・フリート』キャストリレーインタビューVol.6 夏川椎菜さん|ミケちゃんの大人っぽくなった表情に注目してください
2016年4月にTVシリーズが放送され、放送後もOVA、ゲーム、横須賀カレーフェスタとのコラボなど、精力的にコンテンツを生み出してきたアニメ『ハイスクール・フリート』(以下、『はいふり』)。同作待望の劇場アニメが、2020年1月18日(土)より全国ロードショーとなります。アニメ本編から約4年、OVA発売から2年余りが経ち、待望の完全新作アニメとなる劇場版。アニメイトタイムズでは、「晴風」艦橋組メンバーを演じた声優のみなさんに意気込みやアフレコ現場の様子、そしておすすめのポイントや見どころなどを聞いた連続インタビューを実施しました。第6回は岬明乃役の夏川椎菜さんに答えていただきました!これまでの連載はこちらから!キャストリレーインタビューVol.1久保ユリカさん●Vol.1記事はこちらから!キャストリレーインタビューVol.2黒瀬ゆうこさん●Vol.2記事はこちらから!キャストリレーインタビューVol.3種﨑敦美さん●Vol.3記事はこちらから!キャストリレーインタビューVol.4古木のぞみさん●Vol.4記事はこちらから!キャストリレーインタビューVol.5Lynnさん●Vol.5記事はこちらから!アフレコ現場がグローバルに!?夏川さん自身はリラックスできる場に──TVアニメ放送開始から約4年...
もっと見る
関連記事
“渕上舞”の「いままでとこれから」がたっぷり楽しめた1stライブ“Fly High Myway!”をレポート!
『ガールズ&パンツァー』西住みほ役、『アイドルマスターシンデレラガールズ』北条加蓮役などでおなじみ、渕上さんの1stライブ"FlyHighMyway!"が2018年5月19日(土)に舞浜アンフィシアターで開催!1月24日に1stアルバム「FlyHighMyway!」でソロデビューしたばかりの渕上さんが臨む、はじめてのワンマンライブ。追加公演となる千葉公演の模様をレポートでお届けしていきます!これまでの“渕上舞”を辿るカバー曲パート照明が落ちライブがスタートすると、渕上さんのイメージカラーである青のサイリウムで会場が一色に染まります。そして『おはようの合図』のイントロとともに、青いドレス姿の渕上さんが登場! しっとりとライブの開始を歌い始めます。曲の終わりと共に、「1stライブへようこそ!」という渕上さんの掛け声で、会場はいきなりボルテージMAX! アルバムの表題曲『FlyHighMyway!』、『Migratory』を疾走感全開で披露しました。3曲を歌い終えると、ここからMCがスタート。おなじみの挨拶である「渕上舞だよー」をアレンジした「みんなのアイドル渕上舞だよー」の口上からライブ参加者への感謝を告げていきます。そしてアーティストとしてここに立てる喜びを話すと共に、ここ...
関連記事
冬アニメ『ガーリー・エアフォース』のトークイベントが自衛隊基地内で開催! イーグル役の声優も発表に!
2019年冬より放送予定の美少女×戦闘機ストーリーアニメ『ガーリー・エアフォース』。放送に先駆け、なんと航空自衛隊小松基地で行われている「小松基地航空祭」の中で、本作のトークイベントが開催されました。航空祭の会場には多くの航空ファンが詰めかけ、朝から超満員! その中で行われたトークイベントも大盛況で、サプライズゲストの登場や新発表ありと、内容盛りだくさん。本稿では、そんなイベントの模様をいち早くレポートしちゃいます!トークショーがスタートすると、司会の現役航空自衛官・山下2等空尉と、グリペン役の森嶋優花さんが登壇します。以前、一度だけ航空祭に参加したことがあるという森嶋さん。しかし参加したのは子供の頃だそうで、今回改めて間近で見た基地の様子や戦闘機に興奮している様子でした。続いて「グリペンはどういうキャラクターか?」という質問が。ザイという謎の飛行体に対抗するべく作られた、"ドーター"なる戦闘機を操る"アニマ"の女の子とのこと。見た目は中学生のようで、食欲旺盛が旺盛。さらに小松市のソウルフード8番ラーメンが好物ということで、森嶋さんもぜひ食べて行きたいとコメントしていました。さらに、MCの自衛官の方...

 

作品情報

『劇場版 ハイスクール・フリート』

2020年1月18日(土)全国ロードショー

ストーリー

今からおよそ100年前、プレートのずれにより、多くの国土を水没によって失った日本。国土保全のため次々と築かれた水上都市はいつしか海上都市となり、それらを結ぶ航路の増大に伴い、海の安全を守る職業「ブルーマーメイド」が女生徒たちの憧れとなっていた。

そんな「ブルーマーメイド」に憧れ、横須賀女子海洋学校に入学した岬明乃は航洋艦「晴風」の艦長に任命され、クラスのメンバーと共に海洋実習に参加する。艦を動かし、目的地へと向かうだけの安全な航海のはずが、彼女たちを待ち受けていたのは、数々の危機(ピンチ)。教員艦からの突然の発砲、暴走する他学生艦との戦闘、救難船の救護活動など、数々の困難を辛くも乗り越え、無事に陸に帰還したことで、メンバー同士の間に固い絆が結ばれるのだった。

その騒動から1ヶ月後、テスト休みを満喫する晴風メンバーに新たな危機(ピンチ)が訪れる。それは晴風クラスが解体されるというもの。晴風メンバーは、動揺しながらも再び一丸となり、クラスの解体を阻止したことで、絆をより深めていくのだった。

そして、晴風クラス解体危機から3ヶ月──
横須賀では、呉・舞鶴・佐世保を含めた全女子海洋学校の生徒が一堂に会し文化祭と体育祭を行う「競闘遊戯会」が開催され、明乃たち晴風クラスのメンバーも歓迎祭の準備に追われていた。

大和・信濃・紀伊など超大型艦のクラスも集い、様々な演し物や競技で賑わう中、彼女たちに新たな“危機(ピンチ)”が迫っていた……!

イントロダクション

『ストライクウィッチーズ』『ガールズ&パンツァー』などを手がける鈴木貴昭原案のオリジナルアニメーションとして2016年4月からTV放送された本作。

“国土水没により海上大国となった日本”という時代背景に合わせ緻密に練られた設定と世界観を舞台に、教育艦「晴風」の艦長となった明乃をはじめ、副長の宗谷ましろら、艦で共に過ごす仲間たちの豊かな個性や、少女たち同士の関係性を魅力的に描き出し、そんな可愛いキャラクターたちとは一見ミスマッチな艦隊バトルシーンは、ミリタリーファンも納得の綿密な設定考証に基づきリアルに描写され、放送開始から大きな話題となった。

放送後も続編を望む声はやまず、2017年5月のOVA発売を経て、満を持して2020年1月18日、完全新作アニメーションとして全国ロードショーされる。

守るべき艦(いえ)と、進むべき航路(みらい)。

少女たちの新たな物語が幕を開ける!

スタッフ

原案:鈴木貴昭
キャラクター原案:あっと
総監督:信田ユウ
監督:中川 淳
脚本:鈴木貴昭・岡田邦彦
キャラクターデザイン・総作画監督:中村直人
制作:A-1 Pictures
配給:アニプレックス

キャスト

岬 明乃:夏川椎菜
宗谷ましろ:Lynn
立石志摩:古木のぞみ
西崎芽依:種﨑敦美
納沙幸子:黒瀬ゆうこ
知床 鈴:久保ユリカ
知名もえか:雨宮 天

公式サイト
公式ツイッター(@hai_furi)

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング